2022年10月17日

久しぶりにY君とミニボート

さあ週末。

秋の良い時期、波も週末は収まり絶好の釣日和。というわけで久しぶりにYくんとの釣行。

朝一はアオリ狙ってその後にサワラへシフト予定。
そんな訳でスタート!

しかしアオリのご機嫌斜めで思った以上にアタリが少なく、しかも当たっても乗らず、追い抱きも少ない・・・(汗)けど、とりあえずポロポロっと釣れて荷を確保。あんまアオリやってないってことで、墨が飛んで来そうだったので、どうやると危ないかなどを教えようとしてたらモロ墨を食らう展開(苦笑)まあその辺りは動画アップしたら見て下さい(笑)
IMG_3681

もうちょい荷を増やしたかったのだけど、風が止んでボートが流れなくなったので魚種変更。サワラ狙いで沖へ。

その道中のちょっとした根でコンっ!と両者に当って私の方にヒット!しかし軽い。小さいヨコワでも掛けたのかと思ったらサゴシ・・・。

そこからは更に沖の根にアタック開始。
反応はイマイチ。底にちょっとだけ反応あるのだけどイーターはあまり期待出来ないタイミングでY君にヒット!ボチボチのサワラ。そしていざネットイン!

と思ったらサワラが暴れてタモから脱出。そしてそのタイミングでフックアウトしおさらば(笑)
IMG_3680

で、これ言うのを忘れてたんだけど、タモを入れる瞬間、ロッドのテンションを抜いて頭が下がるようにしてすくうのです。(そうでないと大きい魚はラインがタモに当って頭が落ちない)で、そんなこと説明していないから、Y君はロッドを立ててテンション保ってしまったんです。

で、サワラはY君の力を借りて脱出(笑)しかもそのタイミングでフックアウト(汗)

というわけで気合を入れ直して探してると、根からちょっと離れたところに船が集まっていて、そっちっぽい。というわけで行ってみると、ボチボチな反応を拾う。

その正体は・・・ハマチ。
IMG_3638

しかも、このハマチの群れが結構同じ位置に居着いていて、何度流しても当たる。しかも結構広範囲でいる感じ。ゆえにその中からサワラが出る感じがしなくて見切って移動。反応薄いけど先程サワラを掛けた付近を探す。

そこうしてると同時にヒット!私はハマチ、Y君サワラ。
「今度はタモの時テンション抜いてよー!」なんて言ってるとタモ入れ前にフックアウト(笑)

まあサワラあるあるで。
バレる時はほんとタモまでが遠いです。

そんな感じで、あまりにアタリが無くなって、さっきのハマチエリアに戻るとすぐハマチ。ちょっと癒やされてまたサワラを探す。

けど、あまりサワラがおらず、次は無かったのでした。
その後にちょいと今までにないトラブルがあったのですが・・・その件に関しては書くか悩み中。

【タックルデータ】
ロッド:BG-72ultradeep
ライン:PE2号+リーダー25lb
ルアー:メタルマル60+無敵なノッポ/エギマル3.5UD

kasago2 at 12:03│ サワラゲーム | ボートエギング