あけましておめでとうございます。
どうにかこうにかこのブログも年を越す事が出来ました。
今年もよろしくお願いします。


さて、今年最初のネタは
中国でのゲーム・アニメ人気投票 「MVG2007我最喜愛的遊戯動漫評選」 
の結果についてを。

今回で4回目となるこの人気投票は、中国のポータルサイト21CN.comのゲームチャンネルで行われています。
規模もかなり大きく、作品の中国における人気がある程度出てくるかと思われます。
では結果を。例によって日本語にない字は適当に変換、漢字表記そのままのやつは中国語名省いてます。それから紹介の順番=順位です。

アニメ作品全般

犬夜叉
名探偵コナン(名偵探柯南)
ONE PIECE(海賊王)
BLEACH(死神)
NARUTO(火影忍者)
ガンダムSEEDシリーズ(机動戦士高達SEED&DESTINY系列)
テニスの王子様(网球王子)
最遊記
少年陰陽師
鋼の錬金術士(鋼之煉金術師)


女性キャラ部門

灰原哀
木之本桜
桔梗
ラクス・クライン(拉克糸・克莱茵)
朽木ルキア(朽木露亜)
日向ヒナタ(日向雛田)
毛利蘭
日暮かごめ(日暮戈薇)
カガリ・ユラ・アスハ(卡嘉利)
春野サクラ(春野桜)


男性キャラ部門

はたけカカシ(卡卡西)
犬夜叉
殺生丸
我愛羅
不二周助
工藤新一
アスラン・ザラ(阿斯蘭・薩拉)
日番谷冬獅郎
朽木白哉
黒崎一護



と、こんな感じになりました。
マニア向け以外の一般作品も入るとこんな感じになるという所ですかね?
最近は中国に伝わる作品も多いので、新作が上に来るのは難しいのかもしれません。

作品部門1位の犬夜叉は上位に入るとは思っていましたが、1位なのは結構意外だったり。新作でファンが分散したりで、固定ファンの多い作品が上に来たという感も有りますね。
それから2006年以降の新作が一つも入っていませんが、このランキングでは第一次投票で10位以内に入らないと最終投票の対象にならないため、余計に新作が入るのは厳しいのかもしれませぬ。

ネット投票なのでどの辺まで信用していいのかは何ともいえませんが参考にはなるかと。ちなみに、家庭用ゲーム部門はアニメやネットゲームの投票数の十分の一以下だったりします。中国ではやはり家庭用ゲーム機を遊ぶ層は少ないという事なんでしょうね。

とりあえず、こんな所で。
ツッコミ&情報提供お待ちしております。


中国でのアニメ人気投票 「MVG2006我最喜愛的遊戯動漫評選」(昨年の結果)

中国でのゲーム・アニメ人気投票 「MVG2007我最喜愛的遊戯動漫評選」 第一次投票開始 アニメ作品編

中国でのゲーム・アニメ人気投票 「MVG2007我最喜愛的遊戯動漫評選」 第一次投票開始 キャラクター人気投票編