2019年11月18日

ミニボート終盤戦

さて、今年の10月は台風関係で思うようにミニボートが出せずにモンモンとしてたのですが、ここに来てなんとかボートが出せてる状況。

今週はある方と行く予定だったのだけど予報が微妙で。
土曜は波が3mのち1.5mウネリあり・・・NG
日曜は1.5mのち1m。(ウネリ予報はないけど残ってるはず)

問題は1.5mだとミニボートは無理な点。
風の予報だと土曜の夜11時過ぎから西風3m/S前後に変わり、日曜の朝には風が収まる感じ。
ただ波が収まるのは風がおさまってからタイムラグがあるので朝はまだ高い可能性アリ。

更には日曜の11時過ぎからは北風(3m/s)の予報。ウネリと風向きが同じになるので、早上がりになりそう。(日本海は3m/sで北なら荒れてくる風速)

つまるところ、午前中いっぱいが勝負。
ただ朝に波がまだ高ければ釣りができる時間は限られてくるわけで、その辺を含めると遠方から来てもらうにはリスクが高かったので今回は1人で行くことに。

ボートを出す場所に行くと同じことを考えている方がやはりいて(笑)カヤック2艇、ゴムボート2艇がおられました(笑)

というわけで明るくなったタイミングで波の感じを確認してからスタート。

ベイトは先週同様のカタクチ。
エリアにはしっかりいてカモメがチラホラ飛んでる状況。水深20mラインで魚探には良い感じにベイトが映るのだけどフィッシュイーターがあまりついてない感じ。表層のベイトボール目掛けてキャストを繰り返すも反応がない。

仕方なく底を取ってからの巻き上げに変更。すると着底と同時にドンッ!とナイスなアコウ。IMG_5039

ずっとお食事してたようでまだ消化されていないカタクチを吐きまくってます。IMG_5052

南風に流されながら同じ釣り方でアコウを追加してたら・・・ドンッ!とこれまた根魚っぽい(引かない)のが掛かり、上げてビックリ・アオリイカ(笑)(水深35mライン)IMG_5040

IMG_5041

メタルマルでアオリイカは初めて^^フロントもリアも掛かってます(笑)

空がオレンジ色から青色に変わり出した頃に、ようやくポツポツとナブラが出だしたので追いかけまわす。こうなるとメタルマル60プロトより40の方が投げやすいのでメインはメタルマル40に変更。

ナブラの大半はヤズ・ハマチなんだけど、その付近にサワラが付いていることもあるので油断ならない感じでサワラを2本。(ハマチ系はオールリリース)IMG_5042

IMG_5046

水深40m付近の根の近くに行くと、今までとちょっと違うナブラ。規模は小さく長続きしないナブラ。そしてあまり水面まで出てこない感じ。そして中々食わない。
ナブラが出た直後に上手くルアーが通った瞬間・・・ドンッ!ジジィーーーー!!!

ヒラマサ♪IMG_5043

体高がある良い魚。カタクチ食いまくってるのでしょうね^^

で、この1匹でなんとなく分かった。
狙うべきは規模の小さいモジり系ナブラ。
闇雲にナブラを追いかけるのを辞める。

出そうな位置で待つ。出た瞬間に狙い打つため無暗にキャストもしない。
モジった!キャスト!ドンッ!!!ドンッ!!!ドンッ!!!
IMG_5045

IMG_5044

IMG_5047
案の定のヒラマサ。

とは言っても近くでデカイナブラが出たら行って投げるんですが(笑)
そしてそういうナブラはやっぱりハマチ系(笑)
けどヒラマサを狙って獲れる感じは掴んだのでした^^

11時には北風入る予報だったのだけど、幸か不幸か無風で暑いぐらいで。けど11時半になったところで北の空が少し暗くなったかと思ったら・・・一気に北風が吹きはじめ、水面が荒れて波気立つ。

こうなると水面のナブラも発見できないので強制終了と相成りましたが、
夕ご飯に間に合う丁度いい終わり方でした^^

写真の通り、体の幅が広いヒラマサはすさまじい脂のノリ具合で絶品でした^^

本日の動画


タックルデータ
【ヒットルアー】メタルマル40&60プロト
【ロッド】BG-72ultradeep
【リール】シマノ4000番
【ライン】PE1.5号・リーダー25LB


kasago2 at 12:00│ ボートエース