2007年10月13日

ミス以前の問題でした…。

「西東京いこいの森公園」行ってきました。
ランドスケープを専門にしている方数名と行ったのですが、行ってみて愕然。

あんなヒドい公園、そうそう無いですよ…。

僕も、あの住宅地に住んでいたら、間違いなく訴えますね。でもって、裁判になったとしても、100%勝てる自信あります(苦笑)。

前にも書きましたが、公園ってのは功罪があるわけですが、この公園では、それらについて「全く何も考えられていない」といっても過言では無いです。

プロとして言うなら、この公園を設計した人に対して、「公園」解ってる?「地区公園」解ってる?「防災公園」解ってる?と、そんでもって「実施設計が最低」だけど、どういうこと?と投げかけずにはいられません。

どうしよう、写真載せようか、載せまいか、悩んでいます。なぜなら、戸建ての住宅がもろに映っていて、公園との周りとの関係性を理解してもらうには良いのですが、ご迷惑がかかるのでは…と気が引けます。そもそも「4haもある、それも防災公園で、なんで「2階建て木造住宅」が、もろに見えているわけ?」なんですけどね。

少なくともランドスケープに関わっている方は、現場見て下さい。間違いなく勉強になると思います。西武新宿線「田無駅」から、バスで「谷戸小学校前」で降りればすぐです。

それと、公園を利用される方。噴水跡地は子供が足を引っかけて転ぶ可能性がありますので十分にお気を付け下さい。ビオトープ池の橋も、子供が飛び越えて落ちたりしないよう、十分に目をやって下さい。「遊ぶな」と書かれても遊具にしか見えないオブジェでは、子供は遊びますので、十分に目をやって下さい。

ただ、あの裁判の判決文、あれはおかしい。
「水遊びが出来ない構造にするなど、子供が歓声をあげることのない噴水を設置することは可能だった」ではなく。
「水遊びをして、子供が歓声をあげたとしても、周辺住民に騒音と感じさることのない、公園内の配置、及び構造にすることは可能だった」だよ。
裁判官、もっと勉強してくれ。

ってか、以下に元ニュース載せるけど、代理人曰く「子供に騒ぐなと言っているのではなく、公園の設計ミスを直してほしいだけだ」とのこと。こういうところ、ニュースには載らないもんなぁ…。
新たに追加されたニュース:千葉大 中村さんがコメント

※追記。
このページをリンクされている方が多いようなので、以前の記事へのリンクも載せておきます。13日のは、現地で携帯から投稿したモノです。
10月05日 噴水遊びは、騒音?
10月06日 言い訳ではないですが…。
10月13日 キテマスキテマス+これです。+こりゃ、ダメだ。+キケンと不思議+ダメだって+死語禁止+意味不明+謎…+遊んではいけない遊具

それと。このBlogは、リンクフリーとしておきますが、リンクしていただく場合、同時にトラックバックしていただけるとありがたいです。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kashigune/51109143
この記事へのコメント
噂の公園ですか^^;
しかしすごい有様ですね…
まるで注意書きで成り立ってるような…もとい、注意書きがあっても成り立ってないような(笑)
Posted by ma at 2007年10月14日 10:51
>maさま
ヒドいんですよ…。
注意書きは、住民からの陳情で追加したものらしいのですが、「そもそも、注意書きを追加しなくても良いような設計」をしなくちゃいけなかったと思いますけどね。
Posted by ツクイアツシ at 2007年10月15日 23:28
>プロとして言うなら、この公園を設計した人に対して、「公園」解ってる?「地区公園」解ってる?「防災公園」解ってる?と、そんでもって「実施設計が最低」だけど、どういうこと?と投げかけずにはいられません。

というのを見て、逆に、「なんでそんな業者に発注したのか?」という問題を考えました。私のブログで西東京市の市議会議事録から関係する発言を引用しました。ご参考になれば幸いです。
Posted by hidetox at 2007年10月16日 04:36
>hidetox
情報ありがとうございます。参考にさせて頂きます。
Posted by ツクイアツシ at 2007年10月17日 01:45
この住民が出した陳情書を読んだことありますか?
正直言って市がかわいそうですね。
Posted by ひどい現実 at 2007年10月24日 13:38
なんだか、地震のあとに視察に行く国会議員を彷彿とさせるような内容ですね…。
一番肝心な騒音については、1日視察してどう感じられましたか?
Posted by 近所の一市民 at 2007年10月24日 14:32
>ひどい現実さま
> この住民が出した陳情書を読んだことありますか?
それについては、以前の記事で触れております通り、それを載せて下さっているBlogは拝見しております。
http://blog.livedoor.jp/kashigune/archives/51102017.html
http://blog.livedoor.jp/kashigune/archives/51102602.html

逆に、この公園をご覧になってのご意見でしょうか?
「うるさい」のは、個人の感覚ではなく、「公園の構造上の問題」というのは、公園に実際に言って頂ければ、すぐに解る事です。

当然ですが、この公園が「適切な設計」によって、作られていれば、また別の意見となったと思います。ですが、残念ながらそうではないので、同情等のしようがありません。

ただ、ここでも書きましたが、「裁判所の判決がおかしい」とは思っていますので、公園を利用している「市民」は、かわいそうだと思います。
Posted by ツクイアツシ at 2007年10月24日 16:16
>近所の一市民さま
> なんだか、地震のあとに視察に行く国会議員を彷彿とさせるような内容ですね…。
残念ながら、そんな悠長なもんじゃないです。
僕の場合は「もし、自分が設計した公園で、このような裁判を起こされた場合、市側に立って資料をつくるなり、裁判所で証言するなりをしなければならない」という立場ですから。

「一番肝心な騒音」と言われますが、そもそも、この公園は「アネハ物件」ですから、「個人の感覚の問題にすり替えてはいけない問題」なのです。

例えばですが…「上階の人の声がうるさい」という問題が起きたので調べてみたら、「床厚が、建築基準法上必要な厚さを満たしていなかった」っていうのと同じ事なんですよ。
Posted by ツクイアツシ at 2007年10月24日 16:17
(文字制限で切れてしまったので(汗))。

>近所の一市民さま
それでも、現状では?とのことだと思いますが、それは、ここに書いたとおり、「僕も、あの住宅地に住んでいたら、間違いなく訴えますね。でもって、裁判になったとしても、100%勝てる自信あります(苦笑)。」です。
Posted by ツクイアツシ at 2007年10月24日 16:18
「いこいの森」は、よく子どもと行ったり、通りがかったりする者です。

初めて公園に足を踏み入れたときの印象は、右側に立ち並ぶ住宅の近さ。次に、足元がタイル・コンクリート舗装で、熱と「音響」が跳ね返ってくるというものでした。

公園が開いた当初の「緑」の少なさは時と共に解消されるのでは・・と思っていましたが、住宅隣接地は元々そうした設計だったのだと伺って、現状に納得です。

専門家が一目見れば、すぐ改善点が一つや二つ思いつくような設計・工事に、大枚はたくな!と、納税者側からは感じます。そして、開設当初から(否、工事中から)環境変化に悩まされてきたご近所の方々にご同情申し上げます。

改善のための費用はどの位かかるものなのでしょう?
噴水を止めるのが一番安上がりだとは分かるのですが。
噴水で遊ぶ楽しさ、安全にスケボーのできる場所は子どもたちのために確保できたらと思うのです。

Posted by 近所の別市民 at 2007年10月26日 12:59
>近所の別市民さま
申し訳ありません。改善のための費用…は、算出してみないと解りません。
でも、噴水で遊べるようにしてあげたいですよね。せっかく作ったんですから。

Posted by ツクイアツシ at 2007年10月29日 08:55