ありがたいことに
「中国ではオタク趣味が随分とオープンになっているそうですが、その辺りの感覚について何か」
という質問をいただいておりますので、今回はそれについてを。

中国ではアニメや漫画などが海外から入った関係もあってか、オタク趣味に関する感覚が日本とは違う所があります。

現在の中国における若者世代の文化と認識されていたりする所もありますし、日本と比べてオープンになっているのは間違いありません。
ただそれでもオタク趣味をどう扱うか、自分の周りに対してどこまでオープンにするかといった悩みは存在するそうです。

先日中国のソッチ系のサイトを巡回して
「オタク趣味をオープンにしているか?周りに知らせているか?」
といったことに関するやり取りを見かけましたので、例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


みんなは自分のオタク趣味をオープンにしている?それとも隠している?みんながオタク趣味をどう扱っているのか、ちょっと聞かせてくれないか?

アニメや漫画好きに関しては隠そうとして隠せるもんじゃないと思うが……

私は別に周囲に宣伝しているわけではないが……そういうのを見せびらかすのは偽のオタクだ。

私の周りは男女共に、オタクなんでそもそも明かすとか明かさないとかいう話じゃない。

布教活動を行っているから、自分も隠すとか以前の話だわ。現在良い具合にクラスメートを染めている。

普通に生活している上での友人に対しては別に気にしたこと無いかな。隠す方が難しいものだし。

自分から積極的に話すことはないけど、聞かれたら肯定する。

オタクということに関しては隠さないが、自分の趣味を全部明かしてはいないな。例えば俺のPCに眠る「紳士的フォルダ」の傾向とか!

普通に友達に明かしている。ただ見る作品とかはわりと表に出さない。好きな作品は一人で見たいタイプなもので。

私はとりあえず隠していた時期もあった。ただ、その当時のクラスメートとはもう友達じゃなくなっている。

オタク趣味は隠さないけど、同じオタクでもリア充寄りな人には距離置いちゃうなぁ。コスプレサークルの連中とかは特に。

リア充に対してどうこうという感覚は理解できる。
私も周りがリア充だとオタク趣味は隠しちゃうね。オタクっぽいのがいたら表面に出すけど!

なんでみんなはそんなにオタク趣味を表に出せるの?オタク趣味って「幼稚だ」と蔑まれるモノだろ?

いやいや、普通できるだろ。むしろなんで友達とかに対してできないの?私は友達に引っ張り込まれてその後更に別の友達を引っ張り込んだりしているよ。

俺はとりあえず自分から積極的に暴露しようとは思わないが……

絶対に無理。軽蔑される。

何が悪いんだ?単なる趣味の一種じゃないか。
そりゃ抱き枕抱えて街の中を歩くとか、フィギュアをペロペロするとかいうのは人に見せられるレベルの話ではないだろうけど。

アニメや漫画は一般的には幼稚と思われる。そりゃ隠すよ。
オタクグッズを装備して普通に街に出るヤツとか、オタクの話しかできないヤツがいるけど、そういうのは正直見てられないわ。

それは趣味がどうこうという話じゃなくて、場面に合わせた対応ができていないという話じゃないの?俺はちゃんとした場所ならそれに合わせた格好をして行動する。
その場のルールや話題の方向性とかを把握しておけばオタク趣味を知られても問題無いでしょ。ずっとオタク趣味の話をするわけでもないし。

私も私の知り合いもみんなオタクに足突っ込んでいるから日頃からオタ関係の話はしているし、趣味もある程度バレている。ただ、非オタの人がいるような場所だとみんなの言動からオタク関係が抜ける。切り替えできればそんなに問題無いような。

そういうのを切替可能な環境や人間関係があればいいんだがな……
私は周りがリア充だったり、上の世代の人間ばかりだからオタク趣味は隠しているよ。そうしないと頭の病気と思われかねない。

基本的には明かさない、仲が良ければ話は別って所かな。
あと明かす時も一部のみで全部ではない。

オタクに友達とかいるの?
空想上の存在じゃないの?

ディープなオタクになっていくと生活における友人なんていなくなるだろ。むしろ現実の生活に友人がいるってのはオタクとして精進が足りない。

私は一応友達いるけど、友達の前の自分とオタク趣味の前の自分は別の人格なんじゃないかってくらい違うわ。

スマホの壁紙やアイコンの位置でその人のスタンスがだいたい分かるような気がする。

確かにスマホ画面はうっかり見えてしまうし、自分のオタ属性を暴露してしまいかねないな。そして私は壁紙からしてもう……

自分から宣伝するつもりはないけど、特に隠しているつもりもない。
あとオタクな人間は家の外に出ると萎縮するという特徴があると思うんだがどうかね。

隠そうとしてもムダだ。
宿舎住まいの時のオタク趣味の感染力は異常。

確かにクラスや宿舎だとオタは感染するな……

アニメや漫画を積極的に排除するという人ってそんなにいないんじゃないの?職場が年上のオバサンばかりとかでもない限り。
あとリア充に対してオタを隠すとか言っているヤツいるが、リア充な連中も普通にゲームとかやるだろうし、そこまで気にしないでも良いと思う。

無理。絶対に無理。
仕事の方の人間関係では絶対にオタク属性をオープンにできない。上の世代に対しては話が通じないよ。特にオバサンに対しては諦めている。

周りにオタクが多ければオタ属性を、周りにリア充が多ければリア充属性をオープンにしております。

今の時代、オタクと言うキャラを前に出す方が人と付き合い易いと思うよ。もちろん表に出すオタク要素には限度もあるけど、他人とのやり取りに苦労しなくなる。
私はオタクになる前は人付き合いが怖かったけど、オタクになってからは友達がかなりできた。オタクによって共通の趣味や話題、騒ぐ方向性がもてるってのは非常に大きい。

私はむしろ、どうやれば隠せるかを知りたい。知り合いもオタクばかりだから、俺一人隠してもどっかからバレるんだよ!

うむ。こっちから明かさなくても、ヤツラには発見されてしまうよな。



とまぁ、こんな感じで。
友達がいない、リア充的な人に気後れするといった所はあるようですが、オタク趣味自体はかなりオープンな扱いになっているように感じられます。

それから上の発言の中にも少しありますが、オタク趣味が上の世代には理解してもらえないと考えている人は少なくないようです。
私の印象でも中国オタクの人達の上の世代に対する壁の作りっぷりは日本に比べて随分とキツイものがありました。中国オタクにとって趣味の壁というのはそこまで厳しいものではないようですが、世代の壁に関してはちょっと難しい所があるのかもしれませんね。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。