源氏物語をアニメ化した
源氏物語千年紀Genji(公式サイト)
ですが、過激でドロドロな愛憎描写が一部で話題になっているとの話を聞きます。

中国でも源氏物語という作品の名前はそこそこ知られているのですが、
古典ということで実際に読んだ人はそれほど多くない模様です。
ただそれにしても源氏物語についておぼろげに抱いていたイメージと異なっていたらしく、中国オタクの面々も少々とまどっているようです。

以下に中国のソッチ系の掲示板で見かけた発言を、
例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


光源氏って、何か私の知っているのと違うみたいなんだが・・・・・・
毎回女を食いまくって、これじゃ単なる遊び人じゃない?

いや、これは原作からみたら正しいストーリーかもしれない

光源氏ってこんな女に手を出しまくりのキャラなの?
しまいには幼女にまで手を出してるし

光源氏って、原作小説では確かにこういうキャラなんだよ・・・・・・

源氏物語って結局は光源氏が女をとっかえひっかえやりまくる作品とも言えるからね。これはこれで正しいのかもしれない。

あー・・・私は源氏物語って風雅な作品だと思っていたんだが。
アニメを見てしまったらもう戻れない。

すいません、私はこのアニメ見るまで源氏物語って源義経とかの戦記モノだと思ってました・・・・・・

この種馬物語の作者って女性なのか・・・・・・日本は1000年前に同人小説が有るとは。すごい国だね。

源氏物語って少女漫画的なラブストーリーだと思っていたんだが、
こういう話だったのか・・・・・・

マジで原作もこんな感じなの!?俺ちょっと大学の図書館行ってくるよ!

原作には直接的な描写無いぞ。

英雄色を好むというやつじゃない?

実際の所、光源氏ってかなりできる男だし、モテモテになる理由も有るはずなんだ。
アニメの描写だけ見てるとスクールデイズの人間のクズみたいに思えるかもしれんが。

光源氏は歴史的に見ても非常に有能な人物だよ。でも歴史の教科書ではその背景までは教えない。私生活についての話は本当かどうかは分からない。小説における描写が正史と言えるのかは今となっては分からない。

おい、光源氏は創作上の人物だぞ。モデルになった藤原道長という人物はいるが。

原作小説ってこんな感じなのか。
私は天海佑希の出た作品しか知らなかったから驚いたよ

日本の平安時代の文化って、こんなに開放的だったの?
本当だったらスゴイが、どこまでが正しいのか分からなくなってきたよ・・・・・・

現代的な描写も加えられているんじゃないかな?
ところで、葵の上は今で言うツンデレキャラだと思うんだがどうだろう。

出崎統監督の作品だから、原作からかけ離れている可能性も有るよね。

アニメで描写される内容は源氏物語を知っている人にとって常識だと思っいてたが、そうでもなかったのか

私は光源氏がプリンセスメーカーのモデルということしか知りませんでした。



とまぁ、こんな感じで。
日本における源氏物語の一般的なイメージはGenjiの元々の企画で原作にあがっていた「あさきゆめみし」などの影響による少女漫画的なものや、平安文化の幻想的な恋愛モノというイメージが強いかと思いますが、そのイメージでGenjiを見るとかなり違和感が有りそうですね。
ただ、アニメ版が原作からかけ離れているかというと、案外そうでもないのが何とも難しいところです。

それにしても、
源氏物語のアニメということで簡単に視聴することができますし、
今後海外に広まる「源氏物語」のイメージはGenjiの影響が大きくなりそうな気がします。

原作的には問題ないと思うのですが、
「日本の伝統文化」や「美しいところ」
を伝えたいと考えている方々にとってはちょっとマズイのではないかなーと思えたりも。

私個人としてはこの作風でも全く問題ないのですが、
周囲への影響などを考えた場合、大丈夫なのかちょっと気になる作品ですね。

とりあえず、こんな所で。
ツッコミ&情報提供お待ちしております。