4月下旬からサービスが始まったブラウザゲーム
「艦隊これくしょん-艦これ-」(公式ページ)

これは妄想がはかどる――戦艦擬人化ゲーム「艦隊これくしょん」にハマる人が増加中(ねとらぼ)

「艦隊これくしょん -艦これ-」の正式サービスが本日スタート。100隻以上の艦娘(かんむす)を育成して,無敵の連合艦隊を作り上げるのだ(4Gamer_net)

について、ありがたいことに質問をいただいております。
ちょうど私もハマっていた所だったので、今回はそれについてやらせていただきます。

正直な所、中国オタク内での「艦これ」に対する反応は
「日本がまたヘンな萌えに走った」
「日本の軍事ネタへの反発、批判」
というのがほとんどになって、
特筆するほどの内容は無いのでは……などと予想していたのですが、調べてみると
「最近の中国オタク界隈への日本の情報の伝わり方」
ということに関して見えて来るような所もあったので、その部分も合わせて紹介させていただきます。

まず、以下に中国のソッチ系のサイトなどにおける「艦これ」に対する反応を例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


日本が今度は艦隊を萌え擬人化したらしい。
あの国は本当に救いようが無い!

噂に聞く疫病神な幸運艦、雪風は出ないの?

そうか……海軍の艦隊はこういう風に萌え化の展開ができるのか……

アメリカの軍艦をおっさんに擬人化しての薄い本が出るな。

そこは百合本だろ。艦船の呼び方は基本的に女性代名詞だから、どの艦艇も女性に擬人化するのはとても正しいやり方だ!

そして同型艦は姉妹。姉妹で百合!

日本人は本当に執念深いな。今更こんな戦艦とかネタにして何がしたいんだ?ミサイル飛ばせばあっさり全滅するようなものなのに。何がヤツらをそこまでさせるんだ?

日本の軍隊がほんの一時輝いた時期なんだから、そこにしがみついてるんだろ。

歴史ネタも使えるし、資料やストーリーも豊富だから素材としては非常に良い存在だろう。それに関連するネタも豊富だからな。過去にさかのぼっても未来に行っても、日本国外に行ってもいいんだから。

大艦巨砲の時代は過ぎ去ってしまったからな……ビスマルクとか日本国外の戦艦は出ないんだろうか?

私の好きな戦列艦とかでもこういうのをやってくれんかね。

おいおい、雪風がいないなんて分かってないゲームだな……

雪風がいないなんて日本の連合艦隊じゃないよな。
ところでどこと戦うの?イギリス?それともアメリカの太平洋艦隊?

戦艦の擬人化は既に「萌え萌え2次大戦(略)」や、台湾の雪風擬人化があるよな。ああいうノリなんだろうか?

「萌え萌え2次大戦(略)」は兵器を片っ端から萌え化するような感じだったからちょっと違うんじゃないか?こっちは海軍、しかも艦艇に絞って個々の艦船のキャラを作っている。これは面白いかも。

以前台湾で作られた雪風擬人化ネタの方が近い印象だね。
それにしても、これってうまいやり方かもしれない。海軍だと同型艦はあっても量産型じゃないから、1隻ずつ名前はあるし、辿った運命も個々にあるからキャラが立つし。

百度百科で調べてみたら、雪風すげぇな。こりゃ有名になるわけだ。

pixivで「艦これ」タグで描いている人がかなり多いんだが、これは一体……?
探してみたらなんかスゴイ勢いで艦隊の擬人化キャラが出て来た。

ざっと見た所では島風を描いている人が多いなぁ。
これって具体的には何なの?どういう題材?イマイチ分からんのだが。

これはよくあるカード育成系のブラウザゲームのはず。
画もボイスもブラウザゲームではわりと良いレベルっぽい。ただDMMのゲームだからウチの国からは直接のプレイはできんな。

なんで島風がこんなに人気なの?あれって魚雷は凄かったらしいが史実ではろくに活躍していない艦だろ?あと雪風は?

島風が人気っていうんじゃなくて、ゲームがスゴイ人気なんだろうな。その中で比較的デザインがハッキリしているのが島風みたいだし。

雪風も一応いるぞ。なんかストライクウィッチーズみたいな恰好のデザイン。パンツこそ出ていないが下半身がほぼ丸見え。

始まってからまだ2か月程度らしいし、実装されている艦船も少ないのかもね。伊四〇一潜水艦とかはどんな感じになるんだろう?



とまぁ、こんな感じで。
今回の反応を見ていると「雪風は?」という声が結構出ていましたが、ここしばらくの間で旧日本海軍の艦艇の中では雪風が随分と有名になっているようでした。
それと雪風は公式では紹介されていませんが、ゲーム内ではレア駆逐艦の一つとして存在しています。

また、上の発言で出ている台湾の雪風擬人化ネタですが恐らく
「鋼鉄少女」

のことかと思われます。「鋼鉄少女」はこの「艦これ」のデザインに影響を与えたという話もあるそうで。「鋼鉄少女」に収録されている雪風が主人公の「陽炎少女 丹陽」に関する当ブログの昔の記事
台湾最高研究機関公認の萌え軍事本
もよろしければご参照ください。


今回の反応に関しては「雪風は無いのか?」という発言や、現在二次創作で人気が高いであろう「島風」に関しての言及がどれくらいあるかということなどから、情報伝達の経路と、各経路による情報の広がり方が見てとれたのも面白かったです。

「艦これ」はニュースや公式サイトなどに出ている情報や画像が現時点ではかなり少ないですし、キャラデザ担当者や、CVに関しても未公開な部分がかなりあります。
そのため今の所ネットをちょっと探したり、まとめ情報を見る程度では画像やゲーム内に出てくる艦娘キャラの情報についても詳しくは分からないという状態が続いています。

そしてそういったことから、主に日本のネットニュースやまとめ系サイトなどの情報をソースにしていると思われる、中国のオタク系ニュースサイトなどによる情報を受け取った人の間には雪風や島風に関する情報が伝わらず、またニュースとして紹介する側も主に「また日本がヘンなもんを萌えにした」といったような扱いだったことから、
伝わった情報は
「日本の軍艦を萌え擬人化したゲームが日本で出た」
といった所で止まっているようでした。

それに対してpixivやその関連情報をもとにしたと思われる、
一部のBBSのスレなどにおけるやり取りでは
「最近pixivで艦これというタグの人気が上がって来ているようなんだけど?」
「島風を描いている人がずいぶんと多い」

といった話に始まり、pixiv画像の紹介や日本の関連スレまで追っかけて、人気が爆発する流れを調べたり、版権素材ではまだ出ていない内容の紹介なんかも行われていました。こちらの方では雪風や島風に関する情報もそれなりに出ているようです。
しかしニュースサイト経由の情報の方が広がる規模も勢いも大きく、こちらのディープというか詳しい情報の方は埋もれてしまっている感がありますね。

最近の中国オタク界隈では日本発の情報に関しては、現地の大手オタク系ブログ、ポータル内のオタク系ニュースサイトといった所の影響力が増大し、フォーラムやweiboなどはそういった大手の発信する情報の拡散ルートにはなっても、情報の発信源となってボトムアップ式に情報が拡散するということは少なくなっているようです。(もちろん、今でもBBSやweibo発で大きな話題になるネタやニュースなどが無いわけではないのですが)
相変わらず混沌とした所のある中国オタク界隈ですが、情報の流れる経路やその影響の仕方といったことに関しては段々と固まってきたようにも感じられますね。


ちなみに、「艦これ」はどこが突出して面白いというわけではないのですが、かなり気分よく遊べるゲームですね。もちろん課金要素もありますが、課金しなくても普通に遊べる(むしろどこに課金すればいいか悩むような所も……)ゲームですし、いわゆる課金ガチャ的なものも無く、今回話題になっている雪風や島風などのレア艦船も課金関係無しに獲得できます。

ゲームバランスも課金関係無しの部分がそれなりにシビアで堅実ですし、他のプレイヤーとの競争を意識させられることもほとんど無いので、自分のペースで各ステージへの挑戦や育成、コレクションなどを進められるのが有難いですね。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。


台湾最高研究機関公認の萌え軍事本

7/1追記修正:誤字脱字の修正と、「鋼鉄少女」に関する追記を行いました。