2007年01月09日

メールマーケティングの活用でダイレクトマーケティングを成功させるポイント〜ユーザーの絞込み

メールマーケティング活用したダイレクトマーケティング成功させるポイントに
集客するユーザーのイメージを明確にしておくことが挙げられます。
例えば、マーケティング商材を売り込みたい年齢層や、性別によって
メールマーケティングを行う対象ユーザーが大きく異なっていきます。
また、前にも述べた、自身の強みを知ることで、
得意客のイメージが明確化され、より有効的なメールマーケティング活動を
行うことができるのです。
あなたが既に、ある程度のハウスリストを収集されているならば
ハウスリストにある顧客情報を何人かピックアップして
顧客の共通点を見つけることで、あなたの得意とする見込み客(ユーザー)を絞り込むことができます。
もし、これからインターネットのダイレクトマーケティング活動を行うのであれば、
この先扱うマーケティング商材(商品やサービス)に興味をもつであろうユーザーを
同じ様な商材を扱っているところから推定していくのも有効的ではないでしょうか。



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星