2020年01月03日

新年一発目

さて新年一発目、行ってきました^^

例年だと正月の魚を釣るべく家族を置いて気づいたら年が明けてた系の釣りをしてるのですが、今年はヒラマサを年末に釣ってたのであるけど、どうしようかなぁ・・・などと考えているワリに、釣具の準備だけはしっかりとして帰省してるあたり、行く気満々で(笑)

しかし、あいにくの天気模様で断念したのだけど明けた1日は3mのち1.5mとワリと落ちる予報。

上手くベイトが接岸してたら居残りのシーバスも狙えるタイミング。
というわけでシーバス兼メバルで夜拾ってマズメにメバルの勝負をかける作戦。

ピックアップしたのは3箇所。
初っ端から一番確率が高そうなポイントへ車を走らせる。

着いて確信。

「なんか釣れるな」

前日からの北風が上手い具合に千切れ藻を一箇所に大量に貯め込んでる。潮と風の終着点。この千切れ藻の多さが食物連鎖を形作らない訳がない。そしてそんな場所に明かりが1箇所。堤防の明暗付き。更に千切れ藻の下は影になる訳で。

ここまでお膳立てが揃えば魚が見逃すわけがなくて。

ビーナッツを結び、まずは千切れ藻のエッジに投げてみる。すると予想外のノーバイト・・・かと思いきやピックアップした瞬間に後追いでバシャ!とミスバイト。メバルっぽい。

もう一度投げるとドンッ!思いのほかナイスサイズな1発目。
IMG_5652

続いて同サイズをすぐに追加。

でも実は予想外。これだけ条件が整えば普通に考えたら今バイトが出た位置に上位のシーバスがいることの方が多いから。試しに藻のエッジでなく堤防で出来る明暗を通すと・・・

ゴンッ!ジジィーーー

こっちにいたのね^^

で、走り回られて場をかき回された挙句に切られて何も釣れなくなる(汗)
というわけで少しだけ車で移動して別の場所を叩いてさっきの場所を休ませる。

頃合いを見て舞い戻る。
で、ポイントを観察してるとあることに気づく。北西の風に変わると活性が上がってる。当日はコロコロと風向きが変わってたのだけど、北西で出来上がった場ゆえにその向きになる時がベイトが密集しやすいようで、北西が続くと水面でパシャ!とたまにだけど捕食音が聞こえる。

ということはトップか?と思い、巻いて釣ってたビーナッツのFタイプをステイさせて浮かせてみると・・・大当たり。

先ほどシーバスを掛けた堤防の明暗の明部のステイでゴバッ!とシーバス。DSC04851
藻際でステイすればパシュッ!とメバル。試しに巻いてみたりトップを投げてみたのだけどバイトが出ない・・・。

ビーナッツのFタイプで水面をキープするレベルの激スローな巻きをするとボシュッ!と好反応。途中からは風にラインを引っ張らせる釣り方が丁度いいことに気づいてやってると・・・

ゴバッ ジジィーーーーーーーーーーーIMG_5645

久々の80UPなシーバス。
けど途中でラインが大きな千切れ藻を拾い重量が10倍ぐらいになり引きもくそもなくなる(笑)

うゎ・・・バレなきゃいいけど・・・とヒヤヒヤのやり取りだったのだけど地獄部分にガッチリフッキングしてなんとかキャッチできたのでした。IMG_5680

そこからまだまだヒットは続き8本程度キャッチ。
IMG_5695

IMG_5692

IMG_5693

メバルは5本ほど。

けど、今回はシーバスでクーラーを満タンにする訳にいかない。
今日の波と風向き、魚の接岸状況なら朝マズメにメバルのスイッチが入る可能性が高いから。

というわけでシーバスは途中からリリースしスペースを確保しておく。

そんなこんなで迎えた朝マズメ前。
ポイント到着すると良い感じに潮目が出ていてイカニモな状況。
短時間勝負なのでいつもは手返しを考えてワーミングなのだけど、数はそんなに要らないしビーナッツ結んだままだったのでそのままキャスト。

まだ暗いけど出てもおかしくない。そんな1投でドンッ!!!ジジィーーーー

ああぁ・・・シーバス(笑)
マズイ。シーバスが陣取ってる(汗)

けど1匹釣ったからか連発はしない模様。メバルのアタリも出ない。マズメ前に若干不安がよぎる。
もう少しレンジが下なのか。一旦スモウヘッド3g+ネジネジで層を下げて探ってみる・・・が、反応がない。

そして空が白みだした頃にようやく巻いてる途中で魚が触ったような違和感。
もう一度同じ場所へ通すとコッ!ドンッ!と27程度のメバル。

しかし連発しない。もうマズメなのに。そしてそんなタイミングで潮の利きが悪くなり、狙いどころが分からなくなってくる。

ルアーをビーナッツに戻して先ほど釣れた付近を通すとドンッ!出た!けど連発しない。

「何かかがオカシイ」

違和感の正体・ズレが分からない。早く居場所を見つけるため早巻きで回収してるとピックアップの瞬間にパシャッ!と磯際でミスバイト。

そこかい!

そう、実はマズメのタイミングで沖の流れが弱まった関係で沖でメバルが浮かずに磯際に溜まってたんですがそれに気づかなかった私。(マズメ前は何度か通した場所)

で、そこからは・・・

キャスト・・・ぽちゃっ、巻き巻きゴンッ!
マキマキゴンッ!
ぽちゃっゴンッ!

イ・レ・グ・イ^^

サイズは28〜9cmまで。
ナイスサイズの入れ食いは久々で。

うはっ、やばっ!でかっ!とまあテンション上がりまくり^^
IMG_5702

そしてマズメ終了のサインであるメバルが食事をやめた位置に小アジが入ったのを確認して終了。
いやはや新年早々、堪能しまくりな初釣りでした^^
(釣れた数的には30匹程度)

というわけで今回の釣果は1匹のメバル以外は全部ビーナッツだったのでした^^
ビーナッツやば過ぎっす。

まあ、ほぼビーナッツしか投げてませんが(笑)

タックルデータ
ロッド: TR85 "PE special"Houri-Island
ライン:PE06+フロロ8lb
ルアー:13-NUT(F&SP)

kasago2 at 12:04│ メガメバル