2021年12月05日

サワラ事情。

ここ数年で日本海側のサワラが釣りやすくなってきているのを感じています。

昔は日本海といえばサゴシで「小さいし、ライン切られるし、沢山いるし」とルアーマンに嫌われるターゲットだったぐらい。(私はサゴシも普通に好きなのですが)

けどミニボートで釣れるのってサワラばかりです。というかサゴシは全然釣れないけど、釣れたらサワラばかりです。(水深は20〜60m付近)

ここ数年の経験だと、だいたい7月からミニボートでは釣れています。ピークは10月・11月のイワシが寄るタイミング。その後に釣果は減っていくのですが1月中旬ぐらいまでは釣った経験アリ。

つまり7月〜12月の約半年は普通に狙えるターゲットになっています。

1月と2月はミニボートを出せるタイミングが少ないゆえに情報が少ない感じですが2月で釣れた記憶はありません。3月ぐらいからはマイクロベイトが多くなりハマチばかりになることが多いけど、カタクチ入ってるとブリやヒラマサなんかが出る。けどサワラはいない印象。

まあ結局は年によってよく釣れる年、そうでない年はあるのですが、傾向・体感としてはそんな感じです。(去年ヒラマサが多かったエリアが今年はびっくりするほど少ないですしね)

釣って楽しく食べて美味しいサワラゲーム。色々な地域で青物の外道というよりメインターゲットとして狙う方が増えてますよね。(抜群に美味しいですしね)うちの嫁さんも「ヒラマサはもう要らないけど、サワラは料理のバリエーションも多いし、子供も食べるから要る」って・・・^^

そう言われても釣り味ならやっぱりヒラマサなんですがね^^


kasago2 at 09:00|Permalink サワラゲーム | 釣り「雑記」

2021年11月30日

ルアーと落とし込み

さあ荒れた週末。
そんな週明けの月曜日だけ凪ぎそう。
使わなければいけない有給。

つまり、海が呼んでる(笑)

実は前回の釣行時、落とし込みをしている1艇がちょっと異様なほど釣っていたのです。
(5艇ぐらい落とし込みしてたけど、その1艇が異様に釣ってた)

私は1時間に2回程度アタリが出る程度なのに、その方は落とす度に当たるレベル。
ベイトはウルメとカタクチ。魚探の反応はまあボチボチな反応ってぐらいでそんなイイ感じな映りではないのだけど、まあびっくりするほどヒットしてるんです。

何人かいたルアーマンにはほぼアタらない展開。
他の落とし込みの方はポツポツ当たる程度。(それでも私よりちょっと多いレベル)

異様に釣る方の仕掛けはカナリ長くて、魚を船近くまで寄せた後は手でラインを掴んで寄せてタモ入れする感じ。短い仕掛けは取り回しやタモ入れは楽そうだけど、そもそもベイトを付けても、食うタナに合わせるのが難しいようで、差は歴然だったんです。

でまあ、見ていて面白かったのと、思った以上にルアーに食わない魚の存在を目の当たりにしたので、体験すべきだなと。

というわけで、まずはベイト探しな訳ですが・・・居ない・・・。
ちょっとした反応を探しては落とすものの、イワシではなくウリ坊、小鯛、小アジ、サクラダイ等。

しびれを切らしていい反応でキャシーマージー落としたらドンッ!(笑)
136F0477-C76F-4AA5-8CB9-1671874B91BA

まあ、もちろんイワシに偏食していない訳で、いい反応をしらみつぶしに落としていくと連発。
B8833D40-D0B6-4281-AFD9-23D12C776D99

7AF29002-C03E-406B-8488-9498293B7FF3

52D59C76-FA38-481A-8CC9-182CA966A819

つまり普通にルアーの日。
そしてサワラはやっぱりベイトが少ないと根に付く。ベイト反応がほとんど無い根でも1投目は高確率で当たってくる。そういう意味では、落とし込みの船はベイト反応なければ落とさないので、ルアーマンには釣りやすい展開。(ピュアな魚がいるため)
0276A91A-6DD3-45B0-B824-BA460CF95AD2

ただ途中でクーラーのリミットオーバーしてしまったので、もう一度落とし込みにチャレンジ。なんとかアコウ2本、うっかり1本、ハマチ1本をキャッチしたのだけど・・・根掛り3〜4回。ちょっと落とし込みをなめてた(笑)
5B3AA660-B078-4B26-A591-1389F57B797E

やって分かったのですが、これタナ取りがカナリ難しいんです。
ボートは結構な速さで流れているので、根周りでは底をキープするのがとても難しいんです。ベイトが複数付くと、落ちる速度も遅くなるので底取りも難しくなるんです。青物ならもっと上げて安全圏でやれば良いのでしょうが、ハマチは要らないしマダイ、ヒラメ、マトウダイなんかが釣れないかと思って底ばかり狙ったのも敗因(笑)とりあえず鉛は40号(150g)を持っていったのだけど、もっと重くて良いのだなと実感したのでした。

やる前は嫁さんが楽しめる釣りなんじゃないかと思ったのだけど、嫁さんにやってもらうと根掛り地獄になりそうってのは、よく分かりました(笑)

【タックルデータ】
ルアー:キャシーマージー
リール:シマノ4000番
ライン:PE2号
ロッド:BG72ultradeep

kasago2 at 10:54|Permalink サワラゲーム | ボートエース

2021年11月24日

週末の動画



お時間ある時にでもどうぞ^^

kasago2 at 11:36|Permalink サワラゲーム | ボートエース

秋のイワシ付き

さて週末。

有給1日使って4連休にしていたのだけど、時期的に海には出にくくなる季節。でも4日あれば1日ぐらいイケるだろうという魂胆。
可能なら2日ぐらい行けちゃう?と甘い期待もしてたのだけど・・・

唯一、日曜日に1日波が落ちる予報。

というわけで、先日ブログを書いた勢いのままポータブル電源をポチった私。土曜の夜に「無駄」に早めに現地にイン。エンジン止めてお酒とつまみを買い込んでプライム見ながらほろ酔いからのヌクヌクな電気毛布で爆睡。

やってみて分かったのだけど、体がめちゃラク。
ちなみに買ったのはこんなポータブル電源。
IMG_0409

色々調べると400whあれば1晩電気毛布が持ちそうってことで、容量は600whのものをチョイス。アマゾンのクーポンで2万円引きで約4万。現状の市場価格としては100wh/1万ぐらいなので、お得ではあるんですが、電気毛布だけのためにこの値段は、やっぱり相当高い。私が使いそうなのは冬限定だろうし。ゆえに昔から欲しくても買ってなかったのですが。

でも大満足(笑)

とまあ、ポータブル電源に関してはこのぐらいで。

日曜の風はMAXで3m/sの南風。波の予報も1m。

朝イチ、メタルマルでいつものようにチェックするものの、ヨコワのみで中々反応が拾えない。気分転換にキャシーマージーを結んで巻き上げてるとドンッ!!!

と当たるも掛からず。
けど、手に届いた衝撃は間違いなくヒラマサ。「ヒラマサ入ってる!」とテンション上がり、巻くスピードも必然的に上がる。

「いつ来るか」とドキドキしながら巻いてるとドンッ!!!食った!!!
IMG_0373

間違いなくヒラマサ!けど数秒でバラシ・・・。

多分60程度なサイスなのだけど、まあ悔しい。
けど続かない。近くを探しまわってめぼしい反応を打つも中々食わない。
そしてドンッ!と当たるものの、掛からないこと2回(苦笑)

そうこうしてる間に時合終了(泣)

その後は魚が変わってサワラがポツポツとアタりだす。
IMG_0372

でまあ、プレジャーと私が掛けたのを察知した近くのプレジャーが集まり、船団に(笑)
IMG_0370

ただ、中々簡単ではない状況で、粘ってるとポロポロ当たる感じ。
IMG_0371

頑張れば拾える展開が中々に燃えて、大きなポイント移動をためらう。
IMG_0368

IMG_0367

とまあそんな感じでキャシーマージーでいい感じにサワラやハマチ系を追加したのでした。
実感として思うのは、メタルマルのテールフック1本の時より、やはり断然に乗る率が高い点。まあフックポイントが1つに対して6つですしね(笑)ただその分、底の根掛りにカナリ気を使うのですが。

IMG_0366

その後にフォール中にライン(カナリ上)を切られてロスト(泣)サワラはもう十分お土産確保してたので、このタイミングでメタルマルに変更。でまあ、メタルマルは底付近を探りやすい仕様(テールフックのみ)にしているので、丹念に底を探ってるとドンッ!!!

思惑通りアコウをキャッチ。
「やっぱ上にベイトいるから活性高いんだろうな」とまた同じ釣りをしてたらドンッ!!!とまたヒット。さっきよりデカイ!

マダイ?マハタ?アコウのデカイやつ?と思ったら・・・

えらく体高のある茶色い個体。でっかいウスバハギか?と思った瞬間・・・ヒラメやん!
すぐさまドラグを緩める(笑)
IMG_0365

とまあナイスなヒラメが釣れてくれたのは良いのだけど、コレを掛けたのが多分15時ぐらい。
朝イチからなので9時間ぐらい釣りしてる訳ですが、いざ保存しようと思ったら、モバイルバッテリーの電池が切れてた(苦笑)

とりあえず魚探用のモバイルバッテリーを抜いてゴープロに挿して写真だけでも確保。
とまあそんな感じで秋のイワシ付きの良い釣りが出来たのでした。

いやぁー楽しかった^^

【タックルデータ】
ルアー:キャシーマージー&メタルマル
リール:シマノ4000番
ライン:PE2号
ロッド:BG72ultradeep

kasago2 at 10:29|Permalink カシマシステム | サワラゲーム

2021年11月15日

週末の動画



お時間ある時にでもどうぞ^^

そういえば、今回帰着後にヘトヘトなカヤッカーの方に「ガソリンって1日どれぐらい使うんですか?」と聞かれて「今日で2L使っていないです」と答えると相当びっくりされていて、ミニボート買う気になっていました(笑)

さらに、ボート片付けてたら釣りされたことない方にクーラー見せて欲しいと言われて、見せると「ミニボート買お!魚探は何が?」等と質問攻め(笑)

やってる方はご存知と思いますが、言うほど釣るのは簡単ではないし、ミニボートを出す場所を探すのも簡単ではないし、それなりに初期費用も掛かるのですが、ショアに比べて釣りやすいのは明白なので、悩んでいる方は是非トライしてみてくださいませ^^

今はカヤック・ミニカヤック・サップ等色々と選択肢がありますから、エンジン系が厳しい方はそちらからオフショアをトライされるのもアリだと思います。
ただ、本当に釣りたいならエンジン付きがオススメです。運動がてらに釣りされたいならエンジン無しはメチャオススメです。

「運動がてらが良いじゃん!」と思われるかもですが、運動といっても漕ぐだけではなんです。

釣れるピンを見つけても流れや風が強いと1投ごとにピンポイントに戻ることになるのですが、これがなかなか体力削られます。ハァハァ言ってポイントに戻ってルアーを落としてる間に息を整える感じです。姿勢が低いので腰も痛くなりやすいです。しかも下手に動けないので体が固まりやすいです。沖のポイントも体力次第で行く行かないを決めてしまうし、帰る時は中々陸に近づかないので心折れます。帰着して疲れ果てている段階での片付けは死ねます。更に家に帰ってから片付けが残ってます。

それらを運動と割り切れるなら、エンジン無しがオススメなのでした(笑)

それと、これだけは書いておかねば。
オフショアって、ショアとは違った危険もほんとイッパイなので、トライされる方はベタ凪釣行でしっかり経験を積んで安全で楽しいオフショアライフをお楽しみくださいませ。


kasago2 at 17:28|Permalink サワラゲーム | ボートエース

週末の釣り

日本海、土日の波は落ちる日曜でも1.5mで風も4〜5m/s
さすがに厳しい。

しかも風向きが南西なので、メバルもちょっと厳しい。
さてどうしたものかと考えていた土曜。兵庫の瀬戸内の風を見ると、日曜がベタベタじゃーないですか。

ただなぁ・・・ヒラマサ居ないんよなぁ・・・
と思ったのだけどサワラはいるんじゃ?ということで、探してみることに。

目指すポイントは決まった。家から2時間45分。日本海より遠い(笑)
けど、カヤッカーも多いエリアなので、後から行くと車を止められない可能性大。

というわけで、車内を車中泊仕様にするため、エンジンは助手席に移動。(いつもは後ろ)
私の車はプロボックスなのだけど、後部はフルフラットに出来る。そして車高が低いのでボートも上に乗せやすい。というまさに釣りのために選んだもの。

基本ベースが営業車なので、運転席と助手席にテーブルもあり、ご飯も食べやすい(笑)
そして100Vの電源も付いているので電気毛布が使えるわけです。
冬の車中泊でエアコンつけっぱだと、乾燥しすぎて喉がカラカラになるので、エアコンはつけたくない。でも今からは寒さが問題。ダウン上下着込んで寝袋に入っても寒いのです。

けど寝袋内に電気毛布を入れると、幸せになれるのです(笑)

でもまあ、住宅等が近い場所だとエンジンはうるさいのでNGなのだけど、今回の場所は大丈夫。というわけで、ポータブル電源を買えば、エンジン切って電気毛布使えるので、欲しいなぁと考えているワケです(笑)

とまあ、そんな寝る準備万端にして早めにインして、朝までぐっすり。
起きると予想通り、車は満杯。

そんなこんなで、準備して朝マズメからトライしたのだけど、激渋。
皆さん似たようなポイントにいるのだけど、誰にも釣れる気配がない。

じゃあアオリ?と思って落とすとすぐに反応あり!
数回目のアタリでドンッ!と掛かったのはフグ・・・。
そういえば今年の瀬戸内はメチャメチャ多くて仕掛け切られまくってるらしいですね・・・。

その後も粘るも、フグらしきアタリしか出ず、布がボロボロになっていくのみ(苦笑)

そこからランガン。アチコチ走りまわるもスカの連続。
4時間ノーキャッチ。その間、らしいアタリは1発のみ。

心折れそうになりながらも、粘ってそこからドンッ!と1本。
IMG_0313

この辺りか?と刻みに刻んで走り回ってベイトの濃い部分を見つけてドンッ!
Snapseed

やっぱこの辺りだと確信をもってのドンッ!
IMG_0318


そして目的のサワラも・・・ドンッ!
IMG_0319

IMG_0315

と終わってみればサワラとハマチ系を5本で上々。
(途中からリリース)

帰着後、同じように粘ってたカヤッカー2人に「まじ!?激渋状態で?何処で?めっちゃ走り回ってましたよね」と驚かれる状況。(釣ってたエリアは同じなので、更に驚かれた模様)というわけでハマチをお裾分け。

カヤッカーの方はジグでやってたのも1つの要因で、メタルマル(ブレードジグ)だったなら、ちょっと違った可能性もあっただろうなと思うのでした。手前味噌ですが、やっぱりよく釣れるし、例えば私自身がジグでヤレと言われたら中々キツイ場面も多いと思いますしね。

【タックルデータ】
ルアー:メタルマル60
リール:シマノ4000番
ライン:PE2号
ロッド:BG72ultradeep

kasago2 at 11:55|Permalink サワラゲーム | ボートエース

2021年11月08日

週末の動画



お時間ある時にでもどうぞ^^

kasago2 at 14:49|Permalink サワラゲーム | ボートエース

アクセスランキング