先週の土曜日615日に出船の予定でしたが悪天候で中止にしてから、月曜日に出船しようと思っていたら超特急のお仕事が入り出船は取りやめに、そんな訳で急ぎの仕事が火曜日にはなんとか終わって翌水曜日にお待ちかねの出撃です、で、何時ものように島の漁師さんにエビの予約をLINEで入れてそれが“既読“になるのを待っていると何時までたっても既読にならないのでたまらず漁師さんにTEL、何時もは既読になって漁師さんから電話がかかって来なければエビの確保はOKという事になっています、しびれを切らして電話してみるものの出ないので困ったなと思っていると折り返しの電話が掛かってきました、しかし水曜日はお休みなのでエビは手配で出来そうにないとの事、”ガーーン“知らなかった!、水曜日に釣りに行くのも初めてなので知るよしも無かった、そんな訳で慌ててオーシャン釣り具店に電話、ここも今日は店休日、明日の水曜日は開いているでしょうが、今日確認できなければ意味が無いので姉妹店の玉島店の方に電話、するとお店は開いていてエビは大丈夫との事、とりあえず2000円予約、よかった。

当日の朝4時半に起床、近くに住む学生時代の友人K君を迎えに行ってオーシャン玉島店に向かいます、朝5時過ぎなのに国道2号線は車が多い事、みんな早く起きてお仕事しているんですね、ちょっと逆方向で回り道になるけど玉島店に寄って釣り餌を確保、しかし二人でエビが2000円は淋しいので1000円追加して3000円購入、エビが無くなった時の保険に青虫も1000円購入、釣れるか釣れないかは分からないけどタイラバも持参しているのでこれで万全。 

ちょっと遅い637に港を出船。
DSC03446
九州と北陸は悪天候なのにここは無風快晴、日本晴れ!
DSC03449
今日は漁師さん所に寄らなくていいので何時ものポイントへ20ノットで一直線、潮も良いので少しは釣れるだろうと予想していましたが、流してみるものの全く釣れません、
23度アタリらしきものはあったけど針に掛からず、次のポイントへ、ここもダメ、次のポイントへ・・・そんな事を繰り返し5度目のポイントでやっと来ました50㎝ジャスト。
DSC03447
何度か同じラインを流すとK君にも大きなアタリ、時折ドラッグが気持ちよくなって上がってきたのは
48㎝のタイ、やったね!彼は3度目の一つテンヤです。

DSC03448
何故かそのラインでのみアタリが多かったけど釣れたのは二人ともタイが
2匹ずつ、11時過ぎに潮も止まり、船の流される速度が0ノットになったので引き潮が動き出す前に急いで引き潮のポイントに移動、到着してから第1投でK君のリールからジーーーーとドラッグ音、K君曰く大っきい大っきいと言って慌てているので、根掛かりではと彼から竿を受けっとって持ってみると確かに生命反応、即K君に竿を返したけどプッツン、ラインブレイク。

その後この場所でバラシが数回あるもののチヌと小さいタイも含めて私は5匹追加、K君はバラシの連続で中々タイミングが合わない様子、タイらしき大きなアタリがあったけどやり取りの末、惜しくもラインブレイク、そして午後230にとうとう餌のエビが無くなって終了、もうキス釣りする気も遠のいたので撤収です。

DSC03451
DSC03465
釣果は
41㎝~50㎝のタイとチヌを5匹、2526㎝のタイ2匹でした、それと友人に頼まれていたフグ2匹、コチ1匹、今日も良く遊びました。
DSC03467
DSC03468
今日もK君も私もバラシが多かったな、海底から半分ほど引き上げてからの針はずれは4度程、その他針はずれ多数、まだまだです。