2007年03月30日

石川県建築住宅課に情報提供

石川県庁に出向き,建築住宅課まちづくりグループの仮設住宅の企画担当者に中越の仮設住宅の居住性に関して,情報提供を行った.長岡技術科学大学 中越地震報告書の提供も行った.

指摘した主な点は以下の3点である.

1)天井裏結露を防ぐために,屋根裏換気扇・換気口が必要なこと
2)敷地内の排水のため,U字講が必要
3)風対策



これに対して,
1)は設置
2)は,水はけの悪い土地への設置もあり,考えたい
3)は設置の向きは検討している

とのことである.また,バリアフリーのユニットバスを検討しているが,4月末完成を考えると難しいかも知れないとのことであった.



提供メーカーは
・大和商工リース
・日精ビルド
・コマツハウス (以上3社は組み立て型)
・ナガワ(ユニット型)
の4社とのこと.

これについては,大和商工リースは中越でも最も多く建てられたが,天井裏結露に加えて,壁パネルに一部のタイプ(大和商工リースは何種類かのタイプがある),結露しやすい構造欠陥があるので,そのタイプは避けた方がよいと述べた.

ナガワは居住性がよいので勧められると,実際の室内の写真,住民のコメント内容を交えて説明を行った.

室内の結露に関しては,二重壁,ペアガラスが望ましいと説明した.また,柱については,中越では郡リース一社だけであったが,プラスチックカバーを付けると結露や暑さが軽減されると述べた.


担当者からは,オール電化で200Vエアコンとのことであった.調理の熱源がIHかシーズヒーターかは聞いていない.IHの場合,お年寄りが使用方法が理解できるか,また調理器具を新規に買う必要がでてくるのが心配である.


中越でのトラブルについては,担当者の方は既に多少は聞いており,積極的に改善しようという意図が伺えた.こちらの説明に対しても,十分時間を割いて聞いて頂いた.仮設住宅の居住性が少しでも改善されることを期待したい.  

Posted by nkimura_ at 23:53Comments(0)TrackBack(0)

能登半島地震で仮設住宅が建設

120戸建設されると聞いています.中越地震の仮設住宅の様な結露・漏水が起きないように,石川県にも要請したいと思います.



結露・漏水等の問題点は,下記にまとめてあります.

中越地震の仮設住宅の居住性(発表用パワーポイント)

仮設住宅の居住性  
Posted by nkimura_ at 11:22Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月22日

県営住宅へ引っ越し開始 福岡沖地震被災の玄界島

西日本新聞より一部転載
 2005年3月の福岡県西方沖地震で大きな被害が出た福岡市沖の玄界島(同市西区)で21日、完成したばかりの県営住宅(3棟、50戸)への引っ越しが始まった。

 この日は島内の仮設住宅に暮らす住民のうち、28戸の作業が行われた。対岸の中央区にある仮設住宅に暮らす島民の引っ越しは24日の予定で、29戸が県営住宅や、空きが出る島内の仮設住宅に移り住む。


島内の仮設住宅は一部残るようです.  
Posted by nkimura_ at 11:07Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月11日

長岡市千歳の復興公営住宅

千歳の仮設住宅団地からすぐ近くに,復興公営住宅(罹災者公営住宅)がほぼ完成している.入居者の部屋割りも決まっているとのことである.4月に入居される.千歳には,更に一般公営住宅も建設される.6月完成と聞いている.



窓はペアガラスになっている.外観は,1年前に完成した上除町のものとほぼ同じである.  
Posted by nkimura_ at 23:54Comments(0)TrackBack(0)

山古志 竹沢の復興公営住宅

山古志モデルと呼ばれる復興公営住宅の一つが,竹沢地区に建てられている.一階の軒が雁木状になっているが,両脇が開いており,ここから雪が入り込んでしまう.豪雪の時に一階が埋まるのではないかと懸念される.

  
Posted by nkimura_ at 23:50Comments(0)TrackBack(0)

日吉のぞみ団地の結露対策工事が終わっていました

屋根裏の結露に悩まされていた日吉のぞみ団地の復興公営住宅ですが,結露対策の追加工事が終わっていました.小屋裏換気の換気扇と,ベランダには換気口が取り付けられました.これで,屋根裏の結露は防げるものと思われます.



  
Posted by nkimura_ at 23:06Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月04日

玄界島の復興公営住宅が完成

福岡西方沖地震の玄界島の県営住宅が3/20に完成するという.

福岡 玄界島 島の生活もうすぐ 島内外住民に引っ越し説明会

2005年3月の福岡沖地震で被災した玄界島(福岡市西区)で3日、対岸の「かもめ広場」(同市中央区)などの仮設住宅から島内の県営住宅や仮設住宅に移る島民を対象とした引っ越し説明会が行われた。  
Posted by nkimura_ at 09:36Comments(0)TrackBack(0)