今期の新作アニメも出揃ってきました。
そんな中、ちょっと意外な伏兵だったのが
宇宙をかける少女(公式サイト)
らしいです。

舞-HiME等が中国でもわりと人気が有ったのでその流れも関係するかと思いますが、
大きかったのは作中の変態AIレオパルド(CV:福山潤)ではないかと。
この変態AI、かなり注目されている模様です。
更に作品のやらかしちゃっている描写についてもかなりの反応が。

それでは、以下に作品についての反応の紹介を。


レオパルドはスバラシイ福山だ!

ルルーシュの欠点だけを抽出したようなキャラ、良いね!

帰ってきた!僕らのゼロが帰ってきたんだ!

俺は妹子ちゃんに萌えた。この作品、見るの決定。

レオパルドの声は、任せたら絶対にミスをすると確信できる声だ。

ルルーシュ大人が転生なさっていたとは・・・・・・

コミカライズされた作品でレオパルドの擬人化=ルルーシュというネタが出たらしいぞ!このネタはオフィシャル公認だ!

畜生、これはサンライズの罠だ!!

あれの中身はルルーシュだろ?

美少女モノだから大した内容じゃないと思っていたけど、レオパルドのせいで追いかけるの決定。

結構面白いよね。ただ、猥褻すぎるのがどうかと思う。

やはり日本は恐ろしい国だ。十二国記の様な作品が出ているのに、こんなダメな作品も出てくるなんて・・・・・・

二つ並んだ球で、当たると物凄い痛くて、発射した後はやり遂げた満足感・・・・・・
あれか!あれなのか!?

日本語では、金の球は睾丸という意味らしいぞ!

変態だ!この作品は猥褻すぎる!

発射はヒロインが手動で発射か!?これは猥褻としか言えない。

直接的な描写じゃないのに、ここまでエロくするとは。
日本の変態文化のパワーを見たよ・・・・・・



なにやらギアスからの流れで見ているのがかなりいるみたいです。
ルルーシュのダメな部分に特化しているとも思えるレオパルド、
ダメなところがかなり良い感じのキャラ(?)ですな。

宇宙をかける少女は
第1話:ルルーシュだ!ダメ人間ルルーシュが帰ってきた!
第2話:美少女も悪くないが、やはりルルー・・・ではなくレオパルドンだ!
第3話:変態だ!猥褻だ!

という流れで、
中国オタクの一部の人間のハートをガッツリわしづかみにした模様でございます。

とりあえず、こんな所で。
ツッコミ&情報提供お待ちしております。