お寺の本堂でお稽古を重ねる百人一首道場「遍照寺かるた会」。
8月2日は、お稽古日でした。

全員で和歌を数首暗唱したら、次は札取りのお稽古です。
3人の散らし取りは久しぶりです。
なかなかいい勝負

かるた2020.8.2-4

お稽古の終わりには普門坊の和尚さんのお話が定番です。
今回のポイント
「権中納言定頼」♡「相模」
「宇治川」と「小倉山荘」「中院山荘」
「あじろぎ」は「網代木」と書いて魚を捕る仕掛け

 
 
門下生には、
いずれ和歌に詠まれた人の心や、風景を感じられるようになってほしい、
和歌を通して歴史を身近に感じてほしいと願っています。

百人一首道場「遍照寺かるた会」、詳しい情報はこちら

次回のお稽古は、
8月23日(日)午後2時〜を予定しています。
急な法務により日時を変更することがあります。
初参加、体験希望の方は、お問い合わせください。
※新型ウイルス感染拡大防止のため、要申込です。

問い合わせ 遍照寺(へんじょうじ)☎0238-88-2285


 − ☆ − ☆ − ☆ − 
 お寺のLINE  おかげさまで
   友だち50人超!
  「友だち追加」で
応援よろしくお願いします

QRコードは こちらをクリック
       

  ID検索もOK!→@uuw2901y
  − ☆ − ☆ − ☆ −