ぼちぼち1月の新作アニメに関する情報も増えてきましたが、
中国オタク事情的には中国のテンセントとスタジオディーンによる制作の新作アニメ
「霊剣山 星屑たちの宴」
が気になりますね。

霊剣山 星屑たちの宴 オフィシャルWEBサイト

そんな訳で、今回は中国のソッチ系のサイトで行われていた
「霊剣山 星屑たちの宴」
に関するやり取りを例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


我が国のアニメ「霊剣山」、1月からの日本での放映時間確定。いよいよだ……

中国の作品がこうやって飛び出していくのはスバラシイ。

ほうほう11日開始?
恐らく冬休みに入ってるからちょうどいいな。
1月新作で追っかける作品が一つ増えたわ。

あと一ヶ月か。待ち遠しい。
ところで国内の放映時間はどうなってるんだ?それと中国語版と日本語版のどっちになるんだ?

たぶん同時配信だろ。それかこっちの方が少し早いとかになるんじゃね?
あと国内向けは中国語版でウチの国の声優使うんじゃなかったっけ?
日本語版も同時配信というのも考えられるな。

日本関係のスタッフは一部だけだった「雛蜂」と違って、こっちは日本の制作会社で全部制作か。テンセントはやっぱ金あるんだなー

国内では配信サイトはどこになるんだろう?

テンセントの作品と企画だから、国内ではテンセント独占じゃないか。
ただIPで稼ぐ場合、アニメだけ複数の動画サイトに流す可能性も考えられる。bilibiliとかでも配信されたら面白いんだが。

日本の深夜枠、他の日本のアニメと並んでいるというのはなんか感慨深いな。
ニコニコ動画の生放送とかはあるのかな?

俺は放映時間よりも日本語のタイトルの方が何かクラクラする……
まあスタジオディーンなら過去の作品を見る限り、ある程度の質は保証されるだろう。

日本語タイトルは「星屑たちの宴」か。
たぶんアニメ化の情報が全く無かった時代にウチの国のファンに言ったら、信じてもらえないか、ネタ扱いされたと思う。

「霊剣山」は中国純正の仙人関係のストーリーだが、こういう作品が日本の会社を活用して作られたってのは非常に大きな進歩だね。

霊剣山は漫画版も画は良かったから、キャラデザあっちでも良かった気はする。
ただ内容は小説からイロイロと削られていたし、ウチの国でアニメ化したら更にアレコレとヤバそうな所を削られてしまったと思う。そういう面でも日本でアニメ化されるのは良い話なんじゃないかな。

基本設定はウチの国の純正かもしれないがネタはかなりヤバイの多いんだが、その辺どうするんだろう?権利問題的なのが発生しそうなネタもやってるし……

その辺りどうやるんだろうね。「銀魂」みたいな感じでやるんだろうか?

おそ松さんの第一話を見た感じだとなんとかなるんじゃないの?
制作はDEENで日本側のスタッフだし、問題にならないラインに調整されるんじゃないか?

Fateっぽいアレやコレ、てか騎士王とかその辺りになると危険な気もするが序盤ならたぶん大丈夫だろ。直接丸パクリってわけじゃなかったはずだし。

阿娅か……あれ、まんま元ネタがセイバーだからな。
クラス騎士王、武器が石中剣、そして英霊でゴニョゴニョな設定……てか、英霊って単語の使い方も明らかにfate?
阿娅のアニメ版キャラデザとか見て見たかったなー

騎士王関係は漫画版でもかなり「回避」するためのアレコレが入っていたからアニメなら更に変えて来るかも。もっとも1クールだとそこまで行かないんじゃないか?門派に入った所で一区切りとかになりそうな予感。

キャラデザと言えばアニメのキャラデザ、結構変わってるんだな。
王舞とか白髪じゃなかったけ?

いやそれより、作品のイラスト真ん中のキャラ……俺一瞬、この黒ストはヒロイン?誰だ!?と喜んじまったよ。
これ主人公の王陸かよ!
(訳注:公式サイトのこちらなどで使われている版権素材についての話だと思われます)

ああ、うん。自分もなぜか脚線美に目が行った。別の意味で気になる作品になってきたぜ……

髪が黄色になってる。何故だ。

このヒロインっぽい女の子は誰?と思ったら王陸か。
これが俺達の王陸師父……?

なんか自分も男の娘キャラに見えてきた。
いや漫画版にもその方向のキャラっぽくするネタはあるんだが!

私は構図が気になったなあ。よくある構図だけど、配置とキャラの役割を考えると……

俺の王陸がこんなに萌えキャラなわけがない!!

キャラデザは大丈夫だろ。俺としては、日本でこの作品のストーリーが受け入れられるかということの方がも気になるんだが。

日本人でウチの国の漫画読んでいる人間は普通にいる。
他にも「巴啦啦小魔仙」が注目されて話題になってるし、心配する必要ないだろ。

ぽっと出の弟子が兄弟子や師父を踏み台にして俺TUEEEEするような作品、大丈夫か?

後半は結構グダグダになるが、前半は評価高いし問題無いだろ。
こっちで叩かれるのは主に後半部分だしな。

日本のラノベ系アニメを見ても別に俺TUEEEEが嫌われているわけじゃないし、そこは気にしないでもいいんじゃないか?
ただ私は「ウチの国のネット小説の俺TUEEEEのやり方」が日本でどう受け止められるかは気になる。



とまぁ、こんな感じで。
なんだかんだで期待されているようで、徐々に公開されている情報についてもイロイロと話題になっていました。

内容諸々に関しては続報を待つとして、この「霊剣山」に関して個人的に気になっているのが作品の1話の時間についてですね。
中国の動画サイトでは国産アニメは1話約15分程度が一般的だと聞きますが、

・霊剣山は中国式に1話15分でそのまま放映していくのか、それとも日本で多い1話30分の方になっているのか?
・仮に1話15分の中国のフォーマットでの制作だった場合、放映スケジュールはどうなるのか?15分枠なのか、それとも30分枠取って2話放映などになったりするのか?

といった辺りはどうなるのかと。
公式サイトを見ても、始まる時間しか出ていないようなので、この辺に関しても続報待ちでしょうか。
現在テンセントで配信され、中国語吹き替え版も含めて大人気になっている「DIABOLIK LOVERS」などは15分枠だったはずですし、15分枠なのかなーという気もしますが。

現在日本のテレビでも放映することを前提とした、中国国産系のアニメの制作の話がイロイロと出て来ていますが、1話の時間と日本の放映枠との調整、放映の仕方に関してはどこもハッキリしないというか調整中のような話も聞きます。

そんな訳で「霊剣山」については作品の内容に加えて、放映時間などの中国国産系アニメの日本展開のフォーマットがどうなるのか、今後への影響は……といった辺りに関してもイロイロと気になる所ですね。


とりあえず、こんな所で。
例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。


中国オタク「スタジオディーンが中国国産作品をアニメ化!しかも日本のテレビで放映!らしい」

変身シーンが中国オタク界隈で大ウケしている中国産魔法少女アニメについてイロイロと