ありがたいことに
「監獄学園」

に関して
「中国の反応はどうなのか」
という質問を複数いただいております。遅くなってしまいましたが今回はそれについてを。

「監獄学園」のアニメは「監獄」という言葉がまずかったのか、
現在中国の動画サイトでは
「紳士学園」
という中国語タイトルで配信されているようですが、なんだかんだで7月の新作アニメの中では上位の再生数となっている模様です。

とりあえず中国のソッチ系のサイトで、
「諸葛岳人について語ろう」
といったやり取りを見つけましたので、以下に例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


「監獄学園」の諸葛岳人に関して語りたい。
配信のアクセス数自体はかなり伸びているし、もっと話題になっても良いと思うんだが。

岳人カッコイイよな!漢だよな!
話題に関しては……エロ関係は話題にならずに黙々と再生数が伸びる傾向があるし、直球で低俗お色気系の作品という事でちょっと話題にし難い所がある作品なのも確かだ。
でも自分はエロ目的で見たら、それだけじゃない凄くてヒドイ作品だったのでなんか得した気分で追っかけているよ。

諸葛岳人は惨めな所もあるキャラだけど、同時に聡明さも兼ね備えているのが面白い。
彼が自らの手でフィギュアを破壊するシーンで自分は強烈に心が揺さぶられた。最近ご無沙汰だった熱さと感動(最近の少年漫画でも珍しいくらいの!)を巻き起こしてくれた。

ヒドイアニメだし、ヒドイキャラなのは確かだけど、同時に最も賞賛に値するキャラでもある。

岳人は最高の仲間だ!

岳人は良いキャラ也。小生も大好き也。主人公の次に好き也。

男として羨ましいのは清志だが、男として敬いたくなるのは岳人。

惨めさに哀れさ、そして強さという矛盾した要素を備えているキャラだ。久々に良いキャラに出会えた気がする。私は最近コイツ目当てで作品を追っかけている。

大便事件とかもう突き抜けすぎている。堂々たる漢なのは間違いない。
それと再生数の割に話題にならないのは配信動画サイトの関係、それから現在のネットの検索に引っかからない状態なのも影響しているんじゃないか?
正規配信は「紳士学園」、昔は「監獄学園」、更には「prisonschool」タイトルでのやり取りもある。なんとも集まり難い環境だ。

みんなこの作品はお色気系の作品だと認めている。
しかし同時に主人公と岳人の脱獄シーンなど、熱くなる展開があるのも認めている。

自分は見る前はお色気に加えて、下ネタ系のお笑い作品だと思っていたよ……
しかしみたら感動させられてしまった……

クセの強いアニメになっているからね。下品な部分以外を見ていくと、青春系の作品に見えないこともないが、出回っている情報や画像からそこに気付くのは無理だよな。
フィギュア破壊のシーンとか、アホなのに岳人の漢っぷりが際立ち泣ける話になっている。まさかこんな作品で心動かされるキャラに出会うとは……

この作品で一番好きなのは岳人。岳人は義を重んじる、真の男だ。

俺は彼と義兄弟になりたい!!

フィギュアを破壊するシーンはなんていうか、良質な少年漫画的な熱血要素があったね。不覚にも泣いてしまった。

あの一連のシーンはとても素晴らしい。私も危うく夜中に号泣してしまうところだったわ。

小西克幸の演技も最高。バックで流れる二胡?の曲も合わせて、とても心に刻み込まれるキャラになっている。アドリブのラップも良かった!

岳人は原作から好きなキャラだったけど、予想以上に合う声と演技だったのはとても嬉しい!

私は声優目当て、特に神谷浩史を目当てに見始めたんだけど岳人の小西克幸は予想外の収穫だった。

元々三国志好きという設定で気になっているキャラだったが、関羽フィギュアのエピソードで一気に好きになった。

でも俺、関羽というか桃園の誓い関係であんなにヒドイエピソードのつなぎ方になるの初めて見たよ……

「このままじゃ関羽が壊れちまう!」とか「関羽と2ケツ」とか、どういう頭があれば生み出せるシチュエーションとセリフなんだろうな。

ヒドイシーンのはずなんだが、熱い、そして泣けるよね。

あのシーンがアホ過ぎるのは間違いない。しかしそのおかげで、俺はこの作品が更に好きになった。俺は岳人の泣き顔に思わずもらい泣きしてしまったよ。
エロだけじゃない、青春ストーリーにネタ要素、そして熱血。またそれに加えて厳粛さも備えている。

ところで本編関係ない疑問ですまないが、日本には「諸葛」という名字はあるの?

さすがにネタで作った姓じゃないか?

発音は日本語読みになるけど普通にあるみたいだよ。李や林などから司馬とかまであるそうだ。

しかし、関羽も魏延も呂布も千年以上後にこんなアニメでこんな扱いをされるとは思わなかったろうな……
それはともかく、諸葛岳人はまさに諸葛の姓を持つだけのことはある男だな!!



とまぁ、こんな感じで。
諸葛岳人というキャラは、中国オタクの間にもある種の感動を巻き起こしている模様です。

「監獄学園」は中国オタク界隈では「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」に話題を持っていかれ気味な所もあるようですが、配信サイトの再生数自体は伸びていますし、一般層への浸透も結構出ているそうです。
そんな訳で「規制されなければ」今後も長期的に再生数を稼いでいきそうな作品となっているとのことです。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。