今でも、あの時のことをはっきりと覚えています、、、。
あの日、ぁたしは、三月の頭にあった、ライブシアター栗橋の10日間のロック興業が終わり、オフ初日、お家でワンちゃん達と、お昼過ぎまで、まったりと寝ていました、、、。その時、わたしは一人暮らし。マンションの7階に住んでしました。
そして、それは突然、、、。
勢いよく部屋が揺れ、テレビが倒れ、その当時飼っていた犬五匹がいっぺんに吠え始め、食器棚から揺れの衝撃で食器が床に落ちて割れ、もぅ、どうしてよいのかわからず、「凄い地震が来た!!」と思いましたっ。
生まれてから今までに味わったことのない、縦揺れと横揺れ、、、。自分の中ではとても、長時間にかけて揺れていた気がしました。
とっさに、犬を集め、窓や、玄関を開けっぱなしにして、テレビをつけ、状況を確認しました、、、。
震源は宮城県沖、、、。少し、揺れが収まったかな!?と思って窓から、外の状況をみていたところ、また、再度二度目の大きな地震、、、。
携帯電話で、家族の安否を確認するも、繋がらず、電話局の回線もパンク状態、、、。
中学の謝恩会で学校にいた弟とお母さん、高校の卒業式の打ち上げてお友だちといた妹、、、。
みんな、無事なのか、本当にとても心配でしたっ、、、。
二度目の地震が落ち着いた後に、また、てれびをみると、、、。そこには、この世のものとは思えないような映像がどびこんできました、、、。
地震の現場を上空のヘリが空撮していて、宮城県で津波が起き、人々が飲み込まれて行く姿、、、。「嘘でしょっ、、、!?」何も言葉が出ませんでしたっ、、、。
まどのそとはまだ、電柱は揺れてるし、電線もすごいことになってるし、、、。
時間が経つにつれて、状況が段々わかってきて、、、。
もぅ、そのあとは、コンビニに食べ物がない。車のガソリンがない、、、。
テレビをつけると常に津波警報がなっている、、、。
今でも、おぼえています、、、。
わたしは何ができるか、、、。人間も大変だけど、、
、。動物好きなぁたしが考えたこと、、、。劇場で、物販をして、ファンの方々皆さんも協力してくださり、その売り上げ全てを、被災した動物達のために募金したのを今でも覚えています。

あれから、もぅ、何年経ったでしょうかっ、、、。
ちょうど今日の同じ時間に、このまま予定通りにいけば、ぁたしは電車に乗っている時間なはず、、、。
もし、また、同じことが起きたなら、、、。
亡くなられた方のご冥福を、心からお悔やみ申し上げます、、、。