ウチの和尚さん

遍照寺(へんじょうじ)&普門坊(ふもんぼう)のブログ 

和尚さんの庭仕事

お彼岸 2019

今日からお彼岸ですね。

遍照寺境内の萩がちょうど見頃になりました。


勅使門の右手の萩です。立派に育っています


ご先祖様に感謝して、自分を見つめるお彼岸です。
心穏やかに過ごしたいですね。


御衣黄桜の手作り立札

県外からも問い合わせのある遍照寺の御衣黄桜(ぎょいこうざくら)。

淡い黄緑色の花弁が珍しく、趣のある桜です。

過去の御衣黄桜関連の記事は
こちらでご覧いただけます。

この10年で、遍照寺の御衣黄桜を探して境内を歩く方が増えました
先日までの案内板がすっかり日に焼けて見えにくくなったので
立札を手作りしました。

こういう手作りものは、普門坊の和尚さんの好きなことです
いつもの通り、杭を打ったのは遍照寺の和尚さんです


遍照寺本堂の入口に最も近い木が御衣黄桜です。

写真は4月23日の様子です。
蕾が膨らんできましたね

今年もブログで開花情報をお伝えしていきますので、どうぞお楽しみに。




この冬 一番の積雪

昨日の朝の遍照寺庫裡玄関です。


↑ 写真は、消雪設備のスイッチを入れるために、
  まずは外に出たところ。

膝下まである長靴でないと、雪が入ってしまうくらいの積雪です。


屋根の上に雪が載っていることがあるので、
出入りの際には、頭上にご注意を


消雪設備のスイッチを入れ、
冠木門までパトロールに行って帰って来ると、お見事!


スコップで、地道に雪をかきます。
山形県長井市では、雪を「掃く」では間に合いませんね




除雪の後の腕や足のずっしり感、けっこう堪えます。

愛用のパソコンの上に手首を置いて、ブログを書きました
腕、ひと休み(普門坊の和尚さん談。)



除雪日和

昨日は気持ちのいい晴れ間がありました。

雪が降ったり、風が強かったりすると、外仕事は大変
除雪は「今だ!」というタイミングでできたら幸せです。

この日は、最高


本堂前の参道バッチリ 駐車場も確保。

2019.1.27-3 2019.1.27-5


少しの雪を甘く見て放っておくと
ガチガチになって手が付けられなくなります。

キリッとついた道、地面が見えるようになった駐車場、
出来上がりを眺めて、大満足の除雪でした

気温はマイナス3度と寒かったけれど、
節分法要前に、一度しっかり除雪できて良かった〜



ある日の除雪 2019

この数日で雪の量が増えてきました!

本堂から見た境内の様子です。
草木供養塔も けっこう雪に埋もれました。

この場所の晩秋の様子は、この記事でご覧いただけます。


 ↑ つ〜っと、境内に引いた一本線!



こうして除雪機でつけた道です。



お探しの記事は?
アクセス感謝です!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール

和尚さん


遍照寺の住職です。

いつもブログ「ウチの和尚さん」をご覧いただきありがとうございます!

弟子の普門坊住職と二人で
二つのお寺を護っています!

引き続き遍照寺&普門坊の
応援をよろしくお願いします。



最新コメント
  • ライブドアブログ