今日は頂いた質問やネタを二つばかり書かせて頂きます。
ありがたやありがたや。

まず、マクロスFの最終回の中国オタクの反応について。

実は私が録画した最終回を見たのは今週月曜日だったもので、既にかなり流れちゃった為に、現在個別の発言を纏めるのはちょっと難しいといった状態ですorz
申し訳ないのですが、ざっと見た感じの印象を独断と偏見で書かせていただきます。

中国オタクの面々の最終回についての全体的な印象としては
( ゚д゚)ポカーンという顔文字そのまんまな感じの反応
歌も良いし、話も悪いわけじゃないんだが、何とも言えない終わり方だ
といった感じで何とも反応に困っているという印象を受けました。

まさかの二人同時エンドと、疑問点ぶっちぎっての歌の乱舞についていけなかったという声も出ています。
これについては、シェリル派とランカ派に分かれた闘争がかなり盛り上がっていたというのも影響しているんでしょうかね。

作品全体としてみれば評価は高いのですが、最終回に限るとハッピーエンドで良かったという声も有るものの、うやむやのうちに終わってしまったといった感じに取られている方が多いのか、評判はあまりよくない模様です。


次に、痛車について。
アキバblogさんで紹介された、キョン子の痛車
「キョン子」痛車 ニーソふとももあり
ですが、そちらに使われている
この画
が実は中国のとあるプロの作家がpixivで発表したものを修正したものではないかと話題になっています。
こちらが其の方のpixivの画です。
先日の記事
自分の同人誌がスキャンされて放流された事に中国の同人作家が激怒
とはまた別の方向ですが、中国のオタク系の活動のレベルもここまで来たかという感じで。
中国のクリエイター関連の話も面白くなってきたもんだと思う今日この頃です。

今回は私もあまりちゃんとした判断が出来ない部分もありますので、
何時にも増してツッコミ&情報提供お待ちしております。