2012年03月24日

雪国仕様の仮設住宅(1) ー落雪式・高床型ー

新潟・福島豪雨の金山町の仮設住宅を訪問した.いわき市中央台にあるのと同じタイプだが,木の杭が通常使用の倍くらいの高さになっている.屋根は落雪式,耐雪2mと耐雪性能も強化されているようだ.今年は雪が多かったが,雪下ろしの必要は一切なかったとのこと.
CIMG1031
CIMG1046
CIMG1057
杭の周りは木で覆われているが,夏は換気できるように穴が開けられ,今は蓋がされていた.
CIMG1061
通路も木製でしっかり作られている.
CIMG1059
風呂は灯油.炊事はプロパンガス.
CIMG1048
CIMG1047
風呂場は木製で,追い炊きが付いている.
CIMG1039
CIMG1041

FF式の石油温風暖房機も最初から設置されている.普段は石油ストーブだけで充分暖かいが,真冬はこの温風暖房機も併用したとのこと.
CIMG1044
CIMG1113

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kasetsu123/51343061