中国オタクの間には日本のオタク文化の情報がいろいろと流れ込んではいますが、距離があるということからやはり日本の感覚とはちょっとずれた所が出たりもします。
そういったずれの生じている概念の中には
「ツンデレ」
も含まれています。

ツンデレは中国オタクの間では「傲嬌」と訳されることが多いようですが、
中国に伝わったツンデレキャラや字面から
「ツンデレとは女キャラ」
だという認識が強いようです。

そんな中国オタクの間に
「日本のネットでは海原雄山、ベジータ、烈海王の3人が代表的なツンデレキャラらしい」
という情報が伝わり、ちょっとした混乱が巻き起こっていましたので、今回はそれについてのやり取りの紹介を。

それでは以下、例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


海原雄山、ベジータ、烈海王というキャラがいて、
日本ではツンデレと言えばこの3人がトップに君臨するそうなんだが、
なぜだ?マジで分からん。

俺はベジータしか知らないが……あいつがツンデレ?

そもそもこいつら男のキャラじゃないか。
男でツンデレってありえないだろ。

マジで?正直なところ、俺には信じられん。
だがネットで画像を探すとそれっぽいのもあるから本当っぽいなぁ……

このキャラって、ツンデレじゃなくて「兄貴」のカテゴリなんじゃないの?

うーん、私もベジータしか知らないけどベジータの言動には確かにツンデレっぽい部分は感じる。

男キャラでツンデレなんて考えたこと無かったよ。

海原雄山は日本のネットではよく出てくるキャラみたいなんだけど、実際のところは全く知らない。
父親キャラで最強のツンデレという話だが、想像できない……

よく分からんな。何で男にツンデレを使うんだ?
ベジータは高慢なキャラだろ?
もしや、日本では高慢とツンデレは同義語として使われているのか?

ツンデレは広義だと男のキャラもありだぞ。
さしずめベジータはツンデレ王子ってところか。

男キャラでツンデレは……萌えることができない。
なんで日本では男のキャラが代表になるんだ?

ベジータがツンデレとかマジキモイ。

BLのジャンルだとごく普通に男のツンデレ受けとかあるぞ。

男で萌えるなら、美形か男の娘じゃないと無理だろ。
おっさんの受けとかはちょっと……

烈海王はバキシリーズの登場人物だね。俺はあのキャラ大好きだわ。
言われてみれば烈海王の料理シーンなんかはツンデレか?

ベジータについても驚いたが、俺は烈海王がツンデレという方に驚愕している。
あの作品でツンデレ……頭痛がしてきた。

ベジータ以外のキャラは知らないんだがなんで代表的な存在になっているんだ?大空寺あゆが最初のツンデレキャラだという話があるが、なぜベジータとかになるんだ?

ベジータがツンデレ……あー、確かに!
あいつはライバル、妻、子供全てに対してツンデレだよな。

なんてこった!ベジータはツンデレだったのか!
言われれば分かるが、今まで意識したことも無かったよ。

考えてみれば、釘宮ボイスでないことを除けばベジータは私の考えるツンデレ規準に全てあてはまる……

ベジータがツンデレだとするなら、日本のアニメや漫画で、最初敵で後から味方になるキャラの多くはツンデレ要素があると言えるのかもしれない。
日本の作品はツンデレが多いのかもな。



とまぁ、こんな感じで。
「ベジータ=ツンデレ」
な認識は中国オタクにとってかなり衝撃的だったようです。
それから、バキはともかく美味しんぼを読んでる中国オタクってさすがにいないみたいですね。海原雄山については「誰?」という状態でした。

以前にもちょっと紹介させていただきましたが、
男の中国オタクの一般的な感覚だと、
「男のキャラでツンデレ」
というのはほとんど想像しないみたいですね。
ただ言われれば理解できるのもいるようで、
「ベジータはツンデレ」
というのに納得しているのもちらほらと見かけました。

ちなみに女性の中国オタクはごく普通に
「男のツンデレ」
を認識しているそうで、例えばヘタリアのイギリスが「傲嬌眉毛」(ツンデレマユゲ)といった感じで呼ばれているそうです。

海原雄山、ベジータ、烈海王がツンデレとして有名なのは作品自体の知名度もさることながら、ネタ要素が強いということも大きいかと思います。
中国の方にはベジータなどがネタ要素込みで「ツンデレキャラ」として人気になっているということについては伝わっていないようで、そういったことからも
「女性キャラではなく男性キャラが代表的なツンデレとされている」
というのはかなり不思議に思われるようですね。

とりあえず、こんなところで。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。


「ツインテールがツンデレキャラなのはナゼ?」という中国オタク的疑問

ツンデレという言葉の使い方に悩む中国オタク