㈱つくしんぼ 加瀬圭介のblog

≪ 想像力 + 好奇心 = 愛情 ≫

2011年09月

長女、新人戦

バスケットネタです。


明日10月1日、中2長女が所属するバスケ部の大会があります。


彼女達、8月の大会でまったく実力が出せず1回戦で負けてます。


実力が出せないのも含めて実力ですから、勝つ力がなかっただけですが。


それから2ヶ月、真夏の激暑の中、身体も精神も相当鍛えられたようです。





昨日、部員の中で小学校時代からよく知っている、長女の同級生達に激励のメールを送りました。


その返信に、ちょっと感動してしまいました。


オリンピックとかワールドカップに行く選手のコメントかと思うぐらいの内容で、普段の絵文字も飾りも


何もない長文の返信です。


中学生が大げさな、と思ってしまいそうですが、そんな事はありませんでした。


最後の大会を迎えるまでは、中学の部活はまだまだ続きますが、彼女達にとっては目の前の


一試合が全てなのかも知れません。


計算しながら、温存しながら、相手の実力を計りながら、なんて気持ちはないみたいです。


相当気合入ってます。





彼女達の今年の目標が、なかなかかっこいいんです。


「県大出場! 真の敵は我にあり!


だそうです。


小っちゃくて、生意気で、子猿みたいにはしゃいでばっかりいる小学生だったのに、


みんな随分たくましくなりました。





自分達の力が出せれば、相当強いチームなので、目標達成は可能だと思っています。


前回からの課題であり、目標でもある、「真の敵は我にあり!」 を今度こそ体現して欲しいです。


ケガ人が多く、ベストのチーム状態ではないですが、何かやってくれそうな気がします。





良い結果だったら、またお知らせします。





でも、良い結果だったら焼肉をご馳走すること、約束させられました。





いつものことです。





前回頑張った時はピザとパスタを食べに行きました。





女子なのに、恐ろしいほど良く食べる連中、、。






皆様、本日もありがとうございました!






「想像力+好奇心=愛情」
さいたま市 デイサービス & 保育園 ㈱つくしんぼ 代表 加瀬圭介

3つの行動

保育園の園児たちを見ていて、思いました。


「 やってもいいこと 」
「 やりたいこと 」
「 やらなければならないこと 」


3つの行動があります。


自分自身は、日々の仕事やプライベートで、どの比率が高いのでしょうか?


優先順位とか、意気込みとか、割く時間とか、まったく違ってしまいますよね。





「 やらなくてもいいこと 」
「 やりたくないこと 」
「 やってはいけないこと 」


こちらの比率はどうでしょうか?


こっちの3つも、日常的にあると思います。


間違えると無駄な時間が増えてしまいますね、、。





子供たちは、仲間との関係の中で学んだり、自分自身で気付いたり、先生に教えてもらったりして、


日々成長しています。


我々も、よく考えて行動しなければならないのかもしれませんね。


「やりたいこと」 が本当は 「やらなくてもいいこと」 だったりとか。


「やりたくないこと」 が本当は 「やらなければいけないこと」 なんてことは結構あるのかもしれません。


言葉にすると、ちょっと怖いですね。


緊張感をもって、判断していかなければ!






皆様、本日もありがとうございました!






「想像力+好奇心=愛情」
さいたま市 デイサービス & 保育園 ㈱つくしんぼ 代表 加瀬圭介

言葉だけではない「会話」

先日、つくしんぼをご利用いただいている、ある御利用者様と二人で散歩をしました。


認知症の症状も随分進んでいしまっている方で、初めてお会いしてから4年近くになります。


思うように会話が成り立たなくなってしまっていますが、話しかけるとたくさんのお話をしてくださいます。


その日は、ゆっくりゆっくり30分歩きました。


奥様の話、ご家族の話、学生時代の話、戦後の話、仕事の話、たくさん話しをしました。


正直なところ、言葉だけを聞けば、会話は成り立っていません。


でも、その方のお顔を見ていて思いました。


本当は、言葉を発する直前まではおっしゃりたい事をしっかり認識しているんじゃないかと。


話し始めると、認知症の症状があって、どうしても会話が成り立たなくなってしまいますが、


本当は言いたいことがはっきりしている気がしたんです


そういう表情をされていたので。


医学から考えれば、そんなことは有り得ないですね。


でも認知症の方と接していると、伝えられないから、もどかしくて、苦しいんじゃないか、と思える


瞬間は多々ありますよね。


我々の思い次第で、その辛さも緩和できるのではないでしょうか?





途切れることなく会話を楽しんだ30分の散歩でした。


途中、立ち止まって、向き合って話をしました。


表情を見ながら、想像をしながら、今まで一緒に過ごした時間を思い出しながら、手を握りながら、


笑いあいながら、言葉だけでは成り立っていないと思われるかもしれない会話を楽しみました。





ほんの少し、一瞬でもいいので、その方も同じ気持ちでいてくれたら嬉しいです。






皆様、本日もありがとうございました!






「想像力+好奇心=愛情」
さいたま市 デイサービス & 保育園 ㈱つくしんぼ 代表 加瀬圭介

王様の実験

フリードリッヒ2世というローマの皇帝の実験の話はご存知ですか?


こんな話です。


『   科学的な好奇心が非常に旺盛な王様は、ある時ふと、「なんで人間は言葉を話せる

  ようになるのか」という疑問を抱きました。

  絶対的な権力の持ち主だった王様は、ある実験をする為に、産まれたばかりの赤ちゃん達を

  自分のもとに大勢集め、
ミルクを与え、着替えをさせ、オムツを替え、産湯に浸からせ、

  というごく当たり前の
お世話を、乳母さんにさせました。

  その際、乳母さん達は、次の事を絶対に守らなければいけません。


  「話しかけてはいけない」
  「泣いてもあやしてはいけない」
  「笑いかけてもいけない」
  「あかちゃんの動作に反応してはいけない」

  つまり “ 完全な無表情 ” でいるのです。

  この条件のもと、赤ちゃん達はどうやって話せるようになっていったのでしょうか・・・。   』




この赤ちゃん達、どんな成長をしたでしょう? と問われたら、皆様はどう答えますか?


私は、「 いつも無表情で言葉も話せないし、感情を表現
することも出来ない子供 」と答えました。


結果は?


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



7月30日につくしんぼ保育園で細田恭子先生より 「誕生学」 講演をしていただきました。


10月下旬頃に第2回を企画しております。


先生の講演の中で、結果を教えてもらえます。


勿体ぶってすいません、、。





皆様、本日もありがとうございます!





「想像力+好奇心=愛情」
さいたま市 デイサービス & 保育園 ㈱つくしんぼ代表 加瀬圭介

人との出会い

私、福祉業界に入る前まで、某食品メーカーに所属していました。


その頃は、一年間で新たに出会える人が20人近くいらっしゃったと思います。


福祉業界に足を踏み入れて、最初の1~2年はそのくらいの方と出会えていたと思います。


自分から求めなければ、新たな人との出会いはないものですよね。


3年、4年と時間が経つうち、気が付けば新たな出会いは全くなかったような気がします。






今年は、思うところがあり、また貪欲に求めていこうと決めていました。


仕事も、人との出会いも、勉強も、読書も、スポーツも、家族との時間も、思い当たること全て。


今年もあと3か月強になりましたが、単純に名刺の数だけでも去年の4倍になっています。


そして、その名刺を見て、顔も声も思い出せる方が多いことに、嬉しくなりました。


その方たちとは、今も仕事を通じて、あるいは自己研鑽の場で一緒させていただいております。


人の感性や、価値観に触れることが、こんなに刺激的なことだということを、忘れていたような気が


します。


名刺交換した1週間後に、葉書を頂いた方もいらっしゃいます。


そのお気遣いに、嬉しさと感銘を受けました。






思いを強くして、行動出来れば、大きく成長する可能性はまだまだある!


今年を振り返ると(まだ早いですが)、そんな風に思えてきます。


壁も、困難もたくさんありますが、なんとかしてそれを乗り越えることで目標を再認識していることも


ありますよね。


自分が今どこにいて、どんな状況なのか、何をするべきなのかを知ることが、目標への道のりを


明確にしてくれているような気がします。


人との出会いは、そんな今の自分自身を再確認させてくれると思います。


今年出会うことが出来た皆様、ありがとうございます!


あと3か月、その先も、是非永いお付き合いをお願いいたします!







皆様、本日もありがとうございました!






「想像力+好奇心=愛情」
さいたま市 デイサービス & 保育園 ㈱つくしんぼ 代表 加瀬圭介

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

kase0930

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ