笠岡沖 六島一文字 メバルの半夜釣り

そして金曜日の夜は腕が痛いのにメバルの半夜釣りに行ってきました、これはなかなかやめられません。

夕刻ボートの係留場所に行くとナマコがいっぱい居るではないですが、なんとか3匹タモで掬ったものの今日一緒に夜釣りに行く友人もナマコは要らないとのことなのでそのまんま海にお帰り頂きました、そしてよく見ると真蛸も岸壁にへばりついていたので、これは何とかたこ焼きかてんぷらにと、タモで掬おうとしたのですが、船用のタモなので僅かに届かづマダコは8本の足でバイバイしながら深みに潜っていきました。

IMG_1245
日が暮れる
7時半までには目的に地に着く必要があるので準備出来次第出航です。

途中2ケ所程寄り道して25㎝程のアジを一匹釣って急いで六島へと、この調子なら今夜は凪でしょう。

IMG_1246
日が暮れるころには六島に着き、早々に船を一文字にロープで繋ぎ波止の上に上がります、今回は波止の上から私はウキ釣りです、5月の連休にはそこそこ型の良いサバが食ったので、今日もとメバル狙いで、あわよくばアジとサバもと欲張ってみました。

IMG_1247
途中の画像はありません、夕刻から何の虫かはわかりませんが、白アリの羽の生えた様な虫の猛攻に遭い、虫を払いのけながらの釣りで側から見るときっと変なおじさんだったでしょう、出発前に防虫スプレーと殺虫スプレーを忘れたことを後悔しながら釣りをしていると、虫の攻撃に心が折れそうになった
9時頃、あんだけ居た虫も何故か居なくなり、それからは気温もよく快適に釣りに没頭することが出来ました、定期船で地方(じかた)の方に来ていた2人も移動を繰り返していましたが夜中の1時頃釣れなくなったのか睡眠する為か定期船の待合室に消えていきました、六島は待合室を使わせて頂けるので大変ありがたいです、失礼の無い様に皆さんマナーを守りましょう、1時を回ったところで私たちも撤収です、潮が満ちて波止の上から直接船に乗ることが出来ます、それにアンカーを打ってないので楽ちん、それから夜なのでゆっくり目の速度で40分かけて港まで帰り友人とも別れ、家に辿り着いた時はなんと夜中の2時半、シャワーを浴びて布団に入ると疲れていたので10も数えることなく夢の世界に突入・・。
IMG_1251
アジの塩焼きも美味しかったけど、メバルの煮付けは最高でした。
お、い、し、か、っ、た。

母指CM関節症&上腕骨外側上顆炎

金曜日には会社を早引きして3ケ月も前から予約していた笠岡第一病院の橋詰先生の診察を受けてきました、2年ほど前から両手親指付け根付近と右ひじに痛みがあり、井原市の整形外科にで診察して頂いた結果”腱鞘炎”と診察され暫く治療していたのですが、一向に治らないので治療から遠ざかっていました、しかしこのところ痛みが段々増してきたので3ケ月の予約待ちでスーパードクターと評判の橋詰先生の診察を受けることにしました。

結果は↓根気よく治療が必要なようです。
S__4513847
S__4513846

2017/6/17土曜日何時ものアジ釣りに笠岡沖に釣行、丸アジと平アジ。

2017-6-17アジ釣り-3
2017-6-17アジ釣り-1

釣果は小さめのアジも入れて7匹、カサゴが2匹、キスとアジ数匹は一緒に行ったお友達がお持ち帰り。

下の↓の画像は丸アジと平アジ(真アジ)、真ん中の一匹が平アジ、上と下に並んでいるのが丸アジ、食べておいしいのは平アジの方、釣って面白いのは丸アジ、笠岡沖では全般的に丸アジの方が型が良いので釣るのは丸アジの方が面白いです、只今年は釣り場にもよりますが平アジが多そう。

2017-6-17アジ釣り-4
2017-6-17アジ釣り-62017-6-17アジ釣り-5
何時もの事ですが塩焼きがいい感じで焼きあがりました。

2017-6-17アジ釣り-7
次の土曜日は何処でアジ釣りするかな。

素敵なコーヒーカップ。

時々井原市の”魚屋”さんと言うところに食事に寄らさせて頂きますが、その時の出てきたコーヒーカップがとても素敵だったのでUPします。

織部のお皿の上に萩風のコーヒーカップ、良いですね。

IMG_1201
貫入が入り使い込むほどに味が出るでしょう。

IMG_1203
IMG_1206
備前風の焼き締めのコーヒーカップのセット、これもなかなかいい感じです。

IMG_1202
で、
”魚屋”で一番食するのがこの海鮮どんぶり、これで900円程、・・・味はどうだって!   もちろん美味しいですよ。
IMG_1200

秘密兵器導入。

作りかけのドッグランとか畑の草刈りが大変なのでついに草刈機購入、小型エンジンで肩の掛ける普通タイプの草刈機は2台ありますが、最近普通の草刈り機では草の成長に追いつきません。
ジャーーーン!
DSC01253
DSC01255
DSC01254
DSC01256
腰位までの雑草なら玉砕していくタイプです、これで平面の草刈りはとっても楽になるけど、後は斜面の草刈りだよなーー、これが結構しんどいんです。

livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ