㈱つくしんぼ 加瀬圭介のblog

≪ 想像力 + 好奇心 = 愛情 ≫

2011年11月

家で暮らしていくために

一昨日、介護業界の方々が集まる会に参加しました。


デイサービスに特化した会です。


その中で、「なんでデイが必要なの?」 「デイの良さはなに?」 っていうことをもう一度


考える (確認する) 時間がありました。


改めて客観的 (大事!) に考えることは大切ですよね。


私が思うのは、誰でも生活拠点が自分の家であることが理想だと思うんです。


最後まで家で暮らすためにデイサービスがある、って思います。





漠然とでも、自分の家に居れたって感じることが、やっぱり理想の卒業の仕方だと思います。


病院で最後を迎える方が圧倒的に多いですが、


「施設→病院で最後を迎える。」


「自宅→病院で最後を迎える。」


これ、ご本人もご家族も、受け方が全然違うと思いませんか?





家で暮らすには、困難がたくさんありますが、デイに通うことで軽減できることって少なくないんです。


簡単ではないし、驕っても、思い上がってもいけないけど、いつも探していなきゃならないと思います。


「まだできることがたくさんあるはず」


「何が足りなかったんだ」


最後まで家で暮らすためのデイサービスだとしたら、我々は相当なプロ意識を持たきゃならないですね。





いつも思いばっかりが先行しているように感じられるかもしれませんが、理念があっての経営、


っていうのは譲れないところなんです。


福祉に関しては特に。






そのために、強い会社経営の土台をまずしっかりと組まなければならないっていうのが、


私自身の一番大きな仕事です。






皆様、本日もありがとうございました!






「想像力+好奇心=愛情」
さいたま市 デイサービス & 保育園 ㈱つくしんぼ 代表 加瀬圭介

ちょっと感動

先日ブータンのワンチュク国王が福島の相馬の小学校を訪ねた際の龍の話、ニュースで見ました。


龍はブータンの国旗にも描かれている、国家の象徴だそうです。





「 みなさんは、龍を見たことがありますか
? 」


国王の質問にみんなが 「え?」 って戸惑っていると、国王が続けます。


「 私は、龍を見たことがあります。」


国王の一言で子供達がざわめいた後、続けます。


「 龍は私たち一人ひとりの心のなかにいるんです。


   私たちはみんな “人格” という名の龍を持っています。
 

   心の中にいる龍は、“経験”を食べて成長します。


   だから私たちは日を増すごとに強くなれるのです。


   どうか自分の心の龍を、大きく大きく育てていってください。 」





震災や津波で受けた心の衝撃。


今も復興とは程遠い生活環境。


それも「経験」として心の龍が食べ、そして強い人間に成長できるんだよ。





震災後のことを、本当は何も理解していないかもしれない私自身の心に「ドカン」と響いた話です。






皆様、本日もありがとうございました!






「想像力+好奇心=愛情」
さいたま市 デイサービス & 保育園 ㈱つくしんぼ 代表 加瀬圭介

言葉

サッカー三浦和良選手の言葉です。




「 学ばない者は人のせいにする。

   学びつつある者は自分のせいにする。

   学ぶということを知っている者は誰のせいにもしない。

   僕は学び続ける人間でいたい 」




“ 誰のせいにもしない ” っていうのが深いです。


学び続けることができれば自分は成長し続ける、っていう自信があるってことでしょうね。


今の私は学びに関してどの段階にいるんだろう、、。





カズ、子育てについてこうも言ってます。


「教育方針なんてないけど、最後まで信じ切ることかな。」


ですって。


信じ切るって難しいと思うけど、あれだけ自分を信じれる人ですからね。





私の一つ年上です。


44歳で現役Jリーガー。


まさにキングです。





スポーツ選手の言葉って、ビジネスと共通の観点が隠れていると思っています。






皆様、本日もありがとうございました!






「想像力+好奇心=愛情」
さいたまし デイサービス & 保育園 ㈱つくしんぼ 代表 加瀬圭介

誕生日

保育園では、毎月その月に誕生日を迎える園児達をお祝いします。


ある先生から一言。





「誕生学もやっている保育園なんだから、ペープサートとかケーキとか、単純に子供達を喜ばせる


 マンネリした “イベント” にするんじゃなく、もう少しつくしんぼ保育園らしく、生命とかを感じられる


ような誕生会にできないですかね?」





良い意見頂きました!





デイサービスでも誕生日を祝う日を設けていますが、介護も保育も命をお預かりする現場です。


ただ「おめでとう」だけではないですよね。


しかも、デイでも保育園でも、違う意味で 「ありがとう」 の意味も込められている気がします。





デイスタッフと保育園の先生達で意見交換して、合同で開催しても良いし、何か良い影響を


感じられるような時間にできたら素敵ですよね。





誕生日って 「〇歳、おめでとう!」 の意味もあるけど 「〇年前の今日、生まれたことにおめでとう!」


 の意味もありますからね。





近いうちに、つくしんぼ事業所ブログでアップできるかな?






皆様、本日もありがとうございました!






「想像力+好奇心=愛情」
デイサービス & 保育園 ㈱つくしんぼ 代表 加瀬圭介

環境

1ヶ月程前、旭川にあるコサインという会社の星さんという方にお会いできる機会がありました。


木にこだわった、生活家具を作っている会社の社長さんです。


旭川の極寒も暖めてしまうような、懐の大きい、熱い方。


地元を愛していて、地域活性やコミュニティビジネスにも力を入れてらっしゃいます。


沢山話をさせていただきましたが、主には「環境」についての話が多かったです。





コサインは、モノづくりの会社。


つくしんぼは、ヒトづくりの会社。





環境って言葉、色んな括り方ができますが、星社長と一緒に話していて感じたこと。


ずっと思っていたことですが、環境はやっぱり 「自然」 であるべき、ということです。





自然=あるがまま、ってことだと思いますが、現代は自然な環境が少なすぎますよね。


モノに関してもヒトに関しても、周りは自然じゃない環境ばかりな気がします。


作られた心地良さを追求しすぎているのかも知れません。


子供達の周りの環境も、もっとあるがままな環境なら良いのに。


今より不便になるかもしれませんが、便利さとは違う心地良さがあると思うんですよね。


その不便さと、不便が生む心地良さが、色んな価値観や個性を育んでいく。


そんな気がしませんか?





『株式会社コサイン』   興味のある方はこちらへ

http://www.cosine.com/






皆様、本日もありがとうございました!






「想像力+好奇心=愛情」
さいたま市 デイサービス & 保育園 ㈱つくしんぼ 代表 加瀬圭介

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

kase0930

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ