昨年、境内の紫陽花を刈りこんで小さくしたので、
今年は花の数が少なめです。

杉の木の前を通る度に、
緑に映えるこの紫陽花をよく眺めていました。

淡い水色の紫陽花が雨に濡れて美しさを増しています。


1週間後には、こんな変化がありました。


紫陽花の色って、変わるんですね!
普門坊の和尚さんは、今回、初めて気が付いて興奮気味です。

沢山の花があった時には、
一つの花だけをじっと見ることがなかったんだな〜 \ 発見 /

数が少ないというのも、悪くないですね。