何か久々に想像の斜め上を行くニュースを見かけたので紹介を。
中国は杭州で「メイド大会」なるものが開催されたそうです。

ニュースの記事はこちら(新華網)
大会の様子の写真も有ります。

記事によれば、
5月16日に杭州復興創意園内で第一回メイド大会が行われ、18名の予選を勝ち抜き決勝に進出した選手が自らのデザインした「メイド服」を身にまとい、シーツたたみ、寿司づくり、お盆運び、特技披露などの種目を競い杭州「第一女僕」の称号を争ったということです。

で、この大会は具体的にどんなものかちょっと調べてみたのですが
どうやらこちらが公式ページ(中国語)らしいです。

大会参加資格は、
メイド服(自作やレンタルでもOK)を着る事、
化粧をする事で男女は問わず(むしろ女装歓迎)

だそうです。

大会種目(?)は
愛の有る寿司づくり
萌えポーズ
お盆運び(水の入ったコップを載せたお盆を運ぶ)
風船膨らまし(割らないように、出来るだけ大きく膨らませる)
特技披露

と有って、各種目の点数+観客投票で「第一女僕」の称号を手にするメイドが決まるそうです。

私もなんだかんだで中国との関わりは長いですし、中国のオタク関連ニュースを見てもそれほど驚いたりはしないのですが、コレは何と言うか、久々に想像を絶するニュースでございました。

とりあえず、こんな所で。
例の如くツッコミ&情報提供お待ちしております。