2008年09月03日

「グーグルクローム」を試してみて・・・3

グーグルが新たに開発したというブラウザーソフト「Google Chrome」をダウンロードして試用してみた。

まだベータ版ということもあるだろうが明らかにウェブサイトへのアクセスが遅い!平日の午前中という時間を考えたらゴールデンタイムの夜間や週末に使ったらどうなるんだろう? 考えるとそれだけで間違いなくストレスが溜まることになるだろう。

ただ、IEよりは明らかに無駄な部分が省かれているようで総じて使い勝手は悪くなさそうだ(IEはこれでもか!というくらいに多くの機能が盛り込まれ過ぎている)。

ベータ版で多くのテストユーザーからの要望などを取り入れて一日も使いやすいブラウザーとなることを希望して止まない。

kaseguzo39 at 08:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年05月06日

★-★-★ 私の1ヶ月の広告費は600円!★-★-★5

ネットビジネスに関わる人なら100%確実に利用するのが

ネット広告ですが、効果があるかどうかもわからない広告業者に

一か八かの賭けで毎回多額の広告費を支払っている人が

余りにも多いと思います。


私の1ヶ月の広告費はたったの600円。

しかも、独占広告は好きなだけ打つことができるし

他の人の広告を受注すれば広告費も入ります。

私と同じような新規代理店を獲得すれば紹介ボーナスが入ります。


これらの収入は『即日即金』です。 

広告を依頼する人から直接私のイーバンク口座へ振込があります。

これなら安心ですよ。 

こと広告収入については100%が自分の収入ですからね。

もう、どこかのMLMビジネスのようにダウンを作ってピラミッドを

大きくすることに大切な時間とお金をつかうこともありません。


このビジネスを選んで正解でした!

http://senden-pro.sakura.ne.jp/manual/top.cgi?sid=kachigumi




kaseguzo39 at 11:15|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年04月02日

●主婦が喜ぶカンタン在宅ワーク●5

ネットビジネスで、特に専業主婦層を狙ったホームページのほとんどがサプリメント、化粧品そして洗剤など日用品が商材となったビジネスがほとんどです。


はっきり言って『ウンザリ』しているのは私だけではないと思います。

どちらかと言えば、もうそれら商材のビジネスは飽和状態ではないでしょうか? あまりにもライバルが増え過ぎていて、他社ビジネスのユーザーの引き抜き合戦をしているようなものです。  しかも日本国内に限定したビジネスですから、その中で夢の月収100万円を稼ぐのはかなり難しい、というか不可能に近いと言ったほうが正確かも知れません。


一家の家計を預かる主婦として、夫の限られた毎月のサラリーの中から生活費や子供の学費を負担しなければならないわけで、必要でもないサプリメントを会員資格を維持するためだけに毎月数千円〜1万円を払い続けていくなんてどう考えてもおかしいと思います。

例えば今から某大手MLMビジネスに初期投資を○万円払い会員登録して、しかもそれから毎月○千円〜1万円近い費用を払い続けてビジネスを行っていく。しかも有料広告も使って宣伝しなくちゃいけないわけですからさらに費用はかかる。

これで、あの某有名MLMビジネスの主催者のような年収が得られると真剣に思っているのでしょうか? いや、100歩譲歩してその10分の1の100万円でも毎月きっちりと稼げると思っているのでしょうか? 稼げている人は恐らく参加者の1割いればいいほうでしょう。 その他はせいぜい自己消費分がペイできる程度で、多くは赤字です。

しかも、ホンネは止めたいんですがアップラインやグループから励まされ応援されて仕方なくダラダラとやり続けているだけっていうのが事実ではないでしょうか?

いったい誰のためにネットビジネスをしているのかまるでわかりませんね。もう、そういうバカなことは止めて、マジで稼ぐことに徹したほうがいいでしょう。


というわけで、主婦向けのセールスページを作成してみました。
http://39kei.com/test/

初期費用は一切なく、月々の費用も円換算で約1000円前後のみ。それ以外の支払いは一切必要ありません。 しかも日本に限定しない、180カ国以上で参加しているビジネスですから、ビジネスが拡大する可能性は無限に高まります。

地球の裏側で、自分の知らない国の人が自分の組織に参加してくる可能性は十分あります。これがまさにインターネットビジネスの醍醐味ですよね!

http://39kei.com/test/








kaseguzo39 at 09:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月26日

ACN 近年稀に見る超巨大ビジネスチャンス!5

d3344461.jpgあの世界でも著名な不動産王ドナルドJ・トランプ氏がビデオメッセージの最後にこう発言しています。
---------------------------------------------------------
世の中に2つのタイプの人間がいます。
目の前のチャンスを掴む人とそれを素通りしていく人
あなたは2つのうちどちらですか?
---------------------------------------------------------

彼はこのACNビジネスを38人のスタッフを使って徹底的に調査したそうです。その結果、これは不動産業よりすごいかも知れないと発言しています。 そして今彼はこのビジネスに協力しサポートもしています。

既に18カ国でサービスを展開中ですが、アジアではまだどの国にも上陸していません。 そのような状況の中で最初に進出するのが日本なんだそうです。

世界最大のテレコミュニケーション企業がこの日本に入ってきたら、いったいどうなるんでしょうね? NTTよりもはるかに企業規模は大きいのですから、国内の通信業界はとんでもないことになるかも知れません。

しかし、それを提供する側に立った場合、その収益は計り知れないものになるのは間違いないでしょう。 

今、まさにその側に立てるチャンスがあるとしたら、あなたはそれでも行動しませんか?  かつて、あのアムウェイ、ハーバライフ、ニュースキンが日本に上陸すると噂が広がった時点で行動を開始しグループ構築に努力した人々は、上陸後短期間にミリオネアになることができました。

今、それと同じことが起ころうとしています。これをチャンスと呼ばずになんと言うでしょうか?

無料資料は是非こちらで入手ください。
http://kachigumi.shichihuku.com/



kaseguzo39 at 10:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月24日

ACN 近年にない超大型ビジネス5

恐らくこのACNは、ニュースキンやハーバーライフが日本に上陸したとき以上に日本に衝撃を与えることになるかも知れない、そんな気がします。

ACNの日本上陸は、これまで長い年月の間、ライバル企業もなく国内唯一の電話会社として君臨してきたNTTが築いたマーケットに、確実に風穴を開けられるパワーを秘めた企業だと思いますね。

既に19カ国でサービスを展開していますが、まだアジア圏ではどの国もサービスが行われていません。 そのような中で、ACNはこの日本の市場に非常に期待しているようで、ほぼヨーロッパの市場に匹敵するのが日本市場なんだそうです。 そして次が韓国です。

通信サービスは、今後確実に音声だけの電話サービスから、インターネット網を活かしたVoIPサービス、ビデオフォンなど動画と音声でコミュニケーションが図れるようになるのはそう遠くないと思います。 これは日本市場にも確実に導入されるでしょう。

そのような場合に、もしあなたが代理店資格を持っていたらどうなるか想像できるだろうか? 

私たちは、ACNが日本に上陸していない今からこれを極めて大きなビジネスチャンスと捉え、活動を開始しています。 

世界の不動産王であるドナルドJ・トランプ氏は、このACNの協力サポートを約束しており、不動産業よりも優れているかも知れない、と述べています。 そしてメッセージの最後で・・・・・、
「私は二つのタイプの人間がいることを知っています。目の前のチャンスを掴む人とそのチャンスを素通りしていく人、あなたはどちらですか?」とも述べています。


これは、私のこれまでの人生上見たことが無いどうしようもないほど大きなビジネスチャンスだと私は捉えています。 恐らく私の残された人生の中で、このようなチャンスは今後二度と現れることはないでしょう。

このチャンスを、ぜひご一緒に掴もうではありませんか!

詳細は下記から無料でご請求いただけます。

http://tfdream.sakura.ne.jp/a/?ID=kei0269&PG=add

kaseguzo39 at 08:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月23日

もはや月7桁ではなく8桁の可能性さえあるビジネスとは?5

今や電話は全世界に繋がるネットワーク網が出来上がっています。日本の中でも99.9%の家庭に固定電話があり、携帯電話に至っては10人中9人までもが携帯電話を持ち歩いています。

問題はそのランニングコスト。もし、これを現状より下げることができるインフラが整えば、非常に多くの人がそのインフラを利用しようとするのではないでしょうか?

日本は昔からNTTが電話回線網を独占していたため、競争原理がなく国民は言われたままの料金を負担していました。

が、もし世界で最大の電話サービス会社がこの日本に入ってきたらどうなるでしょう? NTTがこれまで築いてきた牙城は脆くも崩れることは間違いないでしょう。もう一社が独占する時代は終わったのです。

今NTTは民間企業だ、と言ってもまだまだ実質は半官半民です。長距離電話回線網は数社の中から選択できるようになっても、市内の回線網はNTT独占です。

ACNは、この1社が独占する通信業界にかつてない旋風を巻き起こすことはもはや間違いないでしょう。


そして、もしあなたがそのサービスを提供する側に立っていたとしたらどうなると思いますか? あなたがこのACNのサービスを伝え利用する人すべてから数パーセントのインセンティブが得られるとしたら、あなたは間違いなくとんでもない数字の収入を手にすることになるかも知れないのです。

しかもそのチャンスが今あなたの目の前にあるとしたら、あなたはスッと手を伸ばしますか? それとも様子を見るために見過ごしますか? この2つの選択肢がこの後の勝ち組と負け組を分かつ分かれ道となるとしても、あなたはまだ様子を見ますか?


今すぐ詳しい情報を知りたい方はこちらから無料で資料をGETできます。

http://tfdream.sakura.ne.jp/a/?ID=kei0269&PG=adb




kaseguzo39 at 16:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月22日

あの不動産王ドナルド・トランプ氏からの直メッセージ5

★☆★世界の億万長者、DTから直メッセージです★☆★

このMLM企業は奇跡です!人生が変わるでしょう!

というか、もうすでに、世界の多くの方々を変えています。


私は以前からMLMに非常に懐疑的でした。

しかし、38人の私の世界レベルのトップスタッフを使って

調べた結果、驚くほど信じられない、素晴しい下記内容でした。

   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

■■「経営陣・商材・財務状況・ビジネスプラン・参加者」■■


私は世界的なビジネスマンとして有名ですので、本来MLMの

お手伝いはしないと決めていましたが、私の固定概念を根底から

くつがえす様な内容でしたのでサポートの道を決めました。


沸いてすぐ消え失せてしまう様な陳腐なビジネスではなく

素晴しい将来性や企業の安定性を重視出来る者こそが

これからの時代の『 本物の勝者 』です。


今、3人に1人が、登録という奇跡が世界で起こっています。

あなたは、この波に乗り遅れますか?


自分で言うのもなんですが

世界をまたにかける著名なビジネスマンの私に「嘘」はありません。

ついてきませんか?私に!


真剣な方! 現状を変えたい方! 下記をクリックしてください!
http://tfdream.sakura.ne.jp/a/?ID=kei0269&PG=adb



kaseguzo39 at 02:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)