「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む

記憶が薄れる前に書いておこうと、北京において行った「文化交流」という名のオタク活動やその方面のネタを適当に綴っております。

2013年07月

中国オタク的日本旅行のアドバイス 2013夏

日本旅行に行く中国オタクの面々によるやりとりについては何度か紹介させていただいていますが、日本旅行に関するやり取りの内容も年々変化しているようです。

ありがたいことに
「夏休みの中国オタクの日本旅行について、何かありませんか」
という質問をいただいておりますので今回は
「今年の夏に日本へ行く予定の中国オタクによるやり取り」
を例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


今度日本旅行に行くんだけど、オタク関係ではどんなことに気をつけたりすればいいか、どんな所に行けば楽しいかのアドバイスが欲しい!日本旅行の達人の方々、助けて!
あとなんか日本でやってくることのリクエストとかあれば可能な限り受けるよ。

ツアーでいくの?個人で行くの?それによってアドバイスの内容も変わるぞ。日本旅行でオタク関係の楽しみを求めるなら、個人か自由行動の多いツアーがベターなんだが。

初めての日本旅行なんでとりあえずツアーで行く予定。ただ、一人で参加するからちょっと不安が……

アドバイスか……とりあえず今の季節、東京は暑いから気をつけなよ。旅先だと体調管理に失敗し易いので意識して水を飲むとかの対策を取るべし。

えーと、日本はこっちでイメージされているほど萌える女の子がいるわけではないので泣かないことかな。キレイな女の子はいるけど、二次元とはちょっと違う。

秋葉原に行く目的を考えておくことかな。家電とかを売ってる店も多いし、オタク系のアイテムでも玩具とフィギュアと書籍では売っている場所が違うからね。

ツアーでの旅行か。なら秋葉原でオタク関係に行く時間が無くてもガッカリしない心の準備をしておくって所かね。
自分は最初のツアーでの日本旅行がそれでかなりの精神的ダメージを受けた。もちろんその時回った北海道とかは楽しかったんだが、やはりオタク関係の買い物がないと満足できなかったんだよね。

良いスレだ。今度個人で二回目の日本行き予定の自分にもできればアドバイスを……

個人で時間に余裕があるなら秋葉原の通りをイロイロ歩いてみるといいよ。とりあえず歩いているだけで何かの収穫がある。あと電車と地下鉄の乗継はきちんと覚えておくか、路線図とメモを準備しておくべし。無いと迷って死ぬ思いをするぞ……
日本の電車地下鉄の乗り換え検索サイトなんかもあるから、それを活用するのも悪くないかな。

移動に関してはスマホやタブレットで現在地と地図が確認できるから随分と便利になったよね。アクセスに関してもwifiレンタルとかあるから、通信手段の確保と通信費用に気を付けておく方が現実的かも。海外アクセスだとモノスゴイ通信費になるから、日本でのレンタルを考慮する価値は十分にあるよ。

昔私が日本に行った時は、自由行動中に道に迷ってどうしようもなくなって、結局タクシーでホテルまで帰ったんだが、5000円もかかってかなり痛い出費だった。今はツールも増えたしそういうのって減っているのかな?
まぁとりあえず、私は道に関しては気を付けておこうという普通のアドバイスをしておこうか。日本のタクシーは高いよ!

日本の電車ってむちゃくちゃ混んでいるらしいが、大丈夫なのだろうか?個人旅行なので電車の移動が多くなりそうで不安。あまりにも混んで難しければ自転車のレンタルとかを探そうかとも考えているんだけど……

今は夏休みだし、通勤のラッシュアワーとかにぶつからなければ大丈夫だと思うよ。てかウチの国の公共交通のラッシュアワー時の込み具合と比べてそこまで大きな差は無いと思う。
並んでればそれなりに乗れるし、降りようとする時にも日本語で声をかければ降車ドアまでの道を空けてくれる。主に路線の乗り間違いについて気を付けておくくらいでいいんじゃないかね。

今の時期、通勤時間やコミケ行きの早朝の電車とか乗らなければ大丈夫なんじゃないかな。あと混んでいる電車では痴漢に気をつけろよ。女性が気を付けるのはもちろんだけど、男性も「痴漢の嫌疑をかけられる」危険性がある!
あと自転車は停めることのできる場所が少ないし、日本には自転車専用道路が無いからやめといた方が良いよ。日本の自転車は車と一緒に車道を走るか、歩行者と一緒に歩道を走るかの二択、しかも日本は車が右ハンドルなので中国とは車が逆側を走る。慣れないとかなり怖い。

私は秋葉原とかはそんなに興味ない。フィギュアいらないし、簡単な関連商品くらいがあれば十分。欲しいのは主に書籍とゲームなんだが、その場合どこに行くといいんだろう?

なら池袋の方が良いかな?駅前の家電系の大型店舗にいけばゲームや簡単な関連商品は置いてあるし、書店もジュンク堂などの大型のものがある。それにサンシャイン通りの方では主に腐女子向けの場所だけど、オタク関係のアイテムも全般的に揃っている。
それと書店ということなら、神保町から秋葉原の辺りでもいいね。書泉という大型書店はオタク関係の書籍が揃ったフロアもあって分かり易い。

池袋はプリンスホテル滞在のツアーだと特に使い易いね。
ツアーで自由行動は無理かと半分諦めていたら歩いていける範囲に結構色んな店があって予想外に楽しめた。

ツアーだと買い物するのが連れて行かれた免税店で2時間だけとかいうケースもあるからな……フリーで動けるのなら問題ないんだが。

ツアーで連れて行かれる店に関しては、注意しておけ。ツアー側にとって都合のいい、儲かる店に連れて行かれる可能性が高い。買い物に関しては自由時間に外出して行う方がいいので、宿泊するホテルの周辺の店とかを事前に調べておくのも一つの手だね。

私も来週家族で日本旅行に行くんだけど、ちょっと質問を……
ツアーだから予定が固まってるし、自由にいける場所は限られているんだけど、そんな中で何か楽しめそうなものは無いだろうか?

家族で行くとなると同人とかフィギュアは難しいか。まぁ、あんまり無理せずに回ってくるのが良いんじゃないかな?連絡手段や移動方法についてきちんと想定しておくくらいか。
日本の書店はどこも漫画やラノベに関して中国とは比べ物にならない品揃えだから、オタク関係の専門店に寄るのが難しいなら大きめの書店を探してみることを薦める。

オタク関係のアイテムに関しては、自分の好きなものに出会ったら即買うべし。日本では極端なぼったくりの販売はほとんど存在しないから騙されることは気にしないでいい。
時間と「持って帰ることのできる重さとスペース」は有限だし、何よりそれを所有していられる時間ってものがあるからね。日本の旅行での買い物に関してはあとで値下がりするかもとか、他の場所なら中古で安く買えるとかは考えない方が良い。

月並みだけど「お金」は大事。使えるお金が無ければ何も買えない。
私は最初の日本旅行では、旅行費用で結構カツカツになってしまったから、あまりアイテムを買うこともできずに見るだけで我慢、結局ダメージの方が多い旅行になってしまった。

日本の様子に興味があるから、秋葉原の写真を撮ってアップしてくれ!行った経験に関しても教えてくれよ!

私は観光地以外の普通の街並みの写真をとってアップしてほしいな。よく話題になる場所以外の風景が知りたい。

日本のゲームに興味があるならゲーム屋、特に中古のゲーム屋が面白いね。秋葉原の裏の方にある店もいいし、中野とかも面白い。

秋葉原は新しいのはあるけど、一昔前のは無いというか、旅行中の少ない時間では探すのが難しい。超合金とかの玩具を探すなら中野がおススメだ。ただ、中野は値段が高いモノも多いので自分の戦闘力をきちんと把握しておくんだぞ!

中野ブロードウェイは店の配置が分かり難いし、思わぬアイテムを発見してしまうことも少なくないから時間とカネは多めに考えておいた方がいいな。あそこに行く人は個人旅行か自由行動だろうけど、色んな意味で余裕を取っていきたい場所だ。

ツアー旅行の場合はあまり期待しすぎない方が良い。
私がツアーで日本旅行にしたときは、毎日毎日免税店。しかもその店の商品はどれもかなり高かったし。そこら中でムダな金を使わせようとする。旅行で金を使うのはある意味当然なんだが、自分の好きなことに金を使えるのかどうかは気を付けておけよ。

ツアーについての助言ありがとう。
ただ、今回はその辺りについては諦めている。一緒に行く人が日本語できないし、私も日本に行った経験無いしね。一応自由行動できる時間もあるから、そこに力を注ぐことにするよ。

買い物に関しては、その辺をブラブラするだけでも結構楽しめるんだよね。既に言っている人もいるが、オタク関係だと日本の書店は面白いしテンション上がる。ガイドに連れて行かれる免税店は期待してもしょうがない。
それと、銀聯カードは使えない店も少なくないから現金をきちんと持っておいた方が良いよ。VISAつきのならほぼ大丈夫だけどね。

知り合いから頼まれるアイテムは、可能なものと不可能なもの、重量や容量についてきちんと考えておくことかな。探すのに手間のかかる限定版や、重くてかさばる炊飯器とか頼まれても無理だし。

店の選択というか、ツアーでヘンな所に連れてかれなければどこで買ってもそんなに問題ないよ。問題は値段が高いと言うだけ。あとオタク関係のアイテムや書籍は免税の所にはほとんど無いはずだから、その辺でヘンなものをつかまされる可能性はほぼ無い。気をつけなければいけないのはお土産とか電子機器だね。



とまぁ、こんな感じで。
日本旅行の情報や経験者も段々と増えていることから、かなり具体的な情報やアドバイスも出ているようです。

昔からオタク関係ではある程度日本行の目的が明確でしたが、最近は特に日本に行ったらどこに行くか、秋葉原に行ったら何をするか、何を買うかといったことについてのやり取りが目につくように感じられます。

それとこれはオタク関係や日本旅行に限らない話でもありますが、ツアー旅行で連れて行かれる免税店については悪評がかなり広まっているようでした。しかもそういったツアーで連れて行かれる店で、オタク関係の目的について叶うことはまずありませんし、中国オタク内ではより一層嫌悪される所もあるようです。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。


中国オタク「日本旅行でぼったくられたりしないかな?問題無く楽しめるかな?」


7/31修正:誤字脱字、誤訳の修正をしました。ご指摘ありがとうございます。

中国オタク「虚淵玄が仮面ライダー脚本!?日本の子供の心が大ピンチだ!」

先日、仮面ライダーの新作
「仮面ライダー鎧武/ガイム」
の脚本担当が虚淵玄先生というニュースが出ました。
新仮面ライダー『鎧武-ガイム』の脚本に虚淵玄、ライダー戦国時代へ突入(マイナビニュース)

ありがたいことにこの件について
「中国オタクの反応はどうなのか?」
という質問をいただいておりますので今回はそれについてを。

虚淵玄先生は現在中国で最も知名度の高いクリエイターの一人ですし、この「仮面ライダーの脚本」のニュースもちょっとした衝撃と共に伝わっているようです。

そんな訳で今回は中国のソッチ系のサイトなどで見かけたその辺についてのやり取りを、例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


虚淵玄が仮面ライダー脚本!?日本の子供の心が大ピンチだ!

虚淵玄に仮面ライダーの脚本やらせるなんて、東映は一体何を考えているんだ……?

バッドエンドだ!バッドエンドな仮面ライダーが来るぞ!!よい子の心に絶望が生まれる……!

どのライダーが真っ先に殺されるかの予想大会が賑わうな!戦わなければ生き残れない!

俺はずっと仮面ライダーのファンやってるけど、虚淵玄が新作の脚本をやると知って今かなり動揺している……!

ようし、じゃあどのライダーから死ぬか賭けないか?それか悪堕ちするのがどれくらいいるのか?なんてのでもいいよ!

虚淵玄脚本にも驚いたけど、新ライダーのデザインがまたトンデモナイな。今回はフルーツって……

自分の第一印象は「戦国BASARA」っぽいというものだった。まぁここしばらくの作品はどれも初見ではダメな方向での衝撃を受けるが、いつの間にか慣れている。これも見ているうちに慣れるんじゃないだろうか?少なくとも自分はデザインに関しては心配するのをやめた。ネタにするのはやめないが。

どこまでのものかは分からないけど、本当に戦国時代のモチーフが加わるみたいだね。「ライダー戦国時代」というフレーズが使われているらしいし。虚淵玄といい、戦国時代といい、今回も予想が出来ない仮面ライダーになりそうだ。

私は「フォーゼの方がまだマシだった」と感じているが、だいたい新ライダーが発表されたときは「前の方がマシだった」という印象になるんだよなぁ。

虚淵玄にライダーが書けるとは思えんし俺は見ないことにするわ。スタイルもそうだし、1年の番組の経験が無いのは不安過ぎる。

虚淵玄は仮面ライダーファンじゃなかったっけ?これはある意味クリエイターとしての夢がかなったということなんだろうか?

仮面ライダーファンだとか関係なく、虚淵玄の作風を特撮に持ち込んでどうすんだよ。日本の業界は虚淵玄の望みをかなえ過ぎだろ。なんで仮面ライダーの脚本までやらせるんだよ?なんで楽しく見れた特撮で嫌なスリルを体験しなければならないんだ!?

虚淵玄は「龍騎」をかなり評価していると聞くし案外いけるんじゃないか?私は楽しみ。それに虚淵玄の名前につられてウチの国でもライダーファンが増えるんじゃないかというのもちょっと期待していたり。

仮面ライダーでさえ虚淵玄の魔の手を逃れることはできないのか。不意打ちのキャラ死亡やバッドエンドの恐怖に耐えながら作品を見ることになるのか?

仮面ライダーのような国民的作品に虚淵玄を使うとか、ツッコミ入れたくなる気持ちは分かる。私もあんまり嬉しくはない。ただそれでも「這いよれ!ニャル子さん」の仮面ライダーパロディとかに比べればまだマシかと思ってしまう。こっちではネタ扱いばかりで、ちゃんと作品を語る空気にならんのがねぇ。

全滅エンドだバッドエンドだなんて言っているやつがいるが、「龍騎」が既に全滅と言えば全滅な終わり方だよ!マルチエンドだけど!!

ライダー同士の殺し合いだったら「龍騎」とかが既にあるから、そんなにショックではないかも。ただ虚淵玄の場合、主要キャラがヒドイことになるのではないかという不安は残るね。

でも……私はなんか期待してしまう。正直言って楽しみだ。

この間のロケット頭のアレが子供向け過ぎたから虚淵玄を持ってきてテコ入れするつもりか?

私はウルトラマンみたいな子供向けの特撮は見る気がしないし、仮面ライダーも同じような供向けのシリーズだと思っていたんだけど、虚淵玄を持ってくるってことはそうでもなかったりするの?

シリーズによるけど仮面ライダーは子供以外が見ても楽しめる作品もあるよ。私は「龍騎」とかを普通に楽しめた。

「龍騎」は明らかに子供向けじゃないだろ……単にテレビで放映されたから子供向けってカテゴリにされているだけで内容は子供向けの範囲ではない。

「仮面ライダー」が「子供向け」なのは間違いないぞ。新しいシリーズは子供向けというよりも「全年齢向け」な作品が多いのも確かだが。

虚淵玄にやらせるくらいなら実績もあって有名な井上敏樹とか小林靖子にやらせた方がまだ良いと思うんだけどな。虚淵玄ってまだ未熟というか……彼はそのジャンルで一般的ではないことをやって注目を集めるけど、内容自体は他の人が既に使っているものばかりだ。仮面ライダーは既に様々なストーリーが作られているんだぞ?

キツイ内容に関しては虚淵玄よりも井上敏樹の方が余程やらかしているようにも思うが。「龍騎」のライダーバトルとキュゥべえ、どっちがマシなのかと考えてしまう。

虚淵玄はバッドエンドになったり大事なキャラがショッキングな死亡退場をしたりはするけど、全体的には予定調和なものになっていることも多い。だから新しい仮面ライダーも全体像としてみれば安定したものになるんじゃないかと予想してみる。

虚淵玄は巴マミの死亡や「沙耶の唄」のイメージが強いしバッドエンドばかりだけど、案外納得できる終わり方になるからね。少なくとも投げっぱなしエンドの可能性は低いか?いやでも「BLASSREITER」とかがあったしなぁ……

過去の「龍騎」や「555」とか、当時の日本の子供の心にダメージを与えたんじゃないかと思ってしまうがどうだったんだろう?虚淵作品を見た俺達とどっちがダメージ大きいのかと、気になってきた。

ちょっと聞きたいんだが仮面ライダーってそんなにヤバイ作品多いの?虚淵玄よりも更に心のダメージがでかかったりするの?

あー……瞬間的なダメージは虚淵玄の方が高い気もするが、見ていて鬱になるストーリーとしてなら確かにアレな作品もあるね。初期の平成ライダーのストーリーはかなり……特に「龍騎」と「555」は……

虚淵玄の脚本の場合、死なせ方はともかく死人の数に関してはそんなに多くならないんじゃないだろうか。最近の「彗星のガルガンティア」の例もあるし。

最近、虚淵玄の場合は何て言うか「死ぬ」のが覚悟できるから、あんまりダメージは無いと感じるようになってきた。子供向けの特撮だと思ったらドロドロな展開だった時の方がダメージでかい。そういう予備知識の無い子供にはどうなるかわからんけど!
という訳で虚淵玄脚本でもそんなに悪くないんじゃないかな!



とまぁ、こんな感じで。
中国オタク内では「虚淵玄脚本=キャラが殺される」といったイメージが根付いているようで、鬱展開や心臓に悪い展開になるのではという声が結構出ているようです。
また、それに対してマニアな層からは「龍騎」と比べればおとなしい話になるのでは?といった声も出ていました。

中国でもモノスゴイ人気になった「ウルトラマン」と比べてしまうとかなり厳しいですが、最近は中国オタク層の間でも仮面ライダーの存在が随分と意識されるようになってきているようです。
放映されている平成ライダーシリーズを追っかけている人もそれなりにいるようで、中国のオタク系のフォーラムでも放映中の仮面ライダーに関するスレが立ったりしています。

ただそれでも中国本土では「名前だけは有名」「実際に見てハマった人は少ない」といった位置にある作品なので、今回のニュースに関しても、大多数の虚淵玄作品だけを知っていて仮面ライダーをあまり知らない層と一部の仮面ライダーに詳しい層では反応もかなり異なるようでした。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。

中国オタク「ロボアニメのロボってなんで盾持ってるの?あれいらないんじゃないの?」

ありがたいことに
「特定の番組に限らないロボアニメ関連のネタで中国オタクの反応みたいなのはないでしょうか?」
という質問をいただいておりますので、今回はそれについてを。

中国オタク内でも様々なロボット作品が知られていますし、
「スーパーロボット大戦」

などのロボット大集合な作品も歓迎されていますし、日本のロボアニメの基本フォーマットやお約束的なものもよく知られるようになってきているようです。

先日、中国のソッチ系のサイトを巡回していて
「アニメのロボはなぜ盾を持っているのか」
といったことに関するやり取りを見かけましたので、今回はその辺についてを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


ロボアニメのロボってなんで盾持ってるの?あれいらないんじゃないの?
わざわざ人型ロボにするんだから機動性と装甲だけどうにかすればいいし、盾持なくてもいいような……?

ガンダムとかのリアル系は盾持ってるの多いし、スーパー系も武装に盾持ってるよな。てかガンダムのMSはほぼ標準装備だよな。

慣れちゃったからあんまり気にならないけど、片手に銃、片手に盾って言われてみれば確かにシュールだよなぁ。

そんなこと言ったら、人型ロボにする意味がどうこうということになるぜ。
……よし、ここは盾を持つ必要性を考えてみよう!!
とりあえず自分は本体に被弾して装甲を修理するよりも、盾で防いだ方が何かと便利なのではと言ってみようか。

無いよりはあった方がいいってことなんじゃないの?
現代の戦争でもヘルメットをかぶって防弾ベストをつけているわけだし。

カッコいいから!……というのは、盾だとちょっと違うかなぁ……

比較的小さいサイズのリアル系ロボの方が盾持っている印象。でも、小さい機体に盾を持たせるのは動きを阻害してあまりよろしくないと思うんだが。

盾って便利だよ!敵の攻撃も防げるし、武器の収納場所にもなるし!

でも、結局は「装甲があるのに機動性を犠牲にしてまで持たせる理由は?」ということになってしまうのではないだろうか。マジンガーZとかは盾無しなわけだし。あとMSはビームを盾では防げないよね。

盾は実弾を防げるし交換が容易だというだけで十分便利じゃないかね。
あと人型のロボの場合はランチャーやサーベルなどの武器の他にもGP-02の盾のような補助的な機能を組み込める。

GP-02とかギャンは、むしろ「盾の形をした弱点」だよな。ただ、あれはあれでアリかも。

一年戦争の頃のゲルググやその後の時代のMSの盾は耐ビームコーティングが施してあってある程度ならビームの攻撃に耐えられるらしいぞ。

盾は前面防御手段としては有効だろうけど、宇宙での戦闘とかになるといよいよ持つ意味が薄れてきてしまうからな……ロボが盾持っている世界では、盾を使ったロボの戦術があるということなのだろうか?

そもそも、現実とは前提が違うんだよ。ガンダムをはじめとしてロボで戦う作品は戦車なんかの兵器が使えない、或いは有効ではない状況設定になっている。その人型ロボで戦わなければいけない戦場では盾が有効ってことなんだろう。

いや、盾って持ってると普通に便利じゃない?防ぐ意外に盾で殴ってもいいんだし。

ガンダムでもシリーズによって役割が微妙に違う。宇宙世紀は普通の盾が多いけど、SEED系になると武装付きの盾が増えるし、00になるとディフェンスロッドなどの跳弾として防御に主眼を置いた盾が出てくる。

SEEDは武器付きの盾が結構目立つように思う。殴ったり射撃姿勢保持にも使えるんだから、ロボの盾は「盾などの多用途にも使える武器」と考えるべきなのではないだろうか?

量産型の場合はそう頑丈にはできないだろうから、共通規格の盾を持たせて損傷を軽減させるというのは十分にアリじゃないか?

ガンダムSEEDのアカツキみたいな装甲にできればともかく、運用する上でのコスト的に盾は効率の良い装備なんじゃないかね。装甲とは違う、ビームライフルとかと同じ武装の消耗品と捉えておけばいいんじゃないかと。

盾をバカにするんじゃない。アメコミでもキャプテンアメリカの伝統的な武器なんだぞ!ロボが盾持ってても何の問題も無い!

トランスフォーマーとかあんまり盾持ってないし、日本の武術の影響だろうと言おうと思ったが、考えてみれば日本の武士って盾はほとんど使わないはずなんだよな。戦国時代も弓矢や鉄砲を防ぐ遮蔽物くらいしかない。いったいどこからあのロボの盾って来てるんだろう?

言われてみれば不思議かも。
剣を使って接近戦を行うことの多い日本のアニメのロボだから、トランスフォーマーとかの銃を使うロボに比べて盾を持っていることが多いなんて考えていたけど、確かに日本って剣と盾の組わせの武術はほとんど無いよね……?

日本の戦闘って世界的に見てもかなり珍しいくらい盾を使わないよね。その国のアニメのロボが盾をよく使っているのは考えてみれば不思議だ。

ロボの盾は、ガンダムとかのリアル系のロボットのデザインのバランスを取るために生まれて普及した。それまでのスーパーロボットと比べて細身のシルエットやリアル路線による現実の延長線上にあるデザイン、そこに防御面での見た目の強さを付け加えるために手持ちの盾を装備させたというわけだ。
そしてもちろん、これは私の妄想だ。

ロボットは戦車と歩兵を足したようなものだし、壁を作ったりするなど盾の用途は多いと思うぞ。
ただ、作品の中でそういう使い方しているロボってほとんどいないよね。08小隊の盾なんかはそれっぽくて、実際はどうなのかは知らんがとりあえず現実的な印象を受ける。

作中の戦いの中で、盾があって助かった機体とかはどれだけいるんだろう?

初代ガンダムからずっと、ガンダムは盾のおかげでかなり助かってるぞ。なんだかんだでガンダムでは盾が印象的な使われ方をする。

やはり、機体の損傷を防ぐ上で便利という所でいいんじゃないかね。
個人的には地面に突き刺して壁として使う盾が好みなんだが、ロボだとなかなか無いんだよね……



とまぁ、こんな感じで。
イロイロと脱線しながらのやり取りが行われていました。

最近では中国オタク内でロボアニメのお約束について、
非現実的ではないとネタにするだけではなく、
「どう考えれば設定のつじつまが合うか、こじつけできるか」
といった建設的(?)なやり取りも行われたりしている模様です。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。

ミリオンアーサーにハマる中国オタクがかなり出ている模様

ありがたいことにネタのタレコミをいただきましたので、
今回はそれについて一つやらせていただきます。

日本でかなり賑わっているソーシャルゲーム
「拡散性ミリオンアーサー」

ですが、中国の大手の「盛大」と組んでの中国本土向けのサービスが開始され、7月の中旬からオープンベータが行われているそうです。

そしてミリオンアーサーに手を出してハマる中国オタクがかなり出ているようで、現在中国のオタク系のコミュニティでは大きな話題の一つになっている模様です。

そんな訳で今回は中国のソッチ系のサイトなどで行われている
「ミリオンアーサーに関するやり取り」
を例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


最近、ミリオンアーサーの話題多いよな。
皆はどのくらいハマってるの?

俺はまずいことになってるぜ……毎日早朝4〜5時に起きてAPとBCを消費、またひと眠りする生活が続いている……時間の刻みがミリオンアーサーのポイント消費になってきている。

金を使わないなら、時間を合理的に使うしかないからな……私もなんか生活時間のメインが深夜から朝方になってきた。ちょっと健康になったぞ!!

ハマっているヤツ多いけど、金の飛び方が怖いね。チュートリアルで投げた自分は幸せだったと思うことにしている。

俺はかなりハマっているぞ。てことで、みんなやろうぜ!俺の招待IDコードも教えるし。

ミリオンアーサーって何なんだ?詳しく教えてくれ。新しく出たゲームってことで良いんだよな?

最近オープンβが本格的に始まったカード収集と育成系のゲームだな。
クソというかダメなゲームだとみんな分かっているんだけど、キャラのためにやってしまうゲームだ。

私達と一緒に騎士団を組もう!というわけで私の招待IDコードはコレだ!

とりあえず初めて3日だけど、この後更に面白くなったりするの?

いや、特に変化ないよ。カード引いて育ててボス倒すだけ。自分は女性キャラカード無かったらとっくの昔にやめてるわ。

こりゃ重課金プレイヤーと一緒に遊ぶ、揃えられるとは考えない方がいいな。遊んでみて痛切に感じる。

うむ。2日目にして富豪プレイヤーと無課金の自分の差を感じまくってる。

俺は無課金を貫いてるぞ!話のネタくらいにはなるし、ぼちぼちやろうぜ。

SR以上のカードがマジで出ない……
何枚も持ってるヤツはどれくらい金使ったんだ?

俺はとりあえずこの1週間で600元使ったわ。
ただ無課金でSR以上数枚引いているのを見ると、なんとも言えない気分になる……

ガチャ7回やって全部だめ……盛大……許さん!!

盛大のゲームは金が燃えていくゲームばかりだからなぁ。ミリオンアーサーも金を使う方向は若干違うとは言っても、金を突っ込んで燃やしていくのは変わらんよな。

遊んでみたがすぐに削除したわ。みんなはいったい何が面白くて遊んでいるんだ?萌えか?CVか?それとも集団で俺を騙しているのか?

本命キャラができると深みにハマってしまうんだよ。きっかけは萌えだったり、福山潤だったり花澤香菜だったりするが。

でも、ボイスそんなに多くないんだよな。キャストが公開されているから自分も聴き取れるが、もっと喋ってくれるもんだと思っていたよ。

CVは罠だよな。一番最初は結構喋るんだけど、ゲームを始めるとほとんど喋らない。これって中国サーバではまだCVがあまり実装されていないのか、それともずっとこのままなのか……

先週あたりから、ミリオンアーサーをやってないとフォーラムの流れについていけなくなってるのがキツイ。話に入れないし、何言ってるか意味不明だ。

なら遊んでみようぜ。スマホでさっくりと遊んでしまえばいい。

いや、私はこういうゲームってどうもやる気が起きなくて……金を吸い取られるのは明らかだし、目に見える罠じゃないか。

そう言わずにやってみろって。あ、俺の招待コードも教えておくぜ。

話が分からない……だから私は遊び始めて……なんとなくハマってしまっている……

ずっと台湾サーバで遊んでた自分にとってこの流れは嬉しいわ。以前はプロクシ通せば遊べると周りを誘っても、ほとんど乗ってくれなかったからな。

俺は日本サーバで遊んでいる。課金しないからコレクションは微妙なレベルだが、なんだかんだで長く遊んでるわ。

現在親にPCゲームを禁止されているので、スマホのゲームに手を出さざるを得ない。ミリオンアーサーは自分にとってちょうどいいタイミングで出会ったゲームだね。

何が楽しいの?と言われると説明に困るが、とりあえず自分はお気に入りのキャラ揃えたり、拠点の女の子いじってそれなりに楽しく遊んでいる、と思う。

ミリオンアーサーは有名声優と有名絵師の存在が大きいね。こういうのは十分な遊ぶ理由になる。

自分の場合はなんて言うか、「遊戯王」をやっているような感じなんだよね。わりと本気で。ハマっていく流れとかが昔と同じだ。

「遊戯王」という例えはなんとなく分かるかも。ウチの国では「遊戯王」が大成功しているし、ミリオンアーサーのようなゲームが成功する可能性は十分にあるよね。盛大はホント、うまいゲームを持ってきやがったな……!



とまぁ、こんな感じで。
文句言いながらもなんだなんだで遊んでしまう中国オタクが少なくないようでした。

中国におけるミリオンアーサーの展開に関するニュースが出た当初は、
ガチャや課金に関してや、
「ゲームとして何が面白いのか?」
といったような流れでかなり叩かれていたようなのですが、
そこから現在の盛り上がりになっているというのはかなり興味深いですね。

ゲームを叩く流れに関しては現在もあまり変わっていないようですが、それと並行してゲームに関する話題が飛び交っていますし、叩いたり愚痴りながらゲームをする人もかなりいるようです。


ミリオンアーサーは中国の大手の盛大と組んでいることによる強さというのももちろんあるようですが、
「有名な絵師を揃えて一定以上のクオリティのイラストのカードを大量に出す」
というのが中国では案外珍しいやり方だったのもあって、ちょっとしたインパクトになっているそうです。
またそれに加えて日本の有名声優がつくというのも中国オタク界隈のマニア層にとっては魅力的な要素になっているのだとか。

中国のネットゲーム界隈でも単体のイラストや、既存の人気作品の版権利用、宣伝に使う素材などにおけるイラストのレベルはかなり高いですし、中国における好みのラインを的確に狙ってはいるのですが、カードの絵そのものをウリにしてそこで釣っていくというのは、中国では今までなかった……というか、効率の良い、人気になるやり方だとは思われていなかったという話も聞きます。

そんな訳で、強敵のひしめく中国のネトゲ、ソーシャルゲー界隈において、ミリオンアーサーはうまい具合に隙間をついたような状況にもなっているそうです。

中国オタク内では日本における「モバマス」などの人気の広がりが理解できないといった声が昔から強かったのですが、このミリオンアーサーがもしある程度流行るようになったら、日本におけるその辺の感覚についても理解できるようになるのかなーなどと、中国オタク事情的にもかなり気になってしまいますね。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。

中国オタク「タバコを吸うキャラが随分と減っているような気がするんだけど、日本ではアニメにおけるタバコ描写の規制とか出たの?」

先日、知り合いと話していて
「中国と日本では未成年者の飲酒や喫煙に関して、法律も違うし感覚も微妙に違うよね」
という話になったのですが、確かにその辺に関してはちょっとした違いがありますね。

中国でも未成年者の飲酒や喫煙に関してはよくないこととされていますが、「未成年人保護法」で飲酒喫煙の予防や制止に関して触れられていたり未成年への酒類やタバコの販売や提供が禁止されていたりはするものの、明確な
「未成年は酒飲んじゃダメ、タバコ吸っちゃダメ」
という規定はないそうです。

一応個別の学校の校則などでは明確な飲酒喫煙の禁止を定めていたりはするのですが、やはり感覚的には日本と比べて緩い所がありますね。

中国のソッチ系のサイトなどを巡回していて上手い具合に
「アニメの中の飲酒や喫煙」
に関するやり取りを見つけることができましたので、今回はその辺りを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


タバコを吸うキャラが随分と減っているような気がするんだけど、日本ではアニメにおけるタバコ描写の規制とか出たの?ここしばらくの作品を思い返してみると、昔との変化がかなり顕著だ。

そういやそうだね。原作でタバコを吸っていてもアニメになる際に修正されたり描写されないケースもあったように思う。ここ最近でそういうアニメ規制あったっけ?日本のアニメの事情に詳しい人、来てくれ!!

子供に悪影響があるからアニメで喫煙シーンを出してはいけないとかじゃなかったっけ?

日本は作中の喫煙に対する明確な規制は無かったはず。確かに昔に比べて減ったとは思うが、現在も喫煙キャラが出ているし。

ゴールデンタイムでは喫煙シーンを流してはいけないとか、そういうことなんだろ。

深夜枠のアニメでも喫煙カットされているぞ。ゴールデンタイムのドラマは喫煙シーン普通にあるし、アニメに関する規制なんじゃないか?ちなみに深夜枠で例を挙げれば「GOSICK」のヴィクトリカなんかは喫煙シーンも設定も完全に削除されている。

それは未成年キャラだからじゃないだろうか?おっさんがタバコ吸うのと、未成年がタバコ吸うのでは話が違うんじゃないかと。

「とある魔術の禁書目録」のステイル=マグヌスは14歳なのにタバコ吸っているぜ。

ステイルはタバコ描写しないとキャラが崩壊するからな……ただアニメ版ではヤツの14歳という衝撃の年齢設定に言及されていない。「禁書目録」では他にも小萌が直接タバコを吸っているシーンの描写はないなど、喫煙に関して配慮されているように感じる。

そういや原作小説を読むまで私もステイルが14歳だというのは知らなかったし、読んでからかなり驚いたな。その辺を明らかにしなけりゃいいのかね。

子供向けの作品での喫煙描写がダメってわけじゃなくて、未成年(或いは未成年に見えるロリショタキャラ)の喫煙描写が規制されているってことなんじゃないかな。「ONE PIECE」とかでも主要キャラが普通にタバコ吸っているし。

日本は確か明確な法規はなかったんじゃないかな?恐らく自主規制だったと思う。
本格的に規制が入っているのはアメリカ。アメリカではキッズチャンネルでの放映の際にはタバコや銃は修正されて、おもちゃの銃やペロペロキャンディーになる。バルトフェルトの銃やサンジのタバコがこれをくらった。

主要キャラが学生だから、酒やタバコがダメなんじゃないかな。ウチの国でも法律は無いけど校則で禁止されているケースがほとんどだしその辺の感覚はどこの国も変わらないはず。
いつから始まったものかは分からないが、現在は好ましくない描写として規制されているのではないだろうか?

日本はウチの国と違って、未成年の喫煙は明確に法律で規定されているんだっけ。じゃあ厳しくなってそうだな……

そう。しかも日本は成人の年齢は20歳から。ウチの国の18歳よりも2歳上。だから20歳になっていなければタバコと飲酒はダメ。でもエロは18禁だから18歳以上でOK!

学生よりも「未成年の喫煙がアウト」だということの影響が大きいんじゃないかな。例えば「ONE PIECE」のサンジは漫画版では19歳だがアニメ版では日本の法律で成年になる20歳に設定が変更されているからね。

「境界線上のホライゾン」も直政の煙管が工具に変更されていたっけな。
でも激しい乳揺れはOKなんだよなぁ……ま、自分にとっては乳揺れ重視はありがたいですが!

喫煙するキャラ或いは描写が減ったのは、喫煙に関する考えが厳しくなってきているからじゃないかな。世界的に見てもここ十数年で喫煙に対する態度はかなり変わっているし、日本も喫煙に関してどんどん厳しくなってきている。
農村地区は分からないが日本の都市部は喫煙に対してかなり厳しくて、指定された喫煙エリアでしか吸えないから、駅前とかでは喫煙者が狭い場所に身を寄せ合ってタバコを吸っている。

なるほど。社会の感覚が厳しくなったことによる自主規制の変化というのもあるのかもしれないね。ウチの国でさえこの10年程で喫煙に関する風向きが随分と変わったんだし。私は留学から帰国したら、ウチの国でも禁煙のある店や禁煙エリアがかなり増えていたのに驚いたよ。

日本はデパートの中のレストラン街でも一律禁煙とかになっているね。
あと屋外の喫煙エリアは人が密集しているから宗教の勧誘や色んな演説が接近するなど、気候以外の面でもかなり過酷な環境になっている。日本の喫煙者の忍耐は結構スゴイのかもしれない。

未成年は飲酒も禁止なの?随分と厳格な法律だな……

そうだよ。だから日本ではアニメ内の未成年の飲酒喫煙のシーンが許されないんだろう。ウチの国のドラマでも未成年の飲酒喫煙のシーンってほとんど見なくなっているから、それと似たような感じなんじゃないかな。

アニメではダメだが、文字や漫画ならまだそれなりに書けるんじゃないかな。
パッと思いつくだけでも、涼宮ハルヒシリーズとか物語シリーズとかでその手の話が思い浮かぶし、その他の作品でもキャラ付けとしてそういうのがあったはず。

漫画や小説だと作中で飲酒、喫煙ネタがちょこちょこと出て来るし、やはりアニメになってテレビで放映されるのがマズイのかもね。

以前日本人留学生に聞いた話では日本でも徹底的に未成年が飲酒喫煙禁止ってわけではないみたいだよ。もちろんバレたら怒られるし下手すれば学校で処罰されたりするそうだが、酒に関してはこっそり飲んでたりすることも少なくないそうだ。
あとその日本人留学生の中に高校卒業してすぐに来ていた人がいて、確か彼は当時まだ19歳だったはずなんだが普通に酒飲んで酔っ払っていたな。まぁこっちの法律では問題無いんだが……

法律規定があるなら、飲酒喫煙に管理に関してウチの国より厳格なのは間違いないだろう。確か以前テレビで見た日本事情紹介の番組の中に、日本ではタバコの管理が厳格で買う際には身分証を提示する必要があって、自動販売機でも身分証を読み取らせなければいけないという話だった。

そう言えば、色んなアニメで「お酒は二十歳になってから」という話題が出るな。

アメリカはそれより更に厳しいらしいよ。酒を買う上でも身分証の提示が必要ということだ。

「ひぐらしのなく頃に」では未成年キャラの飲酒描写なかったっけ?ただあの作品は飲酒がどうこう言うレベルではない過激さがあったが……

「ひぐらしのなく頃に」に関してはある程度前のアニメだからってのもあるんじゃないか?そもそも、あのアニメが社会問題になって日本のアニメの自主規制が強化されたという話もあるんだし。



とまぁ、こんな感じで。
中国オタク内でも飲酒や喫煙に関する感覚はまちまちな所がありますし、日本の事情に関しても人それぞれな所があるようでした。

ちなみに、中国では飲酒喫煙に関する明確な禁止規定こそありませんが、未成年が大っぴらに酒を飲んでも許されるというわけでもないので、若い頃から飲酒や喫煙をやっているという人はそれほどいないようです。

大学受験が終わって、ある程度遊んでもOKな状態になってから酒に対して本格的に手を出すという人が比較的多いなどという話もあります。実際、私が中国に留学していた時も、大学受験の終了後や大学の新入生歓迎会では酒の飲み方を知らない人が暴走したりして、笑えるものから笑えないもので、酒にまつわる色んな騒動に関する話をイロイロと聞きましたね。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。

中国オタク「ゲーム機販売禁止解除って、実はゲームを規制をするためなんじゃないの?」

先日、中国で家庭用ゲーム機の販売が解禁されるかも?というニュースがありました。
中国で家庭用ゲーム機の販売解禁か 13年ぶり(CNN_co_jp)

ありがたいことに、この件に関する質問をいただいておりますので今回はそれについてを。

一昔前は中国でも家庭用ゲーム機が結構な勢いで普及していたのですが、時代の流れというか環境の変化もあって現在は家庭用ゲーム機でゲームを遊んでいるのはごく一部のマニア寄りな層だとされています。

しかしなんだかんだで中国国内には家庭用ゲーム機のユーザーは残っていますし、今回のニュースについてもちょっとした話題にはなっているようです。

そんな訳で中国のネットで見かけたその辺に関するやり取りを、例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


ウチの国のゲーム機販売禁止令がついに解除されるらしいぞ!!
……でも、これってどういう影響があるんだろうか?

ゲーム機はなんだかんだで出回っているし、海賊版のデータはネットに流れているし、オリジナルのゲームもネットの通販があるしね。てかゲームソフトは香港からの取り寄せが使い勝手が良すぎて、販売禁止令をすっかり忘れていた。

一部地域限定での解除とはいえゲーム機を出している会社にとっては朗報なのかな?市場開拓になるだろうし。でも末端のプレイヤーにとってはどうだか分からんな。

なんか非現実的な話に思えてしまう……
自分がゲームにハマるようになってから、ほとんどがこの禁止令の状態下だったし。

ゲームの内容に関してはコントロールというか、規制が入るんじゃないかね。コアゲーマーにとってはあまりプラスにならないような。

確か今年の1月のチャイナデイリーでもこの話が出て、結局否定されていたよね。アレの続きで進展があったのか、それとも状況が変わった新しい話なのか。

具体的な話も政府関係からの発表も無いし、いつの間にか消える可能性も否定できないよね。

ソースはどこなんだ?
ウチの国内のメディアでも「海外のメディアによれば」というソースで報道していたりするんだが……

香港の「南華早報」で報道されたのがソースっぽいが……あと、日本では日本経済新聞が報道しているみたいだね。あとチャイナデイリーの英語版でも記事が出ているから、今回は比較的信憑性の高いニュースなんじゃないかね。

わりと衝撃的なニュースではあるが、どういう影響があるのか分からなくて少し不安だ。

ゲーム機販売禁止解除って、実はゲームを規制をするためなんじゃないの?

新華網の参考消息ソースの記事は、まんまそれだな。事情に詳しい人間の発言として、中国本土でゲーム機を販売するには「文化部やそれ以外の政府関連機構の批准が必要」ということだし、政府は若者に対して暴力的過ぎる或いは政治的に敏感な問題のあるゲームを若者に与えないようにするという話が書いてある。

むかーし、中国版のPS2を買った知り合いがいたんだが、ウチの国で発行された正規版のゲームしか遊べなかった記憶がある。リュージョンもガチガチだから他の所で発売されたゲームは遊べなかったし、知り合いは頭抱えていたな。

この販売禁止令っていつからあるもんなの?
密輸品も流れているから実感し難いんだが。

00年に出たものだね。確か当時PS2とかがあっさり消えたはず。

ちょっと待ってくれ。PS2が無くなったのは分かるが、ゲームボーイとかDSはずっと売られているぞ。ありゃどういうことなんだ?私はあれがあるからゲーム禁止令ってそんなに意味が無いもんだと思っていたんだが。

DSとかゲームボーイなんかのiQue系列のハードは、「学習機」って名目でごまかしていたんじゃなかったっけ?

神遊のiQueDSは確か「多媒体互動娯楽系統」というカテゴリで、ゲーム機ではないという扱いにしていたんだっけか。ただ結果的にあんまり面白くないものになっちゃったから、自分は香港版を買ったわ。

ゲームの規制か……流血表現がキツかったりすると即アウトになりそうだな。そもそも暴力的だと難しいだろうからFPS系は非常に厳しいかも。「ゴッド・オブ・ウォー」とか「バトルフィールド」とかウチの国じゃ無理だろ。

基準がハッキリしない「暴力」という理由で、多くのゲームが入ってこれなくなるんじゃないかな。正規版があるってことで、そういったゲームを取り締まる口実にもできるし。

マリオ以外ではどんなゲームが入ってこれるというのだろうか?ギャルゲーか!?

暴力的ではないが、恋愛ギャルゲーも「子供にはふさわしくない」とかでアウトになりそうだぞ!

自由貿易試験区で「製作されたもの」しか買えない、ってどういうこと?この辺がどうもハッキリしない。試験的なものっぽいようだが。

もしこの禁止令が無くなったら、家庭用ゲーム機の価格が下がる可能性はあるぞ。そうなればコアゲーマー以外のゲーム人口が増えるかもしれない。自分はそういった面に結構期待している。
ウチの国では現在Androidとか携帯系が広がりまくっているから大きな影響はないだろうけど、それでも家庭用ゲーム機ユーザーが増えるというのは良いことだろう。

中国大陸向けのサーバや回線とかをやってくれるのかな?だったら非常に有難いんだが、こういうのはすぐにできるのだろうか?

中国本土エリアだけ強制的に弾かれる可能性もあるんだぜ。
ウチの国にはレーティングが無いから、一括で禁止される可能性は否定できん。

うーむ、これまでの事を考えると信用できん。そもそもウチの国にはレーティング制度も関連する基準も存在しないからゲームを売れるとは思えないんだよね。結局は香港版のゲーム機とゲームを買う方がマシだと思う。香港で買えば経済的にもまだ国のためになるだろうしね。

PSNとかで中国国内のクレカ使えるようになるんじゃないか?
俺の持ってるカードVISAなのに今のPSNじゃ使えないからわざわざPSNのカードを手に入れないといけないというのがめんどくさすぎる。これが無くなるなら嬉しいんだけど。

中国国産の微妙っぽい商品が密輸と戦うことになるのか……?そもそも国内で一体何が売れるかも分からんし、今後の流れが想像できんな。



とまぁ、こんな感じで。
中国では正規ルート以外で入ってくるゲーム機やゲームも少なくありませんから、中国で正規の販売が開始されると言ってもピンと来ないような所があるようでした。

また、正規での販売になるとゲームの内容に関する規制の動きが起きるのではないかといった心配も浮かんでしまうようです。

ただそういった心配とは別に、中国で正規販売されれば価格が下がったり、中国本土向けのサービスも展開されるのではないか……といった期待もあるみたいですね。

とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。


中国版ニンテンドーDS iQueDS

中国オタク「なぜ我が国でキングダムは人気にならないのだろうか?」

ありがたいことに
「キングダムの人気は中国でどうなのか?」
という質問を複数いただいておりますので、今回はそれについてを。

「キングダム」

は、アニメが現在中国の動画サイトでも公式配信されていますし、原作漫画に関しても以前から中国オタクの一部のマニア層の間では知られていたようです。しかし人気に関しては「マニア受けが良い」というレベルにとどまっている模様です。

先日、中国のソッチ系のサイトで
「キングダムが中国で人気にならないのは何故?」
といったことに関するやり取りを見かけましたので、今回はその辺についてを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


なぜ我が国でキングダムは人気にならないのだろうか?
私は面白い作品だと感じているし、もうちょっと盛り上がっても良いと思うんだけど。

それなりの人気はあるじゃないか。成年向けの雑誌で連載されている漫画として考えた場合は、もう十分以上な人気といえると思う。少年漫画系とは比べ物にならないかもしれないが……

我が国で人気になる作品は、なんだかんだでアニメの出来の影響が大きい。
そして「キングダム」のアニメの出来はそんなによくない。画質も微妙だし、演出も原作よりおとなしくなっちゃっている。そりゃ人気爆発とはいかないだろ。

今の時代、腐女子向けでもなければ萌えもエロも無い作品は人気になるのは難しいんだよ!!……というのは別として、アニメの方は微妙なクオリティだよね。
原作漫画の熱血的で暴力的な所が制限されちゃっているように感じる。なんかスゴイ普通の作品になっているし人気になるのは難しいよ。

日本のアニメで3DCGをメインにした作品って微妙なクオリティのことが多いんだよね……キングダムは戦のシーンとか、もう……

日本人が中国の歴史を題材にした作品を真面目に作るわけないだろうが。
正しい歴史を元にするというのが出来ない国なんだから。そして、そんな作品が我が国で大人気になることは有り得ない。

アニメは原作の画風の良さを活かせていない。原作もクセのある絵柄だし多数にウケるものではないが……

確かに原作漫画の画風はウチの国のオタクの大多数にウケるというのは難しいよね。私は「キングダム」の画風は問題ないんだが、周囲のオタ仲間には絵が受け入れられないというのもいる。

私は「キングダム」の画風って香港系の漫画と似ているものを感じるし、かなり好みなんだけどなぁ。「蒼天航路」や「龍狼伝」とかも良いな。

原作漫画の方は結構面白い作品なんだけど、青年誌連載だから広まらないよね。ただでさえ最近は漫画経由で作品に入る人間が減っているのに。
それにしても、「キングダム」を見ていると春秋戦国が題材なのになんでウチの国の制作じゃないのかと思ってしまったりも。

春秋戦国とかの辺りの時代に関してなら「秦時明月」とかの名作がウチの国にもあるじゃないか。言っちゃなんだが、キングダムより「秦時明月」の方が面白い。

なんか春秋戦国的な空気が感じられないのがダメだ。他にも例えば戦のシーンを見ていても、当時はコレじゃないだろ的な歴史考証の部分が目についてちょっとキツイ。
やはりそういうのは中国人が作らないとダメだわ。

「キングダム」はきちんとした歴史モノではないんだよね。ウチの国の歴史そのままじゃないし、ウチの国の歴史知っていてもストーリーの先が読めるわけじゃない。

「キングダム」をウチの国の歴史の参考資料にしちゃダメだぞ!
日本の作品は歴史的な正しさよりも面白さを重視するから歴史ネタでも頻繁にアレンジが入る。

まぁ、「秦時明月」も武侠小説原作の作品だし歴史通りになっている作品というわけではない……というか武侠なアレコレをやってる時点で歴史からはかけ離れてるな。春秋戦国をきっちり歴史通りにやるアニメってのは今の所無いはず。

日本の作品で中国の歴史通りっていうなら横山光輝の「三国志」かね。演義ベースの漫画だけど、歴史の流れ的には正しいものになっている。

「キングダム」は日本製の中華風アニメだけど「十二国記」のようには成功していないんだよな。

ああいった完全オリジナルで中華要素のあるファンタジーならともかく、中途半端に歴史があると好き嫌い分れると思う。私は自分の好きな歴史上の人物の扱いが悪い作品は見る気無くすし。

歴史がどうこうだとか、画のクセがどうこう以前に……アニメの出来が微妙なのが最大の問題なんじゃないか?あの2.5Dとでも言うのか?見ててあんまり爽快になれないし、他のアニメと比べるとかなり見劣りしてしまうよ。

もし普通に2Dのアニメで作っていれば、もっと人気になったと思うんだが。

いや、そうとは限らないだろう。「キングダム」は話の展開が遅くて週1回のペースではウチの国の視聴者は耐えられないはず。ウチの国の一般的なスケジュールの「毎日放映」なら別かもしれないが、日本のアニメ新番組でそれは無理だし。
「キングダム」のストーリーは面白いと思うけど、残念ながら現在のアニメ環境とアニメファンの間で、他の様々な人気作品、新番組を押しのけて人気になるのは難しい。

でも、2Dアニメだったら今よりは人気にはなっていたろうね。
ただ少年漫画の人気作品のようになるのは難しいだろうね。マニア向けの作品としては、今の状態でも、十分に人気だとは思うけど……



とまぁ、こんな感じで。
原作漫画は一部のマニア層の間でそれなりの人気となっているようですが、それ以上にはなっていない感じですね。

「キングダム」はマニア受けは悪くないようなのですが、一般層やライト寄りな中国オタクの間ではあんまり話題になってはいません。
また出ている話題に関しても、
「内容が面白いかどうか」
「ストーリーの展開に関して」
といったものが多く、他のアニメの話題とそれほど変わりません。

それから、
「中国の歴史モノなので興味を持つ中国オタクも多いのでは?」
というご質問も複数いただいておりますが、私が見た限りでは
「中国の歴史モノだから」
「中華要素があるから」

といった理由から特別人気が出る、或いは興味を覚えて見てみる人が多い……といった所は無いようでした。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。

中国オタク「ウチの国のオタクイベントの会場、もうちょっとなんとかならないだろうか?」

ありがたいことに
「中国の同人イベント事情について何かありませんか」
という質問をいただいておりますので、今回はそれについてを。

ここ数年の間に中国で開催されるオタク関係のイベントはかなり増えているようで、この夏も中国の各都市で小規模のものから大規模なものまで様々なオタク関連のイベントが行われているようです。

ただ、中国のイベントでは同人イベントと商業イベントの区切りもあいまいですし、同人サークルと関連商品などのグッズを売っているスペースが混在していたり、海賊版が普通に売られていたりするなど、かなり混沌としたものになっていたりもするようです。

また、コスプレがかなり重要なものになっていて、コスプレイヤーや、そのコスプレショーが客寄せとして非常に人気が高いのも特徴の一つでしょうか。

そんな中国のオタク系のイベントですが最近は
「イベント開催の場所」
というのが頭の痛い問題になってきているようです。

先日、中国のソッチ系のサイトでこういった
「オタク系イベントの会場」
に関するやり取りを見かけましたので、今回はその辺についてを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


ウチの国の同人イベントの会場、もうちょっとなんとかならないだろうか?
いつも体育館とかで開催するんじゃなくて、もっとイベント向きの会場でやるとかできないもんだろうか?

分かる。体育館とかは不便というか、あまり使い勝手が良くないんだよな……
私もなんでいつも体育館開催が好まれるのか不思議に思う。

体育館でのイベントは確かに微妙なものがあるよね。あんまり清潔ではないし、売っているものも少ない、てか規模も小さいし、コスプレイヤーも少ないし。今までの経験から、自分は体育館で開催するイベントには行かないことにしたわ。

じゃあどこでやれって言うんだよ。ウチの国では手軽に使える場所も少ない。イベント開催できるだけで十分にスゴイことなのに、それ以上を要求するとか何様のつもりだ。

いや、ほら、イベント向けの施設とか、展示施設とかそういう所でやって欲しいんだよ。もうちょっと清潔で、コスプレ関係の舞台や更衣室くらいは欲しい。上海や広州のイベントはそういう感じじゃないか。

同人イベントと商業イベントをごっちゃにしていないか?政府機関がバックにいるようなイベントと、一般人主催のイベントは性質が異なるぞ。

まぁウチの国では純粋に同人系のみのイベントって案外無いからなぁ。
商業系のイベントにも同人イベントにも関連グッズ売りや海賊版売りがいるし、主催側もそのスペース代で金稼いでいる面があるので区別つき難いかもな。主催者や主催者のコネ関係を見ると、どこまでが商業でどこまでが一般人主催の同人なのか分からなくなるし。

簡単に言えば、場所のレンタル費用の問題でしょ。体育館は安い。

北京だと体育館だとか学校施設関係のイベントは小規模イベント、大規模イベントになると大きな展示施設になるね。ただ大規模イベントは場所の費用もかなりかかるんだよ……

一応、都市によっては展示施設で開催する同人イベントもあるから、不可能ってわけじゃないんだけどね。ただハードルが高い。予算や日程の問題がのしかかってくるわけだし。

費用もそうだが手続きの関係や日程の確保の問題もあるぜ。参加者にとって都合の良い連休とかは確保するのが難しい。そしてそれに関して学校の体育館は比較的融通が利くんだよ。主催側の段取りがイイカゲンでも、学校施設の場合はある程度なんとかなっちゃうし。

都市の規模とそれに関係した設備の有無にもよるかなぁ。私のいる広州だと普通に展示施設で開催できているようだし。

「漫展」は全て「大人」が主催しているわけじゃないんだよ。学生が中心になっている場合は、展示施設を使うのは厳しい。

私の住んでいる都市では来月に初のイベントが開催されるが、場所はやっぱり体育館だ……

同人イベント主催に関して商業イベントのイメージを重ねている人が多くないか?同人イベントは開催にこぎつけるだけでもかなり難しいんだぜ?文化局とかの政府関係がバックにいるような商業イベントと比較してもしょうがないぞ。

ややこしいのがウチの国では同人系のイベントも商業系のイベントも「漫展」という言葉でごっちゃにされてしまっているって所だな。ウチの国は商業イベントにコスプレや同人が入ったりするし、その逆もある。日本のように基本的にまず同人ベースで開催、一部の大規模なイベントでは企業ブースも参加というのとは違う。あまり理想を求めてもしょうがないぞ。

小規模でも、もうちょっと使い勝手の良い設備があればいいんだがなぁ……
一線級の都市だと場所のレンタル費用も高くなってしまうんだよね。

体育館って細かい不満は出るけど、イベント開催ということに関しては使い勝手良いしね。場所は大きめだし、コスプレ劇なんかの舞台になる場所も設けられるし。

イベントに対するイメージ、あと参加したイベントってのは地方ごとに結構違うよね。上海とかだと大型イベントには事欠かないだろうし。
あと、地方によってはぶっ飛んだケースもある。聞いた話ではホテルで開催して、招待された主要な参加者はホテルに部屋をとってもらえてついでに大騒ぎ。なんか金の使い方を間違えたイベントなんてのもあったとか……

私が最初にサークル参加したイベントは体育館だった。そこが自分の第一歩だったから体育館開催に悪いイメージは無いんだけど、最近の人からすれば文句出るのか……まぁ、設備が万全ではないからな……

小規模のイベントは場所もそれなりの所でしか出来ない。
知名度も無ければお金も無い。あとでかい場所借りてもそこを埋めるほどのサークルも客も来ないからな。

ウチの国は正式な展示施設ってわりと少ないし、オタク関係以外でも体育館的な場所での展示イベントなんてのは普通にある話だからしょうがないよ。あと小規模でも使い勝手の良い展示系施設は政府関係の貿易展覧会とかに使われるものだから、民間では申請してもなかなか使わせてもらえないわけで。

いやいや、最近は建物は結構あるぞ。問題はやはり費用だ。
私の地元なんかはオタ関係の空気が薄いからイベント主催側が利益を出すのはほぼ不可能。そんな中で主催側の持ち出しでイベント開催してくれたりするから、こっちとしては体育館でもやってくれるだけで十分有難いよ。

費用の事情は分かるんだけど、盛況しているイベントだと体育館というのはなんだか微妙な気分になるね。イベントのチケット費用をそれなりに取られるんだから余計にそう感じてしまう……

イベントのチケットも一線級の都市だと40〜50元くらいになるしねぇ。年々入場料が高くなる。

評価の基準や文句の出る順番的に場所や施設は後回しになる傾向があるからね。参加者も場所を見て「体育館だから行かない」とはなかなかやらないから、場所に関しては主催側もそこまで重視しない。

ウチの国では人が集まり過ぎるとイベントそのものが難しくなってしまうからしょうがないだろ。
学校関係の施設、体育館でやる分にはそういったリスクが低くなるわけだし、それに加えて費用だって抑えられると来れば体育館開催が一般的になるのも道理だろ。

ウチの地元の場合、それなりに施設もあるし展示系の施設で大きな部屋を借りればどうにかできるね。ただ体育館に比べると費用や交渉面で難しくなるのは確かかな。

費用に関しては、良い場所借りると高いしそれを入場料で回収するのはほぼ不可能。サークルのスペースに関しては無料にして呼ばないといけないし、商業系のスペースから費用を徴収しても追い付かない。それに加えて有名なコスプレイヤーを招くためには、彼らの交通費や食費、宿泊費とかの負担や接待もあるし。更にはスタッフ関係でも費用は出ていくんだぞ。

ウチの方ではチケット代が30元で、一回の開催でサークル参加除いてざっと1万人くらいが来るらしい。ただ当然ながらチケットの売り上げが全部事前に動かせるわけではない。イベント開催前に動かせるキャッシュにも限界があるから、体育館とかの確保し易く費用も安い場所ってのは都合が良いそうだ。

都市や場所によってはイベント開催で儲かるように見える、或いは本当に儲かっていたりするけど、厳しい所も多いんだよ。大き過ぎる所を確保してガラガラだとダメージでかいし、安全な選択になってしまうのはある面ではしょうがない。

それに最近では儲かってしまうこともあるから一山当てようとするのが流れ込んでいるのも厳しい。そういう所は豊富な資本で集客の良い日時と場所を押さえてしまうから一般人主催の小規模な所はいよいよキツイ。国際展覧中心とかが気軽に使えればいいんだが、現実は厳しいよなぁ。



とまぁ、こんな感じで。
イベント会場に関しては中国独自の事情もありますし、それに加えて地方や都市ごとに環境が異なるのもあってかイベントに対するイメージや体験、更には求めるものが違ったりもするようで、なかなかに難しい話になっている模様です。

上の方にもある通り、中国のオタク系イベントでは場所の確保というのが主要なハードルの一つとなっています。そして中国の中小規模のオタク系のイベントは学校の講堂や体育館、或いは大きめの教室で開催されることも少なくありません。

こういった学校の設備を使ってのイベント開催に関しては費用の問題以外にも、使う際の交渉や許可を取るのが楽、若者が集まって騒いでもあまり問題にされないといった点も便利だそうです。

中国では人が大量に集まるイベントはイロイロと警戒されたり、めんどくさい扱いをされることになり易いのですが、学校の施設というのはある程度「閉じた場所」でもありますし、学生による関係というのもありますから、オタク関係のイベントにおいても「非常に使いやすい」部分があるそうです。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。

「Fate/stay night」再アニメ化にどよめく中国オタク

「Fate/stay night」

がufotableによって再アニメ化されるそうですが、ありがたいことにこの件に関しての質問をいただいておりますので、今回はそれについてを。

「Fate-stay night」がFate-Zeroを作ったufotableによって再度アニメ化されることに(GIGAZINE)


「Fate」シリーズは中国オタク内でも非常に人気が高く濃いファンも多い作品ですが、実は中国オタク内でのFateの流行り方というのは少々特殊だったりします。

中国のFateファンの特徴としては

・原作のPC18禁ゲームをプレイした人間はかなり少ない
(当時はファンサブグループも今ほど組織だってはいなかったので、00年代後半でもきちんとした中国語訳というのは存在しなかったようです。現在は後追いでプレイしている人間もいるようですが、やはり日本のファンと比べると原作ゲームへの感情移入は薄いようです)

・キャラクターの情報や設定とストーリーの概略(ネタバレ含む)が先行して入り、人気になった。00年代半ば頃から今に至るまで衛宮士郎など一部のキャラを除いてキャラクターの人気はかなり高い。

・中国産フィギュアの「邪神セイバー」などのネタ要素も有名に。

・過去の「Fate/stay night」のアニメは不評だったが、その際のイメージが今でもかなり影響している。

・原作のFate、UBWルートはあまり評価されておらず、HFルートの評価が高い。


・ライト層まで含めて本格的に人気になったのは「Fate/Zero」(アニメ、小説共に)から。マニア層に関しては「空の境界」からTYPE-MOON系の作品のファンになりその流れでFateの詳しい内容についても本格的に把握したという人が多い。

といったものが見て取れます。

影響の大きな作品が「Fate/Zero」と、Fateともつながりのある「空の境界」だというのもあってか、全般的に愉悦だったり鬱な話が評価されるような傾向もありますし、「hollow ataraxia」的なノリ、軽い同人パロ的なノリにはあまり慣れていないような所も見受けられますね。

以前の「Fate/stay night」のアニメに関しては、中国オタク的にあまり評価されていませんし今回の再アニメ化に関しても中国オタク的にイロイロと期待するモノがあるようです。
そんな訳で中国のソッチ系のサイトなどで見かけたその辺に関するやり取りを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


大変だ!「Fate/stay night」がufotableで再アニメ化だ!!

マジか!?ネタだったら俺は本気で怒るぞ!!

日本でもきちんと出ているニュースだな。しかも、HFルートの可能性が高いらしい!!

ufotableがHFでアニメ化とか、ちょっと自分の願望通り過ぎるんで信じるのが不安だ。自分は今日は早めに寝て、一晩あけてから再度情報を吟味することにするわ。じゃあ、また明日!

これは大事件じゃないか!?
今の状況なら、旧作のTV版よりもひどくはならないだろうし、楽しみだよ。

こりゃ楽しみだ。でも……アンチの貶しあい合戦がまた激しくなってしまうんじゃないかと少し心配だ。

なんなんだろうね。TYPE-MOONはまた冷や飯でチャーハン作るような再販再リメイクで金稼ぐわけ?HFで釣ろうってわけ?あそこはもう終わったな。

俺はHFルートがアニメ化されるならあと30年、いや100年だって戦えるぜ。

TVアニメではFateルート、劇場版ではUBWルート。新しいTV版はHFルートと来るわけか。ホントにやってくれるんだよね?HFは内容的に大丈夫か少々不安だが……

ついにHFルートのアニメが見れるのか!!
しかしHFルートって「Fate/Zero」よりもえぐいと思うんだが、大丈夫なのかね。とりあえずufotaleに期待だ!!

夢がかなったという思いと共に、なんか不安になってきたな。このモヤモヤした気持ち……たまらん!!

本当に原作通りに桜を活躍させたらどこのフォーラムも燃え上りそうだな!

HFでは私の愛するセイバーがまたロクな活躍をしないで終わってしまう。ここは間を取ってイリヤルートを進むと言うのでどうだろう?

イリヤルートって、今やってる「プリズマイリヤ」じゃね?
てかHFルートならセイバーオルタがいるからいいじゃないか!愉悦的に!

喜んでいるヤツが多いけど、私は不安だ。HFルートがアニメ化でヒドイことになってしまうのではないかと心配だよ……

ufotableの「Fate/Zero」もストーリー表現では問題はあったし、梶浦由記の音楽アレなことになっていたり、演出に関しても問題は存在したから完全に満足するものにはならんだろうな……まぁ、それでも嬉しいニュースなのは確かだ!

「Fate/Zero」は最近のアニメの中では本当に良心的な作品だったからね。どうしても、それと同レベルを期待してしまうね。てかHFルート以外のアニメ化だったら盛り上がらないだろうし、商業的に考えても今回のアニメ化はHFルートになるでしょ。

新作じゃないリメイク、冷や飯のチャーハンだとか批判の声が出るのは納得してしまうが、それでも自分は嬉しいわ。HFも良いが、自分はタイガー関係の描写や外伝が増えないかちょっと期待している。

これは……本当の事なのか!?「Fate/stay night」のリメイクだけでもうれしいのに、HFだなんて!ufotable作品のストーリーには一抹の不安があるが、あそこの画質でやってくれるならもう何も怖くない!

話の長さはどうなるんだろうね?Zeroが2クールやったんだし、HFもそれくらいやってくれるのだろうか?

「月姫」のリメイクが先に来ると思っていたから、いくらHFルートと言ってもあんまり喜べないわ。嬉しくないわけじゃないんだけどね。

クソっ!!こんなのに喜んでしまうから、きのこが新作作らずに再利用だけで済んでしまうんだ。月厨は本当に救いが無い!ああ、そうだよ!俺だってすげぇ嬉しいよ!!

困ったわー。HFルートをアニメ化されちゃったら、私が生きている目的が一つ減ってしまうじゃないか。本当に困ったわー

HF最高だ!「Fate/Zero」で喜んでいるやつらに、本当の黒さと救いようのなさを教えてやるときが来たようだな……!

HFルートだったら、衛宮士郎アンチの連中も少しは落ち着くのかね。日本と違って、ウチの国では衛宮士郎の評価の低さがスゴイことになっちゃってるし。

セイバーが出るなら見たいとは思うが、HFルートだとなぁ……

ところで、赤セイバーはいつになったらアニメで大活躍してくれるんだろう?長生きして待つ覚悟はできているんだが。

でもさ、HF確定ってわけじゃないんだろ?日本のニュースを見てもHF確定とはどこにも書いていないし。単純にFateルートのリメイクだけって可能性も十分にあるんじゃね?旧バージョンは微妙な合成ルートだったし。

……怖いこと言わないでくれよ!!
まぁそれでも、きちんときのこ監修でのアニメ制作、映像もufotableのクオリティなら悪くないかなぁ……

あの……月姫リメイクと、さっちんルートの追加はどうなっているんでしょうか……?



とまぁ、こんな感じで。
何やら中国オタク内での伝言ゲームの末に
「新作はHeaven's Feelルート」
だという話になっちゃっているようです。またそれを歓迎している人がかなり多いようでした。

「Fate/stay night」の方のファンは声の大きなマニア層も多いですから、再アニメ化、しかも中国オタク内での評価の高いHFルートになる(であろう)というのは、かなり大きな話題になっているようです。

ちなみに、上の方でもちょっと出ていますが、「Fate/stay night」のキャラ人気に関して、日本との違いがハッキリと分かれていて興味深いのが「衛宮士郎」です。

日本でも衛宮士郎が嫌いという層はある程度存在するかと思いますが、
中国では極端に人気が低いと言うか
「基本的に嫌われているキャラ」
的な扱いになっていまして、
「土狼」
という蔑称の方が下手すれば有名だったりするようです。

この中国オタク内での衛宮士郎の嫌われっぷりに関しては、アニメのダメ主人公なイメージが強いという以外にも、中国オタクの好みや評価の傾向や、中国オタク内でキャライメージの形成される過程なども影響しているようですし、時間のある時にでもじっくり調べてみたいところです。

とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。

中国オタク「たまごかけごはんがウマそう、でも怖い、でも食ってみたい……」

「たまごかけごはん」
は日本と海外の食習慣の違いに関する定番ネタの一つではないかと思います。

中国でも公式配信されている
「銀の匙」

の第1話で、たまごかけごはんネタがありましたが、ありがたいことにこれに関する質問をいただいております。

中国のソッチ系のサイトでも、番組を見た中国オタクによるたまごかけごはんへの反応が出ていますので、今回はその辺に関するやり取りを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


さっき見た「銀の匙」で出て来たたまごかけごはんが、なんかモノスゴイ美味しそうだったんで試して見たくなってしまった。でも生卵はヤバイ。みんなはどうだ……?

アニメの中で見るとスゴイ美味しそうなんだけど、現実に戻ってみるとちょっと怖いな。だって、生卵をかきまぜて醤油をたらすだけで食べるんだぜ?アニメの中で出てくるとかなり美味しそうに見えても、現実で見るとキモチワルイということがしょっちゅうある。こういうのって、本当に美味しいのかね?

たまごかけごはんがウマそう、でも怖い、でも食ってみたい……
深夜に配信開始を待っていたら、こんなテロが行われるとは……ヒドイ、ヒド過ぎる!!「深夜食堂」や「孤独のグルメ」に続いて、また夜食テロの番組が始まってしまったな……

たまごかけごはんの描写を見るたびに思うんだが、日本の生卵ってウチの国と違ったりするの?生で食えるものなの?中毒する人とか出ないの?

私も聞きたい。とても不思議に思う話なんだが……鶏卵って生で食べられるものなの?てか生のままだったら生臭かったりしないのかな?

以前調べたことあるけど、卵での食中毒は日本でも普通に発生している。ただ、基本的には古くなった卵とかによる中毒で、新鮮な卵を生で食べる分にはそれほど問題は無いらしい。

実際に試したヤツとかいない?いたら感想を教えてくれ!

食べて見たければ食べてみればいいんじゃない?
まぁ俺はやらないがな!

味の方は家で卵を炒めるときにでも試してみればなんとなくは分かると思う。でも自分はダメだわ。

香港の茶餐庁とかは生卵を出してるんじゃなかったっけ?
以前聞いた話では香港や台湾では生卵を食う習慣が一部にあるということだったが。

茶餐庁のって、お湯の中に生卵を落とす方式だから生卵を直で食う日本のたまごかけごはんとは違うと思うんだが……
生卵は生臭いし、熱を加えて食べるのが良いと思うんだけどねぇ。

まずい……炒めて食った方がよほどウマい。

や、やったのか!?
てかここは日本じゃない、中国だぞ!?調子が悪いなら無理せず病院に行った方がいいぞ。

はっはっは、清潔な環境で抵抗力が無いであろう日本人でも大丈夫なんだから、たぶん問題ないだろう!住んでいる環境的に考えて我が国の人間の抵抗力が日本人よりも劣るということはない……はず!

卵は寄生虫とかにやられる危険性もある。これは抵抗力がどうのこうのという話ではないぞ。

鶏卵の寄生虫に関しては人体には影響ないぞ。問題なのは主にサルモネラ菌の汚染だな。こっちも抵抗力がどうこうとかいう話ではない。明確に悪いモノを食ったら、そりゃヤバイことになるよ。

お……俺は、やってやる、やってやるぞ!ご飯も、生卵もある!醤油だってあるんだ!!

やめておけ、マジで。サルモネラ菌の汚染度がウチの国の卵と日本の卵は違う。サルモネラ菌は鮮度の劣化とともに増加するから「銀の匙」のような産んですぐのものだったらともかく、冷蔵庫の中に保存してあるようなのではリスクがかなり高いぞ。

……うん、ごめん。やっぱ怖いから直前になってやめた。ご飯と卵は炒飯にするわ……

しかし、たまごかけごはんは気になるよなぁ。映画やアニメで出て来ると、本当に美味しそうに見えるんだよね。つい試して見たくなるのは分かるよ。

絶対に試すんじゃないぞ。中国で売られている卵と日本のものは鶏と鶏卵の管理や処理が違う。日本は専門の検査や処理が行われているから、生卵を食べても比較的安全になっているんだよ。

たまごかけごはんは見た感じはうまいけど、食ったらマズイ食い物だぞ。

ちょっと生臭いのはしょうがないけど、たまごかけごはんって案外いけるぞ。
あと日本の卵は消費期限がだいたい7日間という扱いになっている。ウチの国の卵の扱いに比べて随分と短いが、これは生で食べる食習慣を考慮しての設定なんじゃないかな。

日本は生で食べる習慣があるからね。生卵以外にも刺身とか。正直私は気持ち悪くてダメだ……

私はたまごかけごはんは美味しく感じた。熱々の御飯だと特に良い。あとすき焼きの生卵もうまかったな。

ご飯にかけるというのはやったこと無いけど、ビールに生卵というのはたまにやる。

以前こっちの吉野家で食べた温泉玉子牛丼は一応それなりに食えたな。

温泉玉子はちょっと加熱した卵だな。日本では生卵よりちょっと高めの値段になるが、生卵より安全だし生臭さが減って食べ易くなる。あと「温泉」とつくけど温泉で作っているわけではない。

日本の卵、それも「銀の匙」のように肛門から出たばかり……とまではいかなくても、新鮮なのでなければダメなんだろうな。ウチの国ではやはりあえてやるもんじゃないか。

良い卵ならともかく、その辺のマーケットで売っているようなものはやめた方が良いだろうな。実は私は小さい頃に田舎に住んでいて、その時に生みたての卵を食べたことがある。少々生臭かったけど結構美味しかった。あれに醤油足せば普通に美味しく飯が食えると思う。

中国国内では生卵を食べるのはやめた方が良いよ。日本の卵はどれも新鮮だし、消費期限も短くして管理されている。

私はたまごかけごはんは大丈夫、普通に美味しく食べられる。ただ……納豆だけはダメだ!!あれを食べる難度はたまごかけごはんをはるかに上回る!!日本人の知り合いが美味しそうに食べるのが、いまだに信じられない!

まぁ納豆とかの発酵食品は食べる習慣の有無がでかいからなぁ……ウチの国も臭豆腐とか、外国人からは食い物に思ってもらえないようなのもあるし。
他にも中華料理にはピータンとか血豆腐とか虫系の材料とか、食べる習慣が無ければキツイ食い物は少なくない。恐らく我々がたまごかけごはんに対して感じる気持ち悪さと同じような感覚を、外国人はウチの国の一部の料理に感じているんだろう。

ピータンは日本人も普通に食っているみたいだぞ。あとウチの国ほどではないが虫に関してはそれなりに食べる習慣があると聞いた覚えが。
それにしても、たまごかけごはんは食ってみたいなぁ……深夜にあんなに美味しそうに描写されるのはツライよ!



とまぁ、こんな感じで。
やはり中国の感覚では生卵を食べるというのには抵抗があるようですし、それをご飯にかけて……となると、遠い所の話になってしまうようです。

一応中国にも卵を生でも食べる習慣のある地域は存在するらしいのですが、大部分の人にとっては卵を生で食べるというのは考えられないようです。

ちなみに上の方で出ている中国の吉野家で販売されたことがあるという温泉玉子牛丼ですが、ちょうど先日知り合いの中国オタクな方に聞いた話によれば
「正直、火のよく通ってない卵にしか思えなかった」
「そもそも日本語の温泉玉子という名前で売ったから、中国人にはよく分からない。みんな何やら怪しげな食い物だと思ってしまった」
(中国語では「卵」は「鶏蛋」になります)
とのことで、あんまり好評ではなかったようですね。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。


中国オタク「結局、日本料理の味の特徴って何なんだろ?」

7月新作アニメの中国公式配信状況

ありがたいことに
「中国でのアニメの公式配信状況」
に関して多くの質問をいただいておりますので、今回はそれについてを。

ここ1年程の間に中国の動画サイトで公式配信される日本のアニメはどんどん増加していまして、最近は中国オタク内での人気作だけでなく知名度の低い作品までかなりカバーされるようになっていますし、新作のアニメに関しても日本とのタイムラグがほぼ無い状態で配信されたりもしています。

しかし契約条件や交渉の問題などもあってか、中国の動画サイトにおけるアニメの権利取得、正規配信、独占配信などに関する正式なニュースが出るのは直前になることが多く、日本での放映が開始される時期までハッキリしないということも少なくありません。

そんな訳であやふやな部分も残ってはいますが、とりあえず現時点で確定して配信中と思われる中国の各動画サイトにおける7月新作アニメの公式配信状況に関してまとめさせていただきます。


楽視(leTV)
「サーバント×サービス」「戦姫絶唱シンフォギアG」「幻影ヲ駆ケル太陽」「『物語 シリーズ』セカンドシーズン」「げんしけん二代目」「有頂天家族」「銀の匙 Silver Spoon 」「ガッチャマン クラウズ」




「楽視」は土豆の動きが鈍った後に「ソードアート・オンライン」の権利獲得及び配信を行って現地で大人気を獲得するなど、中国のネットユーザー間におけるアニメ公式配信に関する認知を拡大させたサイトと言えそうです。

その後もオタク層に人気の高い作品を順次獲得していますし、昨年末は「猫物語(黒)」を日本とほぼ同時に配信を行ったり、最近では劇場版アニメ「言の葉の庭」の有料配信を試みるなど、中国のオタク層向けでの機敏な動きが目立つサイトです。


愛奇芸(iqiyi)
「BROTHERS CONFLICT」「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」「ロウきゅーぶ!SS」「ファンタジスタドール」「八犬伝-東方八犬異聞-」「キングダム」




他にも現在放映中の作品に関しては「進撃の巨人」「とある科学の超電磁砲」などが配信されているようです。
「愛奇芸」は中国の大手検索エンジン百度(baidu)系列の動画サイトで急速に存在感を増しています。ここの特徴としては、ユーザーのアップロードによる動画コンテンツというのが存在せず、全て購入した番組を配信する、hulu型のサイトだという点があります。

4月の新作アニメの中では「進撃の巨人」「とある科学の超電磁砲」という中国オタクの4月期待作トップ3のうち二つ(残り一つは「俺妹」で、こちらは楽視が獲得しました)を獲得し、しかも「進撃の巨人」が前人気をはるかに上回る近年では最大級の人気となるなど、オタク方面でも大きな存在になってきています。

ちなみに愛奇芸は現在動画へのアクセスだけでなく、アニメカテゴリのインデックスページにも日本から接続できなくなっているようです。他の動画サイトでは動画自体は見ることができなくてもインデックスページまでは見れるので権利取得の状況に関しても確認できるのですが、百度はそれができません。そんな訳で間違いなどがありましたら、どうかご指摘お願い致します……


捜狐(sohu)
「ブラッドラッド」「ダンガンロンパ」



他にも「ONE PIECE」「HUNTER×HUNTER」「聖闘士星矢Ω」「トリコ」といった作品の独占配信も行っているようです。また、捜狐は他にもイロイロと東映系の作品が(C)付きで表示されているのでこちらも権利取っての放映なんでしょうかね。


土豆(tudou)
「神のみぞ知るセカイ 女神篇」「犬とハサミは使いよう」「義風堂々!! 直江兼続 〜前田慶次酒語り〜」「Free!」「魔界王子 devils and realist」「帰宅部活動記録」「キングダム」





他にも現在放映中の作品に関しては「ムシブギョー」「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス」が配信されているようです。それと「キングダム」は一つのサイトによる完全独占配信ではないようですね。

土豆は2011年の12月にテレ東から番組を大量に購入し、中国の動画サイトにおける配信権購入及び正規配信の流れの発端となったサイトです。しかしその後は同じく中国動画サイト大手の優酷との合併によるゴタゴタなどもあってか、アニメの正規配信分野ではあまり動きが見られなかったのですが、ここしばらくでまた権利を獲得しに動いている模様です。


騰訊(テンセント)
「神次元ゲイムネプテューヌ」


テンセントは電子書籍の配信などにおいては集英社系の漫画コンテンツを配信するなどの動きがありますが、アニメ関係ではあまり動きは無かったようです。今期もまだあまり大きな動きはないようですが、中国の大手IT企業の一つですから今後の動向が気になります。


以上です。
4月もかなりの作品が公式配信されていましたが、7月のアニメに関してもかなり多いですね。ここ1年足らずの間で、中国のアニメの状況に関しては随分と変わったのを改めて実感します。


とりあえず、こんな所で。
今回はちょっとハッキリしない部分もあるので、いつにも増してツッコミ&情報提供お待ちしております。


7/13修正:誤字脱字及び権利関係の部分を修正しました。ご指摘ありがとうございます。

中国オタク「フィギュアのニセモノを掴まされないためにはどうすれば良いのだろうか?」

ありがたいことに
「中国オタクの人達は、オタク関連グッズで本物と思ってニセモノをつかまされることってあるんでしょうか?またどのように判別しているのでしょうか?」
という質問をいただいております。

中国では通販がかなり便利になっていますし、最近は上海にアニメイトがあったりしますから、フィギュアなどのグッズの入手に関してはかなり簡単になっているようです。

ただそれでも、通販でパチモンを掴まされることや、自分の行動範囲内にあるオタク系アイテムを販売している店で購入してニセモノを掴まされるといったことは無くならないようです。

先日、中国のソッチ系のサイトで
「フィギュアのニセモノを掴まされないためには?」
といったことに関するやり取りを見かけましたので、今回はその辺についてを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


フィギュアのニセモノを掴まされないためにはどうすれば良いのだろうか?
ニセモノではないことの証明や、見分ける目印みたいなものないのだろうか……?

フィギュアのニセモノなんて一目見れば分かるぞ。
特にウチの国の海賊版フィギュアなんかは。

値段を見ればいいんじゃ……と思ったが、そこで騙してくるのもいるしなぁ。通販だと実物も確認できないわけだし。

でも、絶対ではないけど値段は一つの基準ではあるよね。
安いのは基本的にウチの国のパチモンで間違いない。最近は販売ルートや情報も多いから、ホンモノはどうしても一定以上の値段にはなる。売れ残りや傷ありのモノが安く流れるというのは期待しない方が良い。

値段に関しては高ければ安心とはいかないんだよね。買う方も、店から「日本のだ」と言われると目が曇るというか、「良いものだ」という先入観みたいなのが生まれちゃって判断が鈍るんだよね。そしてそういうのを狙ってくるのもいるからな……

しかしあんまり細かい部分を気にすると精神的にヤバくなったりするぞ。
きちんとした正規版でも塗装が一部微妙だったりするケースはあるしね。

私もフィギュアを買ってみたいんだが、どう判断すればいいのか分からない。具体的なことを教えて欲しい!

舐めてみるんだ!味が違うから分るぞ!!

わりとマジで、舐めたときの味の違いを分析しているヤツいたよな……

そういや近頃、一部でフィギュアをペロペロするネタが流行っているっぽいんだが、ウチの国の海賊版フィギュアなんて塗料に何が混じっているか分からんし不安に思わないのだろうか?
……はっ!?もしや中毒になる物質が混じっていたりするのか!?

どうしても不安なら日本に行って買えよ。メイドインチャイナなフィギュアでも、日本で売られているものならまずニセモノは無いし品質もきちんとしている。

フィギュアに関しては正規版と海賊版の違いってわりとハッキリしているから、比較してみればすぐに分かると思うよ。今の時代ってサンプル画像とか商品画像がネットを探せばすぐに見つかるしね。

できれば慣れた人間と一緒に見に行くべきだとは思うが、なかなか難しいモノもあるんだよな。

私はだいたい一目見れば分かるんだが、違いを具体的に説明するのって案外難しい。

ある程度本物のフィギュアを見ておけば、ニセモノ或いは質の悪いモノの区別はつくんだけど、そういうのっていつの間にか身に付くものだしねぇ。

自分が納得いくレベルで、納得のいく価格ならそれでいいんじゃないの、とも思ったが……あとから「実はニセモノだった」と気付くとダメージでかいよな。

慣れてくれば大体は一目で分かるんだが、中には気をつけないと判別つかないのとかもあるのが厄介なんだよね。自分の見た中ではブラックロックシューター関連の海賊版フィギュアはそういったレベルが高かった気がする。

ケースのマークやフォント、フィギュアの髪や顔の塗装を見ると分かり易いかな?塗りの正確さの他に、塗料の質が悪いことが多いから妙にテカテカしていることも多い。

塗装に関しては陰影のつけ方も差が出るね。あとは関節と……パンツだ!!
いや、マジでウチの国の海賊版はパンツを真面目に塗装しないんだよ。俺が正規版に強くこだわるのはこの点も大きい!!

室内、特に夜に灯りの下とかで見るとテカテカしすぎていたり、着色がはみ出しているなど、塗装の差がハッキリ分かるよ。どちらにしろそういうのは質が悪いってことだから、避けた方が良い

関節や、複雑なポーズがとれるアイテムだと海賊版少ないよ。値段と一緒に判断すればニセモノを掴まされる可能性はかなり低いと思う。

リボルテックやfigmaは海賊版ほとんど無いよな。自分は見た記憶ないし

一番多いのはねんどろいどじゃないかな。あれはコピー品が出回り過ぎだ……

ねんどろいどはサイズや構造的にコピーも楽みたいだし、
手とかの細かいパーツ除けば塗装もわりと単純にできるし、ちょっとくらい塗装に失敗していても文句出ないからねぇ。

ねんどろいどの海賊版は香港の業者がたまにレベルの高いの出してくるな。モノによっては非常に高いレベルで模倣されている。ただ、同じ種類のフィギュアでも個々の差が大きいから自分で見て探すしかない。

海賊版ねんどろいどは写真だとよく見えても、実物を見るとヒドイことになっていたり、店先で見てわりと良いように感じても箱から出すと見えて無かった部分に問題が発見されたりも……

海賊版で当たり外れが大きく出るのは塗装部分だよね。
逆に言えばその点に注意すれば結構ニセモノを見抜ける。あと、当然見るのは実物だからな。画像なんざ修正できたり、別のモノだって使えるんだから

やはり、塗装と関節だろうなぁ。
正規品は細かい部分の塗装までかなりきっちり管理されている。メイドインチャイナでもね。そういった厳格な品質チェックを行っていないからこそのニセモノだし。

前に知り合いがダメ元でウチの国のパチモンを注文したんだが、届いたものの塗装具合は悪い意味で本当にスゴイものだった。見本の写真とのあまりの違いに自分は大笑いした、そして知り合いはさすがに我慢できずに返品作業に入ったっけ。



とまぁ、こんな感じで。
慣れている人ならすぐに分かったりするようですが、そういった実物を見慣れていないと不安になったりもするようですね。

ちなみに、同時にいただいた情報によれば
現在中国のネットではある海賊版フィギュアに関して
「香港台湾系の新たな邪神が出現した」
と話題になっているようです。話題になっているブツに関しては以下のサイト様をご参照ください。
【パチモン】ねんどろいど?chibi-arts?「C.C.」「ロロノア・ゾロ」的な なにか(fig速)

これらの新邪神とネタにされたりしているフィギュア、造形に関してもそうですが、中でも有るはずのない「ねんどろいどのC.C.」がネタとしてウケているようです。

恐らく元になったのは
「chibi-arts C.C.」

なのでしょうが、ユーザーの知名度が高く売り易いねんどろいどのカテゴリで無理矢理並べてしまったパチモンなんでしょうかね。こういった人気のジャンルにしれっとパチモンを紛れ込ませるのはよくあるやり方ですし。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。

中国オタク「日本人が漢詩を勉強しているってホント?ネタじゃないの?」

日本の国語の授業では漢文が教えられていますが、その件に関して中国では案外知られていないようです。

私が昔中国現地の学校に通っていた時に知り合った中国人の学生に日本の国語の教科書を見せたら、漢詩が原文で載っているのに驚かれたり、書き下し文に関して不思議に思われたりしたなんてこともありました。

先日、中国のネットでこの
「日本では漢文や漢詩を普通に教えているらしい」
という事に関するやり取りを見かけましたので、今回はその辺に関するやり取りを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


日本人が漢詩を勉強しているって聞いたが、ホントなの?ネタじゃないの?
なんかどうも信じられないんだが。

日本人がウチの国の古代の詩人の詩歌を学ぶなんてできるのか?

そら当然だろ。日本はウチの国の古代文化の影響が大きいんだし、漢詩に関しても入っているでしょ。

ウチの国の語文の教科書にも川端康成とか載っているし、日本でもやるでしょ。

ああスマン、説明不足だった。日本では中国で語文課に相当する国語課で、漢詩を日本語に翻訳せずにそのまま学ぶんだよ。これはかなり特殊なんじゃないか?ウチの国で言えば語文課の中に外国語が混じるようなもんだろ?

日本でも魯迅などの中国の近代文学は教科書に載っているけど、彼らの教育における漢文はちょっと違うね。確か国語課における現代文や説明文などと並ぶ専門の一ジャンル、ウチの国の文言文に近い扱いみたいだね。

翻訳じゃなくて、原文で学ぶの……?なんかとてもヘンな感じだな。

ウチの国で外国の文学を学ぶのとはまたちょっと違うわけか……なんか更に混乱してきたな。

日本でもウチの国の詩を重視しているというのは私も最近知ったばかりだ。確か李白や蘇軾が日本では有名らしいな。

日本人には発音はともかく、ウチの国の古文の意味を、文言文を普通に読み取ることのできる人が結構いるらしい。以前大学で会った日本人は、現代文も古文の延長でそれなりにできたから主に筆談でやり取りしたんだが、古代の筆談ってこんな感じだったのかなーと思ってしまったよ。

名言や名文の引用ってのを日本ではあんまりやらないっぽいが、アニメや漫画でも作品の思想や内容に関してはちょくちょく言及されているよ。

荀子や孟子はよく出て来るね。最近では物語シリーズでも出ていた。

日本でも論語は教えるらしいぞ。どっかの作品で出てたと思う。
あと「猫の恩返し」では杜甫の「春望」も出ていたね。

李白の他に杜甫の詩なんかも結構出て来るよね。しかし、原文を日本の学校で教えるってのはどうも分からんな……

じゃあ今の日本人って漢詩書けたりするの?

それは無理だろ。読めるのと書けるのは違うし、教育のベースは現代語での理解になるからな。昔の日本では中国語のテキストをそのまま使用していたし、「国語」ではなく「漢文」を教えていたからインテリ階級には漢詩を書ける人間が少なくなかったらしいが、現代の日本人にはほとんどいないはず。

日本人でウチの国の古漢語を理解できるヤツなんているの?
日本では三国演義の原文をそのまま読んで理解している人間なんてほとんどいないじゃないか。日本人が読んでいるのは日本人が翻訳改編したものだろ?

日本人が漢詩を理解できるというのは、どうもネタにしか思えないんだよな……2ちゃんねるで見かけた「中国語で語る」的なスレでは、なんかヘンな具合に漢字が乱れ飛んでいるだけで、古文にも白話文にも見えない奇怪な羅列になっていたし……

日本なんて自前の文化なんてほとんど無いし、特色のある文化にしたって全部我が国の文化を現地化させただけだろ。漢詩にしたって学んでいるのは当然だ。あいつらが中国にちょっかい出し続けるのも教師を打倒して自分達の文化の優越性を証明したいからだよ。

文化なんてのは伝わった先で異なるものに変わっていくものだし、そういうどこの文化がオリジナルとか言うのは意味が無いぞ。日本に伝わって現地で独自の変化をしていったものは、もう中華文化と見做すわけにはいかんだろ。
ただ漢詩が日本に伝わり、それを学ぶ習慣が今に至るも残っているという点に関しては興味深いね。

昔は中華文化は世界の最先端だったからな……
以前どっかで見かけた日本人の中国の歴史は好きだし文化は尊敬するけど今の中国は嫌いだという発言には、なんとも微妙な気分になったわ。

自分の属する文化を誇るのはいいけど、それを個人の優越感の根拠にしたり他国の人間を見下すのに使うのはやめた方が良いぜ。てか文化圏に属しているだけで文化に関する深い知識を自動的に蓄えられるわけではないし、興味を持って学ぶ外国人の方が詳しいなんてことは珍しくない。下手すりゃそういう外国人に教えられてしまうケースだって有り得る。
漢詩に関して自分は受験以降全く触れていないから、もし漢詩に興味のある外国人に質問されたらきちんと答えられるかとか、ちょっと不安になってきたわ。

まぁ、歴史を学んでおいて損は無いから日本と中国の歴史に関してもイロイロと把握しておくといいよ。思わぬところで繋がりがあって面白いし。

しかし、やはり日本人の漢詩のレベルがよく分からんな……学校教育で原文で学んでいるっていうのが想像し難い。テストにだって出るだろうし、どういうレベルの問題なんだろう?

学科にもよるけど、大学受験の出題範囲になったりするらしいよ。
私は以前出師表の日本語訳を見たことがあるが、自分の現代日本語ではよく分からなかったな。漢字見れば原文との関係は分かるし、文章がどこに対応しているかとかは分かったんだが……

日本人の漢詩の読み方って直接読んで理解するのではなく、なんか独特な読み方をするんだよね。ただ書く上ではそのままなんだが。あれは漢詩原文の文法を日本語に変換するというか……正直私はよく分からなかった。

読むのに日本語を加えたりはするらしいけど、彼等が学んでいるのは文章上は全部漢字らしいね。
ただ日本語になると韻が消えてしまうから唐詩の良さの全てが伝わっているとも思えないんだよね。まぁ、別の言語に訳してしまった時点で言葉のリズムや韻は消えてしまうからしょうがないんだが……

そう言えば日本では唐詩は教えるし、昔から作れる人もいたらしいけど、宋詞に関してはほとんど伝わっていないようだ。宋詞は平仄の韻が重要だし中国語でないと無理なジャンルってのも影響しているという話だったと思う。

私の日本語の会話課目の先生が日本人なんだけど、その先生から聞いた話によれば日本の学生は漢語は話せないけど日本語の訳した中国の古詩の暗唱はするということだった。その先生も日本の漢字で唐詩を正確に書いていたから、詩を覚えるという事に関しては同じなのではないだろうか。

日本人なのに、古詩を暗唱か……よくやるよな。古詩なんてこっちでもめんどくさいのに、それを外国語に翻訳したのを更に覚えるなんて。



とまぁ、こんな感じで。
日本の学校教育で漢詩を教えているという件に関しては、興味を覚えたりなんとなく誇らしい気分になったりするようですが、実際にはどんな感じで知られているのかいまいちピンと来ないような所もあるようです。

なかでも
「日本語で漢詩を理解する、読む」
ということに関しては疑問が残るようでした。これに関しては言語そのままで理解していると想像し難いのかもしれませんね。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。

中国オタク「結婚までいくアニメや漫画って少ないよね。なぜ?」

恋愛要素のある作品は中国オタクの間でも人気ですし、どのキャラとどのキャラがくっつくかなどで一喜一憂していたりするようです。
しかしそういった恋愛のたどり着く先として
「結婚まで描く」
作品が案外少ない、或いは昔に比べて減ったという風に感じる人もいるようです。

中国のソッチ系のサイトなどでこの辺に関するやり取りを見かけましたので、今回はそれについてを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


ちょっとみんなの意見を聞かせてほしいんだが、恋愛要素のある作品は少なくないけど結婚までいくアニメや漫画って少ないよね。なぜ?

そういやそうか。日本のアニメはどいつもこいつも恋愛しか考えてねぇとかネタにされるくらいなのに、結婚まではいかんな。大体はカップリング成立で終わる程度だな。

多くの作品ではキャラクターが結婚可能な年齢にならないからだろ。

でも日本の結婚可能な年齢ってかなり若いよね。確かウチの国より4歳若い男18歳、女16歳だったと思うが。思いっきり高校生の年齢に入ってない?

アニメや漫画は基本的に「青春」を描くものだからだろうと言ってみる。

結婚するといっても仕事や住む家などの生活基盤が無いといけないし、主要キャラの多くが学生だったりすると難しいんじゃないかな。結婚するにしても卒業後だろうし。

そう考えると「CLANNAD」はかなり特殊だよね。進学しないでブルーカラー一直線とか、ウチの国の感覚だとかなり奇異に思える話だったし。あと日本では大学進学しないで就職と結婚という人間はどれくらいの割合でいるんだろう?

昔はもうちょっと有ったような気もするんだよな……
結婚式のカットが出たり、結婚した家庭の描写があったりというような作品が。

時代の移り変わりによる結婚観の変化の影響じゃないの?昔は結婚はある種のハッピーエンドだったが、今じゃ「結婚は人生の墓場」とするのが定番になっている!

物語のテーマ的に当然ではあるが「エマ」は典型的な結婚して終わるというストーリー。結婚して一緒になるのが終着点になる世界観、世代の作品が少ないってのもあるんじゃないかな。

「らんま1/2」とかは許婚がヒロインとの関係にあったし、最初から結婚を意識する作品だったな。グダグダではあったが最終回は結婚式……ではあったし。言われてみればこういうのって案外無いかも……

結婚で終わる作品といえば、「めぞん一刻」が印象深い。主人公の年齢や主要な読者の年齢ってのはやはり影響ていしそう

まぁ大学行く前だと結婚に関しては具体的な話にできないしあまり現実的には考えられないよね。大学卒業する辺りから急に重くのしかかって来るが……

私の印象では20世紀に出た作品にはまだ結婚エンドな作品が多かったように思う。

「天元突破グレンラガン」とかを見た感じでは、結婚に関する扱いが悪くなるのと同時に重くなっているような?

あとは死亡フラグとかかな。俺故郷に帰って結婚するんだ!

そういや「GOSICK」はちゃんと故郷に帰って結婚できた作品だったな。

だって、現実では重婚できないから。ハーレム系作品や複数ヒロインの場合はマズイだろう。恋愛関係だけで終わらせたならばまだその後の展開や外伝展開も描ける。

私もわりとマジで作品の「その後」に関してのやり方なんじゃないかと思う。商業展開もそうだし、同人誌や別のカップリングだとかの妄想の余地を残しているんじゃないかと。

「天地無用!GXP」は重婚しているぜ。まぁあれは宇宙での話だから、一般的な現代社会にはあてはまらないが。

結婚したのに続きを作るときに大変なことになるからだよ!
「機動戦艦ナデシコ」の続編では結婚した二人がどういうことになったと思う?

普通の作品では恋愛関係で止めておいても問題にならないから、結婚まであえて描こうとしないんじゃないか?逆に行く所までいってしまうエロゲだと結婚エンドって案外多いよ。責任や確実な将来の展望が生じるわけだし。

確かに結婚って最近の作品だと案外少ないな。結婚という終わり方も。
ゲーム内とは言え「ソードアート・オンライン」で結婚というのが出て来た時は驚いたし、思わず作品の話数を確認してしまったよ。

その部分までアニメ化されていないけど、「スクールランブル」は原作の漫画では最終的に結婚して子供が生まれる。こういう終わり方、昔は多かったよな……

日本の恋愛と結婚に対する考え方の違いじゃないかね。知り合いに日本人留学生と付き合っていた人がいるんだが、付き合うのをやめた理由が「相手が結婚を考えていないから」ということだった。外から見る分には仲の良いカップルだったんだけどね。

言われてみればそれはあるかも。私の知り合いの日本人留学生の話でしかないけど、日本人は恋愛の遠い延長線上に置いているような節はあるね。

ウチの国も日本も「結婚に関する圧力」は存在するが、日本の方が緩いというか、焦り出す時期が遅い気はするなー

「とらドラ!」なんかはラスト駆け足っぽくなったけど結婚までいったかな。でもこういう展開の作品は少数派……というか、恋愛の着地点を結婚に想定している作品は減ったように感じられるね。現在の日本の社会は恋愛関係のまま一定期間続くというのが一般的になっているんじゃないか?

そういうのが無いわけではないんだよな。私は「バクマン。」を思いついた。でも結婚ということになると、経済的な面も出て来るし、イロイロと難しいというかめんどくさいのかね。

学園モノの作品の場合、結婚するにはまず「学園という舞台」を出なければいけないし、話の舞台や人間関係の整理再構築になるから、最近の若者向けの作品だとやり難いんじゃないの?逆に学校が通過する過程の一つでしかなかったり、学校の外の社会と連続性がある作品の場合は結婚に至る流れはわりとあるように思う。



とまぁ、こんな感じで。
中国オタクの面々が昔見た作品に関する記憶を引っ張り出してみると、現在の作品とは異なる部分があると思えたりするようでした。

ちなみに上の方にもちょっと出ていますが、中国と日本では結婚に関する意識に結構な違いがあるようです。

中国では結婚は下手すれば就職と同じくらいのレベルで「しなければならない」意識されているような節もあります。
日本と比べるとかなり早い段階から、妥協点を探っての相手探しが男女共に行われていますし、婚活関係も日本よりスタートが早く、両親からの圧力もかなり大きいようです。

そんな中国に比べると日本は「良い人がいれば」と受け身で構えている期間も長く、「結婚できないことによるプレッシャー」も小さく、消極的な人や「できればいいな」程度に考えている人が多いように感じられますね。

とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。

7/7修正:誤字脱字などを修正しました。ご指摘ありがとうございます。

ガンダムの新作に絶望する中国オタク

中国オタクの間でも「ガンダム」

はかなりの人気コンテンツとなっていますし、ディープなファンも多いのですが、日本のファンの傾向とは異なる部分もあったりします。

先日発表された
ガンダムビルドファイターズ(公式サイト)
でも中国オタク独特の反応というか、随分と極端な反応が出ていましたので、今回は中国のソッチ系のサイトで見かけたその辺のやり取りについてを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


ガンダムの新作、また子供向けかよ!バンダイは一体何を考えているんだ!?

一般視聴者向けの模型の広告アニメかよ……お金のかけ方使い方を広めるだけのアニメか。

バンダイはガンダムAGEで子供向けに懲りていないのかね。また爆死したいのか?

てか俺は今気付いた。AGEはまだマシな存在であったことを……

版権を再利用する体躯なアニメなんて何の価値が有るのか。海賊版でだって見たくねぇよ。一度や二度ならともかく安直なやり方をずっと続けるのは勘弁してくれ。

これどんな話になるのかね。「遊戯王」みたいなノリだと思えばいいのかな?とても金が稼げそうな安売りアニメですこと。

行けストライク!といったらポケモンっぽくガンダムがパワーアップするんじゃね?

不満なのも分かるが、私はこれ意外と面白いんじゃないかと思ってしまう。ストーリーがヒドイことにならなければ、毎回MSを楽しみに見れそうだし。

俺はPVの魔改造MS見て、ちょっと期待したくなってしまったよ。ディジェが宇宙で動くとか、期待しないわけにはいかんだろう!イロイロとツッコミ入れながら見れる佳作とかになりそうな予感が。

もうダメだ。結局ユニコーン以外は期待できないという事か。

ガンダムの低年齢化が止まらない……
なんでこんな小さなお友達のお小遣いを騙し取るような作品ばかり作るんだ……

こんなのガンダムじゃねぇよ!まだ俺が、俺達の方がガンダムだ!!

バンダイとサンライズに聞きたいんだけど、子供向けの市場に何を夢見ているの?本当に子供向け市場が素晴らしく大きいとか信じているの?

仮想空間のゲームという設定とは言え、MS戦闘の部分は案外面白くなるんじゃないか?ガンプラが題材だから出てくる機体の範囲はかなり広くなる。俺は「閃光のハサウェイ」や「センチネル」なんかのMSが出ちゃったりするんじゃないかと少し期待している。

もうなんなんだよ。ちょっと前のOVAの「ガンプラビルダーズ」があったから嫌な予感はしていたんだよ。あんな企画を何で続けるんだよ。

これは「ダンボール戦記」の影響なのか?だとしたらウチの国では全く人気出ないだろうね。

やりようによっては悪くないものに出来るアイデアだとは思うが、現段階で出ているキャラや改造ガンプラ(?)が微妙だな。特にガンダムX魔王はもうちょっと何とかしてくれ!あとストライクはカッコイイけどまた新しいストライカーパックを売るのかと少々アレな気分になる。

バンダイはガキの金なら騙し取れると思ってるんだよ。だからガンダムをどんどん低年齢化させているんだ。

私が見たいのはちゃんと戦争するガンダムなんだよ!なぜユニコーンの成功を活かそうとしない!?

また子供向けってのには心底がっかりだよ。アニメもそうだが、出てくる機体に関しても悲劇が続く。

ガキの頃はガンプラに乗り込めたらとか考えたこともあるけど、そんなのを実際にアニメでやられてもねぇ……

でもまぁ、AGEみたいに子供向けのデザインやストーリで始めて、ウケないからって途中から急に大人向けの要素を入れてグダグダになるよりも、最初から子供向けに開き直っていた方がいいのかもね。俺は見るつもりはないが。



とまぁ、こんな感じで。
マニア層を中心にイロイロと嘆きや絶望の声が飛び交っているようです。

中国オタクのガンダムファンの間では
「ガンダムは子供のモノではない」
「自分達が見る価値のある、大人が語る価値のある娯楽作品」
といった考えがあったりするようで、「子供向けの要素が見て取れるガンダム」というのに対しては結構な拒否反応が出ます。

今回の新作ガンダムに関して、中国オタク内ではAGEが微妙だったからユニコーンのような大人向けの作品、もしくはSEEDや00のようなやや上の年齢層をターゲットにした作品が出て来るのではないかと期待されていたような節もあります。
そこに来たのがガンプラ系の作品ということで、余計にガックリ来ているのかもしれませんね。

しかし今回の新作のPVにはマニアックなMSや「騎士ガンダム」まで出ていたので、SDガンダムで育った30前後辺りのおっさん世代もターゲットになっているように感じられますし、子供向けばかりではないようにも思えます。

この辺りに関する受け取り方は日本と中国の違いがあるように思えますし、中国オタクの間では、ガンダムという「玩具」で遊ぶといった感覚があまり形成されていないのかなーとも感じてしまいますね。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。

中国オタク「牛乳飲むとおっぱいが大きくなるってホントの事なの?」

ありがたいことに
「中国オタクの方々がアニメや漫画で学んじゃった真偽不明な知識ってどんなのがありますか?」
という質問をいただいておりますので、今回はそれについてを。

創作物の中から学んだ真偽不明な知識、怪しげな雑学といったものは結構あるのではないかと思います。中国オタクの面々もやはりそういった知識、アニメや漫画を見ていて学んだ真偽不明な知識というのがあるようですが、そんな知識の一つとして
「牛乳を飲むと胸が大きくなる」
というのがあるようです。

そんな訳で今回は中国のソッチ系のサイトなどで見かけたその辺に関するやり取りを、例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


アニメや漫画を見て得た謎の知識の中に「牛乳飲むとおっぱいが大きくなる」というのがある。実際こういった目的をもって牛乳を飲むキャラはちょくちょく出て来るし、巨乳の理由として牛乳が出て来ることも珍しくない。しかし、これってホントの事なの?詳しい人、ちょっと来てくれ!!

昔から言われていることとかなんじゃないの?
なんか説得力のある話だし。

いや、根拠のない迷信の可能性も……
少なくともどこから来た話なのかくらいはハッキリしないことには信じられない。

なんでなんだろうな?牛の乳房から連想したのか?

でも何かを補うために食べるとしたら、それは牛の乳房であって牛乳ではないと思うんだが……?

とりあえずムサシノ牛乳飲んでみようぜ!

バナナ牛乳とかの加工乳じゃダメですか!?

胸が大きくなる関係の真偽不明なネタは「牛乳」「揉む或いはマッサージ」「体操」といった辺りかな?あとは謎の巨乳化器具みたいなのも出て来たりするが、そっちはネタ要素強いから考慮しないでいいだろう。

私は小さい頃から牛乳が好きでずっと飲んでいるんだけど、成人しても全然……

牛乳と比べると、まだ「おっぱいは揉んだ方が大きくなる」の方が根拠があるように思えるんだが。

私は揉んでマッサージするのは本当に効果があると聞いた覚えがあるんだけど。

おっぱいの成長に関係するのはホルモンの作用だろうから、牛乳というのはなんか違うんじゃないか?成長に良いというのはあるだろうけど、それがおっぱい限定ということはないだろう。

牛乳は栄養面では良い食品だけど、ホルモン関係はそこまで大きな影響はないはずなんだけどね。そんなん飲んでたら男性にもヘンな影響出るだろうし。

おっぱいを揉もというのは、大きくする上ではとても効果的な方法だよ!今なら希望者に私が紳士的に実演してあげるよ!

女性ホルモンに良いというのなら、牛乳よりも豆乳のはずなんだけどね。もしかして、牛のイメージが影響しているのだろうか?

自分が牛乳とおっぱいの関係を意識するきっかけになったのは、たぶん「とある魔術の禁書目録」のムサシノ牛乳のアレだわ。

最近だと「黒子のバスケ」とかでも牛乳関係の画像を見た覚えがある。牛乳と胸の大きさの関係って、日本では一般的な栄養関係の知識なんだろうか?

十年以上牛乳飲んでいるのにいっこうに大きくならない私はどうすれば?

そうか、それはおかしいな。私が確かめてあげるから、画像をアップしてくれ!

牛乳飲んでも効果が無いことは、私自身で証明済みだ!!

これって欧米の方から来た話か、欧米を見て思いついた話なんじゃないか?
欧米の食生活は東洋の食生活に比べて牛乳をかなり飲むし。乳製品に関しては遊牧民の生活でもかなり摂取しているけどそっちは牛乳とは限らないしね。

アメリカでは巨乳の若者が増えているのは牛乳を飲もうというキャンペーンによって牛乳を飲む子供が増えたからだという説がある。
ただ、それに関しては牛乳の効果では無く乳牛に投与された成長ホルモンの影響だという話もついてくるそうだ……

成長ホルモンの影響か。ウチの国の牛乳もなに入っているか分かんないんだよなぁ……粉ミルクにホルモン剤が混じっていて飲んだ乳児が大変なことになったケースとか聞いた覚えがある。

果たして、この話は科学的な話なのか、それとも非科学的な話なのか……
揉めば大きくなるって言うのも、「効果が無いわけではない」レベルな話に思えるし。

私の知る限りの話だけど、実際の効果から考えた場合効果があるのはマッサージくらいかな。牛乳は根拠が無いが、マッサージは「影響が無いわけではない」というレベルではある。

でも結局は栄養と遺伝だよね!!伸びしろが無い人間は何をやっても……!

何かを食べて何かを補う、何かを高めるというのは古代から続く話だし、特定の食物によって身体のどこかの成長を促進するというのも理解できる。だから胸と牛乳の関係についてもなんだか信憑性のある話に思えてしまうんだよね。



とまぁ、こんな感じで。
中国では「以類補類、同物同治」といった薬膳の考えが根強いですし、食物によって身体を補うという話に抵抗が無いのもあってか、牛乳と胸の関係についても、なんとなく信じても良いような知識に思えてしまったりもするようです。しかし、じっくり考えてみると何かヘンだと感じたりもするようですね。

また今回調べていたときの印象では、
牛乳と胸のイメージに関しては「とある魔術の禁書目録」の
「ムサシノ牛乳」

のイメージが比較的強いようです。
牛乳と胸の関係がどうこうという話は他の作品でもキャラ付けや話題としてちょくちょく出る話なので、なんだかんだで定番のネタの一つとして定着しているようでした。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。


風呂上りの牛乳がウマそうに見えてしょうがない中国オタク達

中国オタクの「艦これ」への反応と、そこから見えてくる中国オタク界隈の情報の流れ

4月下旬からサービスが始まったブラウザゲーム
「艦隊これくしょん-艦これ-」(公式ページ)

これは妄想がはかどる――戦艦擬人化ゲーム「艦隊これくしょん」にハマる人が増加中(ねとらぼ)

「艦隊これくしょん -艦これ-」の正式サービスが本日スタート。100隻以上の艦娘(かんむす)を育成して,無敵の連合艦隊を作り上げるのだ(4Gamer_net)

について、ありがたいことに質問をいただいております。
ちょうど私もハマっていた所だったので、今回はそれについてやらせていただきます。

正直な所、中国オタク内での「艦これ」に対する反応は
「日本がまたヘンな萌えに走った」
「日本の軍事ネタへの反発、批判」
というのがほとんどになって、
特筆するほどの内容は無いのでは……などと予想していたのですが、調べてみると
「最近の中国オタク界隈への日本の情報の伝わり方」
ということに関して見えて来るような所もあったので、その部分も合わせて紹介させていただきます。

まず、以下に中国のソッチ系のサイトなどにおける「艦これ」に対する反応を例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


日本が今度は艦隊を萌え擬人化したらしい。
あの国は本当に救いようが無い!

噂に聞く疫病神な幸運艦、雪風は出ないの?

そうか……海軍の艦隊はこういう風に萌え化の展開ができるのか……

アメリカの軍艦をおっさんに擬人化しての薄い本が出るな。

そこは百合本だろ。艦船の呼び方は基本的に女性代名詞だから、どの艦艇も女性に擬人化するのはとても正しいやり方だ!

そして同型艦は姉妹。姉妹で百合!

日本人は本当に執念深いな。今更こんな戦艦とかネタにして何がしたいんだ?ミサイル飛ばせばあっさり全滅するようなものなのに。何がヤツらをそこまでさせるんだ?

日本の軍隊がほんの一時輝いた時期なんだから、そこにしがみついてるんだろ。

歴史ネタも使えるし、資料やストーリーも豊富だから素材としては非常に良い存在だろう。それに関連するネタも豊富だからな。過去にさかのぼっても未来に行っても、日本国外に行ってもいいんだから。

大艦巨砲の時代は過ぎ去ってしまったからな……ビスマルクとか日本国外の戦艦は出ないんだろうか?

私の好きな戦列艦とかでもこういうのをやってくれんかね。

おいおい、雪風がいないなんて分かってないゲームだな……

雪風がいないなんて日本の連合艦隊じゃないよな。
ところでどこと戦うの?イギリス?それともアメリカの太平洋艦隊?

戦艦の擬人化は既に「萌え萌え2次大戦(略)」や、台湾の雪風擬人化があるよな。ああいうノリなんだろうか?

「萌え萌え2次大戦(略)」は兵器を片っ端から萌え化するような感じだったからちょっと違うんじゃないか?こっちは海軍、しかも艦艇に絞って個々の艦船のキャラを作っている。これは面白いかも。

以前台湾で作られた雪風擬人化ネタの方が近い印象だね。
それにしても、これってうまいやり方かもしれない。海軍だと同型艦はあっても量産型じゃないから、1隻ずつ名前はあるし、辿った運命も個々にあるからキャラが立つし。

百度百科で調べてみたら、雪風すげぇな。こりゃ有名になるわけだ。

pixivで「艦これ」タグで描いている人がかなり多いんだが、これは一体……?
探してみたらなんかスゴイ勢いで艦隊の擬人化キャラが出て来た。

ざっと見た所では島風を描いている人が多いなぁ。
これって具体的には何なの?どういう題材?イマイチ分からんのだが。

これはよくあるカード育成系のブラウザゲームのはず。
画もボイスもブラウザゲームではわりと良いレベルっぽい。ただDMMのゲームだからウチの国からは直接のプレイはできんな。

なんで島風がこんなに人気なの?あれって魚雷は凄かったらしいが史実ではろくに活躍していない艦だろ?あと雪風は?

島風が人気っていうんじゃなくて、ゲームがスゴイ人気なんだろうな。その中で比較的デザインがハッキリしているのが島風みたいだし。

雪風も一応いるぞ。なんかストライクウィッチーズみたいな恰好のデザイン。パンツこそ出ていないが下半身がほぼ丸見え。

始まってからまだ2か月程度らしいし、実装されている艦船も少ないのかもね。伊四〇一潜水艦とかはどんな感じになるんだろう?



とまぁ、こんな感じで。
今回の反応を見ていると「雪風は?」という声が結構出ていましたが、ここしばらくの間で旧日本海軍の艦艇の中では雪風が随分と有名になっているようでした。
それと雪風は公式では紹介されていませんが、ゲーム内ではレア駆逐艦の一つとして存在しています。

また、上の発言で出ている台湾の雪風擬人化ネタですが恐らく
「鋼鉄少女」

のことかと思われます。「鋼鉄少女」はこの「艦これ」のデザインに影響を与えたという話もあるそうで。「鋼鉄少女」に収録されている雪風が主人公の「陽炎少女 丹陽」に関する当ブログの昔の記事
台湾最高研究機関公認の萌え軍事本
もよろしければご参照ください。


今回の反応に関しては「雪風は無いのか?」という発言や、現在二次創作で人気が高いであろう「島風」に関しての言及がどれくらいあるかということなどから、情報伝達の経路と、各経路による情報の広がり方が見てとれたのも面白かったです。

「艦これ」はニュースや公式サイトなどに出ている情報や画像が現時点ではかなり少ないですし、キャラデザ担当者や、CVに関しても未公開な部分がかなりあります。
そのため今の所ネットをちょっと探したり、まとめ情報を見る程度では画像やゲーム内に出てくる艦娘キャラの情報についても詳しくは分からないという状態が続いています。

そしてそういったことから、主に日本のネットニュースやまとめ系サイトなどの情報をソースにしていると思われる、中国のオタク系ニュースサイトなどによる情報を受け取った人の間には雪風や島風に関する情報が伝わらず、またニュースとして紹介する側も主に「また日本がヘンなもんを萌えにした」といったような扱いだったことから、
伝わった情報は
「日本の軍艦を萌え擬人化したゲームが日本で出た」
といった所で止まっているようでした。

それに対してpixivやその関連情報をもとにしたと思われる、
一部のBBSのスレなどにおけるやり取りでは
「最近pixivで艦これというタグの人気が上がって来ているようなんだけど?」
「島風を描いている人がずいぶんと多い」

といった話に始まり、pixiv画像の紹介や日本の関連スレまで追っかけて、人気が爆発する流れを調べたり、版権素材ではまだ出ていない内容の紹介なんかも行われていました。こちらの方では雪風や島風に関する情報もそれなりに出ているようです。
しかしニュースサイト経由の情報の方が広がる規模も勢いも大きく、こちらのディープというか詳しい情報の方は埋もれてしまっている感がありますね。

最近の中国オタク界隈では日本発の情報に関しては、現地の大手オタク系ブログ、ポータル内のオタク系ニュースサイトといった所の影響力が増大し、フォーラムやweiboなどはそういった大手の発信する情報の拡散ルートにはなっても、情報の発信源となってボトムアップ式に情報が拡散するということは少なくなっているようです。(もちろん、今でもBBSやweibo発で大きな話題になるネタやニュースなどが無いわけではないのですが)
相変わらず混沌とした所のある中国オタク界隈ですが、情報の流れる経路やその影響の仕方といったことに関しては段々と固まってきたようにも感じられますね。


ちなみに、「艦これ」はどこが突出して面白いというわけではないのですが、かなり気分よく遊べるゲームですね。もちろん課金要素もありますが、課金しなくても普通に遊べる(むしろどこに課金すればいいか悩むような所も……)ゲームですし、いわゆる課金ガチャ的なものも無く、今回話題になっている雪風や島風などのレア艦船も課金関係無しに獲得できます。

ゲームバランスも課金関係無しの部分がそれなりにシビアで堅実ですし、他のプレイヤーとの競争を意識させられることもほとんど無いので、自分のペースで各ステージへの挑戦や育成、コレクションなどを進められるのが有難いですね。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。


台湾最高研究機関公認の萌え軍事本

7/1追記修正:誤字脱字の修正と、「鋼鉄少女」に関する追記を行いました。
百元籠羊
十数年の中国生活をとりあえず終えて帰国。のんべんだらりと生息中。
中国でのエネルギー源は刀削麺と煎餅果子(中華クレープ)でした。最近は日本でも刀削麺の美味しいお店が増えてきて嬉しいです。

中国に広まっちゃった日本のオタク文化や、中国のオタクな若者達に関する質問、更には当ブログへのネタ提供にツッコミなど大歓迎でございます。

コメントに書くのは何だというのでしたら、baiyuanlongyang「at」gmail.com (「at」を@にかえてください)の方にメールを送ってくださいませ。
このブログのまとめ+αな本 「オタ中国人の憂鬱 怒れる中国人を脱力させる日本の萌え力」 が出ています。
表紙は日本鬼子&小日本、帯の推薦は岡田斗司夫様と、本の外側については管理人が怖気づくようなレベルになっています。中身も表紙サギにならないようできる限り頑張ってみましたので、よろしくお願いします。 ちなみに「中國宅宅的憂鬱:日本萌力,平息中國人的怒氣」というタイトルで中国語繁体字版も出ております。 こちらの記事で書籍内容についての簡単な紹介をさせていただきました。
「日・韓・中 トンデモ本の世界」で、中国オタク事情に関するコラムを2本書かせていただきました。



ブログではまとめたり詳しく書いたりするのが難しい内容を書く機会をいただけたのはとても有難かったですし、トンデモ本シリーズなので読者層も濃いということで「ある程度濃い方向で書いてもOK」と、昔出したブログのまとめ本よりもツッコんだ内容を書けたのも楽しかったです。
LINK


当ブログへのリンクはフリーでございます。

このブログの親玉やネタ元

北京の漫画喫茶B3

日本からだと存在そのものを疑われる事も有る北京の漫画喫茶B3のHPです。このブログもここのコンテンツの一つということになっている・・・のかしらん?

中国オタク的に気になる(らしい)アイテム

amazon機能試し中
記事検索
最新コメント
Archives
  • ライブドアブログ