ありがたいことに
「日本観光関係で何か反応は?」
と言う質問をいただいておりますので、今回はそれについてを。

中国オタクの面々はイロイロと日本の名所に関する情報を知っているようですし、実際に日本へ旅行に行ったことがある人間も少なくないようです。

先日、中国のソッチ系の掲示板で
「奈良の鹿」
に関するやり取りを見かけましたので、その辺についてを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


「奈良の鹿」っているよな。アニメや漫画の修学旅行では定番のネタだし、ウチの国のネットでのニュースや日本の旅行記とかでもわりとよく見かける。
最近それに関してちょっと気になってるんだが、あの奈良の鹿ってどういう管理なの?食用とかなの?やはり近くに鹿を飼っている牧場とかあるもんなの?

奈良の鹿か……確か「NARUTO」の奈良シカマルの名前の元ネタだったよね。奈良の特産が鹿肉だったりするんかね。

鹿肉なんて、わざわざ日本で食う必要ないだろ。ウチの国の東北地方にいけばいくらでも食える。

ウチの国にも鹿牧場もあるよね。自分は黒竜江省のに行ったことがある。鹿肉の串焼きとかはかなりイケル。

奈良には鹿料理店とかあるみたいだけど、有名なあの鹿は食用ではなく普通に公園にいる自然の動物ってことらしい。恐らく食用ではなく、観光資源なんだろうね。

奈良に旅行に行ってきた私が来ましたよ。奈良の鹿、マジでムカつく。
いや最初はスゴイ面白いというか、カワイイと思ったんだよ。しかし、私が鹿せんべいを買った瞬間にヤツラは恐ろしい存在となって私に襲いかかってきた!いやもう、咬まれる咬まれる。カメラもバックも、記念に買ったお守りまで食われた。

あー、お前も奈良の鹿にやられたか……
自分もズタボロになった。あいつら、焼き肉にして食ってやりたいわ!

奈良の鹿はよく訓練された鹿だ!
鹿せんべいを売っている店には突撃しないのに、せんべいもった観光客には包囲突撃を行ってくる……!

ちょっと聞きたいんだけど、「鹿せんべいは人は食べられない」というのがネタとして出て来るが何故人が食べられないんだろう?人体では消化できない成分が混じってたりするの?

あれ、基本的に穀類で出来ているらしいから人間が食っても問題は無いみたいよ。ただ、味が無いから人の食用じゃないとか。ペットフードの一種と考えればいいんじゃないかね。

私が日本旅行で行った時に聞いた話だが、鹿せんべいって鹿に人間の食い物与えて中毒などの問題が起きないようにするためというのが主な目的ということだった。

ああ、分かった。
奈良の鹿ってウチの国の峨眉山の猿みたいなもんか。あれも周囲に生息している野生の猿で、観光客に食い物ねだるのが名物になっているな。

なるほど。そういうことか。鹿せんべいの存在の意義も理解できた。鹿や公園の管理費用と鹿の健康管理を行うためのアイテムなわけね。

峨眉山の猿は観光客から食い物もらいすぎてダイエットが必要な事態になったりしているからなぁ。雑食の猿でアレなんだから、そりゃ鹿はきちんと管理しないといけないわな。

しかしなんだ、鹿に包囲攻撃を受ける写真を見たことがあるが、あれはネタじゃなくて本当の話だったのか……

「らき☆すた」でも修学旅行で奈良の鹿の襲撃を受ける話があったりするよね。ああいうのは、リアルにある話なのか。

奈良の鹿……あれは二次元における描写よりも確実にヤバイぞ。
あいつら接触距離まですぐに来るからアニメとかでは伝わらない匂いやらべちゃべちゃ感がある。数匹であっても包囲を受けるとわりとボロボロになる、てか俺はなった。日本の観光スポットではある意味トップクラスに恐ろしい所だと思うわ。

よくある奈良の鹿の凶悪な描写、あれは決して誇張ではない。
私も奈良に行ったことがあるんだけど、一緒に行った友人が「先に鹿せんべいを買っておいて後で鹿にあげよう」としたことから、トンデモナイことになった……
あいつら、鹿せんべいどこにしまったか臭いで分かるらしくて、友人の荷物(鹿せんべい入り)が全部食われそうになってた。

二次元や写真で見る分にはいいけど、動物を実際に間近で見るとかなり違うよな。カワイイのは間違いないんだが、向こうも生物だからこっちにとって都合の良いだけの存在ではない。

大きさや臭いに関する情報は実際にその場にいかないと分からないしな。あと、イメージされやすい小鹿状態なんてほんの一瞬ですぐに成長しちゃうし。

てかさ、奈良の鹿って日本では「天然記念物」に指定されていたはずだから、食うために殺す以前に鹿に対して何か悪さをしたら罰則があったはずだぞ。

確か私が聞いた話だと、鹿と交通事故を起こした場合、ドライバーに対して人身事故と同等くらいの罰金または懲役が科せられるらしい。

なにぃ!?あの鹿ってそんなに偉い存在だったの?
仕返しに食ってやるとかいうのはダメなのか!?

スゲェな。昔、俺の知り合いが交通事故で鹿を殺してしまったときは警察に報告したあと持って帰って食べてたんだが、日本ではそんなことになるのか。

天然記念物だとしても、さすがにそれはネタじゃないか?故意に何かやったならともかく、交通事故なら動物は物損事故の方で判断されると思うんだが……
ただまぁ、奈良の鹿は私達が画像で見るのよりも怖い存在なのは確かなのかもしれないね。



とまぁ、こんな感じで。
奈良の鹿についてイロイロと体験している中国オタクもいるようで、アレはわりと恐ろしい存在だと認識されているようでございます。

それから、上の発言の中で出ている
「峨眉山の猿」
ですが、四川省の名所の峨眉山に住んでいる猿のことで、ここの猿は古来から有名な猿だそうで、観光客からよく食べ物をもらったりしているそうです。

ただ、近年観光客が増加しもらえる食べ物の量も増えたことから、肥満などによって体調を崩してしまう猿が増えているそうで、猿の健康管理が大きな問題になっているのだとか。
峨眉山の猿については、以下のニュースに詳しく紹介されていますので、ご参照ください。
四川省・峨眉山 天真爛漫な聖山の「猿居士」(人民中国)


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。