ウチの和尚さん

遍照寺(へんじょうじ)&普門坊(ふもんぼう)のブログ 

普門坊(馬頭観音様)のお知らせ

ある日の普門坊

お彼岸を過ぎた、ある日の普門坊の様子です。

この日は季節外れの雪が降りました。
 

屋根にこんなに積もった雪も
あっという間に融けて、今は無いですよ。

まだ気温差が大きい毎日です。

身体に気を付けて過ごしたいですね。

 − ☆ − ☆ − ☆ − 
 お寺のLINE  「友だち追加」で
応援よろしくお願いします

QRコードは こちらをクリック
       

  ID検索もOK!→@uuw2901y
  − ☆ − ☆ − ☆ −


山形新聞に「除夜の鐘」2020

今日の山形新聞に
馬頭観音様のお寺 普門坊 除夜の鐘の記事が掲載されました。
新聞

          山形新聞 2020年1月3日

こちらをクリックすると記事が大きく表示されます。
          


大晦日の午後から降り始めた雪で、白く化粧をした普門坊境内。

手前が鐘楼堂、奥に見えるのが普門坊本堂です。

決して恵まれた天候ではありませんでしたが、
地元長井をはじめ、白鷹町、南陽市から
多くの方が鐘撞き体験にお越しになりました。

感謝と願いを込めて撞かれた鐘の音は午前零時半頃まで響きました。

寒い中、鐘楼堂で尽力くださった有志の方々に感謝です。

普門坊本堂では、
2020年1月1日午前零時から年始御祈祷をお勤めしました。


なむなむ観音会の会員さんが参列される中、
2019年の感謝と2020年の馬頭観音様の御加護を願いました。

お参りされた皆さんが穏やかな一年を過ごされますように。
ご縁の深い皆さんに、馬頭観音さまのお導きがありますように。



お寺のLINE@はじめました!
    お友達登録はこちら
        ↓
      LINE@




除夜の鐘のお知らせ

馬頭観音さまのお寺 普門坊からのお知らせです。

<除夜の鐘>
日  時  : 2019年12月31日 
        午後11時45分頃〜翌日午前0時30分頃まで
参加料   : 御志納

普門坊の除夜の鐘では
参加される皆さん ご自身の手で除夜の鐘を撞くことができます。

今年一年の締めくくりと、迎える新しい年の幸せを願って
鐘撞きを体験してみませんか


画像は、12月29日の普門坊本堂です。

今日この時間まで、全く雪が積もっていないんです。
珍しい大晦日ですね。

これから夜にかけて雪の予報ですので
お参りの際は、どうぞ暖かい服装でお越しください。

※天候により(強風、豪雪などで危ない場合には)
途中終了、または中止することがあります。

昨年の様子は
こちら

問い合わせ 普門坊(ふもんぼう)☎0238-84-0427





午の日 2019.11

11月29日は午の日でした。

馬頭観音様のお寺 普門坊では、
このゆかりの日に御祈祷をお勤めしました。

当日の普門坊は、秋の終わりの気配でした。
画像は普門坊本堂の回廊から見えた紅葉です。



午の日のご祈祷はなむなむ観音会の会員さんに限定でご案内する行事です。

ご縁のある皆さんがお参りになり、
また遠方の会員さんも馬頭観音様の御加護を念じます。

馬頭観音様のファンクラブとも言える
「なむなむ観音会」の詳しいご案内はこちら

12月には、会員の皆さんへ住職からのお便りもお届けしています

問い合わせ 普門坊(ふもんぼう)☎0238-84-0427


 

御開帳まもなく結願

2019年5月1日から始まった
置賜三十三観音霊場の御開帳が今月末で結願を迎えます。

馬頭観音様をお祀りする普門坊は霊場十番札所です。

本堂、境内にのぼり旗を立て、
御朱印を整えて巡礼の皆さんをお迎えしています。
※のぼり旗、境内のご案内は過去の記事をご覧ください。

画像は霊場指定の御朱印帳です。


片面にはお寺の名前や御本尊様、ゆかりの御詠歌が記され
もう片面には墨書、朱印の押印をします。

御朱印帳の台紙を各札所で納め、
墨書押印されたものを授かることができます。差替えですね

観音様に出逢う巡礼の旅がより良いものとなりますように。




お探しの記事は?
アクセス感謝です!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール

和尚さん


遍照寺の住職です。

いつもブログ「ウチの和尚さん」をご覧いただきありがとうございます!

弟子の普門坊住職と二人で
二つのお寺を護っています!

引き続き遍照寺&普門坊の
応援をよろしくお願いします。



最新コメント
  • ライブドアブログ