2016年09月04日

夏休みも取れずに働いてる俺ってすげー

今年は家が壊れまくって、その修理工事があったので一日休みとったんですが・・
「夏休み取れずに働いてる俺ってすげー」
て、そういってるうちはまだ余裕あるわけで、優雅なもんです。
ホントに切羽詰まったときは、そんなこと言う余裕もなく、もうこの電車に飛び込んだら・・楽になるかなあ・・みたいな世界ですから。(システムトラブルで夏の間中、朝6時に現場に直行、12時に帰る生活の年があったが・・)

そういう切羽詰まり方とはちょっと違うんだけど、ここ数年はホント仕事山積みで、「今年は夏休みとれそうですか」「取れるわけないっす!」というのが「ご無沙汰してます」くらいの恒例の挨拶で、毎年旅行は直前にキャンセル、正月休みも土日もたいがい法律か会計の本と首っ引き、あとどういうわけかプログラム組んでるか?しております。
事業部門を3つ分割して子会社にして、それぞれ増資だ、IPOだというわけなので、どんだけ仕事が多いか、わかる人にはわかると思うんですが。それに輪をかけて分社後も、同じフロア、机もみんな同じ場所なので、「おいしそうなケーキだから半分こにして食べちゃおうか」みたいなことが平気で起こって、「おいおい経理だいじょうぶかー」とか「法務寝てんのかー」みたいなことがまだまだあるので、やること多いっす。

と、そんな事情とは無関係に無情にも家のあちこち壊れていくわけです。
水道は壊れる、トイレ故障、シャッター故障、雨漏りと次から次へと、よくもまあ壊れること。
というわけで、今年は一日休んで、修理・・修理・・
シャッターのロック






シャッターはかなり苦労した挙句に、修理を頼んだんだけど、結局、ロックがかかって動かなくなってただけだった。上がりすぎを防止するロックがあるんだけど、それを巻き込んで上がりすぎちゃったらしい。なんだ、そんなことか。

排水











雨漏りはベランダの修理が必要なんだが、とりあえず排水システムの応急処置。雨どいではなく道路に排水する仕組みを自作。めんどくせー



ところで、こんだけ働いてんだけど、2015年の一人あたりGDP(USドル)
1位 ルクセンブルク 10万ドル
2位 スイス 8万ドル
3位 カタール 7.6万ドル
・・まあ、このへんは仕方ない
6位 アメリカ 5.5万ドル
10位 オーストラリア 5万ドル
14位 イギリス 4.3万ドル
19位 ドイツ 4.1万ドル
・・あら、ドイツこんなに下なの。でも日本はまだまだか
26位 日本 3.2万ドル
27位 イタリア 3万ドル
30位 韓国 2.6万ドル
31位 スペイン 2.6万ドル
・・おおっと、イタリアや韓国、スペインと同じかよ

ちなみに1995年から日本のGDPはずっと500兆円くらいで
その1995年は
1位 ルクセンブルク 5.1万ドル
2位 スイス 4.8万ドル
3位 日本 4.2万ドル
6位 ドイツ 3.1万ドル
10位 アメリカ 2.8万ドル
21位 イタリア 2万ドル
・・日本は何やってんだか。生産性がまったく上がってない・・

購買力平価で修正した一人当たりGDPもあって
そっちでみると、20位から30位に下落という感じ。→
GDP
世界経済のネタ帳

本当にユーザにとって価値あるものをフェアに提供してこなかったツケ?かな。


kasai86 at 19:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他日常メモ4 

2016年06月26日

超難問:マイクロソフトの入社試験(三角形の面積)

マイクロソフトやGoogleの入社試験の問題が結構面白くて話題になっているが、
最近話題になったのが、マイクロソフトの三角形の面積を求める問題。
下のような直角三角形の面積を求めよという問題。

三角形の面積





まさか、30なんていうのが正解なわけないので、・・

周りの事あるごとに理系(であることを主張してやまない)人々に聞いてみたが、今のところ全滅。

ヒント
この三角形を実際に書いてみると、すぐにわかる。

最近の入社試験の傾向として、わざと超難問を出して、どう問題に取り組むか、そのプロセスの
を面接担当官がニヤニヤしながら楽しむ、というのが流行りだそうだ。(日本のいくつかのIT系でも)
思考プロセスをみることで、地頭の良さや、解決できそうもない問題にぶち当たった時の対応能力、
ストレス耐性をチェックするらしい。
すぐ投げ出して諦める、まったく方向違いの方向から戻ってこれない、面接官に問題がおかしい
と食ってかかる・・などはすぐに落とされるそうだ。







kasai86 at 11:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)面白いwebコンテンツ2 | 数学(算数)

2016年05月23日

お前を消す方法

Office2007では廃止されてしまったOfficeアシスタント。あのイルカが泳ぎ回る少々うざいやつ。
(イルカは「カイル君」と呼ばれています)

「お前を消す方法」でググると、出るわ出るわ、ワードやエクセルのイルカ君を消す方法が検索上位にずらりとならぶ。

よほどうざかったんだな。これ。

カイル








まあ、カイル君に「お前を消したい」と聞いても、答えが返ってくるわけないのですが・・
試に聞いてみた結果

カイル2













何度聞いても、不毛な結果です。


いざいなくなってしまと、寂しいものですが、カイル君の実体は「Dolphin.acs」というファイルですので、(C:\Program files\Microsoft Office\..にある)、寂しいという人はこのファイルをコピーしてもってくればいいらしい。ただし、Windows7以降でも動作するように、修正モジュールを入れたり、リボンXMLを適宜変更したりする必要はあるらしいです。




kasai86 at 19:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)面白いwebコンテンツ2 

2016年05月05日

ネジを緩めてHDDを取り出す

昔、「ネジを緩めてHDDを取り出す」みたいなことを英語で説明しようとしたところ、なんかうまく説明できなかったことがある。
はっきり覚えていないが、"turn the screw in the opposite direction" みたいなことを言って、相手(Native English Speakerではない)も一瞬ポカンとしたが、ああそういうことみたいな顔をしてから”Loosen the screw"と言い返してきた。

緩めるはloosen とか unscrew というらしい
Oxfordによれば
loosen : to make ... less tight or firmly fixed
unscrew : to undo ... by twisting or turning it 
とある。 おお、なるほどundoするということか

取り出す(とりはずす)を和英で調べるといろいろ出てくるが
これもOxfordによれば
take away : to make a feeling disappear   痛みなどを取り除くイメージなので、ちょっと違う
take down : to remove structure  なんか建物なの構造物を取り壊すイメージ
take off : to remove ... especially a piesce of clothing from your body  服を脱ぐイメージ
remove : to take ... away from place  
dismantle : to take apart a macine so that it is in separate pieces    HDDを取り出すのはこれだね

ちなみに、ある程度学習の進んだ人がじっくり勉強するには英英辞典はいいけど、忙しい高校生が勉強するには不向きだね。高校の頃に英英辞典を使うように英語教師に言われたけど、英語だけ勉強してればいい英語教師はそれでいいけど、 生徒の勉強には効率悪すぎですね。

IT系で仕事する人は、ネットで英語の資料読んだり、エンジニア系は海外のコミュニティで英語で質問したりすることが多いので、reading中心→それからwritingの順に勉強すればいいですね。
reading できればhearing能力も上がりやすいし、writingに慣れるとspeaking もできるようになるので。

たぶん "first loosen the screw and  dismantle the HDD"みたいな英文を読むのはすらすらできても、書くほうはそういう表現を意識して練習しないとすぐには出てこないかも。ちょっと面倒だが、英文資料を読んでるときに、この表現、自分も使うかもと思ったらメモしておいて、時々反復するのがいい。
Android用で、そういう用途に使えそうな単語帳アプリを探したけど、用例まで備考欄に書いておけるようなアプリがなかった。・・のでそのうち自分で作っちゃおうと思う(のでそのうちandroidアプリ作成の勉強始める予定) 


kasai86 at 19:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)英語 

アイドリング好調

I started my NS engine after one year interval. Nevertheless one year interval, the engine strated soon because I kept maintenance of carburetor with great care. I found some stain on the frame. But, just starting the engine, not riding, not any more maintenance because I was too busy.  Maybe I will start the engine after one year.
DSC_0430












Then, I foeced my sons to come out of the house, weed the front of the garage  and take exercise.
If I do not force them, they keep indoors and paly cmputer games all day long.

After taking excercise and playing soccer with sons, I went to Komazawa Park to run after a long interval. There was a large crowd of people in the park.

Then, I went to a food super market to buy food for dinner because my wife was in the office during golden week. There was few people in the super market.





kasai86 at 13:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他日常メモ4 

2016年04月17日

来年の桜の季節にはもう生きていないのかあ

おやじの癌の進行が思いのほかはやく、主治医に呼び出されて病院に今後の治療方針の話をしに行った。放射線治療はあまり効果がなく、高齢の上に腎臓も悪くなっているので抗がん剤も使えない。神経を巻き込んだ場所にまで癌が広がっているので外科的な手術もできない。
「あと余命は何年くらいですか」とおやじ。主治医は「何年ではないですよ。何か月と思って下さい」とストレートに答える。長い間1年単位で計画をたてたりすることに慣れているので、1年というのは大きな区切りで、身辺整理の時間を考えても1年ないという話になるとかなり頭がくらくらする。
おやじも覚悟しているとは言え、さすがに余命1年ないのは短いと思ったのだろう。「他の治療法はないのか」 、「セカンドオピニオンを聞いてみたいが、誰に聞くのがいいか」など主治医に食い下がる。十分に生き切ったという思いの反面、身辺の整理も含めてあと1年は生きることにチャレンジしたいという気持ちが伝わってきた。
そのあと、今度は内科の診療に回り腎臓に関する見解を聞く。こちらはもっと厳しい現実。腎臓のほうが親父の寿命に決めてしまうかもしれない。
おやじが「来年の今頃、桜の季節にはもう生きていないのかあ」とつぶやいた時にはぐっときた。来年にはこの世にいないというイメージは強烈だった。

腎臓の手術ができるのかどうかまだわからず、それが寿命を縮め残りの生のクオリティを低下させる可能性も大きいので、決めきれずにいる。
せめて1年は生きて欲しいと思うが、何をどうするのがよいのか皆目わからず混迷の中にいるのがもどかしい。
ちなみに、この癌(舌下癌)の内科治療(抗がん剤)の第一人者は癌センターの柏にいる先生らしい。


kasai86 at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他日常メモ4 

2016年04月14日

課税文書と非課税文書が混在している契約書の収入印紙

収入印紙については、たびたび書いていますが、
業務委託契約 収入印紙はいるのかいらないのか
株の譲渡契約に印紙はいるか不要か
売買契約 収入印紙

複数の課税文書がひとつの契約に混在している場合や、課税文書と非課税文書が混在している場合の収入印紙について、自分用のメモ。

国税のお隣あたりの霞ヶ関の省庁との契約でも、収入印紙については「当省の会計課でもわからないので、おたくで税務署に聞いて対処して下さい・・」などと言われてしまうので、税務署に確認した。

課税対象と非課税のものが混在している場合に、課税対象部分(例えば請負契約部分)と非課税部分(単なる物品売買)の金額の内訳がはっきり明記されているときは、課税対象部分の金額に見合う収入印紙を貼ればいい。
金額が明確に分けられない場合は、全金額が課税対象となる。(税務署に確認)


複数の課税対象(号)が混在する場合のルールは国税のホームページを見ると以下のように書かれている。

課税文書の所属の決定は、通則1から3までに詳細に規定されていますが、その概要は次のとおりです。

(1) 課税事項に該当するものが一つの場合には、その文書は該当する課税事項の属する号の文書になります。

(2) 課税事項が二つ以上ある場合でも、その課税事項が同一の号の事項であるときは、その文書は該当する課税事項の属する号の文書になります。

(3) 課税事項が二つ以上あって、その課税事項がそれぞれ異なった号の課税事項である場合には、通則3の規定に従って選択した一つの号に属する文書になります。

通則3の規定は原則として、

1 該当する号のうち税率の最も高い文書に所属させる。

2 税率が同じ場合は先に掲げられている号の文書に所属させる。

3 証書と通帳の双方に該当する場合には通帳の号の文書に所属させる。

という基本的な考え方に基づいて規定されています。

なお、保守契約はほとんどの場合、請負と判断されてしまうので2号文書として処理しておくのがbetterです。








kasai86 at 11:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)法務初心者の部屋 

2016年03月22日

スキーをやめてアニメ三昧

この3連休、子供たちとたまにはスキーでも行くかなー、ただし日帰りスキー(しかも行き帰りの運転はお父さん)
というとんでもない企画が潜行して企てられていたが、見事に仕事だ、追試だ、就活だということで家にこもることになった。(結構、いい天気だったんだけど・・)

で・・家にこもって半分くらいは、いろいろ仕事の下調べ、家事を、そして残りの半分の半分は個人的な計画遂行を行った。
実は、今年(と言っても毎年同じこと言っているが)は、_餬廚繁〔海諒拔、体力回復のためのリハビリ(運動)←どうも肝臓やってからまったく体力戻ってないので、という目標をたてて、Jorteを使ってチェックしている。

といっても、ホントに大した目標ではなくて、そんなの目標でも何でもないでしょうというレベルのもの(とても人様に言えるようなもではない)なんですが、それでもやりきれなくて(仕事が多すぎて、土日ほとんど倒れているんで、と言い訳しつつ)フーフー言ってます。

ここ数年、同じような目標を年初にたてているのですが、今年が少しだけ違うのは、計画表を作って目標を書き込み、進捗を管理していること。アバウトながらも計画表作って、進捗管理することで例年よりはまともに実行しており、やはり計画表作って進捗管理することは重要だなとあらためて感じている次第です。(体重管理も体重をはかって記録することが大事です。体重も今年は学生の頃より-1〜2Kくらいを維持。)

jorte
















計画と進捗管理を紙でやるか、PCでやるか(Excelなど)、スマホでやるか、いろいろ検討してみた結果、スマホがどこでもチェックできて便利なので、スマホでやることにした。それで計画表アプリやToDo管理アプリをいろいろ比較してみたが、結局シンプルにJorteでやることにした。Jorteの本来の使い方とちょっと違うんだけど、結果をCSVに吐き出せるので、月1回Excelに吐き出してマクロ組んで進捗率など出して管理して、反省(今月も仕事が多すぎて未達でした!)とかやっている。


そして、最後の残り時間は、アニメ三昧(5本みた。1本はアニメではないが)
海がきこえる  コクリコ坂から  思い出のマーニー  化け物の子  アメリカンスナイパー
昭和の高校生の青春ものから、異世界ファンタジー、実話ものまで、なんじゃこりゃ、て感じだが。



kasai86 at 15:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他日常メモ4 

2016年03月21日

航空機のパーツを作る金属加工メーカの神業

航空機のパーツを作る金属加工メーカの神業

そのメーカの作ったペンたてのペン穴とボールペンのクリアランスがナノオーダーらしい(本当か?)


kasai86 at 12:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)面白いwebコンテンツ2 

2016年02月22日

新株予約権の募集事項の内容をどこまで取締役会に委任できるか

新株予約権の募集事項決定で、どこまで取締役会に委任できるのか、会社法を読んでもわかりにくいので、自分のための覚書。

会社法第238条は新株予約権の発行につき以下の事項を株主総会で決議せよと定めていますが(238条の詳細は後述します)、239条では、募集事項の決定は取締役(or取締役会)に委任できるとあり、どこまで取締役会に委任できるのかについて若干迷ってしまうところです。

大幅に取締役会に委任できると会社の運営上、実務がかなり楽になるんですけどね。


さて、まず最初に239条を見てみると、取締役会に一任する場合は、以下に関することは株主総会で決めよ、と書いてあります。

・募集新株予約権の「内容」、「数の上限」
・「金銭の払込みを要しない」とする場合には、「その旨」
・募集新株予約権の「払込金額の下限」


募集新株予約権の「内容」というのが厄介ですね。内容に何が含まれるのか?その内容については236条に書かれています。(後で236条について見てます。)


会社法のもとでは、割と大枠だけ株主総会で決議しておいて、内容はかなりの部分を取締役会に一任できるケースが多いのですが、新株予約権は株主の権利に直接かかわるところなので、実際は取締役会に一任できる部分はかなり狭いです。


どこまで取締役会に委任できるのかについては、最高裁平成24年4月24日判決が出ています。

これは、行使条件に付いていたロックアップ条項を取締役会決議で撤廃してしまったのが、有効か無効かを争った事案で、
 争点は,々垰半魴錣鯤儿垢垢觴萃役会決議の効力,行使条件に反した新株予約権の行使による株式発行の効力の二つ、でした。

々垰半魴錣鯤儿垢垢觴萃役会決議の効力

 この点について,最高裁は,行使条件の細目的な変更にとどまるものを除き,行使条件を変更する取締役会決議は,無効であるとしています。本来,新株予約権の発行や行使条件の決定が株主総会の特別決議事項であるにも関わらず,取締役会による行使条件の変更を自由に認めると,新たに新株予約権を発行したものというに等しくなる、という理屈からです。


行使条件に反した新株予約権の行使による株式発行の効力

これについても、無効とされました。


ということで、取締役会に一任できる範囲はあまり広くありません。ほとんどの主要事項は株主総会で決議する必要があります。


もし、株主総会で、行使条件の変更についても取締役会に一任する旨の決議がなされていれば、取締役会でロックアップ条項の撤廃を決議しても有効になるかもしれませんが、それが細目の変更の範囲内にとどまるかどうか微妙ですね。


実際に、取締役会に一任できるのは、割当日、金銭払い込み期日、誰に何個を割り当てるか、ということになると思います。


さて、では238条を見ておきます。238条は以下の募集事項を株主総会の特別決議で定めなくてはいけない、としています。


・募集新株予約権の「内容」「数」

⇒この内容が曲者ですよね。この「内容」の内容は何?というと、236条に定めている内容です。(236条は後述します)


・引換えに「金銭の払込みを要しない」とする場合には、「その旨」

・「金銭の払込みを要する」場合には、募集新株予約権の「払込金額」又は「算定方法」

・「割当日」

・募集新株予約権と引換えにする「金銭の払込みの期日」を定めるときは、その「期日」



では、最後に236条をみてみます。


236条に定めている内容。で、ここに書かれている事項は株主総会で決議しなくてはなりません。(取締役会に委任できない)

(以下は一部で、それ以外にもいろいろ規定されています)


/軍予約権の「目的である株式の数」(株式の種類、種類ごとの数)又は「算定方法」

当該新株予約権の行使に際して「出資される財産の価額」又は「算定方法」

「金銭以外の財産」を当該新株予約権の行使に際してする出資の目的とするときは、
「その旨」「財産の内容」「価額」

づ該新株予約権を行使することができる「期間」

ヅ該新株予約権の行使により株式を発行する場合における「増加する資本金」及び「資本準備金」

Α崗渡」による当該新株予約権の取得について株式会社の「承認を要する」ときは、「その旨」

А岼貭蠅了由が生じたことを条件」として会社が取得することができるとするときは、
以下の事項

「一定の事由が生じた日に、会社がその新株予約権を取得する旨」及び「その事由」

会社が定める日の到来をもって会社の取得事由とするときは、その旨

一定の事由が生じた日に、会社がその新株予約権の一部を取得する場合は
「その旨」及び「その一部の決定方法」


一応、本件の内容は実務において証券代行、弁護士、司法書士、公認会計士に確認済みの内容ですが、決定に瑕疵があったりすると取り返しのつかないことになりますので、実際の判断にあたってはそれぞれの専門家にご相談下さい。


 


 


 


 


 


 


 


















kasai86 at 13:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)法務初心者の部屋 

2016年02月16日

マイ・インターン

「プラダを着た悪魔」でNYで奮闘するキャリアウーマンを演じたアン・ハサウェイがNYのファッションサイトのCEO(シュールズ)となって、会社運営に奮闘するのがこれ「マイ・インターン」
最初はコメディーか。いまいちかなと思いましたが、これがなかなか面白いっす。

70歳を超えて時間を持て余すベン(ロバート・デニーロ)が、社会との接点を求めてインターンとして(シニア活用の社会福祉政策の一環だそうです)やってくる。で、CEOシュールズ(アン・ハサウェイ)の秘書的な役割としてインターンになるというお話。
myi1




出展 team-lens

最初、ベンには何も仕事がなく暇を持て余していたが、次第に困っている同僚にさりがなく助言したりするうちに、会社運営と家庭の両立に悩むシュールズの良き相談役になっていく。
シュールズはファッション業界で成功し(会社設立から1年半で従業員200人超!)、プライベートもシュールズを応援するためにバリバリのビジネスマンから専業主夫!に転じた旦那と子供と、順風満帆に見えるが・・
myi5





出展 team-lens

これ、ナンシー監督が頑張る女性に向けた「夢をあきらめるな」というメッセージの映画(と思います)、女性からのコメントは山ほどあるものの、ネットではやはり男性からのコメント少ないですねえ。
おじさんが見ても面白いと思いますけど・・

まずはですね、・・アンかあわいい、生き方かっこいい・・(女性からすると)というノリですが、
NYのみならず、日本でもDeNAの南場さんのように数年で急成長企業の経営者となり子育て、介護に奮闘した女性経営者もいますし、自分の周囲にも経営者として奮闘している女性や、ベンのような良きシニアや、専業主夫(あっ、俺のことか?)もいてますし、自分的にはこれからの日本社会のありようを考えさせられました。

ベンのように包容力のあるオジサマがいたらなあ・・と思うでしょうが(特に女性はね)、自分のキャリアを嵩に着ず、助言できるおじさんっていますかー。いますかねー、そんないいオジサン。自分のキャリアを嵩にきず、的確なアドバイスをさりげなく、フットワークも軽い・・なんて。まあ、少数ですがいなくもないですけど、難しいですね。でもこれ、シニアの働く形としては考えなくてはならない点ですねえ。

逆に、女性経営者側からはやはりリスペクトの気持ちを忘れてはならないでしょう。映画の中では、シュールズは実に上手にベンとコミュニケーションとってました。

専業主夫の苦悩が描かれてはいましたが、少しあっさり流しすぎかなあ。まあ、男向けの映画ではないので、いいんですけどね。
旦那も妻もフルタイムワーカーで、子育て中というのは凄まじい生活になります。(介護が加わったらどうしようもないです)
「重要な会議が長引いちゃったんで、あなたお迎えお願い・・」とかが日常茶飯事に起こり、どうにも調整できないケースも多いし、毎日こうなると、どうしても「じゃあ、俺(私)の仕事は重要じゃないわけ」みたいな感情がおこるのは、もう仕方ない。お互いどんなにリスペクトしていても、この危機を乗り越えるのは容易じゃない。
祖父母が元気でサポートしてくれるか、世帯年収2000万超で、まあ、一人くらいシッター雇う余裕ある、くらいじゃないとやってらんねーでしょう。
シングルマアザー、シングルファーザーはさらに大変で、想像できないが・・。

一億総活躍社会みたいな構想がありますが、教育はタダ(ヤル気あれば機会は与えられる)、シニアが体力に応じて仕事できる仕掛けの実装が急務じゃないですかね。
というのが、個人的感想です。

officeのなかを自転車で移動つーのもね、NYだなあ。まあ、TOKYOもそういう会社でてきそうだけど。
an-1





出展 team-lens

ショールズ(アン・ハサウェイ)のファッションも。セルフイメージて大事だからね。自分はあまり拘りませんが。

myi3
出展 team-lens







kasai86 at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おすすめ(得だね)2 

秒速5センチメートル

「桜の花の落ちる速度はね、秒速5cmなんだって」で始まる、新海誠監督のラブストーリー。
お互い親の都合で引っ越しを繰り返し、遠距離恋愛はやがてスレ違いに。
小中学生時代の「桜花抄」、高校時代の「コスモナウト」 大人になった「秒速5センチメートル」の3部作。

出だしのセリフに、なんか面白そうな予感がしたのだけれど、新海監督のアニメの真骨頂はその背景の美しさですね。

phg_c2踏切。子供のころこういう空をよく見たよ





出展秒速5センチメートル

phg_11校庭から見上げた雲

phg_6放課後の教室





出展秒速5センチメートル


phg_18夕景

phg_b8種子島の日没の頃(高校時代)





出展秒速5センチメートル






 

秒速5センチメートル [ 新海誠 ]
価格:3881円(税込、送料込)



新海監督の新作「言の葉の庭」は新宿御苑をメイン舞台にしたストーリーだけど、こちらも新宿の高層ビル群、新宿御苑の背景が美しすぎる!!

kasai86 at 16:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おすすめ(得だね)2 

2016年02月01日

Jan 31, 2016 very busy day

My wife has been working day and night for running 15 days with no holiday.
I also worked day and night from Monday till Satuday.

I was very tired, caught a cold and had a fever,
but, I had to do all the housework on Sunday.
I cleaned living room, all other rooms and bathroom.
I threw all the clothes which were worn for the week in the laundry.
I drove AE86 to buy food and made breakfast, lunch and dinner.
AE86 battery almost run out. So, I maintained it.

DSC_0384_2












For lunch, I used foodstuff and ingredients remaining in a refrigerator and food storage.
DSC_0383_2

There remained cabbage, yakisoba noodle and flour for okonomiyaki.
So, I cooked them and made okonomiyaki with yakisoba noodle.







For dinner, I made beef-on-rice dish and deluxe Caesar('s) salad with prosciutto.
DSC_0386_2



kasai86 at 20:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他日常メモ4 

2016年01月28日

頑固な肩こり、首のこりをとる体操

長年頑固な肩こりに悩まされているが、肩こり、首のこりをとる体操。
肩こり、首のこりは、首と肩の筋膜の弾力性がなくなり固まる(伸びなくなる)ことによる
場合が多い。このコリは、肩、首の伸ばすポーズを一日30秒やるだけでかなり解消する。

strech















また、普段の姿勢で猫背を直して胸を開く(張る)姿勢を意識すると、
肩こりの予防になる。
猫背を直すとき、自然に胸を開く(張る)形になるが、この時アゴを引く
(顔を気持ち後ろに引いて頭のてっぺんまでピンと伸びた姿勢を意識する)
←アゴを引くというと顔を下に向けてしまいがち
だが、背筋から首をピンと伸ばす(後ろに引くイメージ)



kasai86 at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おすすめ(得だね)2 

2015年11月14日

実質賃金とインフレターゲット2%(アベノミクスと金融緩和)を振り返る

アベノミクス、日銀の大胆な金融緩和があったものの、この2年間は庶民の感覚的には、物価上昇、消費税増税、賃金据え置き →実質賃金減少 →消費抑制しなくちゃ、というものであったのでは。(株などを保有している資産家は別)
庶民から見ると、アベノミクス、日銀の金融緩和はなんだっかのかなあ、と。(企業業績は大幅改善ですけどね) 

実質賃金


最近の消費者物価指数や賃金(名目、実質)の動きを見てみると・・
2014年は円安の影響もあり消費者物価指数が上昇。名目賃金はあがらなかったため実質賃金は減少。2015年春以降、原油安で消費者物価指数(コアCPI*)はほぼ0.5%程度になり、名目賃金はようやくプラス圏内になったため実質賃金の減少が止まり始めた・・という感じでしょうか。
名目賃金の上昇は政府の異例の要請により、優良大企業が従業員の給与を引き上げたという影響が少なからずあり、他方、中小、中堅企業の従業員からすると給与が上がったという実感はあまりないのではないかと思います。これは、1)政府が労働市場に働きかけて賃上げを強制するというのもいかがなものかという問題と2)中堅、中小の従業員はほとんど恩恵に浴していないという問題点とがあり、あまりほめられた状況ではない。

*日銀のインフレターゲットはコアCPIを指標にしている。コアCPIは生鮮食品などを除く消費者物価。エネルギーも含む

インフレターゲット2%の設定の目的は、日本経済が再びデフレスパイラルに陥ることを防止しようという(心理的な効果を狙った)ものであるが、日銀の禁輸緩和の結果として今のところ消費も投資もほとんど拡大していない。実質賃金がマイナスなのだから個人消費が増えるわけもないのだが。

原油安は国民の実質的可処分所得を増やすのだから、当面消費者物価指数は0〜0.5%増くらいでもよいではないかな。むしろ、目標を国民所得増大とか実質賃金上昇に切りかえていくほうがいいと思います。

って、すごく当たり前のことを書いてます・・


kasai86 at 17:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)株・経済2012/13 

2015年10月23日

契約による所有権留保と即時取得(民192)の関係の整理

所有権の移転は対価を支払った時点で移転する、という契約はよくあるが、
対価を支払う前に、その物をエンドユーザに売ってしまう、というケースは
実務上発生しうる。
所有権の移転と即時取得(民192)に関して、実務ではよくあるケースの考え方の整理


■第192条(即時取得/善意取得)

取引行為によって、平穏に、かつ、公然と動産の占有を始めた者は、善意であり、かつ、過失がないときは、即時にその動産について行使する権利を取得する


■想定するケース

1) X(売主)とY(買主)との間のPCの売買契約で、所有権の移転について、
対価の支払いが完了した時点で所有権が移転する、と規定されているとする。


2) Yは納品されたPCをすぐに(Xへの対価の支払い前に)ユーザAに販売。


■整理
PCの所有権がYにはないのは明らかだが、
PCはXのものか、Aのものかが問題になる。

契約上はPCの所有権はXにあるが、即時取得(善意取得)したAはPCを占有し、
民法192条により所有権もAに移転する。

善意取得したAに対して、Xが所有権は俺にあると主張されてもAは困ってしまうので、
取引の安全のためにこのような即時取得の規定がある。

もちろんXY間の債権債務について、YがXにちゃんと対価を支払えば、実務上
問題になることはないが、Yの支払が滞って、Xが所有権留保を主張したりすると
法律上は少し整理が必要。おそらく上記のような考え方で整理していくことになるのだろう。

実際わりとよくあるケースだと思うが。



kasai86 at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)法務初心者の部屋 

2015年09月12日

特許・商標を特許庁で出願する場合の心得

今時は電子申請制度があるし、通常は代理人(特許事務所)に委任してしまうので、特許庁に自分で登録願いを持っていくことはほとんどないのだが、まれに、自ら特許庁に出向いて申請やら登録料支払いの手続きをすることがある。事務所から特許庁まで歩いてもすぐだし。
心得とかいう程たいしたことではないが、自分で用紙を持って申請や登録料支払いに行くときは、控え(コピー)を1部持っていくとよい。受理した時に、受理済みの印をコピーに押してくれるので、何かの時に受理済みの証明になる。

特許印紙も特許庁の中で売っているので、用紙と金だけ持っていけばよい。

特許庁の中はなんか薄暗いよね。もう少し明るくしたらいいのに。2015_09_10_16_46_39













1Fに日本の十大発明家のレリーフがあります。
日本の特許制度発足100周年を記念して設置されたもの。

ちなみにB1Fには食堂があって、いわゆる官庁価格。ラーメーン450円〜みたいな。
食べたことないので味の方は知りませんが。




kasai86 at 12:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)法務初心者の部屋 

2015年09月05日

死ぬ前に語られる後悔Top5

グループ企業の組織再編とIPOが複数重なっており、最近ずっと体調が悪く(単なるストレス、過労だと思うが)、あと1年もたないかも、などと思うことがある。数年前にも肝臓をやって、入院があと数日遅れれば死んでた可能性が高かったという経験をしているが、そんなこともあり、後悔しない生き方をしようという気持ちはいつも心の片隅にある。(もとはといえば10代の頃からずっと後悔しない生き方をしようと思ってはいるが・・)

望むものを全てを手に入れられればBestだが、(・・そういう風に二兎を追うこともあるが)、たいていは何かを犠牲にして他の成功を得ることが多いはず。これは、中高の受験のころからずっと同じで、後悔しないために、何を選択し何を犠牲にするのか、その選択、決断の連続。

http://youpouch.com/2012/02/06/53534/ 死ぬ前に語られる後悔Top5
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52145721.html 死ぬ前に後悔したくない20のこと
http://tabizine.jp/2015/04/18/35333/ 死ぬ前に後悔する17のこと  

この選択・決断において、俺はこちらを選んで絶対後悔しない、と思っても、後で振り返ると間違ってたかな、と思うことも2割くらいはある。自分の気持ちに忠実にとか、自分らしくとか、といった基準での選択が必ずしも正解でもないので、難しい。

個人的に振り返ればやはり、家族や友達との関係を犠牲にしてきたことが多い。
去年の夏、冬、今年の夏。これが家族での最後の旅行だからといいつつ、休みがとれず全て企画倒れになってしまった。もう、そこそこの歳だからそれがどうということもないのだが、子供たちの少しがっかりした素振りを見たりすると、その選択が正しかったのかなあ、という思いもある。

今やりかかっていることは、日本人にとってかなり役にたつだろうから、成功すれば報われるが。




kasai86 at 19:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他日常メモ4 

2015年08月26日

stock marekt crash

Summer vacation mood was blown away by the stock market crash. I wonder how many times I was suffered from forced loss cut. I took a significant safety margin. But a personal investor could not avoid being killed as far as not a day trader, when the market moved such significantly in an instant. What was piled up little by little over the course of two years was uprooted in an instant. Every time I have learned that it is important toset loss cut. But, individuals can not set loss cut to all bits. I said that summer vacation mood is blown away. but I don’t feel such kind of mood at all. Because I personally do not take summer vacation this year . (Also I did not take summer vacation last year.). This year, I planned a trip because this would be a last family vacation and trip, but to my regret, I canceled the trip the day before. (Children were looking forward the trip very much)

kasai86 at 17:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他日常メモ4 

2015年08月01日

ベンチャー企業の広報は何が重要か

たまたまですが、ベンチャー企業の取材をメインにしている日経新聞の記者さんと話す機会があったので・・、以下、記者さんのご意見。 

ベンチャー企業の何に注目するかというと、やっている事業の革新性とかはもちろんのこと、大企業ではやっていない新しい社内制度(人事制度)、採用活動、まだ誰もやっていないようなマーケティング手法とかにも注目。

記事になるかどうかは、もちろんニュースバリューがあるものということになるが、それが社会の役にたつものでるということが大前提。あとは、経営者との信頼関係というのが重要。何度も話を聞いてこの企業は信頼できる、この経営者は信頼できるとなって初めて記事になる。そういう点では社会的にすでに信頼を得ている大企業との共同事業などは記事にしやすい。

いずれにしても、地道にプレスリリースを重ねること。記者にネタを提供すること。


広報担当者に期待すること。
記者は基本的に経営者の話を聞きたい。なので、経営者と同じ情報を持ち、経営者と同じ目線で話をしてくれる広報担当者はありがたい。業界動向や市場に詳しいことも大事。

あとは、やはり記者との信頼関係の構築が重要。業績のいい時も悪い時も、変わらずに情報提供してくれる人は信頼できる。業績が悪くなると情報提供しなくなる人、企業があるが、これは信頼を築けない。





kasai86 at 17:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)経営・マーケティング 

2015年07月05日

Gmail同期しない(androidスマートフォン)

AndroidスマートフォンでGmailを使う人は多いと思うが、受信できなくなったり、同期しなくなったりするトラブルもよくあるらしい。

自分もこの間、同期がとれなくなり、「メール読み込み中」の画面から進まなくなった。
20150705-142605

原因ははっきりとはわからないが、Googleアカウントへのログインが不完全な状態だと、こういう症状になるらしい。ちなみに、この状態の場合は、Googleアカウントを使う他のアプリも同様の症状になる。自分の場合は、Google Talkが起動した瞬間にクラッシュして落ちるという現象も発生しており、こういうケースは間違いなく、Googleアカウントへのログインが不完全な状態になっている。


この場合、[設定]-[アプリケーション]-[アプリケーションの管理]からgmailとGoogle talkを探して、
[データを消去]を行うと、正常に同期できるようになります。

以下はIS05のスクリーンショット
20150705-145026

20150705-142657

















android関連ページ一覧


kasai86 at 16:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)PCのTipsその2 

2015年04月12日

My word list:deep meaning word "premise"

premise:
This is a very deep meaning word and it is sometimes difficult to understand the meaning exactly.
The main meaning is as follws by Oxford dictionary.
-a statement or an idea that forms the basis for a reasonable line of argument
pre = before / mise,(miss), mit = put,send

(いきなり、ここから日本語だが・・)
複数形で使われた場合、法律用語では「既に述べた事項」や「前記財産」という意味になり、契約書の中でも時々premiseという単語が使われる。契約の中で使われている場合、「前提」という意味で解釈しようとすると少し意味が通らない 。

ただし、法的な文書でも  ..is premised on ... 〜を前提としている という風に使われるケースもある。
(ただし、という接続詞はここではあまり適切な用法ではないが・・)

さらに、転じて複数形では、(土地付きの)家屋、建物などの意味になる。
最近ITのソリューションでは、Saas版(クラウド) / オンプレミス版(on premise) などという表現をよくみかけるが、この場合のオンプレミスは”自社の建物の中で”ということで、premiseは建物の意味で使われている。

ということで、このpremiseという単語! このケースではこの意味で使われるということを理解していないと、なんだかわかったようなわからないような・・、というふにゃふにゃしたことになってしまうんです。
premise=前提 という固定観念で覚えていたころ、初めてSaas版(クラウド) / オンプレミス版(on premise) という表現を見た時は、 前提の上版? て何のことだ、わけわからん、と思ったもんです。
というか、それまで、英文契約書のpremiseも”前提”と訳して、なんのことかいまいちはっきりしないが、ま、いいか・・という感じだったかもしれない・・(と記憶があいまいです)

ついでに mise や mit を語幹に持つ単語
promise pro=before mise= send 前もって送る →約束する
compromise com=togather 一緒に約束する →妥協する
transmit trans=across, beyond 自分を超えて送る → 伝達する
remit 送金するという意味でよく使うが、原義はcancel or free ... from a debt  re=back 後ろへ送る→免除する、減免する
dismiss dis=away  切り離して送る→解雇する






kasai86 at 00:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)英語 

2015年04月05日

VirtualPCで1FDLinuxを動かす

VirtualPC2007
オペレーティングシステム : その他
メモリ: 32M

1FD Linux HLA91

hal191

昔、リアルにフロッピーディスクだった時の記事
Linux 1FDディストリビューション


ちなみに、Knoppix 6 education もboot:knoppix i8042.noloop の指定で起動(マウスも使える)できる。
ただしマウスはシームレスではないので、右altでKnoppix画面かホストPCかを切り替え

kasai86 at 16:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)PCのTipsその2 

USBケーブル不良でCD/DVDドライブにアクセスできない

バイクも乗ってるより、エンジンがまともにかかるように調整したり、キャブばらしたりしている時間が圧倒的に長いが、PCもいろいろ不具合が多発していて、使っている時間よりトラブルシューティングしている時間のほうが長い気がする。なんとか使えるようになった時はもう時間切れで、本来の作業をする時間がない。
〜本末転倒だな。こりゃ。

BUFFALOのCD/DVDドライブ(マルチドライブ)が、カチャカチャ何度もリトライを繰り返してメディアを読み込めない。他のCDを入れても読み込めないのでメディアの不良ではなく、ドライブの不良なのは明らか。
買ってからそんなに使っていないのだが・・。裏面を見たらmade in china。

これだから●●製は・・、となかば諦めモードになりながら、試に他のPCに接続してみた。
PCを替えてトライしても同じだったが、中にはドライブとしてさえ認識しない場合もあり、ひょっとしてケーブルの不良かもと思い当った。
HDDや光学ドライブを組み込んだ民生用機器メーカ(HDDレコーダ等のメーカ)の技術者と、HDD等のトラブルについて話をした時、書き込み、読み込み、アクセスエラーの原因としてドライブそのものより、中国製のケーブルの品質がおそまつなことを原因とするトラブルが多いと言っていたのを急に思い出したのだ。

USBの規格はかなりぎりぎりのところで成り立っており、ケーブルがお粗末だとエラーの原因になるらしい。

というわけで、ポータブルHDDに使っていたUSBケーブルと交換してみた。
結果、CD/DVDドライブは正常にアクセスできた。
他方、不良ケーブルをポータブルHDDのほうに接続してみたところ、こちらも特に不具合なくアクセス可能。
・・ありゃ!という感じだが
光学ドライブのほうがシビアなやりとりをしているのかも。

本来は、もっと違うことをやる予定だったのだが、またもや時間切れ



kasai86 at 16:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)PCのTipsその2 

2015年03月15日

日本史良問・江戸時代の経済史(2015東大日本史第3問)

・教科書を逸脱していない
・資料を中心に考えさせる。人文系の基本的な考え方が身についているかどうかを問うが、難しすぎない。
という点で、2015東大日本史第3問は、良い問題に入ると思います。

また、経済史を持ってくるあたり、政治史だけでなく多面的かつ総合的に(暗記ではなく)歴史を勉強してほしいという願いが込められている感じがします。

todai_zenki_nihonshi_mon3_01
todai_zenki_nihonshi_mon3_02

教科書(山川の詳説日本史)には、この問題に関連する内容が、どう記載されているか見てみると・・

_瀛招从僂糧達にともない、桑、麻、綿、油菜・・、たばこ、茶などの商品作物の発達は・・、。これらの商品作物は地味や技術の普及などにより特産地ができた。
(欄外に注) 木綿は三河、摂津、河内などを中心に東北地方を除いて全国で栽培された。・・

陶磁器・漆器の生産や製糸業・醸造業なども各地に発達し、多くの名産を生んだ。
(欄外に主な名産品の表) 醸造 酒・・灘、伊丹、池田  醤油・・野田、銚子、京都、龍野、小豆島

・・商品流通は全国的な規模で行われ、江戸、京都、大阪などの大都市では各地の物資を入手することができた。

す掌曜詆椶藁上交通の整備を行った。→五街道
 しかし、商品の輸送は・・水上交通に頼ることが多かった。
 外海航路も貨物輸送に利用された。その航路は、大阪・江戸間(南海路)がもっともさかんで、菱垣廻船や樽廻船という定期船があった。

ヂ膾紊惑清筏蚕僂篌蟾業の進んでいた畿内を背景とし水陸の交通にもめぐまれていたので、・・天下の台所ともよばれ・・

β∧(主に年貢として徴収した米)・・、諸大名は蔵物を売るために大阪や江戸に蔵屋敷を設け、蔵元・掛屋などの町人に売却や代金の保管にあたらせた。
ことに大阪は諸藩の蔵屋敷がたちならび、商人が買い入れた納屋ものも多く入荷し、全国の物産が集まり・・


さらに、問題の資料の補足自体に、綿の生産、加工について、西日本で生産・加工→江戸を介して生産のできない東北へ。
また、加工面で油については大阪のものは品質が良く、関東のものは品質が悪いという答えに直結のヒントが書いてある。

あとは、醤油や酒なども関西(上方)に名産が多く、品質も良いものが多く、関東のものは品質が悪かった、というような雑学的知識があれば、設問Aはある意味簡単かもしれない。

設問Bも、Δら米については江戸に蔵物が入ることで回答できるし、その他の商品については江戸周辺の地回り経済で供給されるだろうという程度の推測はできる。


ということで、基本的には知識としては、問題の資料自体にあるヒント+教科書+雑学少々で十分で、あとは正しい推論をして整理して書くだけ。上記 銑Δ里茲Δ雰从兒砲魯好襦爾気譴ちだが、それでも知識的には大枠の理解ができていれば良いというレベルであり、あまり細かい知識は要求されていない。

ただし社会に関しては、知識的には教科書でいいが、上記の 銑Δ琉嫐を単なる暗記ではなく理解するレベルの勉強は要求されている。(という点で、暗記ではなくそこそこ経済について深く理解する必要はある)
また、雑学はあればあったほうがいい。水戸黄門やその他の時代劇、あるいは何でも鑑定団あたりで見たことや、漫画なら「JIN」なんかで聞きかじった雑学がバックボーンとして、理解を深めてくれるだろう。
*(余談)たぶん、試験では教科書だけ勉強している人は雑学王に負ける。案外、雑学大事。(幅広く関心持ってるやつが強いということ)
ちなみに、庶民が綿の服を着るようになったのは江戸時代中期くらいからで、それまでは庶民はもっぱら麻の服を着ていた(貴族はもちろん絹)。日本の原風景とよく言われるが、その原風景の出発地点はだいたい江戸時代。

暗記ではなくて理解ということについて少々。世界史の例で恐縮だが、たとえば、世界最古の図書館であるアッシュールーバニパル図書館について、単に最古の図書館という暗記的知識ではなく、人類の形式知を誰でもが共有できるようになったということの意義を理解できているかどうかが、歴史の勉強で重要。

高校時代は、歴史の勉強が社会に出て役にたつのかどうかなんて知る由もなく、とりあえず暗記科目だと思って勉強していたわけだが・・
この問題のように、資料(あるいは今時だとビックデータ)を基に、あとは高校レベルの教科書的知識と雑学+アルファで考える・・という機会は社会に出ても案外多い。新商品の企画、営業の販売戦略策定、マーケティングという領域では、結局、これと同じようなことをやる。
おじさんは今はIT屋だが、IT屋だから歴史なんて全然仕事に関係ないね・・というわけでもない。マーケティングでは上記のように歴史の勉強でやったトレーニングが無駄にはなっていないし、IT屋としては、データの保存、通信の歴史や貨幣経済の進化についての深い理解が、将来おこるであろう変化を理解するのに非常に役に立っている。

そういう点で、こういう資料を基に考えさえる問題は良い問題。社会に出ても役に立つような歴史の勉強とはどういうものかを示唆してくれている。現実の高校の教育現場で、こういう教育をするのは難しいかもしれないが・・









kasai86 at 02:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)教育 

2015年02月10日

android内部メモリ軽量化(Lineデータ削除)

androidの内部メモリが不足してくると、フリーズしがちになるので、
内部メモリに保存されている不要データを削除した。

Lineの「データ」が10Mもあるのでこれを消去。
Webの情報では、メッセージは消えるが登録された電話番号等は消えないという情報もあったが、
登録してあった番号の情報も全てきれいに消えた。しかもアカウントの登録からやり直しさせられた。
Lineはあまり使ってないので、アプリ自体削除でも構わないのだが・・
Line ビジネスコネクト など新しいサービスも展開されて、Lineの動向は把握しておきたいんで。

20150209-184034



android関連ページ一覧


kasai86 at 13:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)PCのTipsその2 

2015年01月07日

商標が普通名称化してしまうと

うどんすき
正露丸
巨峰
サニーレタス
ポケベル

これら、誰でも知っている著名な名称ですが・・
もともとは、どこかの会社が商標登録していたものです。

商標権をもっていても、あまりにも著名になってしまうと、普通名称化してしまい、
普通名称化していると裁判所に判断されると、誰でも使える名称になってしまいます。

商標が有名になるのはいいけど、行き過ぎて普通名称化してしまうと、
権利が及ばなくなってしまうという罠

普通名称化を防止する一般的な対策
・商標には必ずマルアールを付けて、登録商標であることをアピールする
・その商品の一般的な名称を付記しておく。 ホカロン(携帯用使い捨てカイロ)
・他社の使用例を見つけたら警告する

kasai86 at 19:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)法務初心者の部屋 

2014年11月25日

PC起動しない(電源すら入らない)

パソコンが起動しないといっても、いろいろな症状がありますが、そもそも電源自体入らない、というケースがあります。電源のインジケーターも点灯せず、ピポともいわずまったく無反応なケース。
電源が壊れたか、マザボードが逝かれたかというケースが多いと思いますが、たまに静電気の帯電のせいで起動しないということがあります。あわてずに、一度放電してみましょう。
デスクトップの場合は電源ケーブルをコンセントから抜いて数分放置。ノートPCの場合はさらにバッテリもはずして放置。静電気が帯電してPCが起動しないなんてありえない、という人もいるかもしれませんが、実際私も経験済みいきなり電源ケーブルひっこ抜いたらその後起動しなくなったことあり、試しにしばらく放置したら復活した

kasai86 at 20:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)PCのTipsその2 

2014年09月21日

予備校学習塾戦国時代(戦国時代のGDPとの比較)

学習塾、予備校が戦国時代の様相を呈している。

どんな感じなのか戦国時代になぞらえて考えてみた。

まずは前提条件としてした基礎数字。
戦国時代といっても幅があるが、
耕地面積 150万ha 収穫高 1500万石 人口1500万人 くらいと大雑把に推定してみる。
一人当たり生産高は1石だ。

ちなみに、1haで収量10石 (1石は約150kg 大人一人が年間に食べる量) というのが日本の中世から明治までの本百姓の平均値。
これ半分年貢でとられると家族5人がぎりぎり生きられるレベル。
1haというのは現代も日本の一農家の平均的な耕作面積で、中世から一農家(家族)の平均耕作面積は変わらないということで、ある意味日本農業の課題かもしれない。
*鎌倉時代に田と(名主)が名田経営を領主から請け負ったときは4haくらいという説もあるが、ここでは本題と違う話題なので深追いしない。

戦国時代の人口は概ね1石=1人換算くらいで、1万石というとその領内の人口は1万人と考えていい。

さて、戦国時代の領主たちを大雑把に区分すると(地侍は領主層ではなく被支配層だが)
名主層(戦国時代の地侍の中心)の最小規模は50〜100石
国人層(鎌倉時代に地頭に任じられた御家人層)は最小規模で5000石。2万〜3万石規模になると有力国人。
10万石を領するとそろそろ戦国大名として名乗りを上げるという感じか。

他方、現代日本のGDP500兆円、人口1億人とこれも大雑把に仮定すると、1人当たりGDPは500万円。

年商5000万くらいの個人経営塾はまさしく本百姓。
数店を展開し5億(数億)〜10億規模の塾やで地侍。
25億円くらいで国人クラスの仲間入りし、100億円クラスは有力国人として戦国時代でそれなりのプレゼンスを発揮し、500億〜1000億の売上げ規模になると戦国大名入り。

地侍クラスは多くが有力国人や戦国大名に淘汰されたり、地元密着型(侍ではなく名主として農業に生きる)で生き残りを考えている。
河合、駿台、代ゼミなどの戦国大名クラスでも、代ゼミが淘汰されつつある。
日能研、SAPIX、四谷大塚などは有力国人層で、まさに戦国大名傘下にとりこまれつつある。
早稲アカ、リソー教育、市進、さなる、秀英、Z会も有力国人クラスで単独で生き残るか戦国大名の傘下に入るか選択を迫られる。
東進ハイスクールで急伸したナガセは弱小国人になった四谷大塚を傘下にいれ、有力国人クラスから戦国大名として名乗りをあげようとしているところか。

ベネッセは通信教育の大戦国大名だが、有力国人クラスの個別指導学院を傘下に入れた。

こう比較してみると戦国時代そのものだ。
国人や有力地侍が連合して戦国大名に対抗したりしたすると山城の国一揆みたいなものだ



kasai86 at 13:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)株・経済2012/13 

2014年08月29日

HDDのトラブルは春に少なく秋に多い?

データトラブルに関するレスキュー依頼(復旧依頼)の件数をちょっと加工して、HDD故障指数として月毎にプロットしてみると、春が低く、夏から秋にかけて最も高くなるという曲線を描く。(下図の青い線)
データ復旧の必要なトラブルは論理的な障害と物理的な障害とに分かれるが、論理障害は季節には無関係に発生すると思われるので、下図からは夏から秋にかけてHDDの物理的障害が多く発生しているのではという推論ができる。
ちなみに一応検定してみたら、1月と2月は5%水準で有意差なし、1月と8月や1月と9月は5%水準で有意差ありとなり、8,9,10月は明らかにHDDが壊れやすいと言っていい(かもしれない)結果になった。

Index_HDD_trouble

一般的には、HDDの敵というと、
・高温、 ・多湿  ・急激な温度変化(結露)、 ・振動  ・ほこり  ・急激な電圧変化(降下)
などなど。

HDDのハード的な故障としては、基盤故障やモータの故障もあるがやはりヘッド障害やファームウェア障害が多い。(物理障害ではファームウェア障害を併発しているケース多い)
ヘッド障害は経年劣化による障害が一番多いと言われているが、机からの落下や、蹴とばした衝撃によるヘッド障害(ヘッドが変形あるいはプラッタのスクラッチ)も多い。また、落雷による停電やいきなりコンセントを引っこ抜いたという場合は、ヘッドの吸着が見られることもある。通常、電源off時(モーター停止時)にヘッドはプラッタ上からホームポジションに退避するようになっているが、落雷のショックなどでヘッドが退避できずにプラッタに残ったままになってしまうこともあるようだ。(過電流の影響も)

夏も多いが更に秋にHDD故障が多いというのは面白い結果だが、9、10月に故障率が高くなるのは、高温下で酷使されたHDDがなんとか動いていたのに、秋にいよいよ御臨終を迎えたというというような推論ができる。

もうひとつ、太平洋側の地域の結露のし易さなる指標を作ってプロットしてみたのが上の図だが、案外HDD故障指数と相関関係が高い。相関関係があるからといって因果関係があるわけではないが、案外、結露がHDDの死期を早めているということもあるかもしれない。

ちなみに、結露しやすさは、その月の平均気温と平均湿度から結露点(温度)を求め、その月の平均最低気温との差から結露しやすさを指標化した。湿度が高く、温度差の激しい季節ほど結露しやすさは上がる。

まあ、あんまり役にたたない考察かもしれないが。







kasai86 at 13:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)PCのTipsその2 

2014年08月24日

伸びる会社だめな会社を見抜く法則

カリスマファンドマネジャー藤野氏の「スリッパの法則」は、スリッパに履き替えさえる会社は伸びないという法則で有名だが、これは、家族主義的でクローズドな会社は伸びないといういうこと。

他に、伸びない会社として
●社長が事業にコミットしていない兆候
社長インタビューが苦労話ばかり
本人から自伝をプレゼント
著名人との親交をにおわせる
業界団体の名刺を配る
金ぴかの高級時計
社長室が豪華すぎる
社用車が高級外車
極端に美人の受付嬢
●環境変化についていけていない兆候
人の話を聞かない
質問したら怒り出す
ITを使えない
業績不振を景気、政府のせいにする
社員に体操を強制
役員多すぎ
などなど。
そりゃそうだねという例

逆に伸びる会社として
Webで役員まで顔写真を出している
物言える番頭(No.2,No.3)がいる
役員、幹部の結束が固い
などなど。

こういう会社は会社の方向性に幹部が納得し、コミットしているということをあらわしているのだろう。
ここ、重要なポイント




【図解】スリッパの法則 5000人の社長に会ったプロが教える! 伸びる会社vs危ない会社の見わけ方


kasai86 at 12:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)経営・マーケティング 

2014年06月29日

2014夏の日本経済。完全雇用と脱デフレ

ここしばらくめちゃくちゃ忙しかったのと、体調がずっと悪かったのとで、ブログ書くのも半年ぶり。今日久々にバイクを引っ張り出したがこれは1年ぶり。

たまには、経済の状況の確認。
アベノミクスというか日銀のインフレターゲット2%という金融政策はマネタリスト(リフレ派)の政策そのものと言っていいと思う。ここでは、(1)デフレによる物価下落→消費者は消費先送り→じゃあ、需要喚起のためにゆるやかなインフレにしよう。(2)デフレによる実質金利上昇(=名目金利を物価上昇で割り引いたもの)で民間投資も低調→これもインフレで解消 (3)長期のデフレによる円高で輸出が伸びない→では、これもインフレ政策で解消 (4)失業率高止まり→これもインフレ政策で需要喚起されれば解消されるだろう。
ということだったが、2014年6月の日本経済の状況はどうだろうか。
4月の消費者物価指数は前年同期比3.2%の上昇。これは消費財増税と円安によるエネルギーコストの増加などの影響が大きいので割り引かないといけないが、一説ではそれらの影響を差し引いても1.5%の上昇という計算がある。一応デフレは脱却したと言ってよい。
一方失業率も3%半ばまで低下しており、建築や外食、コールセンターでは人手不足になっている。これは実感として、人の募集をかけても今までの単価では応募する人がいなくなっていることで実感できる。完全雇用もほぼ達成したといってよい。
ただし、このインフレ率は感覚的には単なる物価上昇の側面が強いように感じる。確かにGDPの成長率は2013年は2.3%、今年の1-3月期の成長率は6.7%(年率換算)という数字はでているが、公共投資と増税を見込んだ駆け込み需要がこの数値を押し上げているといわれており、実質的には潜在的成長率はほぼ0%と言われている。単に物価だけ上昇したという側面をにぐいきれない。
デフレ脱却、完全雇用達成でも経済成長しない要因は、生産年齢人口の減少と日本の生産性の低下、特にエレクトロニクス分野で日本が生産性が低下し国際競争に勝てなくなったことにあると言われている。

というわけで、課題は人口減少に歯止めをかけることと、各分野の生産性の向上、財政健全化。
財政健全化とはいえ、高齢者に手厚く、子育て支援など現役世代に手薄い社会保障費の構造を変えるには、消費税10%でもまったく足りず、財政赤字拡大は必至の状況。これを回避するには、継続的かつ堅実な経済成長しかない。人口減少に歯止めとか生産性向上の策については、簡単に書けるような話ではないが、人口減少抑制については、大都市圏に流出する若者を地方の中核都市への流出で食い止める策が重要。地方の県庁所在地を中心とした地方中核都市おこし。

気になるのは、最近の若者の割と多くが、自分の人生の目標を明確にもたないこと、またもつ努力を放棄していること。自分の努力の放棄の理由を日本のお先が真っ暗だからと、外部のせいにして責任回避していること。

宮崎駿監督の最終作「風立ちぬ」は、こういう現代の若者へのメッセージとして作られたような気がしてならない。
輝けるときは短い。輝けるうちに輝いておけと。



kasai86 at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)株・経済2012/13 

2014年01月05日

大掃除

ここ数年、大掃除をする時間がとれなかったが、昨年末は少し長い休みになったので3連ちゃんで大掃除した。しかも子供たちまで総動員で(といっても子供たちはいい加減なもんだが)。そんでも長年手の入っていなかったところが多くて、掃除できたのは半分くらい。昨年は●●歳を越して文字通り●●肩や首の痛みで、服をきるのも一苦労、寝返りもうてない状態。体のあちこちがぼろぼろ、日常生活にもかなり苦労する有様だった。今年は少しリハビリが必要だ。敦盛の人間五十年というのはまた違った意味だけど、人間の体の耐用年数は五十年くらいかも。

kasai86 at 17:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他日常メモ4 

2013年12月23日

有馬記念とオルフェーブル

中山2500芝といえばステイゴールド産駒だが、そのステイゴールド産駒のオルフェーブル、ゴールドシップが実力、実績とも抜けた存在。オルフェーブルに死角があるとすればフランス帰りの体調か。一方、瞬発力はないが長くいい脚のゴールドシップだがズブくなったのか前走JCは最後方からまったく伸びず15着。少し不安要素あり。その次に唯一ディープインパクトに土をつけたハーツクライ(父トニービン)産駒のウインバリアシオン(末足勝負)とアドマイヤラクティ(安定して上位争い)が2,3着争い候補。実績からはトーセンジョーダン(祖父トニービン、父ジャングルポケット)といったところか。前走JCでトーセンジョーダンは好位から粘り勝ったジェンティルドンナとタイム差なし3着、スローの展開からさして0.1秒差4着がアドマイヤラクティ。

有馬記念は好きな馬を買えばいいが、馬券的妙味はウインバリアシオンとアドマイヤラクティか。


フランス帰りでオルフェーブルの体調に一抹の不安の懸念もあったが、ゴールドシップの後ろにつけたオルフェーブルがうまく折り合いつけ後方待機。ゴールドシップが3コーナーでしかけるといっしょに加速し、4コーナーではゴールドシップをかわし、直線でははやくもトップにたち、瞬発力が一段違うことを見せ付ける。直線2着争いのゴールドシップ、ウインバリアシオンを更に引き離しゴールは2着に8馬身つける圧勝。ウインバリアシオンとゴールドシップがその後ろから2,3着争いで、力のあるところは見せたが、オルフェーブルには完敗。中団を進んだアドマイヤラクティ、トーセンジョーダンは直線まったく伸びず、11,14着
今回の結果から見ると、ウインバリアシオン、アオマイヤラクティといえども実力の安定度はいまいちで、人気馬券になってしまうと妙味ないなあという感じ。ゴールドシップも下降線かな。

kasai86 at 16:51|PermalinkComments(0)TrackBack(1)競馬4 

あるクリスマス礼拝から(祈りの力と医療について雑感)

そこは何度も通ったことのある道だったが、そこにそんなに有名な教会があるとはついぞ気がつかなかった。教会というとレンガ造りの壁にあの大きくて重厚な扉をイメージするが、普通のオフィスビルのような入り口だったので、そこに教会があるとは思いもよらなかった。中に入ってみると大きな礼拝堂。新島襄の教え子第一期生の小崎弘道が初代牧師と言う歴史のある教会だった。
クリスマス前だし、たまにはいいかと思ってたまたまクリスマス礼拝に立ち寄ってみた。
クリスマス礼拝だから、聖書の箇所はマリアのイエス懐妊の場面(ルカ第1章39節からと、その伏線としてサムエル記上第1章)。
と、さも聖書を読んだことある風に書いてみたが、実はたいして読んでない。

さて、牧師さんの話は、マリアのような身分の低いもの、貧しいものにも、(全ての人に)主の祝福はある、ということだったが、個人的にはだだ祈るだけではだめで祝福を受けるに当たり2つ条件があると思った。
・心から祈ること(真剣に願うこと)
・自分の限界までチャレンジすること
スポーツだとわかりやすいが、限界へのチャレンジが次の次元へ進むための鍵になっている。

祈りの力については、アメリカでは祈りの医療効果(治癒率向上)についての実験がたびたび行われていて、有意差ありとのレポートが結構あると聞く。自分の祈りだけでなく、遠方での他人の祈りも効果ありという結果もあるらしい。実際にそのレポートを読んだわけではないが。身近でそういう例を知っているので、非科学的と否定する気はない。

自分のためだけでなく、誰かのために祈ることがとても大切なのかもしれない。

今年は、割と人の冷たさに、ああ、そんなに冷たいんだと思うことが多かった。自分も他人に対してそうだったかもしれない。ヒトとヒトがどうつながるのかについてしばらく考えることになりそうだ。







kasai86 at 15:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他(日常のメモ)3 

2013年11月10日

三人の画家の三十六富士

富士山の絵(版画)といえば葛飾北斎、歌川広重だが、甲府生まれの萩原英雄 三十六富士がすばらしい。
萩原英雄の三十六富士は彼の故郷や両親へのレクイエムのような気がする。なので、北斎や広重の富士はもちろん素晴らしいが、それよりもっと心に響く絵がある。
現代版の富岳三十六景と言えるが、個人的には特に東京の高層ビル街から見た富士
高層ビルから
数ヶ月病院に入院していたことがあり、しばらく外出禁止の期間を過ごした。外界とのつながりが病院から見える景色だけであった。その時のイメージにちょっとかぶるものがある。

中央高速から見える富士 
高速から


それから、トンネルの出口の向こうに見える富士もいい。
トンネルの向こう
奥多摩に走りに行っていた頃にこんな富士を見たような気がする。(大菩薩峠の山梨側から勝沼にかけて)

萩原英雄の三十六富士は富士の一覧(川越画廊)にあります。

葛飾北斎 富岳三十六景

歌川広重 には2つあって、
富士三十六景
不二三十六

kasai86 at 13:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他(日常のメモ)3 

2013年11月04日

最近流行の次の言葉を使って文章を作れというお題

次の言葉を使って文章を作れというお題
こんなのがあるらしい

・うってかわって
→彼は麻薬を打って変わってしまった。

・どんより
→僕はうどんよりそばが好き

・〜にすぎない
豆をにすぎない。




kasai86 at 17:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)世界のジョーク集 

2013年10月13日

商品仕入れおよび販売の処理(三分法)

町の電気屋さんだとします。
TVを10万円で仕入れました。
残念ながらTVは売れませんでした。
と言う場合には、(A), (B)どちらが正しいP/Lでしょうか。

(A)
売上 0
売上原価 100,000

(B)
売上 0
売上原価 0

売上と仕入の処理は現実の感覚と簿記(会計)処理が少し食い違う部分です。
現実の感覚では10万円の仕入れをしているので(A)の感覚になりますが、会計上は(B)が正解になります。
会計上では商品は売れていないので売上原価は発生していません。
10万円で仕入れたTVは会計上ではどうなったかというと、棚卸資産 10万円として計上されます。

さてここまでが前座です。次に商品の仕入れと販売の処理の方法を見てみます。
商品の仕入れと販売の処理の方法には、分割法、総記法、三分法などいくつかの処理方法がありますが、普通の会社で一般に使われる三分法は経理業務をやったことのある人でないと少し理解しにくい方法です。

三分法で行うと、上記の処理は以下のようになります。
話しをシンプルにするため前期繰越商品はないものとします。

仕入れ
-------------------------------------------------------------------
当期仕入 100,000 | 損益 0 (売上原価)
前期繰越 0     | 期末棚卸高 100,000 (次期繰越商品)

売上
------------------------------------------------------------------
損益 0 | 売上 0

繰越商品
-----------------------------------------------------------------
前期繰越 0 | 次期繰越商品 100,000
期末棚卸高 100,000 |

経理業務をやっていないと三分法は理解しにくい方法でしょう。
三分法では、棚卸をして期末棚卸高が確定して初めて、以下の計算により売上原価が確定します。
売上原価=機首商品繰越+当期仕入−期末棚卸高

おじさんが勉強したときに整理したノート
売上仕入三分割法



kasai86 at 22:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)経理初心者の部屋 

2013年10月12日

WindowsOEM版の仮想化(PCの買いかえとライセンスの問題)

普通に消費者が買うWindowsのライセンスには、パッケージ版(通常/Upgrade)、DSP版、OEM版などがあり、メーカ製のPCにプリインストールされているWindowsはたいていOEM版になる。おそらくOEM版はパッケージ版に比べると大幅に安く提供されているのだろうが、そのPCのハードにヒモづいたライセンスなので他のPCにインストールすることはできない。つまり、そのPCがおしゃかになるのと同時に消滅する消耗品と言える。
ためしに、WindowsXPのOEM版を丸ごとイメージ(vhd)にして、virtualPCに入れて起動してみると、OS起動時に
ライセンス認証を求められて起動しない。(正確に言うと、ネット経由でのライセンス認証を行うと、確認中・・を表示したまま動かなくなる)
というわけで、OEM版の仮想化はvirtualPCでは不可。たぶんVMでもだめでしょう。

ただ、セーフモード(ネットワークなし)では起動できるので、ハードウェアがクラッシュした場合の緊急用としては活用できなくはない。

それでも、たとえセーフモードで起動できても、ハードとヒモ付けてライセンス認証しているアプリ(ACCESSなど)は仮想環境ではハードが違うと認識されて、同様のライセンス認証を求められるので使えない。

WindowsXPサポート終了にともないPC自体の買い替えを検討する人も多いと思うが、そもそもWindowsXPでしか動かないアプリ(VB6のアプリ)の移行の問題(Excelのマクロもコンバージョンが必要)や、ハードにヒモづいたライセンスの問題など、アプリのユーザから見ると頭の痛い課題が満載。MSやPCメーカはこれでひと儲けするんでしょうが、レガシー環境をどう残すのかユーザ置き去りの感は否めない。

kasai86 at 14:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)PCのTipsその2 

2013年09月24日

英文契約書独特の言い回し

英文契約書独特の言い回しの覚書

action 訴訟、告訴 (行動という一般的な意味ではないので注意)
  法務がアクションを起こすというと訴訟する意味になる
attachment 添付物、差し押さえ
consideration   約因
dissolution  解散
execute   調印する
failure 不履行
filling     告訴または申請
  弁護士はよくその件はファイリングした、というが告訴したということ
instrument 法律文書 (IT系の契約書の中では、機器という本来の意味でつかわれるケースもあると思うけど)
observe 順守する
performance 履行(もちろん技術系の契約では文字通り性能の意味のこともあると思いますが)
title  所有権

契約書独特の意味になるので注意が必要。

またよく出てくる hereby, hereof, heretoですが
hereは本契約(this agreement)の意味なので、by this agreement, of this agreement ということになります。
the parties hereto は the parties to this agreement 本契約の当事者 ということになります。













kasai86 at 13:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)法務初心者の部屋 

2013年09月23日

2013年秋以降世界経済と為替の動向

米国の8,9月の状況を見てみると量的金融緩和の縮小の思惑 →米長期金利の上昇と先行き不透明感から新興国からの資金引きあげによる新興国株安・通貨安 という流れが見えていた。
ドル円については、教科書的にはQE縮小はドル高円安だが、新興国市場の下落リスクからリスク回避的円買いも見られた。しかし、次期FRB議長候補としてサマーズ氏が消えたことから量的金融緩和の縮小は緩やかなものになるのではないかとの観測が浮上。(サマーズ氏だと量的金融緩和早期推進の可能性があった)
このため、長期金利の上昇には歯止めがかかりつつあり、ドル高円安基調に戻るものと思われる。

米国の雇用は少しづつ回復しつつあり、ケース・シラー住宅価格指数も13ヶ月連続プラスと米国実体経済は堅調な回復を見せている。これは株価をサポートするだろう。

豪州については経済は低調であり追加利下げの可能性もあるものの、8月の声明文では金融緩和を示唆する表現が削除されており、中国の輸出入が回復傾向なこととあわせて豪ドル下落傾向に歯止めがかかったとみてもいいかもしれない。90円前後から大きく下落することは当面ないかもしれない。
ここもと、対円の為替レートは年初を100とすれば米ドル、ユーロは112以上をキープし、NZドルが105-110にあるのに対し、豪ドルは96-100と下落しており、豪ドル安による輸出回復、低金利による住宅関連指標の改善も見られるようだ。

ユーロ圏は4-6のGDPが前期比+0.3%となり景気後退を脱しつつあるようだ。ドイツ総選挙も無事乗り切った。しかし、いろいろな下ぶれリスクは依然として存在する。
現状、通貨の魅力度は 米ドル>NZドル>豪ドル>ユーロ



kasai86 at 09:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)株・経済2012/13 

2013年09月22日

殴りこみ営業?

この2日間でだいたい40時間くらい働いたので、1週間分既に働いた勘定。先日は夜7時から客先でミーティングに入り終電近くまで激しいバトルの応酬。まさに殴りこみ営業?
と、・・本題はそこではなくて、今あるプロジェクトで久々に新規開拓に飛び回っている(いや、飛び回るほどの時間はないんだが)。今の立場は監査役なので新規顧客先の訪問というのはかなり微妙。まず100%なんで監査役が営業に来ているのかと奇妙な顔をされるので、まずそこから話しをしなければならない。また99%の人が監査役という人間(自社内の監査役とも)と話しをしたことがないので、というかまったく接点がないので、最初は異星人と話をしている感じになるらしい。まあ、逆に営業じゃないんでということで、そこを逆手に相手の心理的な壁を取り払う方向に話をすることもあり、そういう場合は監査役というなんだかわからないポジションがうまく機能することもある。
と、・・これも本題ではなく前振りの話。

本題。
プロジェクト会議で、「飛び込みの営業先が多いのでまだ顧客との関係性が浅い」
と言おうと思ったが、どうしても”飛び込み”ということば出てこなくて、しかたなく
「ええっと、なんと言うか、・・・その、・・殴りこみ営業のような先が多くて・・」 (周囲がヤクザの営業じゃねえんだよという顔をした)と言ってしまい、”飛び込み”が出ないなんてつくづく歳とったなあと思ったというのが言いたかったこと。



kasai86 at 11:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他(日常のメモ)3 

2013年08月15日

増税・減税と株価、為替の動き

消費税増税に関しては、一般的には景気失速→株安。
これとは逆に消費税増税見送りなら→株高、円安の継続という反応になりそうだが、先日の市場の反応をみると逆に日本株売り、円高(日本株売却のヘッジ?)という反応になっていた。アベノミクスの実行力に不信感→日本株売りという反応になったと言われている。

法人税減税なら当然日本株買い、円安方向への反応になる。

これと、米国の景気回復の鈍さ、量的緩和縮小の開始の遅れが世界的な株安、円高へのドライブ要因になる。
どの要因の影響でどちらに動くか微妙なところだが、上げて下げたい人たち(ヘッジファンド)が多いようだ



kasai86 at 13:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)株・経済2012/13 

2013年08月11日

イケメン新人君!それだけはちょっと目障り

イケメン新人君。なかなかの仕事熱心。
PCに向かって一心不乱にカタカタと資料作り。
sinjin1

しかし、1行打ってリターンキーをおすたび
sinjin2

「りっ たーん」と叫びながら、ピシッとリタンキーたたいて、手を天をさしてあげるのは少し目障り。
sinjin3

kasai86 at 19:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)面白いwebコンテンツ2 

2013年08月08日

無限ループ while(1) { }

コンシューマ向けのITのコールセンターはなかなか厳しい業界でして・・
お客様にわかりやすい説明のために、研鑽また研鑽・・

これはデータの復旧サービスのコールセンター。

・・・
「はい、データのレスキューサービスです」
「あの・・」かなりご年配と思われる方の声
「昨日、ジュースをですね」
「はい」 この出だしで、ジュースをこぼしてPCが起動しなくなったのね、とピンとくるがここは黙って続きを拝聴
「あっ、ジュースと言いましてもですね、コーラとかではなくて野菜ジュースなんですが」
「はい」 ジュースの種類はとりあえず不要な話だが、黙って拝聴
「こぼしてしまいまして。●●さんにきいたらお宅さんの番号を教えていただいたんですが、なおしいただけますか」
「こちらは、データを取り出すサービスになりますが、よろしいですか。PCの修理ならメーカさんにますお電話
 していただくことになりますが」
「なおしていただけるんですね」
「はい。こちらはデータの取出しのサービスですが、よろしいですね」 ご年配の方はデータのレスキューとPCの修理の区別がつかないことが多いので、ここの説明がきわめて重要。
「PCの中にですね、株券とかが入っていましてね、夫が残してくれた全財産が入っているんですよ」
「株券?ですか。オンライントレードをしているということでしょうか」 株券が入っているとはオンライントテードしているということか。
デスクトップと言ってもわからない方がオンライントレードをする?、話がますますややこしくなる兆候。
「全財産がですね・・」 泣き始める
「えっと、証券会社さんはどちらですか。取り出したいデータは何でしょうか」
「●●証券のですね、株券が全部入っていたんですよ」
・・・いや、データは証券会社のサーバでしょう・・・
「データはPCの中ではなくて、証券会社さんのサーバのなかにあると思います。当社のサービスで取り出すものではないようです。」
「お宅ではできないというのですか。買ったばかりのPCなんですよ」いよいよ泣き始める
株式のデータは証券会社のサーバにあるということがどうも理解してもらえないらしい。ので話の矛先少しを変えてみるが
そろそろwhile(1){ }に陥りそうな気配
while(1) {
「PCを修理して証券会社のオンラインサービスにアクセスすれば元の通りになると思いますが」
「では取り出していただけるんですね」
「いや、ことらはデータの取出しサービスなので、PCの修理はPCのメーカ様におたづねいただきたいのですが」
「お宅では、できないというんですか。買ったばかりのPCなんですよ。」
「ですから、データは証券会社にありますので、PCを修理すれば・・」
「データを取り戻していただけるのですね。おいくらぐらいでできますか」
「データの取出しということになれば5万円〜10万円くらいかと思いますが・・」
「えっ、そんなにかかるんですか。これは買ったばかりのPCなんですよ。それなのに・・」
「いえ、ですから、こちらはデータの取出しなので、修理についてはPCメーカさんにお聞きになって・・」
「えっ、出来ないとおっしゃるんですか」
}
・・・この繰り返しがえんえんと続いて終わらない
 

kasai86 at 14:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT業界裏日記 

2013年07月17日

データ復旧業者の比較、評判

データ復旧業者の比較サイトは検索上位にくるものは、業者の自作自演と思われるものばかりで、業者選択の参考にならない。webの上位にでてくるページは業者や業界の回しもののようなものが多いので注意が必要。第三者が客観的に助言しているデータ復旧行業者比較、評価サイトがまったくない。とはいえ魑魅魍魎の業界で、業務関係者でないとわからないことも多々あるので、この業界を知っていたものとしてちょっぴり業者選択のポイントを書いてみる。まず復旧料金の相場だが、単体のhddで論理障害は5,6万円から。物理障害は10万円以上。論理障害でも重度なものは10万円以上かかる。2,3万円くらいの安い業者は市販のソフトを買ってきて使っているだけのところが多いので、安い業者は要注意。技術のあるところは症状別に専門的ツールをもっている。また、データ復旧5000円〜とうたっていながら、実際に見積もりをとると30万円とかふっかけてくる業者もいる。依頼を渋ると15万円、10万円、5万円と下げてくる。そういう業者はやめた方がいい。
次に初期診断、初期調査は無料化が当たり前になっている。無料の診断ごに復元可能性のあるファイルのリストを教えてくれる業者が安心できる。その時に破損率まで出している業者もあるので、電話といあわせで事前にそこを確認するといい。
第3に、高い復旧率をうたっている業者があるが、復旧率の定義が業界としてあるわけではなく、各業者の自社の勝手な数値なのであてにならない。母数は何で、復旧成功率をどういうルールで算出したか聞いてみるといい。技術力の高い会社のほうが難しいものを受けるので復旧率は低かったりする。物理紹介を多くやる業者の復旧率は80%くらいが相場高。99%とかいうところは算出根拠を聴くべし。眉つばかなにかしら裏がある。難しいものは最初から断って母数に入れないとか。
第4に、webへの広告がやたら多い業者は要注意。売上の3割以上を広告宣伝に使う業者もあり、とうぜん復旧料金にはねかえっているのは自明。
あとはPマークやIsms の取得状況など情報セキュリティのレベルを確認すべし。

kasai86 at 12:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)PCのTipsその2 

2013年07月10日

パンダアップデート対策

パンダアップデートで、重複コンテンツへのペナルティがかなりきつくなったことは
Googleのペナルティ(重複サイト)
に書いた。

重複コンテンツのあるページはペナルティを受けて検索順位が下がるというようりは、
フィルタリングされて検索から除外されてしまう。
Site: URL でインデックスされているかどうかを調べると、インデックスはされているのに、
検索にまったく表示されない場合はパクリ野郎の烙印を押されてフィルタリングされていると考えて間違いない。

ロボットで自動的に重複コンテンツの烙印を押されてしまうと、復活することはまずないようだ、
Googleのペナルティ(重複サイト)
に書いたように、ロボットは本家のサイトとパクリサイト(コピーサイト)を正しく認識できないことが
よくある。本家サイトといえども一度ロボッットにパクリ野郎の焼き印を押されると二度と復活することはない
と言っていい。
Googleに何度か、本家サイト(オリジナルサイト)なのでペナルティを解除するように依頼を出したが、
当該ページは手動でのペナルティは受けていないい旨の回答が来るだけで、復活されなかった。一度ロボットによる自動ペナルティは復活の手段がないようだ。

Googleのペナルティ(重複サイト)でやったようにコピーサイトが著作権侵害として検索から除外されても、ロボットによるパクリサイトの焼き印は解除
されない。

いくつか対策を施してみた。
対策1)として2割程度、コンテンツを書き換えてみたが、効果なし。
対策2)当該ページのURL自体を変更して、当該ページは削除(404 not fouund)にすると、一部のページは
検索エンジンで上位に表示される状態に戻ってきた(ただし、復活の時間は早いページは1日、フォルダ配下
全部が除外されているような重症なページは復活まで2週間以上かかる)。
なかには、それでも戻らないページもある。

ただし、FC2で運営していたページは削除しても、googleの検索から消えない。
削除したページには「404 not found」が表示されるが、実際にはGETコマンドによるリクエストには
302 Foundが返されており、Googleにはリダイレクトのページが見つかったように見えているようだ。

kasai86 at 17:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)インターネット活用2 

2013年07月07日

Cygwin gccのコンパイル時のエラー

Cygwin上でtynyvobolでのコンパイル時に以下のようなエラーがでた。
Cygwinは一度クラッシュしたPCから再構築しなおしたものなので、どこか不完全なのかも

$ htcobol -v test3.cob
/usr/local/share/htcobol/htcobolpp -v -t 8 -x test3.cob -o test3.i
as.exe -o test3.o test3.s
gcc.exe -o test3 test3.o -L/usr/local/lib -lhtcobol -lm
/usr/lib/gcc-lib/i686-pc-cygwin/3.2/../../../../i686-pc-cygwin/bin/ld: cannot fi
nd -luser32
collect2: ld returned 1 exit status

gccの使うライブラリでluser32がないということのようだ。
ご本体はlibuser32.aというファイルらしい。CygwinからWindowsのapiへ橋渡しするライブラリのようだ。

C:\cygwin\usr\lib\w32api
を見るとlibuser32.aは存在するので、コンパイル時にここが参照されるように環境設定すればいいのかもしれないが、Cygwin(Linux)の環境設定を調べるのも面倒なので、w32apiにあるファイルを全てC:\cygwin\lib にぶち込むという荒業でとりあえずのりきる。


Web上には以下のような記載もあった。
gccのコンパイル途中でリンクエラーになるのを避けるために、ライブラリにシンボリックリンクを張る
cd ./user/lib
ln -s w32api/libuser32.a .
ln -s w32api/libkernel32.a .
ln -s w32api/libadvapi32.a .
ln -s w32api/libshell32.a .


kasai86 at 18:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)PCのTipsその2 

2013年06月06日

風とともに去りぬの「ぬ」

「”風と共に去りぬ”って、去ったのか去らなかったのか、わっけわかんないよね」
最近の若い人は、この「ぬ」を否定形に感じる人が多いらしい。
明治の文豪の小説あたりには、この「ぬ」は当たり前のように使われているので、漱石とか鴎外を読んだことがあればさほど違和感はないと思うのだが。

「ぬ」は否定の「ず」の連体形の場合と、完了の「ぬ」の終止形の場合とがある。

    未然  連用  終止  連体  仮定  命令
ず        ず    ず   ぬ   ね
     ざら  ざり       ざる  ざれ   ざれ

ぬ   な    に   ぬ    ぬる  ぬれ  ね

接続:否定の「ず」は未然系につき、完了の「ぬ」は連用形につく。

もし、これが否定の「ぬ」なら、(変な文だけど)こんな使い方になる。
風と共に去らぬものがあっただろうか、いやない。全ては風と共に去っていった。
・去ら(←未然形につく) + ぬ+もの(←連体形だから後ろに名詞がくる) 

文法的には、この「ぬ」は未然形に接続しているのか、連用形に接続しているのか。後ろに名詞が来ているかどうかではっきりとどちらの「ぬ」なのか決着がつく。

この「ぬ」を正しく解釈(否定か完了か)させる問題は古文の問題としてはホームラン王のようなもので、中間、期末、センター試験などで誰もが2回や3回は経験しているはず。
実は、古文で出題される問題のパターンというのは、文法としてはこの「ぬ」の識別を始めとして100もない。あとは現代では廃れてしまった古語や、現代と意味が異なる古語の解釈などだが、これも500も覚えておけばおつりがくる。大学受験に必要な英単語が5000とか6000語と言われているのに比べると、古文は実にちょろい。
文系の場合は配点もそこそこあるので、少々面倒だが一度きちんと勉強してしまえば、あとは濡れ手で粟に近い。

文法的には、上記の活用形と何形に接続するのかという規則を覚えていれば100発100中、かたがつくのであるが、これを暗記するのはなんだか無駄である。無駄であるというか、たぶん2,3日で忘れちゃう。英語ならば、初学者のうちはこういう文法を丸暗記しておかなければいけないのだが、古文はしょせんちょっと前まで使われていた日本語。頭の中でリフレインしてみて、なんとなくしっくりくるか違和感があるかで判断すればいい。
活用形とか何形に接続するとか・・も、いくつかの文例を頭のなかであげてみて、そこから逆に文法的な規則を導く(ある意味帰納法的なやりかた)というやり方でOK。

まあ、正しい文例を頭の中で思い浮かべるには、多少なりとも古文を読んでいないといけないのだが、そういう意味では少し音読してみるという勉強が結構有効。

古文・漢文は他の教科に比べると圧倒的に少ない勉強時間で満点がとれちゃうのに、圧倒的大多数の人が毛嫌いして勉強しないので、入試に関しては一番お手軽に差をつけられる秘密兵器といえる。


余談だけど、これの英語の原題は"Gone with the wind"
ほとんど直訳に近いけど、「風と共に去りぬ」というのはは名訳中の名訳ですね。
映画では主語がついてて" A civilization gone with the wind"というタイトルになっているものがあったような気がする。古きよき時代の文化は南北戦争という風とともに去ってしまった、ということなので、”風”とは言っても、そよ風じゃなくてこれは嵐 だと思うけど。

kasai86 at 20:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)古文 

2013年06月05日

FC2ではページを削除してもGoogleインデックスから削除されない

FC2で運営していたページは削除しても、googleの検索から消えない。
削除したページには「404 not found」が表示されるが、実際にはtelnetでアクセスして
GETコマンドでページの取得クエストを投げてみると、
302 Foundが返されており、Googleにはリダイレクトのページが見つかったように見えているようだ。
Googleは404 not foundが返ってこないとインデックスから削除しないらしい。

リクエストの結果 ヘッダ部分
GET /old/rs232c.html HTTP/1.0

HTTP/1.1 302 Found
Date: Wed, 05 Jun 2013 06:16:35 GMT
Server: Apache/2.0.63 (Unix) PHP/4.4.9 mod_perl/2.0.2 Perl/v5.8.5
Location: http://error.fc2.com/web/index.html
Content-Length: 219
Connection: close
Content-Type: text/html; charset=iso-8859-1
X-Pad: avoid browser bug


kasai86 at 17:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)インターネット活用2