かなり東京に近い場所をウォーキングしていてふと思い出す
こっちの道を上がっていくと景色が良さそうだな
馬鹿と煙は高いところが好きなのである
そこにあった公園のベンチの前で一気にデジャブする
その日は自宅から結構遠かったので断ろうかと思ったが、断われる程の経済的立場になかったので了承して現場に来た
家からも遠く駅からも遠いハズレ現場
これしかやれない自分自身に失望していた
その休憩時間の場面であった
E38397E383A9E382ABE383BCE38389E79C8BE69DBF1-300x200
そう
プラカードやってた時の現場で来たことがあった公園だった
多分介護も続けられず他の仕事も辞退して打ちのめされていた時
その公園で家から持ってきた半額になってたロールパン3つとUCC以下の缶コーヒー1本を昼食として食べた。プラカードは逆さまにして木に立てかけていた
昼食は5分もかからず時間つぶしに行きのコンビニにあった求人誌を読んでいた
スーツ着て求人誌に炊き出し以下の昼食
あの頃固定費が12万くらいでプラカードの月収は7万程度で赤字であった
減っていく貯金
俺もいよいよか…
帰りもなるべく交通費かけずに帰ろうと革靴でだいぶ歩いて足が痛くなった記憶がある
あの頃の希望のなさ余裕のなさはまさに生き地獄であった


禁酒1日目

ゆで卵を産む炊飯器
IMG_20210118_184541
コンソメスープ
IMG_20210120_112518