㈱つくしんぼ 加瀬圭介のblog

≪ 想像力 + 好奇心 = 愛情 ≫

2012年05月

準備運動

介護現場のスタッフの方々、腰を痛めている方って結構多くいらっしゃいます。


介護の仕事は言わば肉体労働です。


アスリートと同じ感覚でも構わないのかもしれませんよね。





「身体を壊したら仕事にならない」





ご利用者様に安心して過ごしていただくためにも、身体を痛めないようにしなければ!


準備運動はしていますか?


コルセットやサポーターはしていますか?


身体に疲れが溜まった時、ケアはしていますか?






そういう私自身も年に2回ほど、必ず背中を痛めてしまいます。


ちゃんとケアしないといけませんね。






皆様、ありがとうございます!






「想像力+好奇心=愛情」
さいたま市 デイサービス ㈱つくしんぼ 代表 加瀬圭介

振り返り

夜、その日の振り返りをしています。


同時に、次の日に何をするかをまとめています。


「To Do List (= やらなければならない事の一覧) 」 ですね。


私の場合は箇条書き等にはせず、違う方法でまとめています。





介護現場のスタッフの方達にとっても、一日の振り返りと、次の日のご利用者様のことを


自分の頭の中で思い浮かべることはとても大切なことですよね。


認知症の方への対応に「こうすれば大丈夫」っていうマニュアルはないと思います。


同じ方への対応だったとしても、今日大丈夫だったことが、明日も大丈夫とは限りませんから。


違うご利用者様なら尚更です。


興味を持って、想像力を働かせることが大切だと思うんです。





その為に、一日を振り返って、次の日のイメージを高めて、その時その時のご利用者様のニーズに


対応し続ける努力が大切ですよね。


振り返りと、イメトレが、自分自身のブラッシュアップにもつながります。






皆様、ありがとうございます!






「想像力+好奇心=愛情」
さいたま市 デイサービス ㈱つくしんぼ 代表 加瀬圭介

散歩の途中に

大宮センター、2人目にご登録頂いたご利用者様が、センターの近所に住んでらっしゃいます。


センターにいらっしゃらない日は一日2回の散歩が日課になっています。


もちろん日曜日も。





センターの中で仕事やら片づけやらしていると、窓を「コンコン」と叩く音がするんです。


開けると、その方が最高の笑顔を見せてくれます。


いつも散歩の途中に必ず寄ってくれているんです。





センターの外の花や木に、一緒に水やりをすることもありました。


天気が良ければ、そのまま小一時間話をすることもありました。


ご利用日には聞けないような、本当に色んな話をしてきました。


そうやって、もう5年が経ちました。





私の父よりちょっと年上の、もう一人の父のような存在の、粋な爺ちゃんです。


これからも散歩の途中には、いつも「コンコン」と窓を叩き続けてください。


つくしんぼの歴史、そのものの様な方ですからね。


また沢山話をしたいと思います。






皆様、ありがとうございます!






「想像力+好奇心=愛情」
さいたま市 デイサービス ㈱つくしんぼ 代表 加瀬圭介

そして次女は、、、

小学3年の次女もミニバスに入って3ヶ月ぐらいです。


まだ3ヶ月なのに、高学年中心のAチームの試合に出ているらしい。


「すごい才能!」


な訳ではありません。


単に一人、登録の人数が足りなくて、文字通り 「出てるだけ」 です。





足は速いんですが、足が速いだけでは陸上競技になってしまいます。


彼女がやっているのはバスケですからね。


コートに立つなら、早くバスケットをしてもらいたいです(笑)





最近、サッカーもフットサルもサボリ気味の私。


スポーツの話をすると、体を動かしたくなります。


という事で、今週土曜日、セミナーに参加する前に「運動」をしてきます。


K-1ファイターの日菜太選手のジムでキックボクシング!


「運動」というより、「格闘技」なんだけど、大丈夫だろうか、、、。





日菜太選手のブログはこちら
                     ↓
http://ameblo.jp/hinata-watanabe/






皆様、ありがとうございます!






「想像力+好奇心=愛情」
さいたま市 デイサービス ㈱つくしんぼ 代表 加瀬圭介

ラストスパート!

時間はあっという間に過ぎていきますね。


事ある毎に感じませんか?





加瀬家の長女もあっという間に中学3年生。


中3と言えば受験ですが、その前に大きな目標に向かってラストスパートです。


バスケ部に所属していますが、自分たちの代になって「県体出場」っていう目標を掲げた彼女達も、


あっという間に最後の大会を迎えます。





ここまで来たら、ケガをしないで大会を迎えること。


大会のイメージをどんどん高めていくこと。


絶対に勝つんだ、という思いを相手よりも強くもって臨むこと。





3年になって一番初めの大会で、1回戦負けした相手と今回も当たるそうです。


相手は県体にも出場しているチームとのこと。


今回はそこで終わらないように!





1試合もあっという間に終わるから、後悔しないように、頑張って欲しいです。


1日の仕事もあっという間に終わるから、後悔しないように、頑張りたいです。






皆様、ありがとうございます!






「想像力+好奇心=愛情」
さいたま市 デイサービス ㈱つくしんぼ 代表 加瀬圭介

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

kase0930

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ