2019年12月23日

日本海へ

休みの日に上手く波がおさまる感じだったので日本海へミニボートゲームへ。

この時期出したことなく釣れるか分からないので、とりあえず1人釣行。
ベイトのカタクチが残ってれば何とかなるかなと思ったのですが・・・

さっぱり消えていました(汗)
季節的なものなのか。
サワラの漁師船が出てたのでタイミングが悪かっただけだと思いたいのですが。

水深50m付近まであっちこっち走り回るも全然いない・・・。
もちろんナブラも全くでなくてカモメもいない。

仕方なく60m付近まで行ってみると上層にベイト反応が出だす。
どうやら深いエリアの上にベイトがいたようなのだけど、このベイトにまったくと言っていいほどイーターがついていなくて。

とりあえずせっかく沖まで出たのでメタルマル60で底を探るとアコウとうっかりカサゴがポツポツとヒット。このエリアは50mぐらいからロックエリアが砂泥質に変わるのですが、面白いことに砂泥に変わったところでウッカリカサゴが釣れるんですよね。境目にいるんでしょうか。(ロックエリアではあまり出ない)
IMG_5468


あとこの水深になると鯛やレンコ鯛、アマダイが混ざり出すので「アマダイ来ないかなぁ」と思ってたら・・・来てくれました♪
IMG_5471

引きはなんかちょっとグネングネンする感じで、味はアコウに少し似ててイヤミが全くない感じ。刺身にすると少し水分多い感じで焼くと身がなんかシャキシャキします。

その後に当たっても乗らない状態が頻発。正体が分からない・・・。
次にアタッタ瞬間に巻き合わせすると乗ったのですが正体は・・・

エソ

コツをつかんで巻き合わせするとエソ連発(苦笑)
首振りが早いので合わせる一瞬のテンション抜けのタイミングで吐き出されるようで、テンション抜かずに巻き合わせると全部乗りました(笑)

と言うわけで作戦変更。
今日は実はアサリの剥き身を持ってきていまして。

そう、冬のカワハギ食べたくて釣りを延長(笑)

水深30m程度の場所で落とすと・・・ベラ地獄(汗)
ポイントを変えると・・・スズメダイ地獄(汗)

そんなこんなでタイムアップ。
夕飯に間に合わせるべく帰宅と相成りました。

アコウはやっぱり完全に死後硬直する前の刺身が抜群で。
柔らかいと3枚に下ろすのも大変なのですが抜群な食感とお味なのでした^^

タックルデータ
【ヒットルアー】メタルマル40&60プロト
【ロッド】BG-72ultradeep
【リール】シマノ4000番
【ライン】PE1.5号・リーダー25LB



kasago2 at 11:39│ オフショア | ボートエース