先日、
中国オタク「日本のアニメや漫画が上海大好きなのはなぜ?上海以外のウチの国の都市が出てこない」
という記事をやりましたが、先日放映された
「Charlotte」

の最終話で上海では無く北京が舞台になるという展開がありました。

ありがたいことにこの件に関して質問とネタのタレコミをいただいておりますので、今回はそれについてを。

以下に中国のソッチ系のサイトで行われていたこの辺に関するやり取りを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


首都公安、日本のアニメデビューを果たす。
まさかこんなことになるなんて、考えもしなかった……

本編最後の超スピードの展開にもポカーンとしたが、北京が最後の舞台で更に首都公安……

うむ。20分で世界一周、その最後がウチの国。

POLICEの文字、実際は「首都公安」の下のはずなんだが、上に書いてあるのは故意かミスか、どっちだろ。

あと「公」の字も左下がちょっと違うな。別のフォント参照にしたのだろうか?

キャプ画像だけ先に見たときはコラ画像かと思った。
なんでウチの国の公安が出国しているんだと。

マジでウチの国の公安だと……?

よしよし、なんだかよく分からんがまた我が国の警察が世界を救っちゃったみたいだな!
……この作品のよかった探しはこれでいこうかな。

あまりのことに、俺の頭が付いて行かない……

わーい、今回は公安の到着が間に合った!二次元なら速いぞ!!

困った時は公安を頼ろう!
警察のおじさんが助けてくれるぞ!
記憶喪失の青年も心を込めて送り届けます!

しかし、なんかスゴイことになったな。このアニメ。

最後の世界各地巡りで「中国は無いの?」とか思っていたのは確かだ。でも、最後の最後でしかも首都公安が救いに来る展開になるなんて。

でもなんで最後がウチの国だったの?

日本から東向きにぐるっと一回りしたんじゃないだろうか。

日本の反応見ていると、「公安」が日本と中国ではなんか違うみたいなんだけど……日本には公安って無いの?それとも別の呼び方なの?

日本にも「公安」はあるけど、それは主にスパイ関係の方面を担当する部門。
ウチの国の「公安」の管轄分野に関しては普通に「警察」と言う。どれも司法関係ではあるんだが、同じ言葉でもちょっとした違いがあるのでかなりヤヤコシイ。

アニメの中の北京の場所、朝陽区の某所じゃないかという説が出ているな。

確か朝陽区の金盏橋近くだったかな?

そうだね、北京朝陽区、金盏馬坊村付近……とのことだ。
近くにあるのは水田と工場で、高いビルも無いはず。

五環の外か。

あれ四合院造りだから街中かと思ってたわ。わりと郊外?

地図も出るし、高いビルがやや遠くに見えるという場合、わりと絞れるからね。
帝都でも聖地巡礼が可能になる時代が来たのかもしれん。

まぁ四合院が並んでいると見た場合でも、都市部の可能性は否定できんからね。

そうそう。四合院で考えた場合実は中南海の近くの可能性もアリ。

作中に出た地図で見たらそうなのかもしれんけど、背景から考えると郊外には思えないんだけど。
二環路の中の西城区や東城区、四合院保護区じゃね?

言われてみれば背景に高いビルが見えるし、そこで当たりなのかちょっと考えてしまうね。四合院保護区から見たらちょうどいい気もするし……

確か建築物の高さに制限があるんだっけ。
古都の街並みを保存するのは良いことだけど、聖地特定の際にはちょっと混乱するなー

朝陽区在住のヤツが早速聖地に集まるわけか!

でもこのシーンのイメージが今後日本で何度も使われると思うと……日本人は中国人の多くがああいった所に住んでいると思うんじゃないか?

とりあえず特定班早く現地へ行くんだ!

真面目な話、あの辺りと言うか三環より外で人気のない所とか夜に出歩くのは危ない。今すぐは勘弁な!

とりあえず国慶節になったら見に行ってみようとは思う。

北京も遂に聖地巡礼先の一つになったりするのかね。

問題は、聖地に行っても恐らくああいうロリキャラがいないことだな。

所で中国のロリキャラなのに、なんでジャージ着ていないの?そこは個人的にツッコミ所だ。

さすがに大都市だと子供がジャージ着っぱなしってことは無いと思うぞ……まぁウチの地元の学生は相変わらずジャージだが。

ふと思いついたが、あのロリキャラが紅領巾を装着していればもっとウチの国の子供らしくなったかもね。
(訳注:紅領巾は中国の「少年先鋒隊」通称「少先隊」の隊員が身に着ける赤いネッカチーフです。現在中国の小学生のほとんどはこの少先隊に入るので、中国の小学生のシンボル的なイメージにもなっています)

しかし、ついに日本のオタク向けのアニメで現代の上海ではなく北京が出たか。
個人的には結構大きなニュースだ。



とまぁ、こんな感じで。
最終話の配信直後の中国オタク界隈はかなり混乱しているようでした。

中国オタク界隈でも「Charlotte」のストーリー展開に関しては良くも悪くも話題になっていましたし、考察や先の予測なども行われていましたが、さすがに最終回の大詰めの場所が北京郊外、しかも首都公安のヘリが飛んでくるというのは予想外過ぎる展開だったようです。

それにしても、上の発言にもありますがこれって北京に聖地が出来たということになるのでしょうかね。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。