おそらく現時点では日本で最も有名な北京オリンピック関連書籍
涼宮ハルビン










涼宮ハルビンこと「超越夢想一起飛」(夢を越えて一緒に飛ぼう)
ですが、春節で日本に来た知り合いの中国オタクに一冊持ってきてもらいました。
で、「中身の解説を早くやれ」と、周りから言われているのですが……

ハッキリ言って、本の中身は物凄く普通でございます。
語って面白い内容は特に無いですな。
副題に「中学生オリンピック読本」と有るように、オリンピックについての参考書というか副読本といったもので、

オリンピックキーワード
なぜなにオリンピック
オリンピックの源
現代オリンピックの勃興と発展
オリンピックと中国
オリンピックと北京

といった内容になっております。
中国によくある表紙だけアニメや漫画を適当に貼り付けて売っている参考書の類だったようです。
少し前に話題になったコレ
参考書ですよ






と同じですかね。
中身は、ごく普通の参考書である場合がほとんどでして、当然学習漫画といったものではなく、またラノベみたいに挿絵があるわけでもありません。
言ってみれば、表紙やパッケージで釣るエロ本とかAVみたいなもんですな。

という訳で、残念ながら涼宮ハルビンの本には
「表紙の女の子は出ていない」
という事が判明してしまいました。


とりあえず、こんな所で。
ツッコミ&情報提供お待ちしております。


涼宮ハルビンへの中国オタクの反応