2019年08月19日

ボートエースで開拓予定が・・・

今日は本当に厳しかった。今シーズン1番の厳しさ。

今日は開拓な日。
バドの友人Y君と行ったのだけど、台風のウネリが残っていて出したい場所は危険と判断。続いてもう1つの出船予定の場所が海水浴場に(汗)

マズイ。ショアからのヒラスズキにシフトするか、マゴチにするかと悩んでたら1箇所ボートを出せる場所を思い当たる。ただこのエリアは1度サラッとトライしていて根魚系はイマイチだったのだけど、今日はそんなことを言ってられない(笑)20分ほど走って安全な湾内から出船。案の定、波はなく出てしまえば釣り日和な海。釣果以外は。想像以上にダメダメ渋々(汗)

というわけでアッチコッチ走り回り、なんとかアコウとウッカリカサゴを拾っていき荷にした感じ。そしてウッカリ酔ったY君は何度も撒き餌をしてウッカリを連続ヒットしてました(笑)

私は基本酔い止めは飲まなくて大丈夫なのですが、スローにグワーンと揺れるウネリが嫌いなので久々にアネロンをインしたのでした。
F5285A0E-5101-424C-A2F3-491D8BDAA943

1D652BCC-B746-4D6D-97EF-FD715DAA2FCA

なお2発ほど大きい魚を掛けたのだけど獲れず(泣)1本は多分良いサイズのヒラマサか大きめのマダイ。PE1.5に変えてドラグはかなりキツめにしたのに糸が出るわ出るわ(汗)で、さらにドラグを締めたらスナップが伸びてサヨウナラ(泣)

顔を見たかった・・・
最近こんなのばっかです(汗)

ちなみに着ているのは去年買った空調服。ライフベルトだと腰に着用して空調服が着られるので試してみたのですがいい感じで^_^

ただ難しいのが風向き。服の中で風が吹いてるもんだから風向きが分からないんです。ボートを止める場合、風向きを考慮して止めないと船が回転して隣とラインがクロスしてしまうので、その辺がちょっとやりにくかった感じ。


#ブリーデン #メタルマル #アコウ#キジハタ #ミニボートフィッシング #ボートエース

kasago2 at 08:53|Permalink オフショア | ボートエース

2019年08月16日

ボートエース車載方法

台風の影響で釣り行けないのでミニボートの車載動画を撮ってみました。

あと以下は先日の動画を一応youtubeにアップしてるので貼っておきます。

ツーさんと小政ダブルヒット


ツーさんナイスなアコウヒット


kasago2 at 19:52|Permalink ボートエース 

2019年08月13日

ツーさんとメタルマルゲーム!

10日、仕事終わってバドミントンの練習、そこから寝ずにミニボートゲームへ突っ走る。そして晩には広島帰省絵予定と結構タイトなスケジュール(嫁さん呆れ中。笑)

今日はブリーデンフィードスタッフの福井のメバラー、ツーさんと^_^

予報的に前日のウネリと波がなければ午前中は釣りになる感じ。でも来てもらうにはちょいとリスキーで、もしかしたら出船出来ないかも。そんな中で来てもらったので朝方、ウネリは少し残ってるけど波はなく一安心。
風は南で当分は荒れる要素無し。これが10時には風が治まり11時ぐらいから北風に変わって荒れだす。つまりあまり時間に余裕がない。

というわけで朝イチは沖の根をイキナリ攻める。根に行く途中に魚探には美味しそうなベイトが映ったりしたけど無視して直行!

そんな最初の1投で・・・ゴンっ!
79871967-F5C7-47DF-9854-5F71F270A406

すぐさまツーさんもドンっ!
D7E5A99B-3F8B-47F7-94C6-3006FBFBC024

ただ群れが小さいようで良い反応はすぐに消えてしまう。
一旦場所を休ませるべくアコウ、ウッカリカサゴ狙いで移動。

で、ドンっ!
19F5F08B-F00B-4DC3-BEBF-BB6A56E1D891

いきなりこのサイズ(笑)面白いのがツーさんのアコウの合わせ方がメバルと同じだった件。
ツーさんの合わせって魚が反転する時に魚のウエイトを使ってスイープにムムム〜!って差し込むんですが・・・なんかめっちゃいやらしかった(笑)
10949360-5012-4C43-A58F-1D1C692D56DE

先週同様、ベイトっ気がなく中々に渋い展開ながら釣果の方はイキナリヒラマサキャッチ&良いサイズのアコウを釣ってしまうあたりツーさん引き運持ってて^_^
1A18E53B-F221-4124-8888-85491A43E5E7

予報通り午前中のみの釣りだったのですが、なんとかなったという感じでした。

ちなみに私はヒラマサ1キャッチ3バラシ。けど前に切られたようなサイズは掛からず。
時間を置いて根を攻めるとハマチに変わってた(苦笑)

とまあ、ちょいと消化不良でしたが、なんやかんやと楽しんでもらえたようで良かった^_^
BE450F91-9C94-47EE-AF1A-3924AAC4A08B

#ブリーデン#メタルマル#ヒラマサ #アコウ
#ミニボート #ボートエース

kasago2 at 11:20|Permalink ボートエース | オフショア

2019年08月06日

ボートエースの波除け

さてボートエースの波が船内に入る問題の続きです。

釣具を入れてるRVBOX 800を船首に装着してみました。
IMG_4115

ここ2回ほど試してみてるんですがボチボチいい感じに波を防いでくれています。
(BOX横からくる海水は防ぎきれないが、大半防いでくれるので十分)

2人で乗ると荷物の置き場がないほど狭いので丁度いい感じです。
見た目を気にしなければ(笑)

なお船とケースの底が接触する場所(3箇所)にマジックテープを貼っていて、それで簡易固定してます。
IMG_4113

(船には白いメス、ケースには黒いオス側のマジックテープを付けています)
IMG_4114




kasago2 at 12:00|Permalink ボートエース | 釣り「雑記」

2019年08月05日

カッキーさんとメタルマルゲーム!

前回、良いヒラマサを数本バラシてスイッチが入った私。
そしてカッキーさんのスイッチも入りまして(笑)

二人してラインで「あーだ、こーだ」と打合せていざトライ!
IMG_4093

しかし今日は先週いたカタクチベイトが完全に抜けていて、まあ渋い渋い。
前回はベイトが居すぎて魚探が魚の群れを底だと勘違いして水深40mなのに水深1mとか表示されることが何度もあるような状態で、更に沖には膨大なベイトが溜まっていたのですが・・・

スッカラカン(汗)

ナブラもほぼない状態。(たまにサゴシが飛ぶ程度)
ヒラマサ狙いのポイントで私のメタルマルフォール中にいきなりラインが走り出し、慌ててスプールを抑えるとプツッン!一瞬で切られた(汗)慌てて回収してるとすぐさまカッキーさんにヒット!

正体はサゴシ。
IMG_4080

私も再度掛けるもののバラシて終わり(泣)

多分ヒラマサは居たとは思うのですがヒットせず。

1日で状況がガラッと変わってしまうのが海の怖いところ。
朝からプレジャーも多かったのですが、皆さん諦めて気づけば周りに船がほぼ居ない(笑)

けどそんなことで諦める私とカッキーさんではなくて(笑)

何とか魚を探すべく走り回る。

こういう時に外しにくいのがアコウ含めた根魚で、魚を追いかけまわして大移動しないゆえに、まだ攻略の余地があります。けどベイトがいなければ渋いのは当たり前で、ビックリするほど反応が帰ってこない(汗)

アコウの渋い時と活性が高い時を何度も経験すると感じるのが「居ても食わない」という渋さ。
活性が高い場合は正直どこ落として食うんじゃないかと思えるほど、どこでもアタリが出ます。けど、そうでない場合はほんとアタリが出なくて居るけど口を使わない感を肌で感じるのでした。

で、感じるのが渋い時は比較的甲殻類を吐き出し、活性が高い時ほどフィッシュベイトを吐き出すことが多い感じです。(純に魚いないから甲殻類食ってるからでしょうし、フィッシュベイトだと魚がうわずり易くてルアーを食いやすいんでしょうね)

こういう時に諦めずに探し回ると分かるのだけど、大抵は局所的に活性が高い場所はあって、付近にベイトが通ったのか、ほんと局所的に釣れることがあります。そんな砂漠のオアシスを求めて彷徨う。

そして心が折れそうになりながら・・・見つけました(笑)
根があるわけでもないのだけど、風に任せてポイントを流し直す度にヒット。メタルマル1つでアコウが2匹掛かる珍事も(笑)
IMG_4106

その他はウッカリカサゴにカサゴにレンコダイに沖メバルに巨大なエソにおまけのアマダイまで。ルアーはもちろんメタルマル^^ほんとなんでも釣れます(笑)
IMG_4083

(ちなみに写真では見えませんがライフベルト装着。肩掛けやゲームベストは暑いのと、厚過ぎたら扇風機が付いた空調服を着ようと思って、その対策です。笑)
カッキーさんはウッカリカサゴ名人で何匹釣ったやら(汗)横で置いてけぼりを喰らいまして。
これがあるからカッキーさんは怖い(笑)
IMG_4100

カッキーさんの釣果。今回はあまり写真を撮ってなかったのでカッキーさんのインスタから拝借(笑)

そんな渋いながらも何とか攻略した楽しい一日でした^_^
お土産は十二分。けどヒラマサリベンジせねば!

PS
今回、ウッカリと普通のカサゴの同サイズがあったので一緒に煮付けてみたのですが、ウッカリの方が上品で身が柔らかくワンランク上のお味でした^^アマダイは刺身、昆布締め、カマと腹の塩焼きをしてみたのですが、2〜3時間ほど昆布締めしたものがとてもいい感じでした。(身が柔らかく水っぽい感じなのでちょっと締まるぐらいが丁度いい)刺身と塩焼きは美味しい魚であることは間違いないですが、唸るような感じではなかったです(期待し過ぎ)

なお前回から魚探を新しくしまして。
HONDEX (ホンデックス) のPS-501CNからPS-611CN へ。

今まで等深線の表示がなくて携帯アプリ等で対応してたのですがPS-611CN だと簡易ですが入っています。1つの画面で全て確認できるのは、まあ快適なのでした^^

タックルデータ
【ヒットルアー】メタルマル
【ロッド】BG-72BG72ultradeep
【リール】シマノ4000番
【ライン】PE1.5号・リーダー25LB


kasago2 at 11:00|Permalink オフショア | ボートエース

2019年07月29日

ヒラマサゲーム

ヒラマサヤバイ!

最近、ヒラマサが付いている根を見つけまして。
良い根には居付いているようで毎回ヒットしてくれます。

でまあ、ボートの立ち位置を何度も変えて上手く通ると食ってくれるんですが・・・ことごとく獲れない(苦笑)

小さいのは獲れるんですが(笑)
IMG_4034

かなり上で掛けても根に巻かれる無慈悲な潜り方がとにかくエグくて。

ヒットルアーはもう言わなくていいですかね。
メタルマルしか投げてないっす^^

上手く根に突っ込まれずに上がって来たと思ったら案の定なハマッチー。
IMG_4040

本格的にラインの号数上げる時が来たようです(笑)

ヒラマサポイントへ走る途中でナブラ見つけて追いかけると間に合ってヒット♪
IMG_4033
サゴシ

アコウは全体的にはカナリ渋かったのだけどなんとか連発するエリア見つけていい感じに^_^
IMG_4038

IMG_4041

ベイト(カタクチイワシ)が沖に出ていたようで多分ですが80〜100mラインぐらいで壮絶なナブラが何度も。ビックリするほどのナブラ音が聞こえてくるのでした。
IMG_4036

IMG_4035



とまあなんだかんだで存分に楽しんだのでした。
ちょっと?暑かったけど。

さーせん、ウソです。超暑かったっす(笑)
まあ真夏の炎天下でも行くのですが^^

なお沖側はカタクチ湧いていて目視できるレベルで沢山いたのですが、それがあまり接岸していないようで陸側のベイトは豆アジやウマズラの幼魚でした。この辺りのベイトの寄り具合で陸側の魚の活性が変わってるんでしょうね。(沖側で釣れたアコウにはカタクチが入っていた)

タックルデータ
【ヒットルアー】メタルマル
【ロッド】BG-72BG72ultradeep



kasago2 at 09:34|Permalink ボートエース | オフショア

2019年07月23日

ジャンプ台

4A61E091-9C52-43C8-A064-21402F007DC1


先日ボートエース艤装ネタでプラダンを使った波除けを作りました。

でまあ、経過と言いますか。
両サイドのプラダンは成功しまして、良い感じに波の進入を防いでくれました。

しかし・・・前はダメでした。

少々なら両サイドに波が散ってくれたのですが、大きな波に突っ込むと波避けが・・・


波のジャンプ台になりますた(笑)
乗ってたF君、頭からびしょ濡れ(笑)

悪いことをしたのでした(←反省はしていない)


kasago2 at 12:56|Permalink ボートエース 

アクセスランキング