絶望先生への反応を知りたいというコメントを頂いたので、それについてちょっとばかり。
さよなら絶望先生は原作マンガが中国のオタクのディープな層に受けているのですが、そのアニメ化が果たしてどう受け止められているのか?

結論から言えば、かなり反応は鈍いです。
一部のコアな層の声は大きいんですが、一般層からの反応はイマイチ。

ブラックな笑いを理解できないとか、そもそもネタが分からないとか……
ファンサブで字幕作成をやっている「字幕組」も苦戦しているみたいです。
他の作品に比べて明らかに遅れているとかで、待ちきれなくなった中国オタクの面々はニコニコ動画にアップされたのを(当然字幕なし)見に行ったりとかしているとかなんとか。
しかし、黒板ネタとか金曜ロードショーのネタとか進路希望ならぬ進路絶望とか、どーすればいいんでしょうかね?
字幕作成で大手といわれている所はこの作品の字幕を作っていないそうですし、現在公開されている字幕はかなり微妙な出来だという話も。

英語圏に比べれば「糸色望」を「絶望」と読む作品の根幹部分が理解できるので楽だとは思うのですが、そもそも作品自体のネタレベルというか深さが有り過ぎるのかもしれませぬ。


しかし、数は少ないですけど反応自体は良好ですね。
絶望した!の中国語「絶望啦!」「絶望了!」が飛び交うのもお約束。

以下、向こうの掲示板を巡回して拾った発言の紹介を。例によって訳はかなりテキトウです。


OPの出来の良さに絶望しなかった自分に絶望した

監督が新房昭之なのに絶望した

絶望した!OPが大槻ケンジなのに絶望した

日本の昔の映画っぽい感じがいいな。

あのおっさんの顔はいったいどんな意味が有るんだ?

あれは久米田のアシの前田とかいうらしいぞ

良い雰囲気の作品だな。EDの和服とかもイイ!

いいアニメだ。でも前田がイヤ。特にあの表情。

絶望した!作品に充満しているオッサンの顔に絶望した!

ハヤテと一緒でガードが硬いな。サービスしてくれ

黒板ネタ笑った。全力オレンジで俺参上。

黒板ネタが分からん。字幕組もっと頑張ってくれ

曽根崎心中って何?

黒板ネタが分からないと、作品が楽しめねぇよorz

いや、結構微妙な感じだぞ>黒板ネタ

非常に美しいアニメだ。OP、桜、あと首吊り




とりあえず、ざっと見た感じでは絶望先生はディープな層とそれ以外で反応が分かれる作品になっているかと。
これが「ハヤテのごとく!」だと一般層も含めて結構大きな反応があるんですが……
やはり絶望先生くらい深くなってしまうとファンを選ぶ作品になってしまうのかもしれませんな。
かと言ってネタの黒さや濃さのない絶望先生なんてのも有り得ませんから、この辺はもう諦めるしかなさそうです。

例によって例の如く、ツッコミ&情報提供お待ちしております……