さて、今回は質問をいただいている
アニメ版ムダヅモ無き改革(公式サイト)
についての反応をネタにさせていただきます。ありがたやありがたや。

読んでいてイロイロと心配になってくるこの作品ですが、さすがに美少女もガンダムも出ないので、中国オタクでもかなりディープな層が知っているくらいですね。
ただ、今回のアニメ版ではアニメ独自の要素として小泉ジュンイチローが中国のお偉いさんと戦うらしいという情報が出てきているので、中国オタクのなかの「濃い」面々もさすがに何時ものような反応とはいかないようです。
では以下に私が中国のそっち系のサイトを巡回して見かけた反応を、例によってイイカゲンな訳で紹介させていただきます。

麻雀で世界を救うというのか!?
相変わらずヘンな話だよな。

麻雀の用途が極めて広い分野に影響を及ぼすと言う作品だったな。

小泉が大活躍する日本人にとって痛快な作品ってとこなんだろうね。
あんまり気分が良くないけど、作品のクオリティが高いのは認めざるをえない……

「北」編の次は「中」編。字牌ですか……って、まさかウチの国のあの御方が出るのか!?

「中」編ってオリジナル部分か!?
ナゼ危険なものを加えるんだ!

アニメのオリジナル要素で原作に無い、しかも危ない展開をやるなよ……
コレが無ければ普通に話題にできる作品だったろうに。

アニメの方は原作と違う展開だね。小泉が戦闘機で生きて帰ってきたし、「北」はもう終わったから更に北にあるロシアのプーチン編はやらないのか?

最後の予告編で驚愕した。コキ○トウを出すなんて、この作品もう作品の存在という意味では終わったんじゃないか?

小泉が主人公の作品だからコキ○トウが負けるのか?現実世界ではコキ○トウが日本に負けたことなんて無いのにね。

ウチの国の指導者が次回の敵だと!?こんな敏感な話題を使うなんて、この作品の制作者は何を考えているんだ……

コキ○トウが銀河万丈でオン○ホウが納谷六朗か!
ここだけはスバラシイ。だがストーリーや演出はとても不安だ。

タイゾー役の福山潤を見て彼の演技の幅の広さに感心していたんだが、最後の次回予告で全てが吹っ飛んだ……
あれはマズイだろ……

あー、俺はとりあえずこのアニメに関わるのはやめておこう。

原作の第四帝国との戦いなんかはまだ笑っていられたんだが……こっちの政治ネタに関係するとなると、さすがにヤバイ。

さすがにやりすぎ。

まぁ、こういう作品を作れるのが日本という国なんだろうね。ウチの国でこういうネタ作品をやれるのは何時になるやら。

とりあえずこの作品が日本で消されるようなことにならなければいいよ。ウチの国についてはもうしょうがない。

日本が麻雀発祥の地である中国に挑むなど、笑止千万。

まて、脱衣麻雀ルールで来られたらいくらウチの国の指導者の方々でも勝てないぞ。

おいおい、コキ○トウがボスかよ。小日本どもはやっていいことと悪いことの区別がつかんのか?

それはともかく、コキ○トウの必殺技はどうなるんだ?

第三世界は全部取り込んでオトモダチという清一色とかどうよ。
あとは何時ぞやの潜水艦問題とかで海底撈月とかかね。

見ていて気分の良い作品にはなりそうにないし内容もヤバそうなんで、この危険牌はとりあえず切ろう。



とまぁ、こんな感じで。
アニメ版オリジナルの展開におけるネタのやばさに中国オタクの濃い連中もかなり引いているようですね。
ちなみに、中国ではネットの検閲に引っかかってしまうため、特定の政治家の名前につきましては伏字かあて字にすることが多く、今回見かけた発言でもそうなっていましたので、私もその辺はそのノリで訳しております。

それと、最近P2P関連の諸々による一斉取締りの余波を受けてそこら中のアニメ系BBSやオタク系のサイトが潰されたり一時的にアクセス不能になったりしているからなのか、政治関連の、しかもヤバイなネタが多くなりそうなアニメ版ムダヅモ無き改革についてはどう反応すればいいのか迷っているような印象も受けました。

中国のオタク系サイトやBBSなんかでは
「敏感な話題禁止」とか「政治的な話題禁止」
といった規則を掲げていることが珍しくありません。
うっかりヤバイ単語を書いてワード単位での検閲に引っかかったらサイトごと……という可能性が非現実的だとは思われていないので、面倒事は避けようとしているのでしょうね。

中国は政治ネタに踏む込むと問答無用で上が潰しに来る所がありますし、この間の年末に有った政府機関による取り締まりで中国オタクは痛い目にあっています。
そんな訳で、中国オタク的にこの件は「シャレで済まないんじゃないか」と感じているのかもしれませんね。

とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。


現在中国でP2Pファイル共有の情報交換サイトが潰されまくっている模様

ムダヅモ無き改革への中国オタクの反応(マンガ版についての反応です)