悪銭身につかずなんて言葉があるが、それは自由にも言える事なのかもしれない
俺は金を貯め悪自由を身に付けたが、その自由を感じたのはわずかな期間だけ
自由よりも孤独の方が強かった
それでも根っから怠け者なので葛藤しながらもダラダラしていたが、今度はその空間が壊されることになってしまった
もうこの世に求めてるものなどなく、金さえあればとりあえず生きていける年金暮らしの年寄みたいな生活でよかった
金を貯めそれを実行して半年たたずにある意味自分の夢が破れたようなもんだ

自由も人を選ぶのかな・・・
もうなんだか疲れました
さようなら


IMG_20200120_190543

時殺するのに20日はウェルシアの日なのでろくでもないもの買い込んでしまった自分が憎い