2022年06月06日

メバリング終盤戦

今週末は風が強めでミニボートはパス。
(波1〜1.5m、風速は4〜5m/s程度)
ただショアからの釣りなら出来る。
風向きは北東で悪くはない条件。

月もいい感じに隠れて今週あたりがメバルを釣りやすく、そしてこの新月周りがシーズンの最終。

この時期、私のポイントでお話するとバチだとメバルで小魚だとシーバス(マル)が釣れやすいのだけど、今年はそのバチにヒラセイゴが付いている感じ。

とりあえず、先週ヒラが着いていたポイントにまず入る。
ここはポイントが超近距離なのでノベ竿で十分成立するようなポイント。手前だけ藻があり、15m先には沖磯があり、そのちょっとした水道的なスペースに薄っすら外灯が効くポイント。とりあえずビーナッツのFタイプを結んで1投でゴンッ!!!ヒラセイゴ。

続いてゴンッ!!!と同サイズのマル。

上がマルで下がヒラ。
6F8F11A7-01D4-46AC-936C-B4BD13E332C7


シチュエーション的には以下の感じ。
無題-[更新済み]


明かりに寄ったベイトが中に貯まるんです。日本海メバルの良く釣れる条件がコレで「藻場、沖磯(堤防やテトラでもOK)、水道、明かり」の条件が重なるポイントは激アツなのです。

こういう条件がなぜ良いのかというと、ちょっと荒れたぐらいだと沖の磯やテトラや堤防が波を防いでくれ、釣りになることが多い点。日本海側の冬は北風が釣れる条件になることが多いけど、荒れたら釣りにならないポイントが多いです。そんな時にこういうシチュエーションだと、ベイトが寄るし、貯まるし、釣りが出来ます。なお、荒れてる時は沖側の磯で砕かれた波が泡となり、内部に泡が溜まるので、どこにベイトが溜まるかも一目瞭然になったりします。

で、面白いのが結局釣れるのはピンポイントで、例えば茶色は藻なのですが、右にも藻がありますが、こちらでは全くと言っていいほど釣れません。多分条件が重なるってのは倍々ゲームなんです。そこばかりベイトが溜まるので、そこに一極集中状態になるのだと思います。


例えば最近やってる完全フカセも結局やってることは同じで釣れる場所で釣りをしてるだけなんです。撒き餌を撒いて釣れる場を人為的に作るかポイントが出来上がっている場所を探すかの違いです。でも例えば明かりに寄ってるのであれば、これまた人為的なモノで寄ってる訳で、エサを撒くか、生き餌を寄せるかの違いしかありませんが(笑)

ポイント移動。
続いては明かり2つがクロスして当たるポイント。藻はないけど、明かりの明暗と沈み根が絡む好条件。出ると思ったのだけどノーバイト。多分今時期は藻がらみなのかも。

移動。
今度は漁港周りの藻場。
あんま魚着かないのだけど確認。
ビーナッツでなんか小さいアタリが連発。掛からない。
で粘ってると18cm程度の小アジ。
「なんだ、さっきから当たってたのはアジか。ならお土産分釣ろう!」

ってことで相撲ヘッド0.3g+ちぎった短いネジネジにチェンジ。

キャストしてスローフォールでコッ!ドンッ!一発(笑)
けどなんか重いと思ったらぼちぼちなメバル。
沈んでいてビーナッツ(F)には食わなかった模様。

そしてアジが当たらない(苦笑)
釣れると思ってさっきのをキープしてしまい小アジは1匹だけキープ(笑)

移動。
次は最初のポイントと同じような条件。藻場、沖のテトラ、その水道付近の内側、明かり。

ここは水道より内に入った部分の藻場がメインなのだけど、いい感じに藻が伸びて水面直下しか引けない状況。というわけでビーナッツのFタイプの出番。藻を避けつつ上を引くとコンッ!!!と乗らないバイトが2発。ちょっとヒラっぽい。

けどスレて当たらなくなったので相撲ヘッド0.6g+ネジネジに交換して藻際&ポケット攻め・・・ドンッ!とナイスなメバル。
990BB0EB-B4D0-4373-99F0-5B1B8527F080

その後にジグヘッドでネチネチしてポツポツ追加。
C1CA3682-B67F-4106-AD03-4FED83ABDA9C

出なくなったところで確認作業のビーナッツのFタイプを再度通すと・・・ゴンッ!!!

とナイスなヒラセイゴ。
「やっぱり最初のアタリはヒラだったか」と納得。
39FD9C0D-4470-45E7-BED6-F2E1DB171E00

しかしナイスな体高のカッチョいいヒラにテンション上がって写真を撮ろうとするものの、暴れに暴れてまあ上手く撮れない(苦笑)

でまあ、次のポイントはスカってフグのみ。
この時点で夜中の3時。というわけで、最後に最初のポイントのヒラが多分スレから回復してるだろうってことで戻った1投でゴンッ!!と出たけど乗らず。

諦め切れずにシャローのオープンを攻めるとゴッ!ジジジッとドラグが出てマルだと確信。
「なんかエラ洗いしないなぁ」と思ったらクロダイ。
E72380D7-D41A-4CAD-998B-9548D84908E0

BEE0590F-8282-4A58-8A17-419DC9A1FC08

個人的にはこの青みがかったチヌが好きで、見た目に綺麗ってのもあるのですが、臭みがなくて美味しいことが多い。

そんな訳でショアゲームを堪能したのでした^^

タックルデータ
リール:シマノ2500番
ライン:PE06+フロロ8lb(1ヒロ)
ロッド:TR85PEスペシャル(ホウリアイランド)
ルアー:ビーナッツ、相撲ヘッド(ワームはネジネジ)


kasago2 at 11:25│ メガメバル