ありがたいことに
「中国オタクの間でカッコいいと思われている武器ってどんな感じなんでしょうか?」
という質問をいただいておりますので、今回はそれについてを。

そんな訳で今回は中国のソッチ系のサイトで行われていた
「アニメの中だとカッコ良くなる武器」
などに関するやり取りを、例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


アニメの中だとやたらカッコ良くなる、オサレになる武器について語らないかい?現実だとあり得ないとか、中二病過ぎるとか、そういう野暮な話は無しで!

ふむ……とりあえず剣と日本刀はお約束だよな。
あと剣は西洋系のベーシックなモノでない方が良いかもしれん。細いか、ある程度以上の大きさになれば話は別だが。

細身の武器の方がオサレ度高くなるよね。
日本の作品だとあんまり出てこないけど、双刺とかが私は好みだ。

日本刀はだいたいカッコイイというかオサレな扱いの武器だが、例えば俺の世代だと「BLEACH」、その前の世代だと「るろうに剣心」とか、自分の好みの原因になった作品がわりとハッキリしているのも特徴の一つだろう。

刀剣の類はイロイロな見せ方があるよね。「FF」のクラウドやセフィロスと「ベルセルク」のガッツ、どの武器も良い感じの剣だがウケる印象はかなり異なる。

銃器……二丁拳銃とか。
これに限らず、銃は主人公クラスのキャラが持つとわりとオサレになる気がする。ザコ敵が持つと効果なしだが。ただ剣や刀のサブウェポン的な扱いも多いから二次元の地位は微妙か。

二次元における銃器のカッコ良い描写となると、女性キャラの方が有利かもしれんな。女性にでっかい武器、ゴツイ銃とかの組み合わせが良い。

ナタ。いや、ヤンデレに持たせる日常的な工具の狂気はスゴイと思ってしまった。単なる狂人に持たせるよりもスゴイ。
あとはメスとか……日常工具でなく専用のものも多いが鋼線や糸とか?

日本のアニメや漫画ということなら、ハサミやコンパス、ホチキスなどの文房具を武器にするというヤツかな。初めてこの手の用途を見たとき、中二病の妄想とはこういうものかと感心した覚えがある。
あとカッコ良くはないけど、折りたたみ椅子がネタ的に好み。

ロリにサイズ、黒髪ロングに刀、そしておっさんの大剣。

ナイフ、短刀とかもかなり二次元特有の有利さがあると思う。逆手にもつとオサレ度が上がると思う。ナイフよりも大きな曲刀とかも。

日本の作品だったらヨーヨーとかじゃないか?

オサレ武器と言えば、コインやカードといった投射武器。
ただ銃は別枠として、男性キャラだと投射や小さい武器、特に暗器系との組み合わせはカッコ良さやオサレ的にはイマイチかも?

男性キャラは戦いに関する姿勢も大きいかと思ったが、武器の選択の時点でそういうのがある程度決まるからオサレ武器とかから考えるのも間違いではないのか。

男性キャラでも投げるものによってはカッコイイ感じになるぞ。
例えば剣を投射武器にするのとか。黒鍵とか、ギルガメッシュの王の財宝とか。

アニメのみの演出ってことなら「紙」かな。
紙をそのまま展開したり、折り紙にしたりと。

最近の私の妄想武器は「液体」だ!血液だったり流体金属だったり水銀だったりするぞ!

子供の頃に見たエレメンタルジェレイドで女の子が武器になったのは衝撃的だった。いまだに自分の中ではヒロインが非人間で装備に変形するというのが萌えポイントになってる。

ハンマーなどの鈍器かな。
現実だと西洋では最強クラスの威力と血腥さをもつ武器だが、二次元だとロリキャラが持ったりしてカッコ良くなる。

あー・・・…考えてみれば、私の中では錘系というか打撃系というかな武器は女性用のオサレ武器といったイメージがついてしまっている。おかしい、おっさん用のはずなのに。

二次元にしか存在しないだろうけど蛇腹剣とかはどうかな。
自分の中で最近武器のイメージに関する影響が大きいのは軌跡シリーズだと思う。あのシリーズにはこの手の二次元特有の描かれ方のある武器、キャラの組み合わせがかなりあるな。

二次元というか創作限定の描写ならドリルでしょ。
現実とかけ離れていようが、あれは良いモノだ。

ちょっと考えてみたが、槍って二次元ではあまりカッコイイ扱いになっていないかもしれない。カッコイイキャラが持っていたりはするし便利で強いというのはあるが、単体でカッコイイ武器というイメージにはならない。

私は槍とか棍とか長斧とか好きなんだが、二次元だとどうも微妙だね。槍に至っては最近幸運が下がるというのがお約束っぽいし。

まずは長物の中に銃や砲撃機能、デバイス能力を組み込もうか。そうすれば大丈夫さ!
マジメな話だと、長い武器は距離が出来てしまうのがマイナスになっているのではないだろうか?剣などに比べて接近しての、両者の顔が画面内に収まる程の距離での戦闘描写が難しい。
あとは上にもあるように鎌にしてロリキャラに持たせるとかかな?これだとまた接近戦の描写が違ってくるし。

そう言えばガンランスとかの武器+銃ってどの辺りの流れなんだろう?

普通に銃剣付きマスケット銃じゃないか?
そういや銃剣付きマスケット銃はオサレ系武器にはなってないような。「まどか☆マギカ」でのマスケット銃の演出なんかは良かったが……

傘、それから扇子。どっちも「開いた状態」で使われるのが二次元だよな。

やっぱ拳じゃないかね。
炎やらオーラやらといったエフェクトが付くし、武術による必殺技も多い。更にどんな場面に登場しても問題無いから出番も多い。現実と比べて最も優遇され、カッコ良い扱いになっているんじゃないかと思うわ。



とまぁ、こんな感じで。
今回のやり取りを見ていて個人的に面白かったのが、アニメや漫画における武器とその描写に関する扱いの変化でしょうか。

一昔前の中国オタク界隈ではこの手の話になると、
「ありえない」
「現実と比べておかしい」
といったツッコミもかなり目についたのですが、最近はお約束、ネタ前提で普通に語られるようになってきているように思えます。

こういうやり取りの変化を見ると、中国オタク界隈の感覚もイロイロと変化しているのを実感しますね。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。


中国オタク「アニメや漫画に出て来る武器に打撃武器が少ないのは何故だろう」