2012年01月04日

年末年始

あけまして おめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

家の実家は今年はオセチが四段!(昔は二段)
おせち00

これだけ作るとなるとホント大変そう。
母親にはほんと頭が下がります。
おせち1

美味しく頂きました^^


さて、初釣りはまだなのですが、年末は休みを利用して海へ!

波は1.5〜2m程度と丁度いい荒れ具合。
感覚的に書くなら2mだとシーバス。1.5mまでだとメバルが狙いやすいです。

今年はどうも藻の成長が今一。産卵絡みの個体はどうしても産卵場に左右されるので、秋口からの藻の成長具合を観察していくのもポイント選定に役立ちます。

そんなわけでポイントの状況を確認しながらランガンするも中々魚が見つけられない。
そして、ようやくヒットしたのがシーバス。
(ミニマル50S グリーングロー)

ミニマルシリーズはやっぱりシャクり過ぎないのがキモ。エギ型プラグだからと思ってエギのように強くシャクると魚が反応しにくいのですが、エギングで言うスラックジャークのような「ごく軽いシャクリ」をタイミング良く入れるとメチャメチャ釣れます。
(詳しく知りたい方はDVDめばるingアカデミー参照)
DVD


ただ知って欲しいのがタダ巻きで釣れるルアーということ。
慣れない間はタダ巻きで釣って欲しいルアーです。

では「何故アクションを入れるのか」ですが、単純な話「釣りやすいから」です。

もう少し砕いて書くと「少々通すコースがズレても釣りやすいから」であり、
「タダ巻きで反応しない個体も釣りやすいから」です。

じゃあなぜコースがズレても釣りやすいかというと・・・

長くなってきたので、この続きは後日^^

kasago2 at 20:13│ 釣り「雑記」