「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む

記憶が薄れる前に書いておこうと、北京において行った「文化交流」という名のオタク活動やその方面のネタを適当に綴っております。

中国オタク「日本語の『絆』の中国語訳がよく分からん」「日本語の『絆』の本来の意味ってどんなものなの?」

日本語と中国語には
「同じ漢字でも意味が違う」
というケースがちょくちょくありますが、そういった言葉の翻訳に頭を悩ませる中国オタクの人も少なくないようです。

先日、中国のソッチ系のサイトでは
「日本語の『絆』の訳語」
に関するやり取りが行われていましたが、日本語の
「絆」
はアニメや漫画でもよく使われる上に、中国語にはしっくりくる言葉が無いということで扱いに困る言葉となっているのだとか。

一応現在は日本語で「絆」や「キズナ」が出たら
「羈絆」
と訳すことが多いようですが、この訳語に関して疑問を覚える人もいる模様です。
(例えば「NARUTO -ナルト- 疾風伝 絆」の中国語タイトルは「火影忍者疾風伝:羈絆」となっていますし、「キズナイーバ−」の中国語タイトルは「羈絆者」となっていました)

そんな訳で以下に中国のソッチ系のサイトで行われていたその辺に関するやり取りを、例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


日本語の「絆」の中国語訳がよく分からん。どう訳せばいいのだろうか
こっちで翻訳する時は「羈絆」を使うのがお約束になっているが、中国語の「羈絆」という言葉の元々の意味と、日本語の「絆」は明らかに違うんだが……

「羈絆」については確かに。
一応、元の意味的には捕まって動けないとか、束縛とかだよね。「羈」には約束という意味もあるが……

「羈」の字には「轡」、そこから来て拘束という意味があるらね。

「絆」か……切り捨てることのできない人や物という意味に自分は受け取っているが、「羈絆」では厳密に考えると違うな。

「絆」の訳語として考えた場合、基本的にネガティブな意味ではないよな。

束縛的な面はあるんじゃないか?
私は絆によってキャラの行動が縛られる、好き勝手に動けなくなるといったようにも受け取っていたが。

俺はずっと「羈絆」を使わずに「絆」を使っている。

でも「絆」だけでも中国語の「絆」と日本語の「絆」は違うぞ。何かにさえぎられる、締め付けるといった束縛とかの意味が先に来て、日本のように人間関係における肯定的なある種の拘束といった意味にはならない。

自分はあまり深く考えずに使っていたわ……

実際、日常的に使う言葉や字ではないからね。

日本のアニメや漫画でよく出て来る人間関係や気持ちを表す言葉って厳密に考えると難しい。日常的に使う言葉でぴったりの訳語が無いといったものもあるからね。
例えば「幼馴染」だったら「青梅竹馬」とかが使えるんだが。

「青梅竹馬」も厳密には日本語の「幼馴染」と同じではないぞ。
日本語の幼馴染は同性、異性どちらに対しても使えるのに対して、青梅竹馬は異性に対してのみ使う言葉だ。

うわ……そうだったの!?
私はずっと同性に対しても使っていたよ!?

それ、日本語の「幼馴染」と「竹馬之友」を混同しているんじゃないか。
「青梅竹馬」は李白の「長干行」からで男女の幼馴染を指すもので、「竹馬之友」は「世説新語」からで性別を問わない幼馴染を指す言葉だ。

弾幕コメントでも、同性の幼馴染に対して「青梅竹馬」をあてるとツッコミが入るくらいの有名な誤訳ではあるのかも。私も昔、翻訳でやらかした間違いだが!

ちなみに、オタクの間ではBLや百合の関係を意識してあえて青梅竹馬を同性に対して使うケースもあるとか……

そこまでこだわらなくても……何となく通じているわけなんだし。

今ではこの「日本語の絆」的な意味の使い方も普及しちゃっているからね。テレビでも聞くし。

ただ具体的な意味に関してはまちまちな気もしないか?

今こっちで使われている意味としては、お互いが嫌でも、離れるに離れられない関係とかそんな所だろうか?

私は真の友情といった感じだと思っているんだが……

堅い友情ではあるが、ストーリーの上では心理的な障害になるもの。

「絆」という言葉は日本の作品や番組ではかなり多様されるけど、大体はポジティブな意味だよ。

言葉ってのは使っているうちに変わるもんだからね。
今ではウチの国では普通に使われている「萌」だって、元の意味には良いとかカワイイといった意味は無かったわけだし。

そこは「宅」で例えるのはどうだろう?
日本語の「オタク」「御宅」から来てウチの国の辞典にも乗る言葉になったが、日本語の「引きこもり」の軽めのバージョンや、外に出ないで過ごす人間の総称みたいな意味が前に来るようになった。もちろん現在もオタクという意味でも使われてはいるが。

「宅」も元の意味と完全に関係無いわけじゃないが、かなり意味の離れた使い方になってるな。

「羈絆」はどうなるんだろう。
いわゆる中国→近代日本で魔改造→中国の流れの日本漢語ではなく、日本語の翻訳で適当なものが無いから中国語の別の意味の言葉が使われて定着した形になるわけで……これも一種の外来語なのか?

「羈絆」は日本語にも無いはずだからな。言われてみれば少々ヘンな気もするな。

最初に「絆」を「羈絆」と訳したのは誰なんだろう?字幕組のファンサブ翻訳か?それとも商業のやっつけ仕事か?
恐らく日本語の「絆」を訳せなくて、「絆」という字を使っているからよく考えずに勢いで「羈絆」を当てたんじゃないだろうか?元々の「羈絆」は日本語の「絆」とは明らかに意味が異なる。

私も急ぎでやったか訳しているうちに混乱したか、という印象は受けるね。
実は日本語の辞書を調べると、「きずな」には「馬などの動物をつないでおく綱」という意味もあると書かれている。こちらの意味だったら、「羈絆」で問題無い。

「羈絆」は人間関係や人の感情に関しては使わないはずなんだよな。
でもいつの間にか感情に関してもつなぎとめる「羈絆」が広まっている。例えば「NARUTO」関係の「絆」の中国語表記はみんなそれで広まっているから、どこが最初なのか今となっては分からない。

字幕組に限らず翻訳する時に文芸的な、カッコイイ言葉や言い回しを使おうとする傾向があるし、その結果という気もする!

そして多用されて一気に広まると……
日本ではほぼ全ての娯楽ジャンルで「絆」という言葉が使われている感もあるからね。便利な訳語が出たら飛び付くのも分からなくはない。

そう言えば、私は「絆」と似たような意味もある「縁」をどう訳せばいいか頭を抱えたことがあるな……こういうのって説明的に訳したらカッコ悪くなるから、短いフレーズの単語が理想なんだよね。

ところで、日本語の「絆」の本来の意味ってどんなものなの?
私はずっと「羈絆」の方で認識していたから不安になってきた。

現在のアニメとかで使われている「羈絆」なら問題無いと思うよ。
例えば「NARUTO」や「ONE PIECE」における「羈絆」は、絆の主要な意味での使われ方だろう。

言ってみればナルトとサスケの関係みたいなもんだな。
友情や愛情や家族の情や共同体の情など、割り切って考えることが難しい関係。

私は「秒速5センチメートルの主人公」の心にずっと残っていたものだと思っている。

場合によっては愛情よりも更に深いものになるのが「絆」だ。

それと一方的な物じゃなくて、双方向、多方向的なものであるのも重要かな。一方的なものだと片思いだ。

友好関係だけでなく、ある種のライバル関係や競争関係における絆というのもあるな。自分が認める価値のある相手、自分と比肩するような人間との絆。、

すまない、ちょっと混乱してきた。
いまいち分からんのだが、相手を評価しているようなライバル関係というのは絆に入るのか?例えばラインハルトとヤン・ウェンリーのような。

「銀英伝」だと絆的な関係は双璧やヤン艦隊、ラインハルトならキルヒアイスとの関係じゃないかな?
濃淡や長さはそれぞれだろうけど基本的には一定の期間を共に過ごす、行動するというのも条件になると思う。

でも「金だけの絆」みたいな使い方も聞いたことがあるんだが?

いざ定義を考えるとなると、逆に混乱してくるな。
みんな、なんとなくは理解していると思うんだが……



とまぁ、こんな感じで。
現在の中国で「絆」の訳語とされることの多い「羈絆」の意味や解釈、元になっている日本語の「絆」の意味などイロイロな意見が出ていました。

そもそも「絆」という言葉に関しては日本でも最近になって特に多用されるようになってきていますし、使い方に関しても微妙に変化しているような所もありますから、きっちりした意味を定義するのは難しいのかもしれませんね。
ですがアニメや漫画といった日本のコンテンツにおいて現在進行形で頻繁に出て来る言葉ですから、翻訳する人達の苦労はまだまだ続きそうです。

それにしても、翻訳に関しては当ブログもかなりイイカゲンなので、こういった考察を読むたびにもう少し気をつけねば……と考えるのですが、実際はなかなか上手くいかないのがなんともかんとも。


とまぁこんな感じで。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。

中国オタク「FGOの運営は良い文明!」 中国版FGO春節福袋問題、大量の補償決定で中国のユーザーの掌返し炸裂

ありがたいことに以前の記事
中国版FGO春節福袋ガチャで炎上中
に関する続報を教えていただいたので、今回はそれについてを。

福袋ガチャ炎上の流れについては以前の記事を参照していただくとして、その後中国の運営の方から補償の発表があり、それによると
・福袋ガチャに課金した全てのユーザーに対して聖晶石30個(星4確定十連ガチャ1回分)
・全ユーザーに対して呼符2枚(ガチャ2回)
というかなり多めの補償が行われることになったそうです。
補償の最終告知ページ(中国語)はコチラ
福袋ガチャの補償に関しては課金したユーザー全てとのことなので、補償発表後に福袋ガチャに課金したユーザーももらえる模様です。

この補償は要求や予想を上回る物だったようで、抗議をしていたユーザーの方々からは歓迎の声があがっているとのことです。
そんな訳で以下に中国のソッチ系のサイトで行われていた
「中国版FGO春節ガチャ問題への補償」
に関するやり取りを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


FGO福袋の補償の最終版が来たぞ。
福袋ガチャをやった人には石30個、更に全体対象で呼符2枚(以前の2枚とは別)配布だ!

福袋ガチャやった人間に対して一律で補償か。
10連分だから星4確定以上になるしこれは良心的。

FGOの運営は良い文明!

おいおいおい、こっちが要求していたのより多いじゃないか。
星4補償のガチャを1回やらせろってだけだったのに。石30個とか大盤振る舞いだな。

今後、ゴネ得狙いの抗議が出ないか逆に心配になってきたぞ……いや、良心的でありがたいんだが。

これなら文句の付けようがない。
福袋に課金して、更に石30個もらえて、福袋買ってなくても実質的に呼符4枚。bilibiliは思い切ったな。ナイスだ。

運営の対応もだが、それ以上に今回情報をまとめて抗議してくれた人達に敬意を表する。
初めて課金したし少し不安になったりもしたが、最終的には課金して良かったと思えるようになった。

やるべきことをやっただけとも言えるが、それができないゲームばかりだからな。

業界内の比較で考えなくても悪くない対応だ。通常の十連で星4確定だから、福袋の星4確定で出なかった問題+補償になる。
もちろん業界内で考えたらとても優秀。リスク対応、特に春節の長期休暇中の対応としてもかなり良い。

ロールバックを要求していたヤツもいたが、さすがにそれは現実的ではないからな。この対応はベストに近いベターじゃないかと。

いいよいいよ。
ここまでやってくれるなら、たまにやらかすのも歓迎したくなってしまうかも。FGOはPVP的な内容やランキングも無いから、問題の修正対応も比較的容易だし被害も広がらないしね。

福袋課金したユーザーは元を取った以上の結果になったのか。
でも無課金としてはなんだか複雑。

FGOの運営は無課金ユーザーのことをないがしろにしている。
この福袋に対する豪華な補償は、無課金で遊んでいる人間に対して大ダメージだ。

FGOはPVPもないし、イベントランキング限定報酬なんてのもないし、低レアも強いしフレ頼みでも進めるしで、無課金だから遊べないゲームじゃないだろ。
今回の福袋ほど高効率の課金は皆無だろうが、それでも課金しないのは自由だ。だが自分で選んだプレイスタイルなんだから文句言うなよ。

今から福袋ガチャ回しても補償もらえるのか。思い切ったなー

俺は納得できない。なんで福袋で星5サーヴァント1体に他全部星3の人には特別な保証が無いんだ?不公平じゃないか!

さすがにそれは欲深過ぎるだろ……
てか星4で何が欲しいんだ?星4確定と言ってもほとんどが礼装で大体ゴミだぞ。

10連分の石で満足しないのかよ。

俺が言っているのは不公平だってことなんだよ。
なんで全員に配るんだ!なぜ星3だけの人間に配らないんだ!

お前は補償の石30個でジャックを当てればいいだけだ。それで全て解決する。

過度の要求なのは分かっているが、福袋をもう一度やらせてくれ……

全員に要求以上のものが来たんだから納得しろよ。「足るを知る者は富む」だぞ。

これでもまだ不公平だと叫ぶのは自分だけが得をしたいとしか聞こえない。

まぁ十分だよね。
でも運の無い自分としては石が怖い。補償はありがたい。だがこの30個の石がまた緑のキューブになるのが恐ろしい。

今回の対応に関して合格点をやってもいいが、運営を信用するかどうかは別の話だ。
この間のクリスマスイベントで運営が何をやったかをもう忘れた人間が多いのには呆れるよ。問題を起こした原因は自分達の方にあるくせに、バグを利用して不当な利益を得たなどと言ってbanをしたのを忘れたのか?
あの件で俺は中国版FGOの運営を信用する気は失せた。

バグの不正利用に関しては、日本の方がもっと苛烈だぞ。
過去にはバグ利用のカード増殖をやったアカウントが重課金であっても容赦なくbanされているし、banの理由やアカウントが明示されることもない。
bilibiliはbanしたアカウントを公表しているし、その辺りは日本よりきちんとしていると思うが。

十連1回分の石と呼符2枚って、想像していた中でも最良クラスの者だと思うんだがな。ここまでもらえるというのを事前に想像していた人は少なかったと思うんだけど……

バグを出さない方が良いというのは間違いないが、問題発生後の対応は非常に良い。
あえて問題を指摘するなら、アナウンスの混乱や補償の決定が遅れたってことかな。28日に発生して補償が告知されたのは30日、丸二日以上ゴタゴタしてユーザーの熱意に対して結構なダメージが出てしまったと思う。

処理能力もそうだけど、日本側との連絡も遅れていた節があるよな。難しい所だ。
でも言い出したらきりが無いし、今回の件については運営が十分に良心的な対応をしてくれたと思う。微課金な自分は年明け最初の課金でそれなりに楽しい気分にしてもらったよ。

元々、星4をケチるために故意の小細工をすると思ってた人は少なかったはずだし、やらかしたバグの対応をきちんとやってくれればいいという感じだったからな。
補償を大盤振る舞いしてくれたし、何の問題も無い。

しかし結局、日本の福袋が星4確定だったのかという話についてはどうなんだ?



とまぁ、こんな感じで。
比較的早いタイミング(中国のユーザーからするとそれでも不満はあるようですが)でかなり多めの補償が発表されたのもあってか、炎上は鎮静に向かっているようです。

それにしても中国向けサービスの対応の速さや補償の内容を見ると、イロイロと羨ましくなってしまいますね。
中国のソーシャルゲーム界隈は日本よりも更に競争が激しく、ゲームの内容以外にサポート方面でも高いレベルを要求されるといった事情があるそうです。

中国の業界の方からは、
「日本のソーシャルゲームを中国に展開するなら運営は現地に丸投げが良い」
「日本からの遠隔操縦は厳しい」
といった話を聞きますが、その理由の一つとして、日本側主導或いは日本側が介入する形では中国の現地ユーザーの納得するサポートを構築し、迅速に実行するのが難しいといった事情もあるとのことです。

私の方でも中国に展開した日本のゲームが、内容のアップデート以外にもサポートが微妙でユーザーが離れてしまったという話をちょくちょく聞きますし、基本的に現地のbilibiliに運営を任せているFGOは、かなりクレーバーな中国展開をしているのではないかと思われます。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。

中国版FGO春節福袋ガチャで炎上中

ありがたいことにネタのタレコミをいただきましたので、今回はそれについてを。

中国では春節(旧正月)の方を祝うので、今年は27日から1週間の長期休暇となりますし、現在は新年のお休みとなっています。
中国でも展開されている
「Fate/Grand Order」

ですが、日本で元旦に開催されていた最高レアの星5一枚確定の福袋召喚を春節に開催したそうです。しかし、その福袋ガチャで出て来たものが告知内容と違うということで炎上中だとか……

中国語版の福袋告知ページ(中国語)はコチラです。
テキストは恐らく日本で2016年に開催された福袋ガチャの告知の翻訳だと思われます。ガチャに使う石が当時の40個からその後のアップデートに合わせて30個に変更されているくらいで、基本的には同じ内容かと。

この春節福袋で問題となっているのは
「★5(SSR)サーヴァント1騎と、★4(SR)以上1枚確定と、★3(R)以上のサーヴァント1騎確定!※★4(SR)以上確定にはサーヴァントと概念礼装が含まれます。」
の部分だそうで星5サーヴァントは確定で出ているものの、
「星4は確定で出ていない」
「星5が1枚、残り全部星3という人が出ている」
ということで炎上しているのだとか。

ちなみにその後中国版の公式からは
「星4以上確定、星3以上のサーヴァント確定、そして星5サーヴァント確定はそれぞれ独立した計算というわけではなく、星5サーヴァントが1枚に星3が9枚というのもあり得る」
「日本から来たコードをそのまま使っている」
「日本側に問い合わせた所、2016年版の福袋と同じという回答が来た」
といったアナウンスが出ています。
中国版公式福袋の説明(中国語)

問題なのは福袋の星4確定が星5サーヴァント確定と重なっているのかどうかという話だそうですが、日本の福袋ガチャの時の星4確定ってどうでしたっけ?私は星5の結果しか覚えていない(星4はどうせ礼装だろうと期待せず)もので……

昨年の日本の福袋ガチャの説明を見た限りでは、読点で分けられていますし福袋ガチャをまわしたら星5サーヴァントが1枚、星4以上が1枚、星3以上のサーヴァントが1枚が確定といったようにも読めますね。
(そもそも星5サーヴァント確定なら、星4以上確定と別表記にする必要が無いような)

とりあえず以下に中国のソッチ系のサイトで行われていた
「FGO春節福袋ガチャ炎上問題」
に関するやり取りを、例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


FGO福袋事件、どうなってんだ?
春節なのに炎上中とか。

まだ炎上しているかな。週明け待ちという声もあるが、春節休暇の真っ最中だから何とも言えない。
どこで揉めているのかも分からなくなってきたし。

一応は福袋ガチャの最低保証が原因だが、その後のbilibili運営の発言の迷走で燃料提供中だ。

最低保証が星5サーヴァント1、星4のサーヴァント化礼装1というはずだったんだが、問題はこの星4レアのカードが出なかった人が出ているという点だな。最低保証の星4がでていないじゃないかと。

俺の福袋ガチャは星4礼装出たけど、みんなの権利を守るために戦うわ。運営は許せん。

私もみんなと同じく戦うつもりだ!
この件に抗議している人達のことを「福袋のガチャが悪かったから騒いでいる」なんて言うやつらもいるが、それは違う。俺は普通に福袋で欲しかった星5を引いているからな!

これの補償が呼符2枚とか馬鹿にしている。
なぜ星4確定がガチャ2回になるんだ。
俺は一ヶ月ゲームをやめて抗議する。

こっちの運営は虚偽の宣伝をしたから怒りを買っているのがなぜ理解できないのか。
誤解をさせた?ならばなぜ告知の文章をこっそち修正した?

まぁ自分はできたらもう一回福袋ガチャをやらせてくれとは思っていたりするが。

こっちの権利を守るのは重要だけど、あまり熱くなり過ぎるなよ。FGO叩き、bilibili叩きとかも始まりかけてもう何が何だか。

なんかゴタゴタしているうちに確定で手に入るはずだった星4の価値が、確定で手に入った星5より上になっているような気がして来たな……

落とし所をどうするのかってのも分からん。
やって欲しいのはロールバックして引き直しか?詫び石や呼符か?

福袋で欲しいの手に入った自分からしたら、ロールバックされたら困るわ。

怒る理由は分かるが、そこまで粘るのって理想の星5引けなかっただけじゃないのか?良い星5引けたら星4の礼装の有無なんて気にならないし。

星4のサーヴァントが引けると思っていた、或いは「引けたはずなのに」という考えの人もいるんじゃないの。
俺は福袋は星5を買うためだと割り切っていたし、出たのは星4礼装の原始呪術だった。日頃の十連やってた印象では星4確定でも、サーヴァント引ける可能性はそんなに……

でもこういう時に抗議しないとダメだろ。少しでも利益を取れるなら闘うべき。ユーザーなんてのはただでさえ弱い地位にある、刈り取り放題にされる存在なんだから。

公式のアナウンスが一定しないから余計に炎上している。
福袋ガチャが日本版とは違うという告知内容をしておきながら、その後は日本と同じコードだと言い張る。でも出て来たガチャの結果は日本と違って星4確定が無い。
しかもその後告知文の修正とかもやってるから、そりゃ不信大爆発だ。

私は週明けまで待つが、もしマトモな回答が運営から出なかったら中国版FGOに対する考えを変える。悪い事は悪いとはっきり示さないといけない。
これまでは良心的に見えたがそれも終わりだ。これをうやむやにするつもりなら、俺は日本版のサービスに移行して、課金はそっちで行う。

私もこの件については許せない。ちゃんとした対応をしないなら今後は無課金だ。

ヴラドと星4礼装の自分は高みの見物。
でも総司出した画像貼ってるヤツに殺意を抱くわ。

俺なんかジャンヌの宝具レベルが上がっただけだぞ。

私は総司の宝具レベルが上がっただけ……

上のレスしたヤツは死すべし

元々は星5確定というだけで良心的だという扱いだったはずが、なぜこんなことに。
星4出ようが出まいが基本的には星5サーヴァントと緑のキューブセットになっていただけに思うが。

福袋は詫び石は使えないから課金しないといけなかったし、それでキレている人もいるんじゃないか。あと春節とはいえ運営の反応も鈍いし、出て来たアナウンスは微妙だしで。

私はむしろ、呼符2枚を全体向けに配った方が問題だと思うんだが。
福袋ガチャやった人にだけ補填としてやるなら問題無いが、これだとごね得に見える。

それユーザーを混乱させたお詫びで、福袋の補填じゃないぞ。
ユーザー全体へのお詫び自体は問題無いが、福袋ガチャやった人に対して何かしらないのはどうなんだろう。これだと福袋やってない連中も得したように思える。

まぁここまで中国版FGOに関してはメンテ延長はあってもユーザーの利益に直結する大事件って起こって無かったからな、初の大事件になるってことでイロイロと周りも動き出すわな

呼符2枚とかなめてんのか。
詫び石30個配れよ。それで10連ガチャやれば星4補償でみんな満足するのに。
呼符2枚じゃ逆にキレるわ。

さすがにそれは……前に10連一回分の詫び石配った事はあるけど、それってメンテ丸一日とかじゃなかったか?

補償の呼符来たな。

俺の所にも来た。
でも気が付いたら緑色のキューブしか見当たらないんだが?不思議だなあ。

呼符は配っても外れた人で更に燃料補給されるだけじゃないか?
俺のように星3しか出ないのもいるんだ!

これ、炎上加速させた理由の一つがこっちで確率いじっているんじゃないか?という疑惑の証拠みたいなことになってるというのもあるかな。
これまでの日本版の福袋は星4確定があったわけだし、bilibiliの言っていることは何なんだと。

今回の件は宣伝されていた内容とガチャの結果が違うという問題に加えて、日本版と中国版の中身が違うという問題も出てきたからね。

結局、日本の福袋には星4確定があったのか?
こっちの告知は直訳する際のニュアンスの間違いなのか?
その時点で既にハッキリしない。

本気で炎上させたいのは少数の人間だけで、ほとんどの人は納得のいく、合理的な説明が欲しいだけだと思うよ。全ユーザー向けの補償が欲しいわけじゃない。

実際に星5サーヴァント1枚、残り全部星3の被害食らった身としては石いらない。星4確定の呼符をくれ……

確かにそれが道理だよな。

さすがにロールバックは無理だろう。
それやったら福袋でジャック・ザ・リッパーや沖田総司を当てている人が騒ぐ。何か良い落とし所があればいいんだが。



とまぁ、こんな感じで。
中国オタク系のコミュニティでは関連スレが伸びていますし、現地でもイロイロと混乱している模様です。

日本の方でも今年は正月からandroid版の方で課金システムに問題が出てかなりゴタゴタした覚えがありますし、何と言うか、年末年始に不具合で炎上するのまで日本と同じようにしないでもいいじゃないかと思ってしまいますね。

あと、今回の件に怒って「中国版サービスやめて日本版の方に移る」なんて発言をしている人もいましたが、サポート関係のゴタゴタに関しては日本の方がアレな案件が多いんじゃないかなーと思ってしまったりも。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報低巨お待ちしております。

中国オタク「日本のたぬきの股間のアレってなんであんなに大きいの?」

春節になって何もしたくない気分になっていた所、ありがたいことに手頃なネタをいただきましたので今回は軽めの内容で。

「たぬき」

と言えば日本では昔から様々な所で顔を出したり活用されたりするモチーフですし、信楽焼などでも有名な大きな金時計付きのデザインは簡単にイメージできるかと思います。

しかし中国の方では日本におけるたぬきのイメージや、たぬき的要素の扱いに関してピンと来ないそうです。
そもそも中国語の「狸」は主に中型のネコ系の動物を指すものですし、同系統の意味では「野猫」や「山猫」が来る言葉です。また中国語で「狐狸」とした場合は「キツネ」のみを指すことになります。

このように日本のたぬきには日本独自の部分がかなり多いのもあってか、「たぬき」に関する言葉の齟齬やイメージの違いなどに関して引っかかる中国オタクの人もいるのだとか。

そんな訳で以下に中国のソッチ系のサイトで行われていた
「たぬきの金時計」
に関するやり取りを、例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


日本の二次元のたぬきの股間のアレってなんであんなに大きいの?

実際はどうなんだろ?
現実の、日本のたぬきってあんなにでっかいのが付いているのか?

さすがに自然にアレはないだろ……

実際の動物と比較すると極端な誇張になっているのは明らかだけど、どういう経緯でアレになったのかね。

あの大きさは昔からある設定なんだよね。神話の時代から、日本のたぬきのたまたまは大きいということになっている。

あれは日本の伝統的なものだな。
日本ではたぬきという動物を描く際に、昔からああいった描き方をする。
ちなみに日本語の「狸」は中国語の「狸」と同じ字だが、指す動物が異なるぞ!

「狐狸精」とかも日本だとウチの国とは別の扱いになるらしいな。狐だけじゃなくて日本のたぬきもセットになっているという、ヘンなカテゴリ。

一応ウチの国にも「日本語の意味での狸」はいるんだが、日本ほど身近な動物では無いしな。「日本語の狸」は都市部にも出没するから昔から様々な伝説や民話の題材になっている。そしてそれらのたぬきは睾丸がでかいという描写が付いて回る。

元ネタがあるのか。
俺はそのたぬきキャラのアソコがデカイという、そのままの意味で受け取っていたよ。

今やってる「戦国鳥獣戯画」のたぬきもデカイが、私はてっきり徳川家康のイチモツがでかかったからああいう表現になっている物だと……

作品の名前は思い出せないが、私の小さい時に見たアニメの動物擬人化キャラで、たぬきのキャラは「デカかった」覚えがある。

「朧村正」に出て来るたぬきはスゴイぞ。本体と金玉の比率がおかしい。

たぬきと言えば、今やっている「戦国鳥獣戯画」で家康がたぬきになっているのがどうも分からんな。あれ、どこから来ているネタなんだ?明らかにイメージに合わないだろ。

いや、あれは日本の伝統的なお約束の結果だ。
日本では徳川家康は最も有名なたぬき系歴史人物なんだよ。家康を動物として描く場合はたぬきというのが常識というレベル。

なんで家康がたぬき?
経歴やのし上がり方を考えると、例えば亀とかそっちの方がそれっぽいんじゃないか?

日本では織田信長や豊臣秀吉に比べて徳川家康の評価が低いので、動物のイメージを当てる時にもカッコ良さや華やかさの無い、たぬきがイメージとして使われているんだよ。

恐らく日本社会におけるたぬきのイメージによるものじゃないかなあ。
日本では人を「たぬき」と形容する場合、考えていることを周囲に悟らせない、権謀術数に長けた人物という意味になる。「たぬきおやじ」は徳川家康の代名詞の一つだ。

日本での徳川家康の評価って、どうもハッキリしないんだよな。
たぬきに例えられているのがネガティブな評価によるものだとは何となく分かるが。

二次元で「たぬき」と形容される、或いはたぬき化されるキャラで有名な所を挙げると、「リリカルなのは」の八神はやてが「たぬき」なキャラだな。同人イラストでもたぬき的なオプションが付くことが多い。
またこれは、たぬきが男性に対してのみ使われるイメージではないという実例にもなるだろう。

しかしなんでたぬきをデフォルメする際にタマタマがでかくなるんだ……日本人はたぬきのタマタマにどんな思い入れがあるんだ?
特別なものがなければあんな形にはならんだろ。

あれって日本だとそれほど特別なイメージは無いらしいよ。性的なのも含めて。
「平成狸合戦ぽんぽこ」関係だったと思うが、日本の社会だとたぬきの巨大な睾丸は一般的に許容されているユーモラスな動物描写になるらしい。

日本では狐狸が「きつね」と「たぬき」の両方を合わせた意味になるから、きつねのイメージと比較して考えると分かり易いよ。
日本のたぬきの化生のイメージって、こっちの狐の化生のイメージと似ている部分も少なくない。睾丸の大きさに関しては、言ってしまえば妖狐の尻尾の数みたいなもんだよ。妖怪として強くなると睾丸も大きくなる。

ということは妖狐の尻尾の数で強大さが分かるように、たぬきの妖怪は睾丸の大きさで強大さが分かるのか……

そんな情報知りたくなかった!
タヌキ系キャラを今までと同じ目で見れなくなったじゃないか!!

「平成狸合戦ぽんぽこ」もそんな感じだったっけな。
たぬきのきんたまの使い方に関してはあの作品はとても参考になるぞ!

でもそれならメスのたぬきが化けて強くなった場合はどうなるんだ?おっぱいが伸びるのか?

化けるのはオスのたぬきだけだからだよ。
近年の創作物ではアレンジされているが、日本の伝統的なたぬきの化生は男だけ。美女になって人を化かすのも、全部オスのたぬきの仕業。

強くなるとたぬきのタマタマが巨大化……じゃあドラえもんの完全体は……!?

あれは青狸じゃないとフォローするべきか?

ちょっと待て……もしや「うどんの国の金色毛鞠」のポコの股間も……?

たぬきの睾丸と化ける能力の関係については様々な説があるぞ。デザイン上の存在だけというパターンも少なくない。
たぬきの特殊能力の発動に関しては睾丸より葉っぱが有名で、葉っぱを使って変身したり、偽物や偽金を作るというのも伝統的に有名な設定。

日本の伝説や創作物だと動物、特にキツネやタヌキが変身する場合は葉っぱを頭に乗せるなどして発動、軽い爆発が起こってそこには……というパターンが多いはず。
たぬきの睾丸に関しては「使う設定の話もある」というくらいじゃないだろうか。

あれに関しては、金箔を作る際にたぬきの皮を使って叩いて伸ばしていたというのが理由とされている。日本語では睾丸のことを金玉というから、金と伸ばすというイメージが合わさって狸の睾丸にもあんなイメージがついたという説が有力らしい。

戯画化されたたぬきのデザインと、化生としてのたぬきの能力はある程度分けて考えるべきか。

戯画化された方のたぬきは商売繁盛の伝統的マスコットとしても有名だな。信楽焼とも言われるあのタマタマのでかいたぬきを飾っている店は結構あるよ。私も日本旅行で何回か見たし、日本ではあのタマタマが本当に一般的なんだろう。



とまぁ、こんな感じで。
日本と中国では「狸」が指す動物が違いますし、日本社会におけるたぬきに関する感覚は、中国オタクの面々にとってピンと来ない所があるようです。

ちなみにこれがキツネの場合、中国でも伝統的に超常的な存在や怪異としての出番が多い上に、最近では萌えキャラとしても人気があるのでかなり理解し易い所(それから微妙に勘違いされ易い所)があるそうです。
中国オタク「気が付いたら国産の娘化が狐系ばかり。どうしてこうなった。猫とかどこいったんだ」

それにしてもこの調子だと、日本におけるキツネとタヌキのイメージの違いや、「たぬきっぽいキャラ」と「キツネっぽいキャラ」の違いを伝えたりするのも難しそうですね。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。

1/29修正:誤字脱字を修正しました。ご指摘ありがとうございます。

中国人「ネットの鎖国で清の時代に戻りそうだな!」 中国のVPN管理強化に関する反応

先日、工新部((中華人民共和国工業と情報化部)からVPNの管理を強化するという通知が出たそうです。
工信部の通知はコチラ(中国語)のようです。
ネット規制、さらに強化=VPNを許可制に(時事ドットコム)

ありがたいことにこの件に関する質問をいただいておりますので、今回はその件についてを。
規制関係についてですが、当初日本のネットで出回っていたようなすぐに全部禁止!というほどのレベルではないようです。これに関してはその後の日本のニュースでも分析が出ているようですね。
中国でネット規制回避のVPN接続が全面禁止へ? VPN接続がないと困る人たちは日本人だけじゃない!(ロケットニュース24)

またその後、通知に対する反響が大きかったのか工信部から「グローバル企業の正常な業務には影響しない」などといった発言も出ているそうですが、VPN経由で海外につなぐときは許可取ってる業者が使えるとしか言っていないので、VPNを構築することに関してどうなるのかハッキリしない所もあるそうです。
工信部のその後の発言についてはコチラコチラ(どちらも中国語)などをご参照ください。

中国でよくある、最初に通知などで厳しく伝えて、実施する際には現場の状況に合わせて調整していく規制或いは自主規制の要求の流れになることも考えられますが、やはり現時点では規制の具体的な範囲はハッキリしませんね。

とりあえず以下に中国のネットで行われていたこの件に関するやり取りを、例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


VPNを禁止?なんでそんなことをするんだよ……

当然のことを聞くな。

しょうがない、ウチの国はこうなんだから。

政府のやることはどんどんヒドくなっていくな。

まーたウチの国の変則的ネット鎖国政策が進行したのか。最後は何も出来なくなって何も遊べなくなってしまうな!

使えなくなるとは言ってないぞ。扱いが厳しくなるだけで。
そもそも全く管理されていない、好き放題にできた状況の方がおかしい。そんな国は存在しない。政府のやることになんでも反発する、全部好きなようにやらせろと要求するのはどうなんだ?

まぁあれだよ。鎖国だよ。
情報の出入りはあるけど基本的には封鎖。

ネットの鎖国で清の時代に戻りそうだな!

昔と違うのはどんどん広げたがっていることと、外からの扉を開ける要求が無いことかな!

空母作って見せびらかして喜ぶよりも、もっと考えることがあるだろうに。

VPNの規制って、毎年あったような気がするけど今回は結構本気みたいだな。

VPNのユーザー数が爆発しているんだろう。スマホもVPN経由の接続が手軽にできるようになってるし。

確か去年の今頃にも結構大きな取締りがあって有料VPNサービスがバッサリやられていた。今回は更に厳しくやってくることも考えられるね。

金融系で稼いでいるお偉いさんの一族も多いのに、規制なんてできるの?

結局は一般庶民に対してってことだろ。

どこまで、あとどうやって管理するんだ?
90年代に勝手に衛星アンテナ立てて衛星放送受信するのを規制した時みたいにやんのか?

自前でVPNサーバ確保できるので、別にどうってことない。

工信部は個人でVPNを立てるのを許さない、アクセス不許可なサイトを見せないってことで、どうせ企業に関しては空気読んで形を整えるようにという指導だけだ。

VPN管理させろってことだから、企業も普通に影響受けるぞ。外資やグローバル企業にとってはかなりキツイはず。

この通知、海外の方が衝撃を受けているのかもしれないな。
工信部が慌てて「企業の正常な業務には影響しない」「許可を取っている業務経営者からVPNをレンタルすればいい」とか言っているが、そういう話じゃないと思うんだが。

VPNで一括りにし過ぎだ。
意図としてはウチの国で規制されているサイトへの接続、「翻墙」を取り締まりたいというのは分かるが、あの通知では企業が社内LANを活用するためのVPNも許可を取らないとダメという風に取れる。

個人ユーザーの「翻墙」のついでにそこも管理したいというのはあるんだろうけどね。
上の方は見えている、管理する手段があると思っていないと不安でしょうがないから。ただ、これって本格的に業務が滞る可能性はあるなあ。

失うものの無い個人ユーザーと違って、企業はリスクを考慮しないといけないからな。一昔前と違って、国内企業にも結構ダメージ来そうなんだが……

そして、海外にサーバがある場合は意味が無いと。

ああ、それ私も感じた。
個人だといつもの下で対策の流れになるよな。

一般庶民がすぐに簡単に使えるような状況になってしまったからそれを規制して不便にして、ついでに中国資本で独占しようってことだろ。
ネットに限らず今までの様々な分野でありがちな展開だし、アプリ関係でもよくある流れだ。

スマホ買ったらデフォでVPN機能が付いてくるのってウチの国の大陸の方だけなんじゃないだろうか。

実際どうなるんだろうなあ。俺の今遊んでいるアプリ、VPN通さないと遊べないんだよね。

これは海賊版を使うために勉強したように、ネットワークを使うために勉強しろというお達しだよ!!

よく読めよ。これって違法な企業対策であって、VPN禁止じゃない。

その違法とされるる範囲がありえない所まで拡大したってのが今回の騒ぎの原因だぞ。国内では許可を取っていない全てのVPNがダメということになる。
現状では大手しか生き残らないだろうし、企業だろうが個人だろうが勝手にVPNを構築したらアウトという解釈も可能、というか普通に読んだらそう読める。

グレートファイアウォールで見れなくなっているようなサイトを見れなくするってのが主な目的ではあるんだろうけどな。
海外のデータや動画が見れなくなるのは仕事でもプライベートでも普通に困るわ。

さらばGoogleなのは確実か?
他にもゲームとかストレージとか使えなくなりそうだが。

お偉いさんが変わる度に悪くなる。
毎度毎度、次の指導者はさすがに今よりマシだろうと考えるが、現実はその下を行く。

さすがは我らが西朝鮮。

逆にこれ、グローバル企業対策が本当の目的じゃないか?
一般庶民に対する規制はついで、或いはダミーで。

一応、ネットの不正取引とかマネーロンダリング対策みたいな意義もあるんだろうけど、こっちにも間違いなくとばっちりが。

VPNの中には取り締まらなきゃならんものがあるのは分かっているが……

そこまで大変なことにはならないだろう。
いつも通り目に付く所をまず叩いて点数稼ぎというながれだろうし、海外のサーバに関しては手を出せない。

俺はVPN使わずにずっとやってきていたから、騒いでいるヤツの心配がどうも理解できん。確かにゲームのアプデとかで回線遅くなったりする時はあるけど、普通にやってるときはVPN使わないでも問題無い。

ゲームのアプデとかはかなりめんどくさくなりそうだな……大容量のパッチとかが怖い。

私の所はゲームのアプデとかVPN無しでも問題無くできるぞ?ギガ単位のであっても。

ネットの快適さは都市や地域ごとに結構違うからな。
北京なんかはVPN無しではやってられないという話を聞く。

何はともあれ、まずは様子見かな……この三年くらい、ずっとVPNの禁止や取締りについての動きは頻繁に出ていたし……



とまぁ、こんな感じで。
具体的な部分がまだ出ていないのもあってか、個人レベルでは今の所「めんどくさいことになる」という捉え方のようで、日本に比べると反応はそこまで強くないような印象も受けます。

VPNに関しては過去にも何度か規制の動きはありましたし、最近の中国ではネットの閲覧やアプリの使用においてVPNが広まりライトなユーザーにも簡単に使えるような環境になってきているので、結果的に中国の規制をスルーできてしまっているような所もありましたから、いずれ来る規制という見方もあったのだとか。

この手の
「できないわけではないが手間がかかる、安定して使うのは難しい」
ようにする規制は地味に効果のあるやり方で、上のコメントにもあるように様々な分野で活用されてきたものでもあります。
そんな訳で中国で活動する企業もそうですが、一般庶民にとっても「中国の管理バージョン」が使い易い形(?)で普及したり、他の手段などの乗換先が出現するまでは不便になるでしょうし、イロイロな所で「今まで通りにはいかなくなる」可能性も高いでしょうね。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。

中国オタク「京アニ作品としては力不足」「私は充電式ジト目ロリに萌えて大変なことになっています」 「小林さんちのメイドラゴン」に対する中国オタクの反応

春節前で中国側の動きが止まり、ちょっと時間が出来たので今のうちに更新を……

ありがたいことに
「中国で放映前の期待作となっていた1月の新作アニメは何だったか?その反応は?」
という質問をいただいておりますので今回はそれについてを。

中国オタク界隈でも新作アニメの放映開始前には様々な情報が飛び交い、期待作は何かといった方向でのやり取りが行われますが、1月の新作アニメに関しては続編系を除くと
「小林さんちのメイドラゴン」

が比較的ハッキリとした期待作になっていたように思えます。

この作品に関しては中国オタク界隈で強いブランド力を発揮する京アニ作品だということに加えて、過去には同じ原作者の「旦那が何を言っているかわからない件」がかなりの人気になっていましたし、更には現在の中国オタク界隈で最も強力なコミュニティを持つとされるbilibiliでの配信となっていたことから、放映開始前の注目度はかなり高かったようです。

そんな訳で以下に中国のソッチ系のサイトで行われていた
「小林さんちのメイドラゴン」
に関するやり取りを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


今期の覇権候補だった「小林さんちのメイドラゴン」ってどう?
俺はとても面白かったんだが!

面白かったよ。ただ、ファンタジー系の要素がある作品だから、世界観やキャラの思想や感覚について把握しきれずに脱落している人も出ているかなー

原作よりもトールがかわいくなっているな。よし!
原作よりもメリハリのきいた内容になっている。

作者的に、てっきり5分か10分くらいだと思ってたわ。まさかちゃんと二十数分やる作品だったなんて。

ああ、これ京アニだったのか。
クール教信者作品ということだけで見てたわ。

どこが優れているとは言い難いが、気持ちよく見れる作品だな。

京アニ作品として見た場合は期待外れじゃないか。
京アニの凄さが出ていないし、クオリティ的にも今期の他の作品と比べて特に優れているわけではない、場合によっては負けている。

まだ開始直後の印象だが、今期は動画工房の「ガヴリールドロップアウト」の方が上かもね。
ジャンル的にも結構重なってているから比較し易い。京アニだからという時代は過ぎさったのかもしれん。

京アニ作品としては力不足だ。日常系の作品としては普通のレベルだし、恐らく他の制作会社なら普通に受け入れていただろうけど、京アニ作品として考えるとね……

この何だか作品が理解できないという感覚……「らき☆すた」や「ハルヒ」の第一話を思い出したが、さてどうなるのか。

全体的に中の中という感じじゃないか。批判するほどでもないが、絶賛するほどでもない。
クオリティは高いけどユーフォや日常のような一部の連中が強烈にハマり、脱落する人間も少なくないような作品ではないのかもしれない。

なんだかモンハンっぽいと感じた。
あとOPが魔性のOPだった。

洗脳されるような、でもよく見たら怖いようなOPだよな。

何度も見てしまうけど、でも同時になんか寒気がする所あるよなー

まさに有毒OP。
個人的には第一話の印象ではガヴリールよりメイドラゴンの方がやや好みかな。笑える部分もツッコミ入れられる部分も多いしね。

うーん……今の所普通のレベルといった所かな。
あと場面転換が速すぎるのが厳しい。

これは「日常」っぽい方向になるのかな?

「日常」ほど作り手が悪ふざけというか暴走はしていないように感じたかな。こっちの方が広い範囲にはウケるのかもしれないが、日常のあのノリは私個人としてはかなり好みだったり。

微妙だな。4コマ的なノリをそのままアニメに流し込んだように感じる。
日常系の作品は作中のお約束や世界観が分かるとまた別の印象になることもあるし、もうちょっと追いかけるけど。

第一話は助走、第二話で本格始動で萌えを発動させてるし追っかけてもいい作品だと思うぞ!

追いかける作品には入るが、今の所ユーフォニアムのように夜中の配信時間を待つほどじゃないレベル。ストーリーが動いたらその辺変わるかもしれないが。

所々にある、妙にリアルな仕事関係の日常描写がキツイ……俺も社畜でデスマなのに、メイドはいない……社会人主人公は感情移入する上で複雑だ。

私は充電式ジト目ロリに萌えて大変なことになっています。

カンナヤバくね?マジヤバくね?
萌え破壊力は抜群だ。ヒロイン的には一月の覇権いけるよ!

メカじゃないけど充電式少女……そうか……こういうのもあるんだね……ハァハァ

段々と面白くなっていく作品。それにクール教信者の作品だから、後々伏線の回収とか説明はやってきそう。小林とトールの出会いの部分とか、この世界のドラゴンの背景とかはまだちゃんと出て無いだろうし。

第二話は戦闘シーンがスバラシイというか大爆発したし、第一話で切らないで良かったわ。

うむ。第一話はハッキリ言って普通だったが、第二話で弾けたね。

とても気分よく見られる作品だ。
京アニ顔じゃないのもあってか、私はあまり京アニ作品だとは意識しなかったが、龍の変身だとか眼だとかの描写やバトル(?)シーンに来ると京アニだったことを思い出す。

個々のパーツは良いんだけど、ストーリーが微妙、各ネタが独立し過ぎているように感じる。4コマ漫画感が強過ぎるという指摘には同意。

第一話だけだと微妙かもしれないが、第二話と合わせてみるとかなり印象が変わる作品。
それと私は2話のバトルシーンの動きで京アニだというのを思い出した……作品内に様々な遊びを散りばめているから、見るたびに新しい発見や異なる印象を受ける作品だ。

なにやら「らき☆すた」の流れと見る人と、「日常」の流れと見る人が出ているな。それにどちらも肯定否定両方の意味で言われている。
そして共通するのは、京アニの大作という印象は無いという点か。

私は肯定的な意味で「らき☆すた」のような京アニが帰って来たと思った。
こういうアニメが見たかったんだよ。

京アニということで皆の心の中の期待水準が高くなり過ぎたんじゃないか?
そういうの抜きで見ればシーズン内の良作レベルはあると思うんだが。

再生数の勢いにブレーキがかかったが、評価は第二話で結構持ち直したと思う。ただ、第二話の面白さの前提として第一話があるわけだから、構成自体は成功しているんじゃないだろうか。

笑えて少し暖かい気持ちになってと、なかなかに良い作品だよね。今期最高クラスに萌えるキャラも出て来たし、今後に期待だ。



とまぁ、こんな感じで。
放映前の注目度が非常に高かった反動か、期待外れという声もそこそこ出ているようですが、作品自体に関しては悪くない評価となっている模様です。

中国オタク界隈の一部では京アニ作品に対して
「京アニブランドとして納得できる作品」
を求める傾向もあるので、どうしても評価が厳しくなってしまう所があるのだとか。
(具体的にどんなものであれば納得されるのかは私もイマイチよく分かりませんが、とりあえず質が高い、含蓄がある、人気が高いといった辺りは評価基準になっているような?)

この作品に関する反応を見ていると、中国オタク界隈ではいまだに良くも悪くも京アニブランドの存在感が強いと感じてしまいますね。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。

「GRANBLUE FANTASY The Animation」に対する中国オタクの反応

ありがたいことに
「グランブルーファンタジーのアニメの反応は?」
という質問をいただいておりますので今回はそれについてを。

「GRANBLUE FANTASY The Animation」

の放送は当初告知されていた1月から4月に延期になったそうですし、中国での配信も延期になるのかと思っていたのですが、先日日本で先行放送された1話と2話が中国の動画サイトPPTVでも配信されたそうです。

そんな訳で以下に中国のソッチ系のサイトで行われていた
「グランブルーファンタジーのアニメ」
に関するやり取りを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


「グランブルーファンタジー」のアニメ、悪くないよね。
4月からもこの調子で続いてくれたら嬉しい。

FGOのアニメよりはクオリティ高いし、期待できそう。

バハムートはあんな感じだったのか……

でもキャラに関してはゲーム内のイラストのイメージをうまくアニメにしていたけど、バトルシーンが今一つだった気がする。
いや、あのゲームの戦闘シーンをアニメで表現するのは難しいというのは理解できるんだが。

悪くは無かったけど、ストーリー的にはどうなのかな。「艦これ」のような失敗を繰り返すような気がする。

「艦これ」はストーリー無しの作品だけどグラブルはストーリーあるから大丈夫じゃないか?

アニメではどこまでやるんだろう?
メインキャラが合流する所までか?だとしたらオイゲンの中の人は復帰が間に合うのか?

アニメを見て強く感じたのは「ジータちゃんを出して欲しい」ということだ!

ルリアがアニメではちゃんとヒロインっぽいことになっていたけど、やはりジータの方が……ジータだったら4月新番の人気ヒロインとして活躍できるだろうに。

私もアニメだとどこまでやるのか、どのキャラ出すのかは気になる。
そもそも、グラブルの人気キャラって誰なんだ?キャラとしての人気と、ゲームでの強さとしての人気がハッキリしない。

日本で展開されているコラボやグッズ的に、男性キャラはパーシヴァル、女性キャラはヴィーラやカリオストロ辺りじゃないか?
どれも出そうにないがな。

さすがに水着ゾーイは出ないんだろうな……

グランデの方でも出るとしたらストーリー的にかなり先だろうしね。
私としては闇ジャンヌに出て欲しいが、これも明らかに無理っぽいな。

俺が気になるのは、アニメではガチャ的なことをするかという点だね!!

これだけ気合を入れてアニメを配信するということは、ゲームの方でも何か豪華なキャンペーンを期待したくなる。どうなの?

ゲームでのキャンペーンはガチャ1回だけだぞ。

豪華なのはアニメのディスク全巻購入特典だ!

確かにディスクの全巻購入特典はスゴイな。
ヒヒイロカネと金剛晶とダマスカス鋼、第一巻にはSSRのカタリナさん。各巻にSSRキャラや召喚石が付く可能性も高い。

これ、売り上げ的には今期の覇権確定じゃないか?

その意見に同意だ。アニメ自体のクオリティも悪くないし、1巻からSSRカタリナでブースト、更には全巻でヒヒイロカネ金剛晶ダマスカス鋼とか、ヤバイな。

わー……FGOで「アニメのディスク買ったら特典で☆5確定呼符とか無いのだろうか」とか言ってたが、グラブルはマジでそれをやってきたのか。しかもヒヒイロカネとか本当にレアな特典付けてきたな……

全7巻だと日本円で3万5千から4万くらいか?ゲーム内の価値的にはどうなの?

日本のネットでは安い安いと盛り上がっている模様。

実際に手に入れる手間やガチャの確率を考えると割安なのは確かだよ。ただ、一般の無課金か微課金でプレイしている身としては金額が安いわけではないかなあ。

無駄にはならないけど、すぐに手に入るわけでは無いし今後のバランス変更も有り得るからちょっと微妙かもしれん。重課金者にとっては気にならないのだろうけどね。

私はSSRカタリナが1巻に付くというのが気になっているんだけど、こっちはどうなんだ?リミテッド版か?それなら自分も買ってしまいそうなんだが。

恐らくリミテッド版では無い、新バージョンのカタリナだろう。
これまでのグラブルの特典キャラから考えると、デザインは先に出るだろうけど性能は実装までハッキリしないと思われる。

アニメの方に話を戻すが、残念だったのはBGMだよ。
ゲームのスバラシイBGMをもっと使ってくれるものだと思っていたのに。

私は戦闘シーンが微妙だと感じた。動きや流れがなんだか……金が足りないってことはないだろうし、制作会社が金だけもらって仕事しないパターンか?

バトルシーンを除けばそこそこの出来だろう。
ストーリー部分も王道展開だ。

そうか?
私はなんか意外性の無い平凡な展開だと感じたんだが。

一応原作ゲームよりストーリー面はきちんとしている。グランが故郷から旅立つ流れなど、きちんとした理由を見せてくれていた。

最初がパッとしないのはしょうがない。
アニメの1話2話でやった所はゲームで言えばチュートリアル部分で、しかもまだ途中だ。最初の無料ガチャにすら辿り着いていない。

まだチュートリアルなのかよ……じゃあ序章としてしばらくはスローペースか……

次のエピソードで悪徳商人も出るだろうし、装備やら船探しやらになるはず。世界観的なものが描写されるだろうし私も注目している部分だ。

自分はゲームやってないから、どうもノリについていけないというか、退屈してしまうなー

原作アリだから、原作ゲームを知っている人が喜ぶ的な部分はどうしても出るね。ただ年末のFGOのアニメよりは一般向けを意識した作りになっているはずだよ。

そう言えば、PPTVの中には明らかにグラブルやっているヤツがいるよな。こっちの配信告知のページ、結構分かっている感じのだったし。

それは間違いないだろう。看板娘のPP娘、グランが死んだ時に「勝利を信じて!」とかやっていたからな。

ところでアニメ化についての疑問なんだが……なぜ公式5コマ漫画の方をアニメ化しなかったんだ?あれは本当に面白いのに。



とまぁ、こんな感じで。
アニメの内容以外の部分に関してもイロイロと話題になっているようでした。

現時点の中国オタク界隈でグラブルのアニメを見ているのはゲームにも手を出している人が多いようですし、アニメだけでなくその周辺の事情、ゲーム内で使える特典商法の内容やその影響といったものにも興味が集まっている模様です。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。

中国の2017年1月新作アニメ公式配信状況

例によって遅くなってしまいましたが、今回は中国の動画サイトにおける1月の新作アニメの配信状況を。

ここ最近の変化の流れが一区切りついて動画サイトごとの方針が固まったのか、新たなアニメ配信の傾向のようなものも見えてきました。
ただ、独占配信に関してはやはり動画サイトの告知を見てもハッキリしないので、独占配信かどうかの判断は一部の有料独占とうたっている作品を除き避けております。


楽視(leTV)
ACCA13区監察課
けものフレンズ
テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス
風夏
闇芝居
弱虫ペダル NEW GENERATION


中国系作品
Spiritpact
霊剣山 叡智への資格


楽視は日本のアニメや特撮の配信は続けているようですが、毎シーズンごとの新作アニメ配信に関しては徐々に撤収しているような印象も受けます。
中国オタク界隈に流れていた今期の配信権確保速報でも楽視に関しては遅れている、或いは省かれているようでしたし、ここでのまとめから外してもいいかもしれませんね。


愛奇芸(iqiyi)
ACCA13区監察課
ガヴリールドロップアウト
けものフレンズ
SUPER LOVERS 2
セイレン
チェインクロニクル
テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス
ハンドシェイカー
BanG Dream!
風夏
闇芝居
弱虫ペダル NEW GENERATION


有料独占配信
ピアシェ〜私のイタリアン〜
MARGINAL#4
政宗くんのリベンジ
南鎌倉高校女子自転車部


中国系作品
Spiritpact
霊剣山 叡智への資格


今期はiqiyiも独占配信の新作アニメに関して有料会員向けのモデルを打ち出しているとのことです。教えていただいた情報によると、毎週の最新話が有料会員向け限定の視聴となり、非有料会員は一週間遅れでの視聴となっているそうです。
iqiyiはネットドラマ関係では有料会員向けの配信モデルを以前からかなりはっきりと打ち出していたそうですが、アニメに関してやや後回しになっていたように見えるのはやはりサイトの方針によるものなのでしょうかね。

それからiqiyiは日本IPでサイトに行くとアニメカテゴリが色んな所で404になってしまうので、確認が取れない部分も少なくありません。間違いがありましたらツッコミをお願いいたします……


テンセント
エルドライブ【ēlDLIVE】
テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス


中国系作品
Spiritpact
霊剣山 叡智への資格


テンセントも1月の新作は多くないようです。
テンセントは自前IPの国産アニメがいよいよ活発になってきていますし、このリストでまとめるよりも他の記事で「対象年齢の高い中国国産アニメ」などでまとめた方がいいかもしれませんね。


優酷土豆(youkutudou)
銀魂
(独占ではあるものの、有料ではないようです)
けものフレンズ
SUPER LOVERS 2
セイレン
チェインクロニクル
テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス
BanG Dream!
闇芝居
弱虫ペダル NEW GENERATION


有料独占配信
この素晴らしい世界に祝福を!2
昭和元禄落語心中
幼女戦記


tudouは今期もオタク層の間で前評判の高い話題作をきっちりと押さえてきたように見えますね。中国オタク界隈では作品数のbilibiliに対して狙い撃ちのtudouといったイメージもあるとか。


bilibili
アイドル事変
ACCA13区監察課
AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-
うらら迷路帖
エルドライブ【ēlDLIVE】
鬼平
ガヴリールドロップアウト
CHAOS;CHILD
けものフレンズ
小林さんちのメイドラゴン
殺せんせーQ!
スクールガールストライカーズ
SUPER LOVERS 2
セイレン
戦国鳥獣戯画〜乙〜
チェインクロニクル
ちるらん にぶんの壱
テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス
ナンバカ
にゃんこデイズ
ハンドシェイカー
BanG Dream!
風夏
闇芝居
弱虫ペダル NEW GENERATION
Rewrite
One Room


中国系作品
Spiritpact
霊剣山 叡智への資格


今期も短編作品を含め多くの作品を確保しているbilibiliですが、気が付いたら他のサイトは有料モデルを何かしら導入しているような状況になりましたね。
bilibiliは投げ銭的というかニコニコ広告的というかな集金システムはあるものの、新作は現在も変わらず無料配信で基本的に広告も無しという形になっているようですが、今後はどうなっていくのでしょうかね。

bilibiliはソーシャルゲーム分野でFate/GOとの連動も行っていますし、アニメ配信以外の動きも気になる所です。以前はテンセントがゲーム関係のアニメを確保していたような印象もありましたが、今期は明らかにbilibiliにゲーム関係が集まっていますね。


PPTV
ACCA13区監察課
青の祓魔師 京都不浄王篇
エルドライブ【ēlDLIVE】
ガヴリールドロップアウト
GRANBLUE FANTASY The Animation

(現時点では4月からの本放送については不明とのことです)
SUPER LOVERS 2
セイレン
チェインクロニクル
テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス
亜人ちゃんは語りたい
ハンドシェイカー
BanG Dream!


中国系作品
Spiritpact
霊剣山 叡智への資格


ありがたいことにPPTVに関しては今期も情報提供をしていただきました。
PPTVは他のサイトとライセンス確保のルートが異なるような印象を受けますがどうなのでしょうかね。
「青の祓魔師」などは内容よりもライセンス的に当初中国国内では配信されないのではと言われていたものの、PPTVで配信されるというニュースが流れて意外に受け止める人が出たりもしたそうです。


とりあえず、こんな所で。
一応気を付けてはいるのですが、配信状況リストに関しては毎度毎度抜けや間違いが出ております。そんな訳でいつも以上にツッコミ&情報提供をお待ちしております。

「鬼平」に対する中国オタクの反応

ありがたいことに
「中国でアニメ版の鬼平犯科帳に関する反応はありますか?」
という質問を複数いただいておりますので今回はそれについてを。

「鬼平」

は中国ではbilibiliで配信されている模様です。

ただ題材が題材ですし、今の所中国オタク界隈ではほとんど話題になっていないようです。
以下に中国のネットからかき集めた
「『鬼平』に関するやり取り」
を例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきますが、現時点では中国のネットにおける「鬼平」に関するやり取りの絶対数が少ないということを予めご了承ください。


ほとんど話題になっていないが、「鬼平」ってどう?
私は第一話を見た感じでは悪くないと感じたんだけど。

良いよね。自分は第一話のクオリティに加えてキャストやスタッフを見て追いかけるの確定。

消去法の結果で見てみたが、悪くない。
今期は恋愛系のばかりで、なかなか好みに合うジャンルのが無かったが「鬼平」は予想外の収穫。

「ACCA」と「鬼平」を追いかけるつもり。
他の作品は第三話まで様子を見てかなー

青年向けの絵柄と大河ドラマ的なストーリーの作品だね。クオリティも高いし、ストーリー的にもちゃんとした「深夜向け」の者だと思う。

時代劇アニメ、良いね!
「るろうに剣心」っぽい印象も受けるが、時代が違うから社会的な描写も興味深い。

声優に関しては「るろうに剣心」とかを思い出したりもする。

漫画の方を知っているから、実写の方が良いのでは……と感じた。アニメだと絵柄の関係で顔の違いがそこまでハッキリ出ないし、見ていて時々混乱した。

混乱するのには同意だ。
服装も髪の色も現実寄りにしているし、似たような服装で多人数が同時に出て来るシーンは厳しい。

鬼平と周囲の年齢差がそんなに無いように見えてしまうんだよね。息子と並べてみても親子の年齢差に見えない。
そういった部分を除けばなかなか良いアニメになっていると思うが。

見ている人少ないようだけど、一月の新作アニメでは一服の清涼剤。
私はこういう硬派な絵柄と少しの苦みのあるストーリーはかなり好みだ。バトルシーンも良く動いているし、音楽がなんと田中公平だとは。

「鬼平」は悪くないんだけど、飛び抜けて良くもなかったかな……なんか期待し過ぎたのかも。上手く言えないんだがアニメだとなんかこう、分かりづらいというか感情移入し難いというかな部分がある。

ストーリー部分だけなら問題無いんだけど、やはり設定の把握が難しいね。日本人ならお約束として説明不要で理解できるものばかりなのかもしれないが。

時代小説原作だしアニメだけどテレビドラマ、時代劇っぽい。
ただテレビドラマに比べて話の展開が速いような?

日本のテレビの大河ドラマや時代劇はCM込で1時間程度が一般的だから、そこを30分にしたので内容が駆け足になっているんじゃないか?鬼平はテレビシリーズも名作として知られているわけだし、アニメの構成にするのは大変そうだ。

面白かった。ストーリーも音楽も良い。
ただ、画面の中の情報をきちんと理解するのがわりと難しい。

細谷と浪川目当てで見たら予想外に面白かった。特にエンディングの美しさが印象に残っている。

キャストを見ると大ベテランもいるし結構豪華だ。あの面子の中では浪川が若手に見えるね。

鬼平は良心的な作りで面白いアニメだろう。
でもあんまり話題にならないのも分かる。
よし、逆に考えよう。このまま私だけが知る良作であってくれ!!

強烈な引きのあるストーリーではないようだし、脱落する人も出そうだ。群像劇でキャラの入れ替わりも激しいようだし。

見るからに純和風の作風なのに、最後の作画関係のスタッフ名が韓国の名前ばかりなのは意外だった。

そこは私も驚いた。かなり韓国産なアニメなんだね、コレ。
美術指定の方がちゃんとできていれば韓国にぶん投げてもこういうのができるのだろうか。

第二話は作監、原画が日本人スタッフだけど第二原画や動画とかが北京写楽だったし、かなり海外に投げてるのかも。作画のクオリティとかが果たしてどうなるのか……

音楽にマッチした雰囲気がスバラシイ作品。マイナーな扱いになるだろうが、俺は追っかけるぞ!

音楽良いよね。特にOP。
なんだこのカッコイイOPは!?と思ったら音楽が田中公平だった!!

ジャズっぽいOPは「カウボーイビバップ」や「ルパン三世」を思い出したよ。

私はEDも好き。静かな風景描写と共に流れる歌が良い。

ところで、アニメを見ていて気になったんだが昔の日本ってあんな風に盗賊を捕まえたの?なんかとてもおかしなスタイルに見えるんだが……

日本の時代劇とかはほぼあのスタイルだし、日本の歴史風俗的には間違っていないよ。あの髪型とかと同じく、江戸を舞台にした際のお約束だ。
もっとも、慣れてないとヘンな感じに思えるのはしょうがないから気にするな。俺も最初はそうだった。

劇中の司法機構がよく分からん。
悪人を捕まえる際にどの程度のことができるのか、どういうことをやってはならないのかとかが。

とりあえず拷問は可と。

拷問……フフフ、実は細谷さんの拷問されるボイスに興奮してしまいましたわ。ありがとうございました!

えーと、鬼平達って例えば新撰組と比べるとどう違うんだろう?
鬼平の方が中央に近い組織なのは分かるんだが、「やれる範囲」「やってもいい範囲」とかが分からない。

鬼平は火盗改方という、主に放火や強盗(或いは放火しての強盗)を取り締まる役職なんだが、これは対武装盗賊団という役割もあるのでかなりの武力を持っている。ただ、下部の実動組織でもあるから裁判権までは無いはず。

新撰組に関しては敵を全部斬り捨て可能みたいな描写もあるが、あれは基本的に対武装テロリストみたいなもんだし、時代と環境による特殊なケースだろう。
実際は鬼平の方が管轄や権利行使可能な範囲は広いだろうね。

小説原作だし、歴史文化の空気の濃い作品だね。
キャラや街並みなどにおけるその辺りの描写は見事だ。日本のこの方面の文化に興味があるなら見る価値のある作品だと思うよ。

「昭和元禄落語心中」がいける人なら一緒に見てみるといいかも。自分は「鬼平」を見て「落語」につながるものを感じた。

「鬼平」は個人的には好みなんだが、周りには薦め難いのが少々残念。
歴史モノで時代を感じられる内容になっているが、その歴史の感覚が日本のものだからな……中国の視聴者がついていくのは難しい。OPとEDは今期トップクラスにも思えるし、そっちからやってみるか。



とまぁ、こんな感じで。
中国オタク界隈で「鬼平」に手を出すような人は、この手のジャンルに最初から興味があって予備知識のある人、或いは声優やスタッフに興味がある人なのもあってか実際に見た人の間では比較的好評のようです。

ただ、それでも日本の時代劇特有のお約束及びお約束前提の描写に関して苦戦している所があるようですし、それに加えてキャラの描写や記号が一般的な日本のアニメと少々異なるのも難しさに拍車をかけている模様です。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。
それから中国における1月新作アニメの配信状況まとめの方はもう少々お待ちを……


鬼平犯科帳アニメ化に対する中国オタクの反応

「幼女戦記」に対する中国オタクの反応

ありがたいことに
「幼女戦記の中国での反応は?」
という質問をいただいておりますので今回はそれについてを。

「幼女戦記」

は中国では優酷土豆が独占配信(有料会員限定)をしているようですが、この作品に関して中国オタク界隈では原作の方に強烈なファンがいましたし、アニメに関してもイロイロと話題になっているようです。

そんな訳で以下に中国のソッチ系のサイトで行われていた
「幼女戦記のアニメ」
に関するやり取りを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


「幼女戦記」が始まったぞ。
お前らの大好きな戦争モノでおっさんばかりの作品だ。
主人公のガワは幼女だがな!

自分の中では今期の期待作だったんだが……第一話は正直期待外れというか、不安になる出来だったね。

アニメの第一話、いきなりライン戦線だからな。私も見ているうちにどんどん不安になった。

第一話はなんか想像していたのと違う……いや、戦場の空気自体は想像と違うわkじゃないんだが、なんだろう、これ……

第一話の反応は大荒れになっているな。肯定否定で両極端に分かれた。

第一話は完全に間違っているわけではないが、イロイロと削られ過ぎだったように思う。歩兵を殺しまくり、敵ネームド集団を爆殺するのがこの作品の良さではないのだが。

最初はBF1の世界観っぽいなーと思ったが、後の方はかなり違った。
でも原作知らない身としては全体的に見れば悪くなかった。

想像していたよりも良い感じではあった。
ツッコミ所に関しては小説版に漫画版にもあったんだし、アニメに対して文句をつけすぎるのもどうかと思う。表現方法や、デザイン関係は悪くない。中でも戦場の泥臭さや冷たさは良い。

これって「終末のイゼッタ」みたいな話では無いってことか……?
今後はどうなるんだろう。
あとネタバレ情報はいらないからね!

第一話の大規模魔法に神への祈りってのは何なんだ。
ちょうどFGOやってるからジャンヌの変形のようにも思えてしまう。

そこは重要なポイントだから、伏線として意識しておくといいよ。
その部分に関してはきっとあとでエピソードを使うと思う。構成変えても削除はできない所だから。

今の反応の荒れ具合を見ると、最初はトリップシーンや存在Xのあれこれから始めた方が良かったと思うんだがなー

キャラデザが漫画ほどよくない。特に副官が微妙。

反応を見ると、キャラデザは特に不評だね。小説や漫画との違いに反発している人が多い。

面白いと思うぞ!
今期の作品の中では一話からクオリティも高いし!
てか最初に存在Xとの対話で十数分やるのはアニメだとマズイだろ……

キャラデザについては見ていれば慣れると思うよ。動きがぎこちないわけでは無いしね。
一定の範囲内ではあるが、特徴のあるキャラデザっていうのはプラス要素だ。今の時代、普通の美女美少女キャラなんてのはありふれているのだから。

期待した通り顔芸の良い作品だった!
あと悠木碧の演技が良い。子供、幼女であっても場面や年齢設定に合わせて別の演技をしているのがスバラシイ!

幼女は良いんだよ。
問題は副官だ。カエル顔過ぎて……

早見沙織目当てで見始めたんで副官キャラも悪くないと思っているが、不評なのか。

私も面白いと思ったけど、原作党にとってはダメなのか?
雰囲気は良いし、この後のストーリーも気になる作品なんだけど。

私は硬派な戦争小説系の作品だと聞いていたしこんなもんかと思ったんだが……、

第一話はいろんな部分を削り過ぎているってのが反発の原因かな。
原作にはトリップ系の作品に対するパロディ的な面もあったりしたんだけど、そういうのも描写されなかった。私もお手軽戦争作品にならないかと不安になった。

第一話にキャラの内面描写が無かったのはやはりマイナスだろう。
容赦ない行動と微妙に狂った思考や独白は欲しい。この作品の最大の特徴は「強い幼女」では無くそのズレの部分なのだから。

第二話でトリップの説明や、内心の描写が入って安心した……あのまま俺TUEEEEEだけだったらどうしようかと。

原作読むと第一話で不満が出た理由が分かるぞ。
私も原作版と漫画版読んで理解した。構成としては最初に西方で、2話から過去や北方の話になるんだろう。

この作品、第二話を第一話にした方が良かったんじゃないかな……第二話が実質的なスタートだし、背景説明も入るしで。

第一話はいきなりライン戦線から入っちゃったしね。
トリップモノの設定も、主人公の内面についての話も無かったから、なんか期待していたのと違うと感じてしまった。

最初から見ているヤツって、幼女の皮かぶった終末戦モノを期待していただろうからな。

そうかもしれん。私は主人公の活躍は見たいが、戦場で俺TUEEEEEやるのを見たかったわけじゃないんだよ。もちろん戦場シーンのクオリティが高いに越したことは無いんだけど。

第一話は作品壊し過ぎ!と思ったけど第二話になって安心したよ。

第二話を見て感じたんだが、やはり主人公の心理描写というか内心のセリフが無いと面白くない。今後はそういうのをガンガンやって欲しい。

なんだかんだで期待できそう。
今期は「小林さんちのメイドラゴン」や「この素晴らしい世界に祝福を!」が伸びるのではとされていたが、「幼女戦記」もかなり良いな。

でもどこまで伸びるかな……ロリコン系の作品ってディスク売れないし、こっちでも幼女でミリオタ向けとなると再生数を稼げるか……

それに土豆優酷が版権取ったから有料独占配信だしね。
もっとも、今期はiqiyiも独占配信に入っているからそこまで影響しないとも考えられるが。

ドイツっぽくて世界大戦的な背景とか大丈夫なのかという心配も……一応、装備とかは小説や漫画から変更しているようだが。

そう言えば装備もWW1寄りになってるのか。
小説版や漫画版だと第三帝国的だったけどアニメ版だと変えてきているな。

装備の時期と時代のズレがちょっと引っかかっていたから、その辺りの変更は作品の整合性敵にも良かったように思う。

モチーフになった年代的にはWW1.5くらいだっけか。ただ、いくらやっても設定だけで燃え上がりそうだなあ……

実際、話題になり過ぎると問題なのは明らかだしね。
思想(しかも思想だけでも多方面に!)、バイオレンスをはじめとしたあれこれが……ここまで多いと逆に開き直れるけど!

第二話は空戦描写も良かったし、悠木碧の演技もスゴかった。
あと現代の駅の「劇場版オーバーロード」の広告には笑った。とても正しい広告展開の仕方だ!

ところで、「幼女戦記はロリコンを治療できる作品」という話を聞いていたのだが、全く良くなったように思えない。むしろ、狂気をはらんだ顔芸幼女の素晴らしさに目覚めてしまったんだが。

そうだ!俺もその評判を信じていたのに!
どうしてくれるんだ、病状が悪化した!



とまぁ、こんな感じで、
第一話で不安を感じた人も少なくなかったようですが、第二話でその辺りの不安が一応解消されて一安心……な空気になっているようです。

「幼女戦記」はラノベ読みやミリタリー系のファンといった、中国オタク界隈でも比較的「濃い」層の間で評価が高かったそうですし、第一話の展開や描写に関しては原作ファン的な視点からの不満や困惑の意見もかなり目に付きました。

ざっと見た限りではありますが、今期の作品の中では原作知識ベースの反応の割合が最も高い作品になりそうな気がしますね。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。
百元籠羊
十数年の中国生活をとりあえず終えて帰国。のんべんだらりと生息中。
中国でのエネルギー源は刀削麺と煎餅果子(中華クレープ)でした。最近は日本でも刀削麺の美味しいお店が増えてきて嬉しいです。

中国に広まっちゃった日本のオタク文化や、中国のオタクな若者達に関する質問、更には当ブログへのネタ提供にツッコミなど大歓迎でございます。

コメントに書くのは何だというのでしたら、baiyuanlongyang「at」gmail.com (「at」を@にかえてください)の方にメールを送ってくださいませ。
このブログのまとめ+αな本 「オタ中国人の憂鬱 怒れる中国人を脱力させる日本の萌え力」 が出ています。
表紙は日本鬼子&小日本、帯の推薦は岡田斗司夫様と、本の外側については管理人が怖気づくようなレベルになっています。中身も表紙サギにならないようできる限り頑張ってみましたので、よろしくお願いします。 ちなみに「中國宅宅的憂鬱:日本萌力,平息中國人的怒氣」というタイトルで中国語繁体字版も出ております。 こちらの記事で書籍内容についての簡単な紹介をさせていただきました。
「日・韓・中 トンデモ本の世界」で、中国オタク事情に関するコラムを2本書かせていただきました。



ブログではまとめたり詳しく書いたりするのが難しい内容を書く機会をいただけたのはとても有難かったですし、トンデモ本シリーズなので読者層も濃いということで「ある程度濃い方向で書いてもOK」と、昔出したブログのまとめ本よりもツッコんだ内容を書けたのも楽しかったです。
LINK


当ブログへのリンクはフリーでございます。

このブログの親玉やネタ元

北京の漫画喫茶B3

日本からだと存在そのものを疑われる事も有る北京の漫画喫茶B3のHPです。このブログもここのコンテンツの一つということになっている・・・のかしらん?

中国オタク的に気になる(らしい)アイテム

amazon機能試し中
記事検索
最新コメント
Archives
  • ライブドアブログ