中国で人気の有るアニメといえばNARUTOやONE PIECE、名探偵コナンといったあたりですが、それに負けず劣らず人気の有るのが「ケロロ軍曹」だったりします。
ケロロ軍曹の人気はかなりのもので、ギャグ系の作品では一番人気じゃないでしょうか?台湾や香港でも劇場版が上映されていますし。

そして先日、中国のアニメ系掲示板で中国本土へのケロロ軍曹の侵略が確認されたのでちょっと紹介をw
奴等は日本だけでなく、極東の大国である中国にも侵略の手を伸ばしていたのです。
恐るべし、ケロロ軍曹。

ケロロ01ケロロ02












ケロロ03ケロロ04












ケロロ05ケロロ06












ケロロ07ケロロ08












ケロロ09ケロロ10












ケロロ11ケロロ12













これ、字面からするとかなり「固い」ものに思えますけど日本の町内会の標語と似たようなものです。
しかし、五星紅旗と並んで敬礼するケロロ軍曹とか見ると「いいのか!?」とこっちが心配になってきますな。
個人的には「人民に奉仕する」アフロ軍曹とか、ナカナカに素晴しいと思うのですが、組み合わせが組み合わせなんで心配の方が先にたってしまいますw

昔は中国のオタクの間にケロロ軍曹については自粛しておこうという空気が有ったのですが、最近はかなり変わってきているみたいですね。
作品のすそ野が広がっているというか。
何はともあれ、ごちゃごちゃした背後関係無しに作品そのものを楽しんでもらえるというのはいい事ですな、うむ。


中国でウケたコメディ、ギャグ作品