ここしばらく中国では
上海、広州、北京、成都
などで同人イベントが行われているそうです。
政治的な問題や許可の問題など中国特有の事情が立ちはだかっている模様ですが、
どうにか頑張って欲しいと思う今日この頃です。

さて、中国の同人イベントでは同人創作物の頒布以外にもコスプレ劇やアニソン大会などが行われたりします。
実は以前から
中国で今流行っているアニソンは?
イベントではどんな歌を歌うのか?

といった質問をいただいておりましたが、
私の方でもイマイチ分からなかったのでお答えする事ができませんでした。

しかし先日、
昨年末に北京の清華大学で行われた同人イベントで歌われたアニソンのプログラムを教えていただけましたので、今回はそれを紹介させていただきます。
ありがたやありがたや。
以下、そのプログラムです。

娘々スペシャルサービスメドレー(特盛り) (マクロスF より)
ワンダーモモーインパンダ
(ニコニコ動画のパンダ氏によるワンダーモモーイのパロディとのこと)
祈り〜You Raise Me Up (ロミオ×ジュリエット より)
IMMORAL (PCゲーム IMMORAL より)
空気と星 (地球少女アルジュナ より)
ETERNAL BLAZE (魔法少女リリカルなのはA’s より)
組曲『ニコニコ動画』 (ニコニコ動画 より)
夜降萃夢郷 (中国制作の東方同人ソフト より)
ダイアモンド クレバス (マクロスF より)
きゅるるんKissでジャンボ♪♪ 
(PCゲーム カラフルハート 〜12コのきゅるるん♪〜 より)
Reason (機動戦士ガンダムSEED DESTINY より)
妖精 (マクロスFより)
アニソンメドレー 
奈落の花、Re-sublimity、さくらんぼキッス 〜爆発だも〜ん〜、
赤い涙、Second Flight

(ひぐらしのなく頃に、神無月の巫女、カラフルキッス 〜12コの胸キュン!〜、
 灼眼のシャナ劇場版、おねがい☆ツインズ より)
星間飛行 (マクロスFより)


何かアニソンだけじゃなくエロゲソングも混じってますな。
これらの曲を、中国オタクの歌い手の皆さんが歌ったということです。
歌い手にはニコニコ動画に歌をアップしているパンダ氏も参加されていましたが、
パンダ氏のパンダーモモーイはニコニコ動画で見れるとのことです。
【ニコニコ動画】【パンダ氏】「ワンダーモモーインパンダ」を歌ってみたアル【手書き】

時期的にやはりマクロスFが人気でしたが、
他にも中国ではKOTOKO、川澄綾子、玉置成実の人気が根強いとか。

また、選曲からも分かる通り歌い手は全て女性の方です。
男性の歌い手はほとんどいないとのことで、
男性ボーカル曲についてどんな感じなのかはちとハッキリしません。
人気についてはJAM Projectとかが強いらしいのですが。

ちなみに、私もこの会場にいたはずなのですが、
創作物を買い漁ったりしているうちにステージの方が観客で埋まっちゃったんで、
諦めて周りとオタ話に入っておりました。
そんな訳でこのステージについても記憶が断片的な為、
質問をいただいてもお答えできないという有様でしたorz

とりあえず、こんな所で。
ツッコミ&情報提供お待ちしております。


中国の清華大学の同人イベントに行ってきました

中国の清華大学の同人イベント、創作物

中国の同人サークル紹介 2008年冬