2018年06月27日

開拓の醍醐味

梅雨ですね。海の中は藻(ホンダワラ)が枯れまくっていて秋や春のポイントがどこも機能せず。日が変わってもノーバイト。「ここぞ」って場所で1バイトのバラシ。(プロトミノー)「やばい。今のが最後のチャンスだったかも・・・」と嫌な予感がよぎる。だけど今のバイトの位置を考えると前に明るい時間帯に下見していたポイントがふと気になる。けどポイントまで結構大変な道のり(磯を20分)なので車を止めて車内で行くか悩む。(どこもかしこもベイトっ気がなかったので今日は無駄な努力になりそうで。笑)

車を降りて海を眺めて・・・また車に戻って(笑)←煮え切らない

決断。意地の開拓(笑)

でまあ夜にそのポイントに入ってみて一目瞭然「あぁ・・・こりゃ釣れる場所だわ」というシチュエーション。

上手いこと崖上の道路灯が効いていて、磯でいくつもシェードが出来てる。ベイトを寄せないわけなない感じ。水深は3〜5m程度。昼間に下見した時は水深があり過ぎてどちらかというと荒れた時のシーバスのポイントだろうと思っていたのだけど、全然メバルがイケる系。

という訳で速攻で・・・ゴンッ!のバラシ。(またか!)

魚が沈み気味だったのでバイトが浅かったんですよね。ワーム中心の釣りに変更。これならワームを思った場所に掛けれるし、食いやすい位置に送り込みやすい・・・ゴンッ!01


フォール中に何か触る感じがあったのでワンアクション入れるとヒット。20無いぐらいのアジ。そりゃあアジも寄るよねってポイント。シェードやキワ、スリットでメバル。
オープンでアジと言う感じでポンポン釣れる。今日の苦労がウソのよう(笑)

ベイトは結構な量の石ゴカイを食べてました。
終わりよければ全てよし(^_-)
いやぁ、久々に良い(強い)場所発見♪
このもらった感がタマリマセン(笑)
開拓の醍醐味ですよね。
02

ルアーNejiNeji&BACHI
ジグヘッド:SUMO HEAD0.3g〜2.0g


kasago2 at 07:10│ メガメバル