先日、ありがたいことに
「中国の学校にはプール設備の無い所もかなりあるそうですが、娯楽や体育方面での水泳などについてはどういった認識なんでしょうか?」
という質問をいただきましたので、今回はそれについて一つやらせていただきます。

中国でも水泳については普通に娯楽や教育等で行われたりしていますが、そこはやはり日本とは微妙に認識が異なっている所もあるようです。
特に環境の違いというのは小さくないようで、水資源の少ない内陸部や北方では水泳とはあまり縁の無い状況になっていたりするそうです。

日本のアニメや漫画では水着回はサービスシーン的なイベントとして重要なものになっていますが、そういった作中での水泳の扱いについてちょっと疑問を感じたりする中国オタクもいるようで、たまに話題になったりしています。

以下に中国のソッチ系の掲示板で見かけたその辺のやり取りを、例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


日本のアニメや漫画で頻出する水着イベント(学校でもだ!)を見て感じたんだが、ウチの国ではそういうことはかなり少ないように思う。
これは二次元が誇張しているのか、日本が多いのか、それともウチの国が少ないのか、一体どれなんだろう?

確かにウチの国だと女の子と泳ぎに行くっていう選択はあんまり出てこないかも。イケメンだったり金持ちだったりすると違うのかもしれんが。

そうでもないでしょ。地方によると思う。
俺は南の方に住んでいるけど、女の子とプールに遊びに行くというのは普通にある。

この間プールに行ったら、子供とオバサンしかいなかった。しかも人多すぎてロクに泳げない状態。少なくとも俺の周りだと女の子と一緒に行って楽しめる場所では無いかも。

てかそもそも、俺は泳げないわ……
日本では授業で泳ぎ方をきちんと教えるらしいが、ウチの国ではそういうのをちゃんとやらないし、泳ぎに行くってのは難度高いような……

私も今まで一度も泳いだことはないなぁ。

俺の学校は一応中学の卒業試験科目に水泳あったぞ。ただ、これウチの地方だけなのかな?

てか、アニメや漫画の学校の設備に普通にプールがあるのが結構不思議。聞いた話では日本の学校にはプールが標準設備となっているそうだけど、本当なの?
使わないときとか、ムダになると思うんだが。

ウチの国でも大学なら結構プールあるよ。学生が使うもんだし若者もいっぱいいる。

大学のプールはそれなりに良い感じんじゃないかな。俺も以前選択した水泳の授業とかわりと楽しかったし、眼福状態だったわ。

ウチの国で、中学高校辺りで水泳の授業をやるのはコストが高すぎて現実的ではないように思う。事故なんかの問題が起きたら大変だし……

で、実際はどうなんだ?日本の学校の水泳って本当にアニメや漫画みたいな感じで普遍的なものなの?あと、あんなに開放的なの?

日本の知り合いに聞いた話では、夏の体育の授業はほとんどが水泳になるというので間違いないらしい。スク水に関しても聞いてみたが、学校の体操服と同じでごく一般的な体育の服装らしい……

二次元だけの話かと疑っていたが、やはり夏になればプールの授業とかいうのは日本だと普通にある光景なのか……
夏の強い日差しの中のプールの授業ってスゴイ気分が良さそうだ。そこにカワイイ女の子がいたりしたら最高だろうし、スク水に関する美しい思い出もできるんだろうなー

俺の知り合いの女性でプールに行きたがるのってほとんどいないような。
一応一緒に行った経験はあるけど、重装備でしかもプールには入ろうとしなかった覚えが……

学校できちんと教えるから、日本人ってほとんどの人間が泳げるらしいね。ウチの国の人間は泳げない人間がめずらしくないのに。

ウチの国の学生は忙しいし、義務教育の段階で水泳の授業の時間をきちんと作るなんてことはできないんじゃないかね。

恐らく、ウチの国では「死庫水」(スク水)が出て来ることは無いんだろうなぁ……

私の通った中学では何回か水泳の授業があって外のプールに行ったんだが、スク水なんか無いから授業の時の水着は自前だったな。派手な水着を着てくる子もいて、ちょっと目のやり場に困った記憶が。

結局、最後に泳いだのは小学校の時かな。プールとか高いわりにはそれほどいい場所じゃないから行く気にならない。

ウチの地方はそれなりにプールがあったし、中学の時はクラスの友達と男女込みでわりと頻繁に泳ぎに行ってたな。大学に入った今ではそういうのはほとんど無いが。

遊びに行くとしても、プールは人が多いし汚い。俺の彼女はプール行きたがらないよ……

プールは結局、おばさんと子供の楽園で、若者の楽しめる場所ではないような。自分は一応泳げるけど、三次元の水泳には希望を感じないし、別に泳ぎに行きたいとは思わない……

俺の所の近くにはちゃんとした「水上楽園」があって、人気だよ。行きたがる人も多い。結局は場所次第のような気がする。

日本は島国で海に囲まれた環境だし、水資源も豊富だから水泳が普及したんじゃないかね。ウチの国は水が貴重な地域も多いし、天然の川や湖も汚染されているし、プールも人口に比べると十分とは言えない。そりゃ水泳の習慣もあまり広がらんよ。



とまぁ、こんな感じで。
やはり中国の水泳事情は地方ごとにかなり違うようですね。

私が北京の中学〜高校に通っていた時は、学校外のプールに行ってなんとなく泳いで終わりというのが1回有っただけでしたし、北方などでは水泳の授業がきちんと行われていたり、プールがあるような所は少ないようですが、南方や沿海地区等の水の多い所ではそれなりにある模様です。

ちなみに、最近中国オタクの間では「スク水」が
「死庫水」
と表記されたりしています。
「死庫」の中国語発音「si ku」が日本語の「スク」と比較的近くなることと、文字から来るイメージのネタの度合いから結構重宝されているとかなんとか。

とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。


中国学校体育事情 プールの授業編