㈱つくしんぼ 加瀬圭介のblog

≪ 想像力 + 好奇心 = 愛情 ≫

2011年10月

目的と手段

ちょっと前の浦和センターミーティングでの話です。


「レクとか何もやっていただけなかった〇〇さん、カレンダー作りをするようになって嬉しいね!」


「そうそう、表情も全然違ってきたもんね!」


とスタッフから。


そうですよね! 御利用者様が何かに興味を持っていただいて、活動的になったら、間違いなく


スタッフの喜びにも繋がっていきます。


じゃあ今度は想像力を発揮して、その喜びをスタッフの力でもう少し広げてみたらどうでしょうか?


だって、作品作りは御利用者様ご自身の頑張りですから。


せっかくなので、その頑張りに便乗して、スタッフが “+α の何か” をご用意できないかな???





作った作品を、ご主人や奥様へのプレゼント用にラッピンングしちゃう、とか。


離れて暮らす、子・孫・曾孫さん達に、写真と手紙を添えて送ってあげよう、とか。


そしてさらに返信用封筒まで同封しちゃう、とか。


ご家族には、そのご様子(表情とか課程)を、アルバム風にして渡してあげる、とか。





スタッフの何気ない工夫がちょっと加わるだけで、ご家族の会話にもっと花が咲いたら嬉しいですね。


それだけで、ご家族の、変化がないかもしれない日々の介護生活に、ちょっと変化が加わるかも


しれません。





レクとかに参加していただくっていうのは「目的」ではなく「手段」なんですよね。


その先にある、ご自身の高揚感とか、ご家族との会話がいつもより弾むとか、「ふふふ」って笑える


時間をちょっとづつ積み重ねることが、ご自宅で長く暮らせるために必要な目的になると思います。


そう考えると、レクに参加されなくても、つくしんぼには他にも手段が沢山溢れてますよ!


スタッフの笑顔や会話だけでも、「ふふふ」ってなります。


いや 「わっはっは」 かも。





明日もますます色んな 「ふふふ」や「わっはっは」 の瞬間を増やしちゃいましょう!






皆様、本日もありがとうございました!






「想像力+好奇心=愛情」
さいたま市 デイサービス & 保育園 ㈱つくしんぼ 代表 加瀬圭介

つくしんぼ保育園 第2回誕生学 講座

昨日、第2回の誕生学の講演をしていただきました。


今回は参加人数が少なかったので、デイサービスで行いました。


DSC_0075


今回も、3人の女の子のお母様で、ご自身も帝王切開分娩のご経験がある細田恭子先生。


DSC_0074


私、今回で3回目の受講になります。


感動あり、笑いあり、引き込まれる講座です。





「愛情」   「信頼」   「感謝」   「尊敬」という感情がありますが、


この感情の根っこにあるのは「命」だということを、この講座で感じることが出来ます。


どれも全部伝えることが難しい言葉ですけど、「生まれてきた奇跡」を考えると、


これらが心と頭にスッと入ってくるんです。





「生まれた奇跡を、親はもちろん子供も知り、そして命の重さを感じ、生きることを楽しむ」



ってことなのかな。


楽しむって、誤解されるかも知れないけど、細田先生はおっしゃってくれます。


「どんな苦しい“大変”も、生まれてきたからこそ味わえる大変。大変も楽しんじゃいましょう!」


って。





細田先生、これからも日本中の子育てママ、パパ達、そして子供達の応援団長でいてください!


今回もありがとうございました!


DSC_0078


一昨日、保育園に見学に来てくれたママと2人の男の子、誕生学を聞きに来てくれました!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

細田恭子先生のHP    『 くもといっしょに 』    興味のある方は下記URLへどうぞ  

http://www5a.biglobe.ne.jp/~withkumo/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


皆様、本日もありがとうございました!






「想像力+好奇心=愛情」
さいたま市 デイサービス & 保育園 ㈱つくしんぼ 代表 加瀬圭介

マネをする

今日は次女ネタです。


小2の次女、ミニバスに入会しました。


入会って言っても、低学年の子達が 「まずはボールと戯れて、バスケットの楽しさを少しでも知ろう!」 


みたいな感じ、まだみんなボールに遊ばれてる?


でも、色んな基礎や遊びを取り入れた練習の最後にゲーム(試合)もやります。





先日、日曜の練習の最後、ちょっと覗きに体育館まで。


びっくり!


ゲーム中にドリブルもシュートもできない次女、ディフェンスだけは結構サマになってたんです。


親バカじゃないですよ?





考えてみて納得。


ディフェンスのスタートって基本、ボール使わないですから ( 相手ボールなので)。


さらに考えてもっと納得。


うちの次女、かれこれ4年っていう長~い間、ひたすら長女のバスケを見学させられてたので、


目だけは肥えちゃってるんです。


だからボール使わないディフェンスなら、上手くマネすれば出来ちゃうんですね。





「自分より上手い人たちのマネをする。」


う~ん、それって結構色んな事の基本かも。





まずはマネから、カタチから。


マネてるうちに自分流。





マネしようとすることで、自分にとって難しいことなのか、簡単に出来ることなのかが分かるし。


自分のセンスも分かったりしますからね。





マネして盗むっていうのも、成長する方法ですね。


そういう自分も知らず知らずのうちに、マネしようとしてますもん。


難しいですけど。


ただの偽物にならないようにしないと、ですね。






皆様、本日もありがとうございました!






「想像力+好奇心=愛情」
さいたま市 デイサービス & 保育園 ㈱つくしんぼ 代表 加瀬圭介

聞きたい

先日お亡くなりになった御利用者様のご家族に、今日改めてご挨拶に行きました。


ご家族と沢山話をしました。


私自身やつくしんぼへの感謝のお言葉を、勿体ないくらい頂きました。


スタッフへの有難い伝言も頂きました。





御利用者様ご本人も、本当にそう思っていてくれてたのか、、。


つくしんぼを良く思われたくて御利用者様と一緒にいるわけではないですし、普段は考えたこと


ありませんが、人生卒業されるときだけ、可能なら一度だけ、聞いてみたい衝動にかられます。





「貴方にとってつくしんぼってどんな場所でしたか?」 って。





経営の通信簿である売上や決算書とは別に、その方から自分達への通信簿が欲しくなるんです。


結局は自己満足なんですかね?


結局は 「つくしんぼに行けて良かったよ」 って言葉が聞きたいのか。


理念や理想にはまだまだ届かない、無力感を埋めたいだけなのか。


手を合わせながら 「つくしんぼ、楽しかったですか?」 って聞いてる自分がいました。





聞いてしまっているその瞬間は、いつも複雑な気持ちになります。






皆様、本日もありがとうございました。






「想像力+好奇心=愛情」
さいたま市 デイサービス & 保育園 ㈱つくしんぼ 代表 加瀬圭介

上には上だらけ

また長女ネタです。


つい先日、市の学校対抗の駅伝大会があったそうです。


70校くらい集まったんですって!
( 昔は大宮市、今はさいたま市、数が多い事にびっくりです。)


各校からの代表5人が、5区に分かれて走ります。


長女は学校では上位らしいので1区で走ったんですが、2区に渡すときの順位、30位ぐらいとのこと。


「みんな凄い!絶対敵わない! 走りが全然違う!」


って、思い出したように言ってました。


走る、ってだけでも全然敵わない人が山ほどいるってこと、体験することが出来て良かったですよね。


刺激受けたんだろうな。





今の私は、色んな意味で順位が付かないくらい下の方にいるけど、今年出会った人の中にも


到底敵わないような人が沢山います。


上には上だらけ。


敵わない人って、話してるだけでも刺激をもらえるので、これからもどんどん出会いたいと思います。





長女のバスケ部、毎年駅伝練習には全員参加してるので、大会の日は部活は休みにするらしい


んですけど、今年は自分達から進んでガッツリ練習したそうです。





がんばるなぁ。





私なら休みます。





その辺が下位低迷の理由か、、。






皆様、本日もありがとうございました!






「想像力+好奇心=愛情」
さいたま市 デイサービス & 保育園 ㈱つくしんぼ 代表 加瀬圭介
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

kase0930

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ