お寺の本堂でお稽古を重ねる
百人一首道場「遍照寺かるた会」。

24日は、今月2回目のお稽古日でした。

和歌のお稽古。
100首覚えた門下生が後輩に教えます。

「めぐりあひて みしやそれとも わかぬまに
         くもがくれにし よはのつきかな」

24-2
            ↑
     使う札を先輩が整えます(札分け) 。

暑い中での対戦、散らし取り。
24-724-4 

札取りを終えると、
「頑張った〜」「札取れた!」と、満足気の門下生の笑顔も見えます。

次回のお稽古は、8月7日午後2時〜。