前回の記事の
中国オタク「ラクスが結婚!?……おめでとう……うん、おめでとう……」
では、声優の山寺宏一さんと田中理恵さんのご結婚についての中国オタクの反応などを紹介させていただきましたが、ありがたいことに、その後コメントやメールでのご指摘やご質問などをいただきました。

その中に、
「山寺宏一さんの中国オタク内での知名度について」
のお話があったのですが、言われてみれば山寺宏一さんに関しては中国オタクのマニア層と一般層でかなり認識が分かれますね。

日本で声優の関係する分野のオタクをやっていれば山寺宏一さんを意識しないことはないでしょうし、普通にテレビを見ているだけでもアニメ以外に洋画の吹き替えや「山ちゃん」としての活躍などが入ってきますが、中国オタクにはそういったルートでの情報は基本的に入ってきません。
そのため声優について特に興味のある中国オタクでもなければ、山寺宏一さんのスゴさについてはピンと来ないのかもしれません。

今回の結婚のニュースが入った後に中国のソッチ系の掲示板では山寺宏一さんに関する質問なども構出ているようですし、今回はその辺についてのやり取りを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


田中理恵の結婚はショックだった。しかも、相手が51歳ってのは更にショックだった。
しかし相手の山寺宏一ってどんな声優なんだ?どれくらい有名なの?

お前……オタクなのに山寺宏一すら知らないのかよ?

私も知らない。最近の声優ならともかく、古い声優に関しては知らない人間多いぞ。

色んな名作に出てる人だし、日本の声優界ではトップクラスの存在だよ。オタクやっててこの人知らないのはどうかと。

すまん、俺も聞きたい。
てか山寺宏一の演じる多くの名作ってなんだ?
ウチの国で知られているような作品だと何がある?

「エヴァンゲリオン」の加持さんと言えば分るかい?

いや、俺もエヴァの加持くらいは知っているが、他には無いの?
そもそも山寺宏一ってそんなに知名度のある存在なのか?
俺は声優についてあまりきちんと知っているわけではないけど、俺の知る限りではこの人って主役クラスを演じたことはないと思うんだが。

山寺宏一は熱血系の作品への出演が多かったし、最近では映画関係が多い。あと、日本語版の「ドナルドダック」の声だし、アメリカのドラマの吹き替えでも頻繁に活躍している。それに加えてテレビ番組の司会とかもこなしているし、日本では最も活動範囲の広い声優の一人だね。

「ドナルドダック」を演じていて、声優から有名になったってことはウチの国の李揚みたいな感じの存在だと思えばいいのかな?番組の司会をやっているとかいう点もかぶるし。

(訳注:「李揚」は中国の有名な声優で中国語版ドナルドダックの声も演じています。中国でレベルの高い声優についての話になるとほぼ必ず名前が挙がりますね。また、テレビ番組の司会や、文化人系のビジネスマンとしても有名です)

李揚は文化とかビジネスの方向に行っての成功だけど、山寺宏一は声優という立場のままで有名になっているからちょっと違うかな。日本だと声優のイメージを向上させたっていうのが評価高いらしい。

うーん……自分も山寺宏一についてどうも分からない。
ネットで検索しても出て来るのは昔の作品に関する話ばかりだし、イメージがピンと来ないんだよね。

俺も山寺宏一のスゴさとかを教えてほしい。
ぶっちゃけた話、田中理恵がなんで山寺宏一を選んだのか理解できないんだ。18歳も年齢差がある、あんなおじいちゃんみたいな歳の人をなぜ選んだのか……
結婚した相手がスゴイ存在だと分かれば、自分も納得できるんじゃないかと……

そうか……確かに山寺宏一を知る機会って案外少ないかもなぁ。
声優関係の情報へのアンテナを張っていれば山寺宏一の情報に関してはそれなりにぶつかるとは思うんだが、作品経由だと最近ではゲームくらいしかないかもしれない。

ウチの国で吹き替えではなく、字幕+オリジナル音声でアニメを見るのが盛んになったのはなんだかんだで今世紀に入ってからだし、声優が意識されるようになったのはここ数年、それこそ「ガンダムSEED」くらいからだからね。山寺宏一の出演している作品には意識しないとぶつからないかも。

昔だったら「カウボーイビバップのスパイク」の一言とかで済んだんだけどね。
ネットで検索してみればそれなりに情報は出て来るけど、アニメに関してだけに目が行っていると確かにそんなにスゴイ存在には思えないのかもしれんな。

考えてみれば、自分の場合は山寺宏一のイメージって「乱馬1/2」の響良牙でとまっている。しかも自分が当時見たのは吹き替え版だから、山寺宏一の声を実際にイメージすることはできないわ。

山寺宏一は日本の海外作品吹き替えなどでも大活躍しているし、普通のテレビ番組でも活躍しているんだけど、そっちのイメージがウチの国には入って来ていないんだよね。
あと、演技力や声の魅力を感じられるようになるにはなんだかんだで日本語能力が必要だし……

今回の結婚は年齢差を見るとアレかもしれないが、声優という範囲で考えた場合、むしろ田中理恵の方が大物を捕まえたって感じだぞ。
名声や収入等の分野で山寺宏一以上に万遍なく高ステータスを備えている男性声優はいない。

日本人の知り合いに聞いた話では「アンパンマン」を見れば山寺宏一のスゴさが理解できるらしいんだが。

いや、実際「アンパンマン」の山寺宏一はスゴイよ。
彼が「アンパンマン」の中で演じている声と、他の作品、例えば「カウボーイビバップ」での声を比べてみると絶対に驚くって。演技力もそうだが声の幅が恐ろしいまでにある。カバと犬とスパイクの声が同じ人間から出ているとか信じられん!

山寺宏一の演技に関しては「山寺宏一の最大の不幸は誰も彼の本当の声を知らないことである」という言葉があるね。
ウチの国のオタクの間では、声の幅の広さを含めた声優の演技力ってことになると石田彰とかが良く知られているけど、日本だとそういった声の幅の広さを含めた演技力のある声優では山寺宏一の名前が真っ先に挙がるそうだ。

声と演技の幅の広さが有名だし、日本の声優の世代交代では上の世代(山寺宏一自身もかなりの歳ではあるが)から、安心して役の交代を任されているという話だね。
最近の作品だと「ルパン三世」の最新作「峰不二子という女」で「銭形警部」を受け継いでいる。「ルパン三世」は日本の人気アニメシリーズの中でも歴史があり、元の声優のイメージも強いから声優の変更は非常に難しい作品だ。

そうか……そうなのか……
分かった。俺も今回の結婚のニュースに関して納得するために「アンパンマン」という作品を見てみることにするよ。



とまぁ、こんな感じで。
今の中国オタクの活動範囲には、山寺宏一さんのスゴさを認識する機会があまり無いのかもしれませんね。

今回のご結婚のニュースを聞いた中国オタクの面々のダメージが思いのほか大きいのは、田中理恵さんに関して「ガンダムSEED」の「ラクス・クライン」などによる思い出のヒロイン補正が強かったのに加え、山寺宏一さんの声優としてのスゴさに関する認識が薄く、二人の年齢差だけに目がいってしまい、反発が強くなったという所もあったようです。


ちなみに、中国における日本の声優の知名度については、
「字幕付きの海賊版VCDやファンサブ字幕動画を中心にオリジナル音声のままで視聴されるようになった最近(今世紀に入ってから、多くは05年以降)のアニメ作品で中国オタクに人気の出たキャラを演じているか」
というのが大きい模様です。

それ以前の作品に関しては見ている人間が少なかったり、中国のテレビで放映される際に吹き替えになったりといったことがあるので、オタク的にどの役を日本の声優の誰が演じているといった知識はあっても、実際にアニメを見て聴いた経験やそれに伴う感情移入というのが無いため、「日本の声優の声によるキャラ」が意識されることはあまりないようですね。

また、男性声優に関しては中国で人気になった乙女ゲーやBLゲーに出演しているかというのも大きいそうです。
ゲームのテキストは中国語版が出たり、中国語化パッチにより中国語化されていても、音声に関してはそのままということからプレイ中は声優の演技をかなり意識するようになるのだとか。

それにしても、今回のニュースに関する一連の反応を見ていると、中国オタクの方に日本の声優の情報が広まっていった流れが見えてきてちょっと面白いですね。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。

中国オタク「ラクスが結婚!?……おめでとう……うん、おめでとう……」